プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

武尊ペンが留守の間に

武尊ペンは、中国出張に出かけました。
20150524-中国出発 (2)

朝ごはんは漬けマグロ茶漬けが好きです。
20150524-中国出発 (1)-加工

だって、ペンギンが捕れるサイズの魚ではないじゃぁありませんから、貴重ですよ。
20150524-中国出発 (6)

とてもおいしかった。
20150524-中国出発 (3)-加工

搭乗しますので、ケータイの電源を切ります。
20150524-中国出発 (4)-加工

さて、現地に到着したら、武尊ペンの最初の仕事はお土産の仕分けです。
20150524-中国出発 (7)

荷詰めして日曜日の夜の仕事は完了。
20150524-中国出発 (8)

バショウカジキの家では、バショウカジキペンとペンギンさんがひとつの袋の周りに集まってきました。
20150530-パヴェ (1)

これから葛飾のラ・ローズ・ジャポネで買った、パヴェをいただくのです。
武尊ペンはいなくて残念だね。
20150530-パヴェ (2)-加工

パヴェってなんだか知ってる?
20150530-パヴェ (3)-加工

「パヴェ」は、フランス語で「石畳み」という意味がありますが、このお菓子はジュエリーのパヴェを想い描いて作っていると思うなぁ。
細かなダイヤモンドがぎっしり散りばめられた指輪の「パヴェ」に似たお菓子だと思わない?
20150530-パヴェ (4)-加工

お菓子ではダイヤモンドの代わりに粉砂糖です。
そのダイヤモンドをたっぷり、まゆげにつけてみました。
まちがいさがしのような画像です。
20150530-パヴェ (6 7)-加工

いやいや、こちらを向いて笑わせないでくださいよ。
20150530-パヴェ (8)

武尊ペンだったらこんな顔つきになるね。
意外に似合うよね。
20150530-パヴェ (10)-加工

ラ・ローズ・ジャポネのパヴェは、中はサクッ、表面はとても口どけのよい、とってもとってもおいしいお菓子でした。
20150530-パヴェ (12)-加工
スポンサーサイト

ドライブ(後ペン)

<昨日、ドライブ(中ペン)からのつづき>

アウトレットパークがある木更津は、チーバくんのどこにあたるかというと、胸元でした。
20150523-いまどこ(2)木更津-加工

さて、ドライブ復路は、木更津から北上して緑区を通過。
20150523-いまどこ(3)緑区-加工

なぜか高速道路の途中でうまくキャッチできない時間もありました。
20150523-いまどこ (5)どこ?-加工

若葉区を通過。
20150523-いまどこ(6)若葉区-加工

口元は佐倉でした。
20150523-いまどこ(7)佐倉-加工

市川市を通過。
20150523-いまどこ(8)市川ー加工

そして、葛飾区金町・ ・ ・ って東京都ですよね。
20150523-いまどこ(12)金町-加工
東京の東端は千葉と認識されておりました。

さて、千葉県と認識された金町には、有名な洋菓子店、ラ・ローズ・ジャポネがあります。
20150523-ラ・ローズ・ジャポネ (1)-加工

ペンギンくんたちもお気に入りのお店。
20150523-ラ・ローズ・ジャポネ (2)-加工

武尊さんが出張のお土産を買うというので、ペンギンくんたちはくっついてきました。
20150523-ラ・ローズ・ジャポネ (3)-加工
ハッピーバースデーに名前を書いてもらいたいね、とペンギンくんたちは話しておりましたよ。
武尊さん、よろしくお願いいたします。

ドライブ(中ペン)

<昨日、前ペンからのつづき>

千葉県内でのみ使用できる「チーバくんマップ」を使ってみることにしました。
自身がいま、チーバくんのどの部分にいるのか知ることができます。
タブレットのWeb ブラウザ で利用できます。
菜の花がその現在地を示すというもの。
チーバくん

海ほたるは、チーバくんでいうところのどの部分かな。
2015052-海ほたるまで (19)-加工

おっと、チーバくんの上ではなく、海の上でした。
2015052-海ほたるまで (23)-加工

海ほたるのお土産売り場にもたくさんチーバくんがおりました。
2015052-海ほたるまで (24)-加工

その後、三井アウトレットパーク木更津へ移動。
20150523-アウトレット木更津 (1)-加工

ペンギン・ビューティ・チェックしてからお店に入るのよ。
20150523-アウトレット木更津 (2)-加工
いいんでねぇの。

今回は特に買う物もなく、アウトレット内を練り歩き、最後にアウトレットに暮らしているチーバくんたちに会いに行きました。
20150523-アウトレット木更津 (5)-加工

潮干狩りしたばかりのチーバくんに出会いました。
20150523-アウトレット木更津 (6)-加工

とても充実した商品群。
20150523-アウトレット木更津 (7)-加工

ミントの新芽が入った飲み物は、この季節にぴったりです。
20150523-アウトレット木更津 (3)-加工

3 羽揃ってのコーヒーでのビューティ・チェックも、最近は要領を得たようですね。
20150523-アウトレット木更津 (4)-加工
いいんでねぇの。

ドライブ(前ペン)

武尊さんが車を買い替えたので、ドライブに出かけました。
東京駅八重洲パーキングから首都高速道路直結の出口から出て、ドライブをスタート。
レインボーブリッジを通過。
2015052-海ほたるまで (1)-加工

羽田空港を横目に見ながらどんどん走っていきます。
2015052-海ほたるまで (3)-加工

あのね、車内に気になるものを発見したのよ。
2015052-海ほたるまで (4)-加工

サンシェードのところ。
2015052-海ほたるまで (5)-加工

小さな扉があるでしょう。
2015052-海ほたるまで (6)-加工

扉をちょっぴり開けてチラ見してみました。
おや?
2015052-海ほたるまで (7)-加工

おやおやおや?
2015052-海ほたるまで (8)-加工

あら、すてき。
車内でペンギン・ビューティ・チェックができますね。
2015052-海ほたるまで (9)-加工
この車、いいんでねぇの。

海ほたる PA に到着しました。
2015052-海ほたるまで (12)-加工

カメさんに ごあいさつ。
2015052-海ほたるまで (13)-加工

ペンギンくんたちは、観光望遠鏡をのぞくのが大好き。
カモメとか、飛んでいるのが見えるかも。
2015052-海ほたるまで (10)-加工

いいお天気。
2015052-海ほたるまで (11)-加工

お腹がすいたので、ごはんやさんに入りました。
窓から海が見えます。
2015052-海ほたるまで (14)-加工

アサリがはいった葱そば。
2015052-海ほたるまで (16)-加工

ブリ大根定食。
2015052-海ほたるまで (15)-加工

温かなアサリそば。
2015052-海ほたるまで (20)-加工

たっぷりとごはんを食べた後、魚のバショウカジキに会いに行きました。
2015052-海ほたるまで (21)-加工

恰好いいね。
バショウカジキとバショウカジキペン、名前がとても良く似ているよね。
2015052-海ほたるまで (17)-加工

<中ペンへつづく>

映画『ローマ法王の休日』

月に1回、とあるレストランで映画を観る会を開いています。
ランチが終わり、ディナーまでの休憩時間に場所をお借りして、誰でも好きに観に来ていただけるもので、決しておおげさなものではありません。
小学生の時にお世話になった恩師とふたりで運営し、13年間続けています。

『ローマ法王の休日』
(イタリア作品,2011年)
20150524-映画会 (1)-加工

ローマ法王が亡くなり、新しい法王を選出するため各国の枢機卿がシスティーナ礼拝堂に集まってきました。
みな、面倒な法王には選ばれたくないと、心の中で祈っています。
そのような中、予想外のメルヴィルが新法王に選出されました。
誰よりも本人が一番驚きました。
パニックに陥った彼は、新法王のスピーチを待ちわびる大群衆の前に、完全に怖気づいてしまいます。
困り果てた報道官が、セラピストに診てもらおうとヴァチカンの外へ連れ出しますが、隙をついて街中に逃げ出してしまいました。
果たしてどうなるのでしょうか。


レストランのバーフロアでランチをいただくには、14時までに入店する必要があります。
ぎりぎりになっちゃいましたが、なんとかランチにありつけました。
良かった。
20150524-映画会 (2)-加工

今日はカレーの海に点在する野菜小島の数が多いように見えます。
ボクはズッキーニ島と赤パプリカ島を領土にしたいな、ワタシはブロッコリー島とインゲン半島を選びます、みたいな島取り合戦を繰り広げておりました。
20150524-映画会 (3)-加工

武尊ペン、今頃機上のヒト(もとい、機上のペンギン)だね。
映画会にはなかなか来られないみたいだ。
20150524-映画会 (4)-加工

コーヒーを発見すると、つい覗いてしまう習慣があります。
20150524-映画会 (8)-加工

あっ、ボクらと似たヒトがいます。
白黒人間。
このレストランには白黒人間がたくさん働いているのでした。
20150524-映画会 (7)-加工

鼻笛 / ホッカ(北陸製菓)のSuica's ペンギンビスケット

北海道からのおたよりです。
消防犬ぶん公さんが、赤れんがアーティストの大道芸を見物していて、鼻笛を鳴らす方に出会ったそうです。
オカリナのような音色だったそうです。
20150522-ぶん公さんより (2 3)-加工
北海道庁の HP には、赤れんがアーティスト登録一覧のページもあるほどですから、日頃より様々なパフォーマンスが見物できるのだと思われます。
おたよりをありがとうございました。


この白い箱、なんだかおいしそうなものが入っている予感がします。
20150523-ビスケット (1)-加工

あぁ、やっぱり。
20150523-ビスケット (2)-加工

「ホッカ」(北陸製菓株式会社)さんの黒糖ビスケットです。
20150523-ビスケット (4)-加工

瓶の絵柄が楽しい。
20150523-ビスケット (5)-加工

ペンスタで先日、瓶に描かれた絵柄を 1 枚の絵として鑑賞してきたばかり。
20150523-ペンスタ (7)-加工2

瓶のふたのラベルに描かれたイラストのオリジナルは、チョコレートを作っているストーリーでしたが、ビスケットにも通用するストーリーですね。
20150523-ビスケット (8)-加工

ぎっしり入っています。
20150523-ビスケット (9)-加工

バショウカジキペンは 1 枚いただきます。
20150523-ビスケット (10)-加工

えっ、ペンギンさんは一体何枚食べるつもりなのでしょうね?
20150523-ビスケット (11)-加工

「ホッカ」さん(北陸製菓株式会社)の HP がとてもかわいらしいので、一度訪ねてみたらいかがでしょうか。
http://hokka.jp/
hokka-HP.jpg

ペンスタ店長の頭

ペンスタに遊びに来たのだ。
20150523-ペンスタ (4)-加工

お気に入りの眼鏡を見て、こんな知的なペンギンになれたらな、とひそかに憧れるのでした。
20150523-ペンスタ (1)-加工
20150523-ペンスタ (2)-加工

ビスケット、みなさんは購入されましたか?
20150523-ペンスタ (5)-加工

バショウカジキは、毎日ビスケットに手がのびて順調に減っています。
20150523-ペンスタ (7)-加工

お母さんにしばし甘えました。
ぱっかーんのヅラだよ〜、桃太郎の衣装だよ〜などとふざけて気を引きたいのです。
20150523-ペンスタ (8)-加工

ペンスタ店長、こにゃにゃちは~。
20150523-ペンスタ (16)-加工

最近 5 周年でずっと帽子を被っておられたので、頭を拝見したのはとても久しぶりです。
20150523-ペンスタ (14)-加工

頭が てっかてか で つやっつや だなぁ。
20150523-ペンスタ (12)-加工

ひらめいた!
20150523-ペンスタ (13)-加工

店長の頭の上でペンギン・ビューティ・チェックをしました。
20150523-ペンスタ (10)-加工
ぼやっとした像だったけれど、店員さんの発案だからとってもとってもとーってもいいんでねぇの。

2015年5月のクウネルくん

『空に鯉のぼり 川に鳥ながし』
20150522-5月のクウネルくん-加工

バショウカジキの勤め先の街では、川の両岸に 5 本のワイヤーを渡して、約 1,200 匹の鯉のぼりを泳がせるイベントがあります。
それはそれは雄大な景観です。
ずいぶん昔からの伝統なのかなと思いきや、昭和 63 年から始まったイベントだそうです。

川に鳥ながし ・ ・ ・   「ながし」という雰囲気からやや離れた話題になりますが ・ ・ ・
川に泳ぐ鳥としてぱっと思いつくのは、カルガモ。
そして先日、花鳥園で見たオシドリ。
オシドリのオスって本当に美しいですよね。
20150502-花鳥園3-オシドリの池 (1)-加工2

とても素敵な値段だったので

これ、何だろうね?
20150521-GODIVA (1)-加工

ボクは表彰台だと思うな。
20150521-GODIVA (2)-加工

んー、ちょっと違うんじゃない?
20150521-GODIVA (3)-加工

階段に見えたものは、1 箱 1 箱に GODIVA のプラリネ(ルーン プラリネ)とガナッシュ(ヴォルプテ ノア)が入っておりました。
5 月 下旬の賞味期限で、おそらくはホワイトデーギフトだったのではないかと。
20150521-GODIVA (4)-加工

賞味期限が迫り、とても素敵な値段で売られておりました。
いくつも買ってしまいました。
20150521-GODIVA (6)-加工

流通の過程で軽度なブルームが発生しているようでしたが、風味は抜群。
20150521-GODIVA (7)-加工

とてもおいしい。
20150521-GODIVA (8)-加工

画像に見えていないところにも、まだまだ箱があるのですが ・ ・ ・
少しずついただきます。
20150521-GODIVA (9)-加工

チーバくんマップ

ビッグキャッスルさんからの情報がおもしろかったのでご紹介します。

地図を参照しますと、千葉県は下記の形。
千葉県
出展:http://map.pref.chiba.lg.jp/maptop.asp

千葉県 PR マスコットキャラクター「チーバくん」は、千葉県の形がベースになっているということは、みなさんよくごぞんじですよね。
チーバくん
千葉県PR マスコットキャラクター「チーバくん」

千葉県民、千葉県に通勤・通学の方、千葉県への旅行者、などなど、今チーバくんでいうところのどこらへんにいるのかな、と気になるひともいるはず、と開発者が思ったのかどうか、定かではありませんが、「チーバくんマップ」なるものが提供されているのです。
20150521-いまどこ (4)-加工

「チーバくんマップ」です。
20150521-いまどこ (3)

ちなみに、バショウカジキの家からアクセスしますと、残念なメッセージが出ます。
あなたは千葉県にいないから、千葉県を訪れてから使いなさい、ということですな。
20150521-いまどこ (2)

そこで、この日千葉県にいた武尊さんに使ってもらいました。
武尊さんはチーバくんのほっぺあたりにおりました。
20150521-いまどこ (1)

立ち位置を菜の花マーキングしてくれます。
千葉県らしいですね。
20150521-いまどこ (1)-cut

また、アカデミー以来の友人の H さんに、移動中にトライいただきました。
20150521-いまどこ (5)-加工

H さんの場合は、立ち位置に菜の花だけではなく、人物の絵柄も入っておりました。
20150521-いまどこ (5)-加工2
武尊さんとの表現の違いは何でしょうね。

千葉県に出かけることがあったら、ぜひ利用してみたいです。

ビッグキャッスルさん、とても楽しい情報をどうもありがとうございました。

★チーバくんマップ
http://illust.mapfan.com/chi-bakun/?ID=0&LANG=ja

銀座の「オアシス」

銀座のオアシス?

オアシスという単語からみなさんがいろいろと想像をめぐらせるかもしれませんが、今日は「オアシス」というイタリアンレストランにお食事に出かけたお話です。
銀座一丁目にあるイタリアンレストラン " GRILL & ITALIAN oasis " 。
20150509-オアシス (3)-加工

一軒家を思わせるような玄関。
20150509-オアシス (2)-加工

通された部屋は地下の1室。
20150509-オアシス (5)-加工

ボクらのメニュー選びは責任重大だよ。
20150509-オアシス (6)-加工

部屋の片隅の鏡で、ペンギン・ビューティ・チェックをしました。
20150509-オアシス (7)-加工
いいんでねぇの。

冷菜5品の盛り合わせ。
合鴨のスモークがとても良い仕上がり。
ゴボウの白バルサミコ風味は是非真似して作ってみたい1品でした。
20150509-オアシス (9)-加工

生ハムがたくさんのったサラダ。
20150509-オアシス (8)-加工

温菜3品の盛り合わせ。
スタッフの心をこめた丁寧なおもてなしが、とても好感を持てます。
20150509-オアシス (11)-加工

ここらで休憩。
20150509-オアシス (12)-加工

お行儀悪いですよ。
20150509-オアシス (10)-加工

サーモンとウニクリーム リングイネ
ソースが濃厚。
ソースを残したら惜しいので、いろいろとがんばってすくっていただきました。
20150509-オアシス (13)-加工

サーモンの塊を発見いたしました!
20150509-オアシス (14)-加工

若姫牛リブロースのグリルステーキ
若姫牛は、3 歳以下のメス牛のことです。
20150509-オアシス (15)-加工

お店自家製のバルサミコソースとあいまって、美味しさが際立ちましたよ。
20150509-オアシス (16)-加工

さきほど鏡でペンギン・ビューティ・チェックしましたので、泡立ちコーヒーではチェックを省略いたします。
20150509-オアシス (17)-加工

とても温かなおもてなしが印象に残るイタリアンレストランでした。


★GRILL & ITALIAN oasis~オアシス~
 所在地
  〒104-0061 東京都中央区銀座1-4-8
 連絡先
  TEL・FAX:03-3567-0013(お問い合わせの際はお店のホームページを見たとお伝えになるとスムーズです)
 営業時間
  月~金 18:00~04:00 (L.O.03:00 ) ドリンク(L.O.3:30)
   土 18:00~24:00 (L.O.23:00) ドリンク(L.O.23:30) / 定休日:日・祝

 小さなお店なので、予約を取っての来店をお勧めします。

Suica のペンギンぬいぐるみ(NewDays & KIOSK 制服)

ひなっちさんからお便りをいただきました。
発売当日に、ペンギンさんの中から顔立ちを気に入ったペンギンぬいぐるみ 2 羽を選んで買い求めたそうです。

何が発売されたかって?

それはこちら。
20150519-NEWDAYS Suicas Penguin-加工
向かって左がネイビー色、右がブラウン色。

NewDays & KIOSK は現在、次々とリニューアルされておりますが、制服も一新されています。
その新デザインの制服を着た Suica のペンギンが 5 月 19 日に発売されたのです。

各色 2,500 体の限定生産品。
NewDays または KIOSK の店舗を覗いて、お早目にお買い求めになるとよろしいかと。

ひなっちさん、情報をありがとうございました。

大手町駅「iiyo!!(イーヨ!!)」

東京駅の丸の内側の商業ビルを見ながら大手町方向へ向かうと、あっという間に大手町駅に着いてしまいます。
大手町駅地下1階と直結の商業ゾーン「iiyo!!(イーヨ!!)」の飲食施設街に、Daichi & Travel cafe があります。
20150512-Daichi (5)-加工

土曜のランチをこちらでいただきました。
有機野菜がいただけるお店の利用者は、ほぼ女性。
お魚のランチをバショウカジキは注文。
「赤魚のフリット 彩り野菜のビネグレットソース」
デリ 3 種の味付けに工夫がみられましたし、味噌汁も美味しかった。
20150512-Daichi (2)-加工
ペンギンくんたちの視線の先には赤魚のフリットが。

武尊さんは、お魚もお肉も、ということで
豚肩ロースソテー 粒マスタードソース
が加わったプレートを注文。
20150512-Daichi (1)-加工

セットの飲み物はおかわり自由。
コーヒーマグも口径が広く、ペンギン・ビューティ・チェックを広々とできると、ペンギンくんたちに好評でした。
20150512-Daichi (3)-加工
いいんでねぇの。

お腹も膨れて、「iiyo!!(イーヨ!!)」の飲食施設街を歩いていたら、素敵なイタリアンレストランを発見しました。
20150512-千葉 (1)-加工

ボッソ (PIZZERIA E BAR BOSSO) というレストラン。
20150512-千葉 (6)-加工

この赤色は「彼」ですよね。
20150512-千葉 (3)-加工

あぁ、やはり、「彼」ですよ。
20150512-千葉 (4)-加工

チーバくん!
20150512-千葉 (5)-加工
次回はボッソを利用してみようかな。

機会がありましたら、「iiyo!!(イーヨ!!)」の飲食街を覗いてみてください。

ビルボードライブ東京

東京ミッドタウンにやってきました。
20150504-ビルボードライブ東京 (24)-加工

3 羽トリオもいっしょです。
20150504-ビルボードライブ東京 (23)-加工

今日もお行儀よくお願いします。
20150504-ビルボードライブ東京 (21)-加工

アンケートって、書いてみるものですね。
ビルボードライブ東京に来訪するたびに、ライブの感想をアンケートに書き連ねておりましたら、シーナ・イーストン女史のライブチケット招待券をいただきました。
ありがとうございます。
20150504-美術館 (5)-加工2

入りましょう。
20150504-ビルボードライブ東京 (2)-加工

雑誌『Billboard』の歴代表紙が飾られています。
20150504-ビルボードライブ東京 (10)-加工

ブルーマンになった気分だね。
20150504-ビルボードライブ東京 (4)-加工

お酒は得意ではありませんが、バーカウンターは気になります。
20150504-ビルボードライブ東京 (11)-加工

武尊さんチョイスでお願いします。
20150504-ビルボードライブ東京 (5)-加工

パスタから 『農家のベーコンとナスのトマトソース フェットチーネ』をチョイス。
20150504-ビルボードライブ東京 (13)-加工

取り分けていただきました。
20150504-ビルボードライブ東京 (16)-加工

レモンに添えられたスティックが立派です。
20150504-ビルボードライブ東京 (14)-加工

ちょっとポーズを決めてみた武尊ペンでした。
20150504-ビルボードライブ東京 (17)-加工

ピッツァからは『ピッツァ ラディーチェ ディ ロート ガンベリ』を。
モッツァレラチーズ、レンコン、赤かぶ、海老、バジルソースのトッピング。
20150504-ビルボードライブ東京 (15)-加工

ペンギンくんたちが熱望した、『フィッシュ & チップス』。
20150504-ビルボードライブ東京 (18)-加工
________________________________________________________________

シーナ・イーストン女史は、パワフルに歌い続けてファンたちを魅了していました。
謙虚で丁寧な方なのだな、と初めて知りました。
ビルボードライブ東京さん、どうもありがとうございました。
________________________________________________________________

帰り道、ミッドタウン内でペンギン・ビューティ・チェックを。
20150504-ビルボードライブ東京 (22)-加工
ちょっと距離がありますが、クリアに映る姿は いいんでねぇの。

納車

武尊ペンは、先日武尊さんが大きなお買い物をする際の契約を、傍らでずっと見つめて問題がないかどうか、しっかり見極めてくれていました。
20150429-契約-加工

大きなお買い物、それは車でした。
20150517-納車 (1)-加工

武尊ペン、バショウカジキの代わりに契約の席に同席いただきありがとうございました。
20150517-納車 (3)-加工

それなのに、それなのにですよ。
初ドライブに、武尊ペンを誘うのを忘れたと言うのですよ。
幕張 PA までやってきたというのに。
20150517-納車 (7)-加工

武尊ペンは家の中で、ふてくされておりました。
20150517-納車 (8)-加工

あらためて武尊ペンをドライブに誘いました。
20150517-納車 (9)-加工

行先はどこでしょうか。
20150517-納車 (10)-加工

ジンギスカン鍋を食べに行ったのでした。
土浦市内のお店です。
20150517-納車 (12)-加工

武尊さん、くれぐれも安全運転でよろしくお願いします。
20150517-納車 (13)-加工


日焼け

六本木にある国立新美術館を訪れました。
20150504-美術館 (1)-加工

地下に降りましょう。
20150504-美術館 (2)-加工

バショウカジキさんはこの美術館の、地下が好きなのだそうです。
喫茶でコーナーもあります。
20150504-美術館 (4)-加工

喫茶のテーブル席で、先日武尊ペンが山登りした赤城山の画像を観賞しました。
20150504-美術館 (8)-加工

あーっ、武尊ペンと一緒だった武尊さんは、かなり日焼けしていますよ。
20150504-美術館 (6)-加工

武尊ペンは、日焼けで褪色していないか、みんなにチェックしてもらいました。
20150504-美術館 (7)-加工
黒毛は変わらず黒いよ。大丈夫なんでねぇの。

チェックと言えば、こちらもね。
20150504-美術館 (9)-加工
・ ・ ・ おっと、チェックできないタイプのコーヒーでした。

美術館の目と鼻の先にある、東京ミッドタウンのビルボードライブ東京へ、これからボクたちも行くんだって。
招待券をいただいたのだって。
20150504-美術館 (5)-加工

じゃあ、その前にちょっと昼寝します。
20150504-美術館 (11)

さて、そろそろ時間かな。
ビルボードライブ東京へ向かいましょう。
20150504-美術館 (10)-加工

空気を読んで

バショウカジキさんの仕事にくっついて、徳島に行くことにしました。
20150513-出張 (6)-加工

浜松町駅から乗ったモノレール車両は、新車両で独特のにおいがしましたね。
20150513-出張 (5)-加工

徳島に到着したら、空気を読んでかばんの中でひっそりとしていることにしました。
20150513-出張 (1)-加工

羽田-徳島 路線は商用で乗る方が多いので、平日の午前便を選ぶと かなり席が埋まります。
ボクらは かばんからさっと出て、さっと引っ込んで控えめな行動を取ります。
20150513-出張 (2)-加工

帰りは天候のせいで、上空ではだいぶ揺れました。
控えめな行動、というよりは、怖くてカバンの中でびびってました。
20150513-出張 (3)-加工
バショウカジキさんは怖くないの?

でもね、これからはお楽しみが待っていたのよ。
20150513-出張 (4)-加工

ペンスタに寄ったから!
20150514-ペンスタ (1)-加工

おかあさん、いつもありがとう。
20150514-ペンスタ (2)-加工

今日はおやつを食べたい気分だね、と言ったら、バショウカジキさんが何かを買ってくれたようです。
20150514-ペンスタ (3)-加工

ペンスタをあとにして、"HINT INDEX BOOK" に立ち寄りました。
20150514-Book (7)-加工

ボクらにとっての特等席に座りました。
20150514-Book (5)-加工

ボクらにとっての特等席とは、Suica のペンギングッズが目の前にたくさん展示してある席!
20150514-Book (1)-加工

飛行機ではボクらは少々萎縮したので、コーヒーをいただきリラックスします。
20150514-Book (3)-加工

ペンギン・ビューティ・チェックで笑顔を取り戻しました。
20150514-Book (4)-加工
いいんでねぇの。

ところでバショウカジキさんがペンスタで購入したのは、メープルクッキーだったんですね。
家に帰宅したら、いただきましょう。
20150514-Book (8)-加工

赤城山(後ペン)

(昨日 前ペンからのつづき)

赤城山登山の日は、かなり日差しが強い一日でした。
DSC02878.jpg

日焼けすると、黒毛が紫色を帯びるかもしれない、と武尊ペンは聞いたことがあります。
20150514-ペンスタ (4)

まあ、日焼けも悪くはないと思いますし、噂はあくまで噂ですからね。
DSC02891.jpg

分岐点を通過しますと、
DSC02880.jpg

避難小屋がありました。
DSC02882.jpg

さらにつき進みます。
DSC02886.jpg

竈山(かまどやま)の山頂です。
DSC02897.jpg


♪~西にはあるんだ夢のくにンニキニン  Go Go West!~♪

DSC02895.jpg

夢の国は鍋割山(なべわりやま)でした。
DSC02901-加工

三角点に立ったど~!
DSC02902.jpg

立ったど~と思った瞬間に風が吹いてこてっとなりました。
DSC02903.jpg

体の大きさほどのおにぎりを 2 個たいらげましたよ。
DSC02907 08-加工

お花が好き~。
DSC02910.jpg

とにかくつつじがあちらこちらで花を咲かせておりました。
DSC02913.jpg

鍋割山からまた同じ道を引き返してスタート地点へ戻る途中に火起山へ。
DSC02916.jpg

駐車場へ戻ります。
DSC02921.jpg

お疲れさまでした。
DSC02923.jpg

今年、何回の登山が楽しめるでしょうか。
武尊ペンは楽しみにしているのでした。

赤城山(前ペン)

武尊ペンは、登山の趣味があります。
登った山を記録のように淡々と残そうかな、などと考えています。

今シーズン、初めての登山場所として選んだのは、赤城山。
DSC02844.jpg

足慣らしで、小学生でも歩けるハイキングコースを選びました。
荒山高原を目指します。
DSC02847.jpg

立て札の分かれ道に来ました。
DSC02850.jpg

荒山風穴ってなんだろう?
DSC02852.jpg

雪が溶けずに残っています。
岩の間から冷気が出ている場所なのです。
ボク、この場所が好き~。
DSC02855.jpg

荒山高原に着きました。
DSC02859.jpg

荒山からしばらく景色を眺めました。
DSC02870.jpg

三角点に立つのがお約束。
DSC02868.jpg

お花を愛でたり、
DSC02874.jpg

眺めの良い景色を見たりしました。
DSC02876.jpg

後ペンへつづく。

2015さかざきちはる展 追記

さかざきちはる展の初日、5月9日に、会場である目黒の有隣堂では、ペンギンさんがさかざきちはる展の宣伝に立っておりました。
ゴルッピさんが見つけました。
20150512-さかざきちはる展 (41)-加工

こちらのペンギンさんは撮影オッケー!
20150512-さかざきちはる展 (40)-加工

かわかわさんちのペンギンさんと仲がよいそうです。
かわかわさんちのペンギンさんは、素敵なネックレスを身に着けられていました。
20150512-さかざきちはる展 (43)-加工

ゴルッピさんは、よくベビー用の帽子を被って登場しますね。
こちらはぴょんみさんちのゴルッピさん。
武尊ペンがちゃっかり画像に写っています。
20150512-さかざきちはる展 (37)-加工

消防犬ぶん公さん、さかざきちはる展のブログを読んでくださったようで、ありがとうございます。
また、新たに北海道のお花の便りをいただき、ありがとうございました。
札幌大通公園のライラック。
ライラックの香りが漂ってきそう。
道端の野生のすずらんも咲き始めたそうです。
20150511-ぶん公さんより (5,6,7,8)-加工

いただきもの

さかざきちはる展の日、ICOCA ペンギンさん、かわかわさん、ぴょんみさんからいただいたものをご紹介。

ICOCA ペンギンさんから、5 月 10 日で閉館したマリンピア松島水族館の貴重なリーフレットをいただきました。
88 年間の営業、大変お疲れさまでした。
20150509-お土産 (6)-加工

画像も種々いただき、ありがとうございました。
20150505-ICOCA ペンギンさんより (10)-加工

このカレイの展示が、水中で泳ぐさまをリアルに表現しており、感心いたしました。
泳ぎ始めはこんな感じなのです。
20150505-ICOCA-ペンギンさん

また、いわて国体宣伝のリーフレットをいただきまして、ちば国体のチーバくんと同じくキャラクターが種々競技をわんこきょうだいで表現しているのでしばらく見入ってしまいました。
20150509-お土産 (7)-加工
ICOCA ペンギンさん、どうもありがとうございました。

ところで、これらのりーふれとをいただいた日に、たまたま丸の内オアゾに立ち寄りましたら、「東北応援ビレッジ」を開催しておりました。
東北のご当地キャラが大集合し、東日本大震災の被災地で支援活動に携わってきた支援者と一緒に、風化防止を呼びかけるイベントでした。

そこで そばっちに遭遇。
20150509-東北応援ビレッジ (2)-加工

そばっちは身長が 130cm 前後。
20150509-東北応援ビレッジ (1)-加工

もりそばの頂点までヒトの頭があるとは思えないので、ひょっとしたらこどもが入っているのだろうかと思いました。
・ ・ ・ というのも、支援者がそばっちを ひと一倍気に留めて様子を見ておりましたので。
20150509-東北応援ビレッジ (4)-加工

さて、かわかわさんからは、しまねっこふりかけを。
アゴとハタハタ。
バショウカジキは魚ものに目がありません。
ありがとうございます。
20150509-お土産 (2)-加工

ぴょんみさんより。
お気遣いありがとうございます。
20150509-お土産 (9)-加工

長崎ペンギン水族館(行きたい水族館です)・大阪の海遊館の資料、ペンギンさんのティーバッグ。
20150509-お土産 (1)-加工

ペンギン柄のポーチとタオル。
20150509-お土産 (10)-加工
次に体を洗ったときには、お風呂上りにこのタオルが使いたい、とリクエストを受けました。

ICOCA ペンギンさん、かわかわさん、ぴょんみさん、ありがとうございました。

花鳥園(後ペン)

花鳥園(中ペン)からのつづき

屋外のエミュー牧場にやってきました。
こにゃにゃちは~。
ボクが目ヂカラで、あなたを眠らせましょう。
20150502-花鳥園9-エミュー牧場 (12)-加工

じーーーーーーーー
20150502-花鳥園9-エミュー牧場 (15)-加工

目を閉じました。
20150502-花鳥園9-エミュー牧場 (18)-加工

まだ営業時間ですから、眠ってしまっては困りますね。
武尊さんがエミューを起こしてエサやりをしておりました。
エミューにもてもてでした。
20150502-花鳥園9-エミュー牧場 (5)-加工

最後はハクチョウ・ペリカンの池。
ごはんのあげ方のポイントを復習してから向き合います。
20150502-花鳥園10-ハクチョウの池とペリカンの池 (4)-加工

ボクらにとってなじみの深いアジですね。
20150502-花鳥園10-ハクチョウの池とペリカンの池 (5)-加工

でも、夕方でしたので、この日1日、お客さんからたくさんのごはんをもらったようで、しらんぷりされちゃいました。
20150502-花鳥園10-ハクチョウの池とペリカンの池 (22)-加工

近くに寄ってこない場合、お腹がいっぱいであるサインなのだそうです。
20150502-花鳥園10-ハクチョウの池とペリカンの池 (23)-加工

逆に近くに寄ってくる個体はお腹が空いている証拠。
この、モモイロペリカンにごはんをあげました。
20150502-花鳥園10-ハクチョウの池とペリカンの池 (24 25 26 27)-加工

よく見ていると、ごはんを丸飲みした後に
20150502-花鳥園10-ハクチョウの池とペリカンの池 (16)-加工

いったんぐっとくちばしを閉めるのですが
20150502-花鳥園10-ハクチョウの池とペリカンの池 (18)-加工

その直後に のど袋を広げてから飲み込むことが多かったです。
20150502-花鳥園10-ハクチョウの池とペリカンの池 (11)-加工
モモイロペリカンは、魚のヒレがひっかからないように頭から必ず丸飲みします。
でも、パクッと捕えた時に魚の向きがよろしくないときには、のど袋の中で頭から入るように向きを変えているのでした。

花鳥園は非常にゆったりとした施設であり、ゴールデンウィーク中で大勢の方が詰めかけていてものんびりと楽しめますが、生き物のエサへの食いつきは、日ごろの週末の方がもっと良いかもしれませんね。

花鳥園(中ペン)

花鳥園(小休止ペン)からのつづき

インコのスイレンプールでは、インコがペンギンくんたちを怖がって、どうしても逃げ腰になります。
特に、強気な感じのペンギンさんとは相性が合いません。
20150502-花鳥園5-インコのスイレンプール (94)-加工

バショウカジキペンも、これ以上近づくことができませんでした。
20150502-花鳥園5-インコのスイレンプール (84)-加工

武尊ペンとは多少見つめ合いましたが、実は頭突きされるというハプニングも体験しました。
20150502-花鳥園5-インコのスイレンプール (85 86 87 88)-加工

それでもなお、歩み寄ろうとしましたが、1 羽は画像の通り飛び立っていきました。
20150502-花鳥園5-インコのスイレンプール (90 91)-加工

オオオニバスの池に向かう途中、ピラクルがいる場所を通過しますが、ここのエリアのエサは品切れでした。
ゴールデンウィークで、来園者が多いからでしょう。
20150502-花鳥園6-オオオニバス-加工

エボシドリとヘラサギの広場では、ちょっと恰好いいエボシドリにエサやりしたり、肩に乗せていた武尊さんでしたが、シャツにフンの洗礼を受けて、あわててその部分を洗いました。
そんなことでは怒らないよ~、だそうです。
20150502-花鳥園7-エボシドリとヘラサギの広場 (21)-加工

ヘラサギの、ヘラのようなくちばしに、何度かエサやりを試しましたが、かなりの確率で落としました。
武尊さんのやり方のせいなのか、ヘラサギはもともとこういうトリなのか?
ヘラサギさん、すみません。
20150502-花鳥園7-エボシドリとヘラサギの広場 (1 2 3 4)-加工

バショウカジキペンは、目ヂカラで催眠術をかけて、得意げでしたね。
20150502-花鳥園7-エボシドリとヘラサギの広場 (7 8 9 11)-加工

花鳥園(後ペン)へつづく

2015さかざきちはる展

2015さかざきちはる展が初日を迎えました。
開催:2015年5月9日(土)~6月15日(月)
 (最終日は18時まで)
開催場所:アトレ目黒 有隣堂書店
PART1 ペンギンパレード 5月9日(土)~5月29日(金)
PART2 ブックパレード 5月31日(日)~6月15日(月)

今回も、ペンギンさんがたくさん集まってきました。
それぞれがみな、かわいらしい。
2015050908330725f.jpg

ところで、ぴょんみさんから、作製された作品を事前に披露いただいておりました。
20150417-ぴょんみさん作品 (1)

大作です。
20150417-ぴょんみさん作品 (2)

かつらは大事に保管したいというリクエストがあったようです。
20150417-ぴょんみさん作品 (3)

通気性良く保管できる、専用かつら台をあつらえてもらったようです。
20150417-ぴょんみさん作品 (4)-加工

こちらはぴょんみさんの秘蔵っ子の金太郎ペンギンです。
さかざきちはる展前に、ペンスタに遊びに出かけたようですね。
20150508-ぴょんみさんより (2)-加工
20150508-ぴょんみさんより (1)-加工

これらペンギンくんたちが、さかざきちはる展ではこのように登場。
ぱっかーん
得したねぇ

と聞こえてきそう。
20150509084326464.jpg

他にも、イカペンギンや
2015050908432441f.jpg

ペンギン in ペンギン
201505090843233a3.jpg

ベビー帽を被ったゴルッピ
201505090841173fa.jpg

背後でひっそりと
2015050908432880e.jpg

三河の國からやってきたバルーンペンギン夫妻
2015050908411411e.jpg

ICOCA ペンギンさんちのペンギンさん(と、バショウカジキんちの三羽ペンギン)
20150509083314c59.jpg

稀な生物、ペンギン人
20150509084115216.jpg

ふたたびペンギン人
201505090841157f5.jpg

みたびペンギン人
20150509090331739.jpg
オカザえもんに通ずるものがありますな。

楽しく遊んだあとは、片付けタイム。
バルーンペンギンの空気を抜くのはひと仕事です。
電動の空気抜きが楽ですね。
20150509090335dfe.jpg

力持ちな方はエルボでどうぞ。
20150509090333064.jpg

さて、現在は何を買うか思案中。
ペンギンくんたちは、自由時間だそうです。
2015050909132301b.jpg


また、消防犬ぶん公さんからは、さかざきちはる展ですね、とおたよりをいただきました。
今現在満開の八重桜を写された画像をいただきましたよ。
20150508-赤れんが庁舎 (4)
20150508-赤れんが庁舎 (2)

道庁赤れんが庁舎の魅力的な画像もいただきました。
20150508-赤れんが庁舎 (1)-加工
20150508-赤れんが庁舎 (3)-加工

どうもありがとうございました。

花鳥園(小休止ペン)

花鳥園(前ペン)からのつづき

花鳥園は、水辺を好んで生息する鳥などもたくさん飼育されていますので、園内には何か所か、注意喚起の看板を立てている場所があります。
20150502-花鳥園4-ランチ (2)-加工

それで思い出すのがこのポスター。
何年か前に、勤め先の食堂へ向かう廊下に貼り出されていました。
20120210-転倒注意-加工

これを見た当時、合成写真にしてはよくできているなぁと思いました。
でも、つい最近インターネット上で数々のペンギンの映像集を見て、ポスター写真は本当の転倒シーンだと考えを新たにしました。

下記 HP にアクセスしますと、ペンギンが転倒したり、横にいた別の個体のフリッパーにビンタされてこけたり、後ろからくちばしでおしりを軽く突かれてちょっとした崖を転げ落ちたり、彼らにもさまざまなドラマが展開されていると知ることができます。

出展:「最高! 海外ニュース」
http://www.hvn4u.com/archives/89678

花鳥園(中ペン)へつづく

花鳥園(前ペン)

花鳥園の入口です。
20150502-花鳥園1-入口-加工

入るとすぐ、世界のフクロウを展示する場所があるのですが、見物客が多かったので、そこを通過して、ペンギンプールへやってきました。
20150502-花鳥園2-ペンギンプール (1)-加工

おや?
20150502-花鳥園2-ペンギンプール (11)-加工

換羽時期はもう終わった頃ではないでしょうか。ヒナなのかな?
あくびばかりしておりました。
20150502-花鳥園2-ペンギンプール (4)-加工

ペンギンプールには、隣接するオシドリの池から遠征してくるものもいます。
20150502-花鳥園2-ペンギンプール (13)-加工

花鳥園に来ると、どうしてもエサやりに夢中になってしまいます。
20150502-花鳥園2-ペンギンプール (12)-加工

そしてオシドリの池に行けば、華やかなオスを注目しがちです。
20150502-花鳥園3-オシドリの池 (1)-加工

だけど、オシドリのオスは、あまりエサにくいつきが良くありませんでした。
来園者の注目を集めるのは、姿が派手なオスでして、この日来園者からすでにたくさんエサをもらってお腹がいっぱいだったのかもしれません。
20150502-花鳥園3-オシドリの池 (4 5 6 7)-加工

どの鳥もかわいらしい顔をしておりまして、エサを取るときの俊敏な動作はおもしろい。
そっぽを向いているところから、手のひらにあるエサを見て、首をのばしてパクッとくわえ、また首を定位置に戻す一連の動きは一瞬です。
20150502-花鳥園3-オシドリの池 (56 48 49 54)-加工

こちらは、手のひらの奥の方に複数あるエサを、くちばしをねじ込んでいって食べる姿。
とてもかわいらしい個体でした。
20150502-花鳥園3-オシドリの池 (129 131 132 133)-加工

日中ベンチに座っている巨大ペンギンさん、紫色の羽毛になりつつありました。
それもまた、よし。
20150502-花鳥園4-ランチ (1)-加工

ランチタイムは、バイキングを利用する方がとても多い。
20150502-花鳥園4-ランチ (3)-加工


厨房で作ったと思われる家庭料理の延長のようなものが、とてもありがたい。
武尊さんがデザートの杏仁豆腐や果汁ゼリーを山ほど取ってきたので、武尊ペンがチェックしておりました。
スイカは見られないと申しておりました。
左奥は、静岡ならではの 茶そば でした。
20150502-花鳥園4-ランチ (7)-加工

小さな紙コップにおしあいへしあいしながら、ペンギン・ビューティ・チェックを完了。
だって、これからとりさんに会うのにぶちゃいくな顔だったら困るでしょう。
20150502-花鳥園4-ランチ (6)-加工

紙コップが小さいからどうしてもゆがむけど、概ねいいんでねぇの。

花鳥園(小休止ペン)へつづく

お出かけ

ゴールデン・ウィークは、みなさまいかがお過ごしですか。
ペンギン 3 羽は、新幹線でお出かけしてまいりました。
20150502-新幹線 (1)-加工

先に出発する隣りのホームの新幹線を見送りました。
20150502-新幹線 (3)-加工

逆側のホームは、たくさんの乗客列ができあがっていますね。
20150502-新幹線 (4)-加工

東海道・山陽新幹線に乗り込みますよ。
20150502-新幹線 (5)-加工

いい天気の日でした。
20150502-新幹線 (10)-加工

ボクらはしばらくの間景色を楽しみました。
20150502-新幹線 (7)-加工

バショウカジキさんも、ボクらと同じようなものを食べるんですね。
20150502-新幹線 (6)-加工

速度が増してきたので、ポケットにおさまります。
20150502-新幹線 (9)-加工

富士山を拝みました。
20150502-新幹線 (11)-加工

この話はぼちぼち、綴ってまいりますのでおつきあいください。

柏餅と共用品

マリンピア松島水族館は 5 月 10 日で閉館します。
20150504-ICOCA ペンギンさんより (27)-加工

ICOCA ペンギンさんは、ゴールデンウィーク中に再訪されたそうです。
日本で 2 番目に長い歴史を持つ水族館だそうです。
デパートの屋上の遊園地のような雰囲気があると ICOCA ペンギンさんはお話されていました。
20150504-ICOCA-ペンギンさんより(33)-加工
貴重な画像をありがとうございました。

さて、5月5日はこどもの日でした。

あおば通駅(宮城)のペンギンさん、フリッパーを振りながら愛嬌をふりまいていたそうです。
20150504-ICOCA ペンギンさんより (20 28 29)-加工

ぴょんみさんからは、駅前イベントの様子をご紹介いただきました。
こどもたちが押し寄せていたようです。
20150505-ぴょんみさんより (2)-加工

日中は7月の暑さ、とニュースで伝えていました。
これからは、このようなアイスがおいしくなる季節ですね。
20150505-ぴょんみさんより (1)-加工
ぴょんみさん、ありがとうございました。


バショウカジキが季節の和菓子で一番好きなものは、柏餅です。
柏餅のみそあんが好物。
20150505-柏餅 (1)-加工

終日出かけていたので、夜、閉店間際に地元の和菓子屋に立ち寄りました。
残っているのはみそあんだけだと店員さんが申し訳なさそうにおっしゃるので、「みそあんが好物なのですよ。」と申し上げましたら、「50個ぐらいあります!」と店の方にはりきって言われてしまいました。
バショウカジキも、さすがに50個は無理ですよ。
20150505-柏餅 (2)-加工

やわらかそうだねぇ。
20150505-柏餅 (3)-加工

みそあんが顔を見せました。
20150505-柏餅 (4)-加工

柏餅は、江戸時代の「共用品」と言っても大げさではありません。
共用品は、身体的特性や障害にかかわりなく、より多くの者が共に利用しやすい製品やサービス、施設のことです。

餅を葉の表を向けて巻く(こしあん)か、裏を向けて巻く(みそあん)かで区別していたそうですね。
江戸時代に文書化して残したわけではありませんので、現代の和菓子屋さんでは統一されておりません。

バショウカジキの地元の和菓子屋さんでは、江戸時代のルールと同じくみそあんは葉の裏を向けて巻いております。
また、葉の若いものとそうでないものとで使い分け、さらに餅の色で識別しているのでした。
20150505-柏餅 (5)-加工

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークですね。
皆様、いかがお過ごしですか。

武尊ペンは、武尊さんが大きな買い物をするというので、仕事だったバショウカジキの代わりに同席したそうです。
複数個所に印鑑を押すのを、じっと見張ってきたと報告してくれました。
20150429-契約-加工

さて、ICOCA ペンギンさんは東北旅行中で、方々から画像をたくさんお寄せくださいました。
いくつかご紹介いたします。

Suica が使えない駅でも、Suica ペンギンさんが愛嬌をふりまいていることがあるそうです。
下記画像もそうした駅のひとつ。
Suica などの IC カードが利用できるようになる日は近いでしょうか?
20150504-ICOCA ペンギンさんより (22)-加工

東京ではお目にかからないポスター。
地域限定ポスターかもしれませんね。
20150504-ICOCA ペンギンさんより (21)-加工

Suica のペンギンの自動販売機も見かけるとのこと。
20150504-ICOCA ペンギンさんより (23)-加工

平泉駅(岩手)のバルーンペンギンさん。
「フランスドック」の販売に貢献していたそうです。
20150504-ICOCA ペンギンさんより (2)-加工

一ノ関駅(岩手)の改札外のおみやげ店に、手作りスタンプを押したものが並べられていたそうです。
店長さんがスタンプを作るのが好きなのだそうです。
20150504-ICOCA ペンギンさんより (10)-加工

旅のお土産にいかがですかとかわいらしく語りかけている わんこきょうだい も、店長さんの作かもしれません。
20150504-ICOCA ペンギンさんより (8)-加工

さて、最後に。
ひなっちさんから、東部動物公園のファービーくんの画像をいただきました。
ネパールワシミミズクという種類のミミズク。
白い羽毛に無数に斑点。斑点がハートマークに見えるということで、“幸せの象徴”として人気を集めているのだとか。
20150503-ひなっちさんさんより-加工

みなさん、ゴールデンウィークは方々へ出かけられているようですね。
お便りをありがとうございました。

青森、山形からのお便り

ICOCA ペンギンさんは、青森や山形を旅行中だそうです。
青森で、こんなものを見つけられました。
スイカがついているの、よくわかりましたね。
20150502-ICOCA ペンギンさんより (1)

弘前(青森)はほぼ桜の花が散ってしまいましたけれども、桜の花びらが舞う季節ということで、Suica のバルーンペンギンさんは桜の花びらを身にまとっています。
20150502-ICOCA ペンギンさんより (4)-加工

鶴岡駅(山形)のSuica のバルーンペンギンさんは、足が速い。
床をころころと転がりながら速度をつけて走ることができます。
20150502-ICOCA ペンギンさんより (5)-加工

ICOCA ペンギンさん、旅行便りをありがとうございました。

東京駅のペンスタにいる Suica のバルーンペンギンさんは、体をきれいにしてもらっていました。
20150502-ペンスタ (3)-加工

クロッキー帳が新しく発売されましたね。
クロッキーのおなじみのロゴ。
O と Q の円の中の塗りつぶしの色もおなじみ。
クロッキーは描かないよ、という方も、日常の用途に 1 冊どうぞ!
20150502-ペンスタ (2)-加工

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ