プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

ふるさと納税とチーバくん

ひなっちさんに教えていただきました話題から。

ふるさと納税アイテムに、さかざきちはるさんのシルクスクリーン作品が登場です。
20180703-ふるさと納税5
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/12203/4423263?city-product_rank

3 種登場しており、選ぶ楽しさがあります。
20180703-ふるさと納税6
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/12203/4423266?city-product_rank

バショウカジキのお気に入りはこちら。
2018 年制作の『ピーナツカレンダー』でも、いいなぁと思った絵柄です。
20180703-ふるさと納税4
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/12203/4423267?city-product_rank

枚数には限りがありますので、購入にご興味ある方は、どうぞお早めに動いてください。

ガトーノア(後ペン)

近所のケーキ屋さんからお土産を買ってきました。
20180701-BASEL (6)-加工

ガトーノアです。
高校生の頃、背伸びをして街の純喫茶に行き、エンガディーヌ(ガトーノア)を必ず注文しておりました。
思い入れがあり、出かける先々でガトーノアを見つけるたびに買ってしまいます。
20180701-BASEL (8)

しかし、今回はおまけがあります。
20180701-BASEL (9)-加工

「ガトーノアの耳」です。
形がきれいに取れない部分は、ガトーノアを製造した日に「耳」として販売するのです。
当然、値段は安いのです。
20180701-BASEL (10)

耳とは思えない、商品と同じぐらいの大きさの耳も入っていました。
20180701-BASEL (11)

ピザのはじっこみたいなものがあります。
20180701-BASEL (15)

ひっくり返すと、キャラメルのタルトのはじっこがくっついています。
20180701-BASEL (16)

大きく平板状に焼くためか、角も必ず発生しますね。
20180701-BASEL (17)

角もひっくり返すとナッツ類まで入ったタルトが挟まっています。
20180701-BASEL (18)

商品と同じ大きさの耳があります。
20180701-BASEL (19)

なるほど、亀裂が入ってしまって耳の仲間入りということですね。
20180701-BASEL (20)

あまり食べすぎないように、よろしくお願いします。
20180701-BASEL (21)

ガトーノア(前ペン)

近所のケーキ屋さんに行きました。
友人への手土産を買うためです。
20180701-BASEL (2)

せっかくなので、美味しいコーヒーをいただくことにしました。
20180701-BASEL (1)

日曜日の夕方、もうカフェにはお客様は誰もいませんでした。
20180701-BASEL (5)

本当はお店のディスプレイを片っ端から眺めてみたいペンギンくんたちですが、多少お行儀よくしなければならなそうだと空気を読んで、おとなしくしていました。
20180701-BASEL (3)

う~ん、残念。
ペンギン・ビューティ・チェックができないタイプのコーヒーでした。
20180701-BASEL (4)

ペンギンくんたちと一緒に楽しむため、自宅へのお土産も買って帰りました。
20180701-BASEL (6)

(つづく)

かつお節ポテトチップス わさび味

かつお節ポテトチップスという商品を見つけました。
20180701-かつお節ポテトチップス (1)

ペンギンくんたちが、別添のかつお節に目を奪われ、どうしても欲しいというので、買ってきました。
かつお節は物流で落ちないように、両面テープでしっかりと接着されておりました。
20180701-かつお節ポテトチップス (3)

このかつお節は、ポテトチップスの袋に入れてシャカシャカとシェイクして食べるためのもの。
20180701-かつお節ポテトチップス (2)

まずは辛味を楽しむためにそのままいただく。
その次にかつお節を入れてまぶして辛味をマイルドにしていただくことを推奨しています。
20180701-かつお節ポテトチップス (13)

では、最初にそのままいただきます。
たしからに、ピリリと辛い。
(美味しいです。)
20180701-かつお節ポテトチップス (4)

田丸屋さんとのコラボのわさびなのですね。
20180701-かつお節ポテトチップス (5)

では、かつお節を入れます。
20180701-かつお節ポテトチップス (6)

シャカシャカ混ぜました。
あまり思いきってやりすぎるとチップスが粉々になりそうで、手加減しました。
20180701-かつお節ポテトチップス (7)

ほら見て、かつお節がまぶされています。
20180701-かつお節ポテトチップス (8)-加工
旨味がぐっと増しました。
使用している「わさび塩」には昆布が含まれているそうなので、かつお節の旨味成分との相乗効果がはたらいたのですね。
そして辛味がマイルドに変化しました。

シャカシャカと混ぜるのを多少手加減した成果、かつお節が適度にかかっているものもあれば、
20180701-かつお節ポテトチップス (9)

たくさんまぶされているものもありました。
20180701-かつお節ポテトチップス (10)

ハズレもあるようですね。
20180701-かつお節ポテトチップス (11)

バショウカジキは、さらにかつお節を混ぜて、最後まで美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。
20180701-かつお節ポテトチップス (12)

すいかチョコチップクッキー

イトウ製菓さんのすいかチョコチップクッキーをペンギンくんたちにせがまれて買ってきました。
今年で発売 6 年目とのことです。
20180630-すいかクッキー (1)

期間限定すっごいスイカ味
と記載があったら、食べたくなりますね。
20180630-すいかクッキー (3)

皆が取り合いにならないように、3 連パックになっていますのでご安心ください。
20180630-すいかクッキー (4)

でも、食べ切りサイズで包装設計されているので、3 羽で 1 パックをシェアして食べきりましょう。
20180630-すいかクッキー (5)

ふたを一部あけたら、ふわっとスイカのいいにおいがしました。
20180630-すいかクッキー (6)

5 枚入っているから、バショウカジキさんも食べていいよと許可をいただきました。
20180630-すいかクッキー (7)

スイカの種に見立てたチョコチップが詰まっています。
20180630-すいかクッキー (8)

スイカ味の期待を裏切らず、かなり正確にスイカ味を表現しています。
驚きの味だね。
20180630-すいかクッキー (9)

クッキー生地の中に、スイカの果肉を練りこんであるところがポイント高いね。
20180630-すいかクッキー (10)

サクサクしたスイカ味クッキーは、バショウカジキペンのお勧めです。
見つけたらトライされるといいですよ。
20180630-すいかクッキー (11)

ちょぼちょぼ

ちょぼちょぼというお菓子は、みなさんすぐイメージできるでしょうか。
ボーロに近い組成のものです。
20180624-ちょぼちょぼ (1)

ペンギンくんたちのもぐもぐタイムにちょぼちょぼを用意して瓶にあけたら、ペンギンくんたちは初めて見ると言って瓶の中に入っていくちょぼちょぼを一生懸命観察しておりました。
20180624-ちょぼちょぼ (2)
20180624-ちょぼちょぼ (3)
20180624-ちょぼちょぼ (4)

あっという間にいっぱいになりました。
20180624-ちょぼちょぼ (5)

入りきらないものは食べていいっていうことだよね。
20180624-ちょぼちょぼ (6)

色が違うね、とペンギンくんたち。
20180624-ちょぼちょぼ (8)
20180624-ちょぼちょぼ (9)

2 種類あるの?
20180624-ちょぼちょぼ (7)

いやいや、裏と表で焼き色が違うのだよ。
20180624-ちょぼちょぼ (11)

ちょぼちょぼの味、食感がとても気に入ったそうです。
気に入ると、コーヒーに浮かべて大きく育ててみたくなりますね。
20180624-ちょぼちょぼ (19)

コーヒーに入れてみましょう。
20180624-ちょぼちょぼ (13 15 16)

あいにくあまり変化はなさそうです。
20180624-ちょぼちょぼ (17)

あまり育てがいのないお菓子なので、コーヒーに浮かべるのはやめましょう。
20180624-ちょぼちょぼ (18)

もぐもぐタイムのあとはペンギン・ビューティ・チェック。
顔はイケてるでしょうか。
20180624-ちょぼちょぼ (12)
イケてるんでねぇの。

仕事の「ついでに」買うおやつ

仕事と関連してケーキを買うことが最近多いですが、「ついでに」買うおやつがたくさんあります。
20180624-自家製洋酒漬けレーズンのレーズンサンド (2)

ビスキュイワッフル アーモンドというワッフルを買ったら、ペンギンくんたちの熱い視線が集まりました。
20180624-ビスキュイワッフル アーモンド (1)

アーモンドがごろごろと入っています。
20180624-ビスキュイワッフル アーモンド (2)

みんなでアーモンドのところが美味しいねと言いながらいただきました。
20180624-ビスキュイワッフル アーモンド (3)

みなさん真剣になりすぎて、お菓子まみれの顔になってしまいました。
20180624-ビスキュイワッフル アーモンド (4)

自家製洋酒漬レーズンのレーズンサンドも食べてみましょう。
20180624-自家製洋酒漬けレーズンのレーズンサンド (1)

とても美味しそうな黄金色。
20180624-自家製洋酒漬けレーズンのレーズンサンド (5)

ちょっと気温が高い日に置くと、今の季節はクリームが緩くなりますね。
ご注意を。
20180624-自家製洋酒漬けレーズンのレーズンサンド (6)

みなさん真剣なまなざしで見つめています。
20180624-自家製洋酒漬けレーズンのレーズンサンド (7)

武尊ペンは最近フライングが多いですね。
20180624-自家製洋酒漬けレーズンのレーズンサンド (8)

実はこのレーズンサンド、実際にいただいてみて思ったのは、洋酒がかなりはっきりときいていること。
20180624-自家製洋酒漬けレーズンのレーズンサンド (9)

ペンギンくんたちは洋酒成分が抜けるまで横になりましたが、実はバショウカジキも横になって数時間寝てしまいました。
美味しい洋酒使いのスイーツは、ひと口ふた口いただいたあと、このようなこともたまにあるのでした。
20180624-自家製洋酒漬けレーズンのレーズンサンド (10)



かわいいワンちゃん

最近、ケーキをよく買います。
仕事と関係があるために店を覗き、ついでに買ってしまうというわけです。
3 羽はとても嬉しそうですね。
20180627-ケーキ (1)-加工

「かわいいワンちゃん」というケーキがありました。
3 匹くださいとつい店員さんに言ってしまいました。
20180627-ケーキ (3)

各々がいいなぁと思うかわいいワンちゃんとご対面。
20180627-ケーキ (4)

ワンちゃんの種類は何でしょうね。
20180627-ケーキ (9)

ワンちゃんの中身はスポンジ入りホワイトチョコクリームを使用。
20180627-ケーキ (10)

ワンちゃんの中身の秘密を知ってしまった・・・・・・
20180627-ケーキ (11)

中心部にはラズベリーソースが使われていました。
20180627-ケーキ (12)
おこさま向けケーキだとは思いますが、おとなが食べても充分に楽しめます。

悪魔的なおいしさ、デビルズチョコケーキ

デビルズチョコケーキというものを、初めて知りました。
これは知る人ぞ知る濃厚なケーキだそうですね。
20180626-デビルズチョコケーキ (2)

2014 年の 2 月に発売されたとき話題になったそうですね。
また今年登場しているのだとか。
「悪魔的おいしさ」と書いてあります。
紙容器に入っています。
20180626-デビルズチョコケーキ (1)

悪魔の顔が側面にデザインされています。
おぉ、怖い!
20180626-デビルズチョコケーキ (3)

やわらかいのかと思いきや、スプーンで力をこめないと すくえません。
20180626-デビルズチョコケーキ (4)

ぎゅっと圧縮されたような、密度が高そうな見た目でしょ。
そう、重たさを感じます。
そして、とても、甘い。
20180626-デビルズチョコケーキ (5)

画像ではわかりにくいですが、真上にチョコレートクランチがまぶしてあります。
サクサクとした食感を生み出しています。
色の濃い上層の上は、ビターチョコレートのソース。
明るい色調の中間層は、チョコレートムース。
下層はガトーショコラ。
20180626-デビルズチョコケーキ (7)-加工

すべて濃厚なのです。

このケーキ、チョコレート好きにはおすすめします。
バショウカジキが思う悪魔的なささやきは、次のポイントかと。

1)とても甘くて美味しい
2)この体積の少なさで熱量が 381kcal、ダイエットの敵である
3)食べた直後は、もうチョコレートは当面いらないと思っても、お店に来店するとじわじわと食べたくなり買ってしまう
20180626-デビルズチョコケーキ (6)

ごちそうさまでした。


Suica のペンギン モバイルバッテリー

20180625-Pensta (1)
20180625-Pensta (2)

続きを読む »

映画『シェルブールの雨傘』

月に1回、とあるレストランで映画を観る会を開いています。
ランチが終わり、ディナーまでの休憩時間に場所をお借りして、誰でも好きに観に来ていただけるもので、決しておおげさなものではありません。
小学生の時にお世話になった恩師とふたりで運営し、この夏で17年を迎えます。

『シェルブールの雨傘』
(フランス=ドイツ作品,1963年)
20180624-映画会 (1)-加工

1957年、フランス北西部の港町シェルブール。
傘屋の娘ジュヌヴィエーヴ(カトリーヌ・ドヌーヴ)は、自動車修理工の恋人ギイを・カステルヌオーヴォ)深く愛していました。
ギイのもとに招集礼状が届き、出兵前夜に結ばれ、ギイとの愛の結晶も宿したジュヌヴィエーヴ。
ギイからの連絡がなく戦死したのではと不安な気持ちで待ち続けます。
そのようなとき、母親の勧めもあって、宝石商のカサールと結婚。
こどもとともに幸せに暮らすのでした。

この後、ギイとの再会が待っていたのです。

語り口調のセリフはありません。全編歌で表現する歌曲形式の映画です。
皆様とても素敵な声。
そして上手でした。


ペンギンくんたちはレストランでワインのコルク入れを見つけました。
20180624-映画会 (2)-加工

さまざまな銘柄があり、楽しくなります。
20180624-映画会 (3)

武尊ペンは枕にして寝ようとしていますね。
20180624-映画会 (4)

おや?

アンパンマン?

給仕のおひとりのお子さんがコルクに絵を描いたのだそうです。
なかなか特徴を掴んでおり、じょうずですね。
20180624-映画会 (5)

米国みやげ

つい先日、米国の流通大手 Amazon 社と Walmart 社などに出かけてきた友人から、お土産をいただきました。
お勤め先のお休みを取って、1 週間盛りだくさんのスケジュールでどん欲にリサーチをされてきたそうです。

Amazon Go アプリを事前にダウンロードし、シアトルの店舗でお買い物もしてみたそうです。
会計無しで店舗を出てくるのは何とも違和感ある体験だったそうです。

体験してみたいですよね。

さて、ちょこちょこお土産を買ってきたよと聞いておりまして、そのひとつを先日いただきました。
桃色の緩衝材に包まれたものがお土産です。
20180623-ブルーベリージャム (3)

ブルーベリージャムですね。
20180623-ブルーベリージャム (4)

バショウカジキが社内旅行のイベントで、数年前にサンドブラストにより作ったカジキのお皿の登場です。
20180623-ブルーベリージャム (1)

開栓したときにブルーベリーの香りがふわっとあがってきました。
20180623-ブルーベリージャム (5)

ヨーグルトにジャムをかけている最中も、ペンギンくんたちの熱い視線を感じます。
20180623-ブルーベリージャム (6)

では、混ぜてからいただきましょうか。
20180623-ブルーベリージャム (7)

見た目はおじやか何かに見えてしまい、やや幻滅かもしれません。
見た目はさておき、とても甘くて美味しいブルーベリーヨーグルトになりました。
米国のものは糖度が高めなのか、ショ糖の甘さがストレートにきますね。
20180623-ブルーベリージャム (8)
他にもお土産があるそうですが、いついただけるかな。
お待ちしております。

(決して催促ではありません。)

チョコミントパンケーキ

勤め先から戻ってくるのが深夜になったとき、なんとなく CVS に吸い寄せられてしまいます。

今夜、チョコミントパンケーキというものを見つけました。
20180622-チョミントパンケーキ (1)

う~ん、なんというか、食品で青みがかったものは日本にはほぼありませんから、なんとなくこの色味は抵抗感が否めません。
ペンギンくんたちは、全然抵抗感などないよと話しておりました。
20180622-チョミントパンケーキ (2)

開封後、ミントの香りがはっきりと強く立ち上がってきました。
20180622-チョミントパンケーキ (3)

2 個も入っているのですよ。
20180622-チョミントパンケーキ (4)

パンケーキ同士を剥がすと、ミント風味のクリームが中央にあり、その周りをチョコクリームが円形に囲っているという内訳でした。
20180622-チョミントパンケーキ (5)

パンケーキは、ふわふわですが食感がすこしもちもちしたテクスチャー。
20180622-チョミントパンケーキ (6)

一枚剥がした状態で食べ方を考えるひともいるでしょう。
20180622-チョミントパンケーキ (7)

なんだか柏餅みたい。
20180622-チョミントパンケーキ (8)

ひととおりチェックしたので、パンケーキをゆっくりといただきます。
20180622-チョミントパンケーキ (10)

フリーズドライのスープ いろいろ

先日、丸の内の JP タワー内にあるアマノ フリーズドライ ステーションにて購入したスープ、さっそくいただきました。
街のスーパーマーケットで売っているは主にお味噌汁シリーズのようですね。

ステーションのみで扱っているポタージュなどの商品を購入してみました。
20180612-アマノフーズ-加工

トマトスープは旨味が豊富なレシピです。
20180621-アマノフーズ (2)

実際にトマトを凝縮するとこういう味に近づくのかなと思わせるような味でした。
20180621-アマノフーズ (1)

かぼちゃのポタージュは、香りづけも控えめです。
20180616-アマノフーズ (1)

かぼちゃの加工品は、ただただ甘い香りをつけたようなものが見られる中、このポタージュは素材を主役にして着香も控えめ。
20180616-アマノフーズ (3)

えだまめのポタージュ。
豆臭いにおいが苦手な方にはおすすめしにくいですが、逆にえだまめの雰囲気はよく出ており、バショウカジキペンもバショウカジキも気に入りました。
20180614-アマノフーズ (1)

夏に向けて、これをもう少し買い足そうかと思います。
20180614-アマノフーズ (2)

たこやきの缶詰

ぴょんみさんから、食レポのお仕事のお話をいただきました。
20180612-ぴょんみさんより (9)

ところで缶詰は何かしら。
20180612-ぴょんみさんより (10)

あ、知ってる!
以前に食べたことがある。
20180612-ぴょんみさんより (11)

では、いただきましょう。
20180612-ぴょんみさんより (26)

このどろっとした姿から、もうたこやきではないと言いきってはいけないのです。
20180612-ぴょんみさんより (27)

ミートボールを煮たもの、またはがんもどき、などと言ってはいけません。
20180612-ぴょんみさんより (28)

食感はとてもやわらか。
周りにからまったソースがたこやき感を演出しているわね。
20180612-ぴょんみさんより (29)

青のりがかかっていてほしいな。
20180612-ぴょんみさんより (30)

タコさんに出会えてうれしい。
やわらかくなりすぎているタコを、たこやき内部から見つけたのでした。
20180612-ぴょんみさんより (31)

話題性がある缶詰だとは思います。
視点がユニークです。

でもペンギンくんたちは、缶詰のたこやきを食べるのは、いただきものとしていただいたときだけでいいな、次は屋台でアツアツを食べたいと意見を述べておりました。
20180612-ぴょんみさんより (32)

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ