プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

春まだ浅い武甲山(前ペン)

ワタシ、武尊さんと山登りをすることにしました。

一の鳥居です。ここから今日の登山が始まります。
20170423-武甲山 (47)

地図を見て理解するのよ。
20170423-武甲山 (46)

最初は林道を歩いて行きます。
20170423-武甲山 (45)

林道終点。ここから登山道が始まります。
20170423-武甲山 (44)

不動滝です。水の入ったペットボトルがたくさんあります。
20170423-武甲山 (43)

何か書いてありますね。
20170423-武甲山 (42)

山頂にあるトイレに使用する水を運んでください、との要請でした。
頂上まで運ぶことにしましょう。
20170423-武甲山 (41)

不動の滝のほど近くにあったお地蔵様です。
20170423-武甲山 (40)

武甲山御嶽神社の標識です。なんとなく神聖な気分になります。
20170423-武甲山 (39)

巨大な杉がある広場に出ました。ここでの標高1000mくらい。あと1時間ほどで頂上です。
20170423-武甲山 (38)

多分これが巨大杉。樹齢はよくわかりませんが・・・
ワタシよりもとても長いこと生きているのだと思います。
20170423-武甲山 (37)

(つづく)
スポンサーサイト

壮行会

バショウカジキが勤め先で4月から別部署に異動しまして、壮行会を開いていただきました。

最後にプレゼントとして受け取ったものがこちら。
「たくさん入ってるッス」と言って手渡されました。
20170427-プレゼント (1)

中身は、バショウカジキが毎日夕方になるとむしゃむしゃ食べているお菓子の詰め合わせでした。
20170427-プレゼント (2)
事業室イチ、間食が多いと言われておりましたのでねぇ。

お菓子だけではなく、Suica のペンギンタオルハンカチが入っているのがポイントです。
20170427-プレゼント (3)

おやつ関係が一気に充実しました。
20170427-プレゼント (5)

みなさんのお心遣いをいただきました。
どうもありがとうございました。
20170427-プレゼント (6)

登山計画

ペンギンくんたちが、バショウカジキのお気に入りの喫茶店で、いつものビューティ・チェックを済ませました。
20170422-イノダコーヒ (4)
いいんでねぇの。

武尊さんが、スマホで天気予報を確認していたので、ペンギンくんたちが注目しました。
20170422-イノダコーヒ (1)

地図を開いてなにやらチェックしています。
20170422-イノダコーヒ (2)

ワタシ、武尊さんと登山をする予定なの。
20170422-イノダコーヒ (3)
あ、なるほど。

楽しそうだねぇ。
20170422-イノダコーヒ (5)

登山をして、少し体を引き締めたいですね。
ペンギンくんたちの視線の先には、武尊さんのお腹がありました。
お腹を引っ込めているように見えます。
20170422-イノダコーヒ (6)

この日、ペンギンくんたちは頻繁にお腹周りを確認しておりました。
おかげさまで、武尊さんも見つめられている時間は武尊さんもシェイプアップしたように見えましたよ。
20170422-イノダコーヒ (7)

植物とのふれあい

ぴょんみさんからのおたよりです。

ぴょんみさんちのペンギンくんたちもタニラー(多肉植物を愛する者)です。
お気に入りの鉢で育てていると先日おたよりをいただきました。
20170418-ぴょんみさんち-加工

その後、植物とのふれあいが楽しいので、さらにお仲間を増やしたそうです。
20170425-クローバー

クローバーですね。
20170425-クローバー-加工

ペンギンくんたちは成長を毎日楽しく観察しているそうです。
ぴょんみさん、おたよりをいただきまして、どうもありがとうございました。

おいしいどらやき

バショウカジキが好きなどらやきがあります。
「森幸四郎のどらやき」です。
カステラの銀座文明堂のもの。

以前もブログにてご紹介しております。
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-358.html
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-1328.html


買うと入れてくれるこの紙袋も好きです。
20170423-森幸四郎のどらやき (1)

すてきでしょう?
20170423-森幸四郎のどらやき (3)

お腹が空いたねぇ。
食べようか。
20170423-森幸四郎のどらやき (2)

今日は 2 個買いました。
20170423-森幸四郎のどらやき (4)

こちらは粒あん。
20170423-森幸四郎のどらやき (6)

こちらはこしあん。
20170423-森幸四郎のどらやき (5)

今日はこしあんの気分だね、ということで、こしあん入りどらやきを開封しました。
20170423-森幸四郎のどらやき (7)

パカッと割って断面を確認するのがルーティーン。
20170423-森幸四郎のどらやき (12)

この、縦に気泡が入ったところが、美味しさを引き立てるひみつ。
どらやき好きな方に、ぜひ味わっていただきたい「森幸四郎のどらやき」なのでした。
20170423-森幸四郎のどらやき (13)

NUMBER SUGAR

こにゃにゃちは~。
中央がさいとうたろう、向かって左がケースケ、右がペンギンさん。
飴細工やさんとキャラメルやさんに来店するときには、そう名乗っております。 
いつも訪れることを楽しみにしている NUMBER SUGAR へやってまいりました。
20170422-ナンバーシュガー (1)

前回はホワイトデー間近の来店で、お店が大賑わいでした。
20170311-ナンバーシュガー (2)-加工2

いらっしゃいませ~。
ワタシ、ペンギンくんたちとおともだちレベルです!

きれいなおねえさんから嬉しい言葉をいただきました。
20170422-ナンバーシュガー (5)-加工

こんにちは!
ようこそいらっしゃい。
20170422-ナンバーシュガー (3)-加工

キャラメル包装作業と仕分け中のきれいなおねえさん、とても忙しそうです。
20170422-ナンバーシュガー (4)-加工

今日は何をどれだけ買おうかしら。
20170422-ナンバーシュガー (2)

お天気が良かったので、外のベンチでキャラメルをいただくことにしました。
20170422-ナンバーシュガー (6)

塩キャラメル。
20170422-ナンバーシュガー (7)

アーモンドキャラメル。
20170422-ナンバーシュガー (8)

ついついその場で食べてしまうので、買い足すことにしました。
複数の袋詰めタイプにしようと思ったら、ものすごい売れ行きですね。
並べても並べても飛ぶようにうれてしまいます。
20170422-ナンバーシュガー (11)

だからきれいなおねえさんが大忙しなのだね。
20170422-ナンバーシュガー (13)-加工

作りたてのキャラメルがずらりと並んでおりました。
20170422-ナンバーシュガー (12)

また来ましょうね。
20170422-ナンバーシュガー (9)-加工

伝統的な朝ごはんを通してその国を知る(後ペン)

(昨日前ペンからのつづき)

「朝ごはんを通して世界を知る」というコンセプトのお店、「WORLD BREAKFAST ALLDAY」。
伝統的な朝ごはんには歴史や、文化、栄養などぎっしり詰まっていると捉え、さらには、生きることを楽しくしてくれると考えるわけですね。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (2)-加工2

イスラエルの朝ごはんをチョイス。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (10)

お食事を待つ間に、イスラエルのことを学びましょう。
在日イスラエル大使館から入手した資料は、イラストがふんだんに起用され、わかりやすいものでした。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (21)

イスラエル料理は移民の料理と言えます。
もともと暮らしていたユダヤ人は、紀元 1 世紀頃に国家の滅亡してからヨーロッパ(東欧など)、中東、北アフリカといったアラブ諸国に離散して暮らしてきました。
ユダヤ人国家として、第二次世界大戦後に再び建国されたのが、現在のイスラエルです。

食文化は、ヨーロッパの東欧の方々が持ち帰ったパン食文化、アラブ諸国から持ちかえった料理、オリーブオイルや白チーズといった地中海地方の料理が融合してイスラエル料理を形作っています。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (13)

こにゃにゃちは~。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (17)

ミント入りのレモネード「リモナナ」。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (23)

こういう飲み物には初めて出会いました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (24)

ホットざくろティ。
イスラエルの会社のもの。
ほのかに甘い香り。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (25)

ひよこ豆のコロッケ、ファラフェル。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (22)

外側がとってもカリカリ。
ひよこ豆自体は もさもさした食感ですが、ペンギンくんたちもバショウカジキもとても気に入りました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (28)

朝ごはんができあがりました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (26)


一番下の全粒粉のパンが東欧から持ち帰ったパン食文化。

そして画像では隠れていますがその下にはオリーブの実が添えられていました。
時計回りにそのとなりがオリーブオイルとザーダルというスパイスをかけた白いチーズ「ラバネ」。
これらがオリーブや白チーズは地中海地方の料理ですね。

次がひよこ豆のペースト「フムス」。
そのとなりが「イスラエルサラダ」。細かく切った野菜をオリーブオイルとレモンをかけていただきます。
そして「シャクシュカ」。野菜の煮込みに目玉焼きを添えたもの。クミンが効いていました。
これらはアラブ諸国から持ち帰った料理。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (26)-加工

武尊さんのプレートからは、トマトがいつの間にか消えました。
最初に丸のみしたんだよ。
でも食べたからほめてあげよう。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (27)

パンに載せて美味しくいただきました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (29)

WORLD BREAKFAST ALLDAY さんの書籍として、世界 10 か国の朝ごはんとそのレシピを紹介したものがあります。
各国の食文化、身近な情報などを交え、その国の生活スタイルをひもといたもの。
旅気分になれる一冊。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (30)

5 月、6 月はスイスの朝ごはんを予定しておられます。
下記画像は WORLD BREAKFAST ALLDAY さんの HP からの引用です。

「アルプスの少女ハイジ」の話題とからめて予告されています。
(「家庭教師の○○○」の宣伝とは違いますよ。)
ハイジが食べていた朝ごはんが再現されたようなメニューを、是非期待しています。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (31)
参照 http://www.world-breakfast-allday.com/single-post/2017/03/28/5月と6月はスイスの朝ごはんを特集します

☆ご紹介したお店
WORLD BREAKFAST ALLDAY
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
営業時間 7:30 am - 20:00 pm (Last order 19:30 pm)

伝統的な朝ごはんを通してその国を知る(前ペン)

ペンギンくんたちが、渋谷の街を歩いていたときのこと。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (6)

頭上に美味しそうな料理の看板を見つけました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (5)-加工

その看板はこのお店のもの。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (1)

WORLD BREAKFAST ALLDAY というお店。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (2)-加工

「朝ごはんを通して世界を知る」というコンセプトのお店。
伝統的な朝ごはんには歴史や、文化、栄養などぎっしり詰まっていると捉え、さらには、生きることを楽しくしてくれると考えるわけですね。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (8)

レギュラーメニューはアメリカ、イギリス、スコットランドの朝ごはん。
その他に、2 か月ごとに変わるメニューがあります。
3 月、4 月はイスラエル料理。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (9)-加工

週末のお昼時なので、少し並ばねばなりませんでした。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (3)

でも、おしゃべりしていたら時間などあっという間に過ぎていきますよ。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (4)

疲れたら、バショウカジキさんのカバンでひとやすみできます。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (7)

お店に通されました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (18)

お腹が空きましたね。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (20)

(つづく)

八海山千年こうじや(コレド室町 2)

今夜は夜遅くまで外出しておりました。
Pensta もとっくに店じまい。
20170421-Pensta.jpg

技術士仲間と東京駅からコレド室町 2 まで遠征して、八海山千年こうじやというお店へ出かけました。
20170421-八海山千年こうじや (7)

15 名分の席しかないお店です。
20170421-八海山千年こうじや (1)

下戸なので、あまざけをいただきました。
このあまざけ、連日昼間には売り切れるそうです。
20170421-八海山千年こうじや (3)

ブダイっぽい絵柄が器の中に。
20170421-八海山千年こうじや (5)

そして外に。
20170421-八海山千年こうじや (6)

こうじやさんなので、こうじを使ったメニューは当然多いです。
これはぶりのなめろう。越後味噌を使ったもの。
20170421-八海山千年こうじや (4)

すみません、八海山が売りのお店ですが、バショウカジキはペリエです。
20170421-八海山千年こうじや (10)

梅酒を原酒で、という方もおります。
20170421-八海山千年こうじや (11)-加工

麹漬け刺身の三種盛り。
マグロ、八海サーモン、タイ。
麹で漬けるとまろやかになります。
20170421-八海山千年こうじや (12)

もちぶた生姜焼き。
柔らかいお肉でした。
20170421-八海山千年こうじや (13)

八海山の吞み比べセットC。
20170421-八海山千年こうじや (17)

まぐろとアボガドのお造り。
まぐろの切り身と切り身の間にアボガドがサンドされていました。
20170421-八海山千年こうじや (16)

だし巻きたまごです。
だしの味つけが上手。
20170421-八海山千年こうじや (18)

八海サーモンと舞茸の釜めし、30 分待ちましたよ。
20170421-八海山千年こうじや (19)

油揚げなどが入った具だくさんのお味噌汁とともにいただきしめくくりました。
20170421-八海山千年こうじや (21)

ペンギンくんたち、カバンの中におとなしくひかえていてくれてありがとう。

こっこ

静岡に仕事があるとき、遊びに出かけるとき、毎回買うお菓子がこっこです。
20170412-掛川 (4)-加工

もう、絶対にこのヒヨコがかわいいんだから。
抹茶味のパッケージに登場するヒヨコは、黄色ではなくうっすらと抹茶の緑色が混ざった黄緑色。
20170418-こっこ (1)

ちょっとした宣伝も入っております。
20170418-こっこ (3)

いただきましょう。
20170418-こっこ (4)

こっこのあずき入りです。
20170418-こっこ (5)-加工

いいでしょ、このポコポコが。
膨張剤を入れているのでしょう。
20170418-こっこ (6)

クリームとあずき入り。
美味しくいただきました。
20170418-こっこ (7)

マロンパイ

ペンギンさんが山口に旅行に出かけた帰り道、神戸でマロンパイを買ってきてくれました。
20170415-神戸マロン (1)-加工

栗が丸ごと入っているらしいよ。
20170415-神戸マロン (2)

大きそうだねぇ。
20170415-神戸マロン (3)

さっそくいただきましょう。
20170415-神戸マロン (4)

あらほんと、中には栗が丸ごと入っておりました。
20170415-神戸マロン (5)

ペンギンくんたちは、どこからどうやっていただこうかとしばらく思案しておりましたが、バショウカジキと仲良く、このパイを堪能いたしました。
食べごたえがありましたよ。
20170415-神戸マロン (6)

ワイン風味をいただいたら、酔ってしまいました・・・

ごちそうさまでした。おいしくいただきました。

ひなたぼっこ

ペンギンさんはすっかりこの多肉植物を気に入りました。
多肉植物とペンギンさんは、目線が同じなのでおともだちになれそうです。
20170328-多肉植物 (2)-加工加工

ぴょんみさんちにも多肉植物のおともだちがいます。
冬場はずっと室内にしてしまってかわいそうだったので、今日はひなたぼっこをさせてあげようと久しぶりに外に出したそうですよ。
20170418-ぴょんみさんち

ペンギンさん中国へ

武尊さんに同行して中国へ行くペンギンさんです。
20170410-中国 (1)

ワタシが朝ごはんに食べたいのはこれよ。
20170410-中国 (2)

バショウカジキさんと好みが似ているの。
20170410-中国 (3)

機内食では和食を選びました。
20170410-中国 (4)

中国でのお夜食はお腹に優しく美味しい雑炊をいただきました。
20170410-中国 (5)

中国での武尊さんのお食事は、ワタシがチェックするのよ。
20170410-中国 (6)

あのひと、立派なお腹だわ~。
20170410-中国 (7)

今回はショートステイだったので、あっという間に帰国便です。
20170410-中国 (8)

東京に戻ってきて、ほっとしました。
20170410-中国 (9)-加工

カップ&ソーサーが楽しみな喫茶店

街歩き中、小腹が空いたので、喫茶店に入りました。
ユリの花がとてもきれい。
20170408-珈琲貴族 (1)

ティースカッシュを頼みました。
炭酸がきいていて、今の季節にぴったりの飲み物です。
別添でふたつのものを発見。
20170408-珈琲貴族 (2)

向かって左がオレンジを絞ったもの、右がブランデーです。
下戸なので、ブランデーは香りだけ楽しみました。
20170408-珈琲貴族 (4)

チーズなどが入ったサンドイッチはとても美味しいです。
20170408-珈琲貴族 (5)

3 羽ともいい笑顔ですね。
20170408-珈琲貴族 (6)
いいんでねぇの。

こちらでいただくコーヒーはとても美味しいし、カップ&ソーサーも何が出てくるか楽しみです。
今回は、バショウカジキが好きな紫色の絵柄。
ミレニアムコレクションです。
20170408-珈琲貴族 (7)

1997 年から 2000 年まで、1 年に 2 客ずつ発売されたもののひとつ。
1999 年の作品は、『発展と平和』をテーマとした 20 世紀が描かれています。

急速に文明や科学技術が進歩した時代です。
20170408-珈琲貴族 (8)

コンコルド。
20170408-珈琲貴族 (9)

テレビカメラ。
20170408-珈琲貴族 (10)

そしてビートルズ。
20170408-珈琲貴族 (11)

もう 1 客には、月面着陸、オリンピック、東西ドイツを分けたブランデンブルク門および崩壊されたベルリンの壁が描かれています。

次回はどんなカップに出会うでしょうか。
楽しみです。

多肉植物が海の生きものに見える

武尊さんが、ちょっと「タニって」みませんかと声をかけてくれました。
20170108-多肉植物 (1)

「タニって」とは、多肉植物をこよなく愛するひとなどをタニラーと呼ぶところからきています。
今回の「タニる」とは、多肉植物のお店を覗いてみませんか、ということです。
20170108-多肉植物 (2)

西武池袋本店の屋上にあるお店には、本当にたくさんの多肉植物が販売されています。
20170108-多肉植物 (3)

しかし、バショウカジキやペンギンくんたちには、どうも海の生きものに見えて仕方がありません。
ガンガゼ(ウニの一種)みたいですね。
20170108-多肉植物 (4)-加工

マンジュウヒトデみたい。
20170108-多肉植物 (5)-加工
これは兜丸という名前の多肉植物でした。

ナマコみたい。
20170108-多肉植物 (6)-加工

もう何でもかんでも海の生きものに見えるのでした。

掛川

今日はね、出張なのだよ。
行先は掛川です。
20170412-掛川 (1)

掛川駅に、花鳥園の案内もありました。
20170412-掛川 (2)

このような素敵な場所です。
でも、今回は遊びではありません。
掛川園へも、行かないのですよ。
DSC01062-2-加工

到着した日、武尊さんとペンギンさんのためにお土産を買いました。
今は中国に滞在中です。
20170412-掛川 (3)

このお菓子、ペンギンさんも好きですからね。
20170412-掛川 (4)

夜は、ゆっくりとテレビを観ました。
20170412-掛川 (7)
20170412-掛川 (9)

おやすみなさい。
20170412-掛川 (5)
20170412-掛川 (6)

帰りの新幹線では、景色をたっぷりと眺めました。
20170413-掛川 (1)

次回はみんな揃って花鳥園へ遊びに行きましょうね。
20170413-掛川 (4)

ペンギン会議が はかどるお菓子

ある技術雑誌の編集の仕事も担っています。
月に一度、その編集の打合せがあります。

そのメンバーから、日頃会社の会議では自社のお菓子をつまみながら行いますよと言って、お菓子をどうぞといただきました。
20170407-乳酸菌ショコラ (1)

じゃあバショウカジキの家でもチョコレートをどうぞ、とペンギンくんたちにプレゼントしました。
20170407-乳酸菌ショコラ (2)

チョコレートの中に乳酸菌を包み込むと、油脂分が多く比較的に消化が遅いチョコレートが、腸まで乳酸菌を届けやすくするというコンセプトなのだ。
(チョコレートを食べても許されそうな理由ですね。)
20170407-乳酸菌ショコラ (3)

このお菓子でペンギン会議もはかどりますよ、きっと。
20170407-乳酸菌ショコラ (4)

映画会が始まる前に

昨日、映画会の映画のご紹介をしました。

映画が始まるまでに少し時間があったので、ゆっくりとお食事をしました。
20170326-映画会 (2)-加工

ペンギンくんたちは食後に、レストランの小物を見て遊びを思いつきました。
20170326-映画会 (11)-加工

武尊ペンが、そっとフリッパーを添えてポーズを決めました。
こうやって恰好良く決めるためのものだね。
20170326-映画会 (12)-加工

枕にもなるね。
20170326-映画会 (13)-加工

表彰台としても使えるよね。
20170326-映画会 (14)-加工

ピタゴラスイッチみたいにドミノにもなるよ。
20170326-映画会 (15)-加工

成功!
20170326-映画会 (16)-加工

ペンスタのカードケースの絵柄みたいに跳び箱としても使えるね。
20170326-映画会 (17)-加工

★お店のマッチ箱で遊んでしまいました(お店のみなさんには ないしょ)。

映画『黄金のアデーレ』

月に1回、とあるレストランで映画を観る会を開いています。
ランチが終わり、ディナーまでの休憩時間に場所をお借りして、誰でも好きに観に来ていただけるもので、決しておおげさなものではありません。
小学生の時にお世話になった恩師とふたりで15年間運営しております。

『黄金のアデーレ』
(アメリカ=イギリス作品,2015 年)
20170326-映画会 (18)-加工

アメリカ在住の82歳のマリア・アルトマン(ヘレン・ミレン)。
新米の弁護士ランディとともにオーストラリア政府を相手に裁判を起こしました。
クリムトが描いた伯母の肖像画「黄金のアデーレ」が、第 2 次世界大戦中ナチスに奪われ、政府に返還を求めたのです。
しかし、政府は真っ向から反論しました。
マリアとランディの闘いは、困難かつ長い道のりとなっていくのでした。


今日は少しだけ早めにレストランに入りました。
20170326-映画会 (1)

ゆっくりとごはんをいただきます。
20170326-映画会 (2)

野菜をたくさん食べましょうね。
20170326-映画会 (3)

ズッキーニはボクらのお腹?とちょっと近い気がします。
20170326-映画会 (4)

ナスはもっと近い気がします。
20170326-映画会 (5)

バショウカジキさんは、あまりお砂糖には手を伸ばさないね。
(おやつは毎日のように食べているけどね。)
20170326-映画会 (10)

今日は時間があるよ。
20170326-映画会 (6)

ちょっと待っててね。
20170326-映画会 (7)

キミたちはこれを期待しているよね。
20170326-映画会 (8)

ペンギン・ビューティ・チェック。
20170326-映画会 (9)-加工
いい笑顔なんでねぇの。

お花見/お土産

ぴょんみさんからお花見の話題をいただきました。
20170409-大阪の桜 (2)

週末は雨が降りそうなお天気でしたが、大阪ではのんびりとお花見ができたようですね。
20170409-大阪の桜 (1)

ペンギンくんは大満足です。
20170409-大阪の桜 (3)

ぴょんみさん、どうもありがとうございました。


本日のもうひとつの話題。

ペンギンさんが武尊さんと山口までドライブに出かけ、帰り途中でお土産を買ってきてくれました。
神戸のお土産ですね。
ペンギンさんはすでに中国へ同行して、現在は日本に おりません。
20170408-お土産 (1)-加工

バショウカジキさん、大変です。
ブリュレ ド サンクは おいしくいただける期間を過ぎてしまいます!
20170408-お土産 (2)

そう せかされて?慌てていただくことになりました。
20170408-お土産 (3)

美味しそうですね。
20170408-お土産 (4)

年輪を数えたら 18 歳。
繁栄や長寿を願っていただきましょう。
20170408-お土産 (5)

美味しいおやつの時間となりました。
20170408-お土産 (6)

ごちそうさまでした。

ドライブで山口県へ(後ペン)

(中ペンからのつづき)

武尊さんが遊んだ公園の脇に、喫茶店ができていました。
住宅街の中にある喫茶店です。
20170330-山口 (41)

昼過ぎの来店で、1番目のお客さんとのことでした。
20170330-山口 (40)

店主さんがテーブル席まで来てずっと話し込んでいたので、ペンギンさんは登場しそこないました。
お休みタイムですね。
20170330-山口 (39)

さて、武尊さんは母校の小学校に事前連絡して、校舎にまで立ち入る許可をいただきました。
20170330-山口 (26)

何十年ぶりでしょうか。
20170330-山口 (28)

教室にも入りました。
20170330-山口 (27)

当時の写真です。
20170330-山口 (29)

武尊さんが作った作品も残っていました。
20170330-山口 (38)-加工

「未来の風景」をテーマに、武尊さんは「移動式ビルディング」を未来像に描いて、工作したそうです。
20170330-山口 (30)

山賊というごはんやさんへ行きました。
20170330-山口 (31)

店内はこのような内装。
20170330-山口 (33)-加工

大きなおむすびです。
20170330-山口 (34)-加工

おうどんが来ました。
20170330-山口 (35)-加工

美味しそうでしょう?
20170330-山口 (36)-加工

チキンって何でしたっけ?
美味しければオッケーですね。

(完)

20170330-山口 (37)-加工

ドライブで山口県へ(中ペン)

(前ペンからのつづき)

ペンギンさんは武尊さんとドライブで山口まで遊びに行きました。
太華山へ足を延ばしてみることにしました。
20170330-山口 (24)

この山の三角点がありました。
登ったど~。
20170330-山口 (16)

頂上は広いのです。
20170330-山口 (20)

3 月末、桜の花が咲き始めていました。
20170330-山口 (22)

春を感じますね。
20170330-山口 (21)

登って良かったわ。
20170330-山口 (18)

太華山の案内図を見ました。
徳山港の景色を夕暮れ時まで眺めることにしました。
20170330-山口 (19)

日が暮れてきました。
20170330-山口 (15)

工場地帯の夜景をしばらく楽しみました。
20170330-山口 (14)-加工

(つづく)

ドライブで山口県へ(前ペン)

勤め先で休暇を取らなかった武尊さんが、年度末に休暇を取りペンギンさんととドライブに出かけました。
ここは倉敷(岡山)です。
20170330-倉敷 (4)

釜飯セットをいただきます。
20170330-倉敷 (2)

お腹が空いたんだから。
20170330-倉敷 (1)

おこげがこんなにたくさんあります。
20170330-倉敷 (3)

さて、周南(山口)にやってきました。
かつては徳山と呼ばれた土地です。
20170330-山口 (1)

武尊さんは一時期徳山に暮らしていたそうです。
20170330-山口 (2)-加工

落ち着いた商店街です。
20170330-山口 (3)

徳山駅前まで行ってみました。
20170330-山口 (4)

児玉公園に行きました。
20170330-山口 (5)

児玉源太郎の功徳碑があります。
20170330-山口 (9)

児玉氏があちらにいらっしゃいます。
20170330-山口 (6)

司馬遼太郎の長編歴史小説「坂の上の雲」の登場人物です。
満州軍参謀長として日露戦争で活躍しました。
20170330-山口 (7)

台湾の李登輝元総統から贈られた「浩気長存」の碑があります。
浩気とは、天地に満ちる雄大で、強い根源の気のことだそうです。
心に宿ると、不屈の道徳的勇気になるとされ、人は成否ではなく、そこに正義があるか否かで決断せねばならない時があると。

児玉氏は、浩気を持ち生きた人物です。
20170330-山口 (10)

ペンギンさんは初めてこの土地を訪れたのでした。
20170330-山口 (11)

(つづく)

パングワンなど

ひなっちさんからお便りをいただきました。

左、梅パングワン(梅あん)。
中央、桜パングワン(桜味の記事にこしあんとお餅入り)。
右、クリーム入り(標準)
ちなみに上はクッキー。
20170406-パングワン (1)

お菓子の家もよくできています。
20170406-パングワン (2)

ひなっちさん、レポートをどうもありがとうございました。

ところで、シャンドソレイユに出かけました。
20170405-シャンドソレイユ (1)

大先輩にごちそうしていただきました。
ムール貝です。
20170405-シャンドソレイユ (2)

白身魚をクリーム煮したお料理。
スープも美味しい。
20170405-シャンドソレイユ (3)

スペインのウサちゃん丸ごと 1 羽!
さっぱりした肉質でした。
20170405-シャンドソレイユ (4)

左はミントのシャーベット、右はピスタチオのアイスクリーム。
20170405-シャンドソレイユ (6)

どうもありがとうございました。ごちそうさまでした。

アマリリス5/その他

いよいよアマリリスの花も今シーズンに終わりをむかえます。
名残惜しいです。
最後に残った 2 輪もしおれつつあります。
今宵見納めしました。
20170405-アマリリス

ようやく技術士会に、技術士の登録届を提出しました。
勤め先で異動通知を受けてからの登録がよかろうと、新年度まで登録手続きを延期しておりました。

よく説明を読まず、日本技術士会の神谷町にある総務部へ書類を持って行ってしまいました。
手続きは渋谷のセンターの方ですよと言われ、17時過ぎてもセンターの方に受け付けていただくお願いをし、その足で渋谷に出向いてようやく提出しました。
20170331-お祝い (1)-加工
夜に予定されていた会議に遅刻した理由は、はずかしくて言えませんでしたねぇ。

ティファニー(喫茶店)

東京駅の八重洲側にあるお店に来ております。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (1)-加工

ここはどこかわかりますか。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (3)

八重洲ブックセンターです。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (4)

本屋さんで自由行動後、喫茶店ティファニーにやってきました。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (2)

人が行き交う様子を観察できるので、飽きることがありません。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (7)

武尊さんが、整体の施術をやってくれることになりました。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (8)

いつも首をかしげているペンギンさんの背筋がまっすぐになりました。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (9)

武尊ペンも、
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (10)

まっすぐになりました。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (11)

皆さんきりっとして見えますね。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (12)

ではその効果も含めて行いましょう。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (5)

ペンギン・ビューティ・チェックの時間です。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (6)-加工
いいんでねぇの。

海遊館のオウサマペンギンのひな、2か月後

少し桜が色づいてきましたね。
ペンスタ店長も最近はお花見をされているそうです。
20170401-Pensta.jpg

大門近くで、ある仲間と一緒に会食をしました。
東京タワーの脇に三日月が見えました。
20170401-会-加工

さて、本日の話題。
ぴょんみさんには、海遊館のオyサマペンギンのひなを公開直後にリポートしていただきました。
今年の1月半ばすぎのことでした。
20170120-海遊館 (6 9)-加工

2ヶ月経過し、だいぶ姿も変わりました。
そして換羽中。
20170402-ぴょんみさんより (1)

ガラス越しの画像でややわかりにくいかもしれませんが、後頭部だけ残っていますね。
20170402-ぴょんみさんより (2)

コートの首元にファーがついている、といった雰囲気です。
20170402-ぴょんみさんより (3)

ぴょんみさん、貴重な情報をありがとうございました。

ベルギー料理(後ペン)

ボクたちは、バショウカジキさんのお気に入りのベルギー料理のお店に出かけました。
昨日に引き続き、その様子をつづります。

昨日はお店の名前を記載し忘れました。
シャンドソレイユといいます。
20170325-シャンドソレイユ (1)-加工

見てください、壁のポスター。
これはすべて、ベルギービールのラベルなのだそうです。
ポスターの下に書いてあるベルギー語は、
ビールの国、ベルギー
という意味だそうです。
20170325-シャンドソレイユ (17)-加工

ホワイトアスパラガスのシーズンの始まりです。
ホワイトアスパラガスのフランドル風(焦がしバターソース)
20170325-シャンドソレイユ (13)
「ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル」の 2010 年の企画に、シャンドソレイユのシェフがこのお料理と昨日紹介のトマト・オ・クルヴェットを披露した記録がありました。

ホワイトアスパラガスの上にかかったものは、玉子がベースとなっています。
玉子に調理加工した後、ひき肉を挽く道具で挽いたようなイメージ。
とても美味しい。
20170325-シャンドソレイユ (14)-加工

牛ほほ肉のベルギービール煮込み。
20170325-シャンドソレイユ (15)

今日は肉食です。
とってもとっても柔らかくて美味しかった。
20170325-シャンドソレイユ (16)

ブリュッセル風ワッフル バニラアイスクリーム添え。
20170325-シャンドソレイユ (18)

ワッフルまでの距離が遠いですね。
20170325-シャンドソレイユ (19)

外側はカリカリとした食感。
ベルギーワッフルなるものをいただいたのは初めてです。
20170325-シャンドソレイユ (20)

コーヒーにはビスケットが添えられていました。
20170325-シャンドソレイユ (21)

ベルギーのビスケットって、シナモンが入ったものが多いですね。
岡本太郎さんの作品みたいなビスケット。
20170325-シャンドソレイユ (22)-加工

ペンギン・ビューティ・チェックももちろん行いましたよ。
20170325-シャンドソレイユ (23)-加工
いいんでねぇの。

いろいろなお祝い事が重なり、すっかりごちそうになってしまいました。
美味しいお料理をいただきました。
ありがとうございました。

ベルギー料理(前ペン)

バショウカジキさんがお気に入りのお店にやってきました。
20170325-シャンドソレイユ (2)

JR では神田駅(東京駅の隣駅)が最寄りのベルギー料理やさんです。
20170325-シャンドソレイユ (1)

ベルギービールの空き瓶がたくさんありますね。
20170325-シャンドソレイユ (4)

今日は 1 階に通されました。
20170325-シャンドソレイユ (3)

一番奥の席に通されました。
20170325-シャンドソレイユ (7)

ペンギンくんたちの背後の黒板に、ベルギービールのラインナップが書き出されています。
20170325-シャンドソレイユ (6)-加工

いったんはお行儀よくしてください。
20170325-シャンドソレイユ (8)

下戸なので、ノンアルコールビールを頼みました。
20170325-シャンドソレイユ (9)-加工

郷土料理コースを頼みました。
トマト・オ・クルヴェトです。
20170325-シャンドソレイユ (10)

こんなに大きなトマトが入っていたのに、武尊さんは自分で食べていました。
20170325-シャンドソレイユ (11)
(武尊さんのお父様が同席していたので、きっと我慢して食べたのよ。)

フランスパンは、今ここで食べるのをぐっと我慢して、メイン料理を食べるタイミングで食べて、料理のソースをつけながらいただくのがいいね。
20170325-シャンドソレイユ (12)

(つづく)

シーズン初めの登山は金時山(後ペン)

(昨日前ペンからのつづき)

お昼ごはんです。
もう腹ペコです。
20170319-山登り (12)

生姜タンメン、美味しかった!
20170319-山登り (13)

帰りは乙女峠経由で。
途中の長尾山山頂。
ここからは樹木に遮られ、景色があまり見えません。
20170319-山登り (14)

乙女峠近くは休憩所もありました。
ここでひとやすみ。
20170319-山登り (16)
20170319-山登り (15)-加工

さあ、ふもとまで戻りましょう。
20170319-山登り (17)-加工

車道に出ました。
ここから車道歩きで最初の場所に戻りました。
20170319-山登り (18)

シーズン最初の山歩き、お疲れさまでした。
20170319-山登り (19)

| ホーム |


 ホーム