プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

都庁の展望台

都庁です。天気のいい日に写すとこんなふうに見えます。
バルタン星人みたいだと、言われることもあるようです。
20150124-都庁 (8)-加工

都庁の展望台に来ました。
東京モード学園の建物も見えます。
20150124-都庁 (7)-加工

展望台は、バルタン星人にたとえると片腕部にありますので、窓からもう片方の腕も見えます。
20150124-都庁 (2)-加工

あちらこちらから眺めて景色を楽しみました。
20150124-都庁 (1)

大きな雲が、ビル街の上に大きな影を作り出しているのを観ましたよ。
20150124-都庁 (6)

3 羽揃って出かけるのが楽しい!
20150124-都庁 (4)-加工
スポンサーサイト

映画『おばあちゃんの家』

月に1回、とあるレストランで映画を観る会を開いています。
ランチが終わり、ディナーまでの休憩時間に場所をお借りして、誰でも好きに観に来ていただけるもので、決しておおげさなものではありません。
小学生の時にお世話になった恩師とふたりで運営し、13年間続けています。

『おばあちゃんの家』
(韓国作品,2002年)

20150125-映画会 (11)-加工

7 歳の息子サンウを一人で育てていた母親は、新しい仕事を見つけるまで、田舎のおばあちゃんの家に預けられることになりました。
サンウは都会暮らしに慣れており、田舎が退屈です。
おばあちゃんは文字も読み書きできないし、耳が不自由で話もできないのです。

サンウは欲求不満になり、一緒に過ごす時間が長くなるほどおばあちゃんを困らせることも増えていきました。
でも、おばあちゃんはわがままな孫を叱ることは決してしませんでした。

おばあちゃんの姿を見て、サンウはしだいに心を開いていくのでした。


とても印象的な映画であり、2005 年に映画会でみなさんと観ましたが、今回再度観ることにしました。
機会がありましたら、みなさんも鑑賞してみてくださいね。

旭山動物園号などの話題

消防犬ぶん公さんのお嬢さんから、楽しい画像をいただきました。

見てください、旭山動物園号です!
20150123-消防犬ぶん公さんより (2)

元 旭山動物園飼育係で絵本作家の、あべ弘士さんがデザインされているそうです。
20150123-消防犬ぶん公さんより (3)

車内がとても楽しそう。
旭山動物園号の詳細は、旭山動物園の HP のこちらをご参照ください。↓
http://www.jrhokkaido.co.jp/travel/asahiyamazoo/about.html

車両のしかけがとてもユニーク。
訪れるひとびとがわくわくする ものづくりの姿勢は、自身の仕事にも取り入れたいと思いました。


もうひとつ、画像をいただいています。
留萌(るもい)駅にとまっているラッセル車(除雪用車両)の画像です。

前方に雪よけのブレードが装着されていて、進行方向の片側、または両側に雪をかき分けるそうです。
20150123-消防犬ぶん公さんより (1)
真っ白な雪の中で、除雪車両が目立つためには やっぱり赤色が一番でしょうか。

こちらは旭川市のキャラクターである、「あさっぴー」と「ゆっきりん」のポケットティッシュ。ドリップコーヒーもいただきました。
20150123-消防犬ぶん公さんより (4)-加工
あさっぴーのうでからぶら下がっているのは、ラーメンでできたフリンジです。
ベルトは旭橋。

とても偶然なことに、高校生まで旭川で育った同僚と、あさっぴーの話をしていたところだったので、ポケットティッシュの登場に同僚がとても驚きました。
いひひ。


消防犬ぶん公さん、お嬢さん、楽しいものをご送付いただきまして、ありがとうございました。

サロン・デュ・ショコラ 2015 年 番外編

サロン・デュ・ショコラの会場となった NS ビルには、ダイキン工業さんのソリューションプラザ「フーハ」があります。
ここでは、各種イベントやショールームの見学ツアーなどが開かれています。

同僚ご夫婦が、バショウカジキとほぼ同じ時間にサロン・デュ・ショコラへ出かけられました。
サロン・デュ・ショコラ会場のすぐ手前で着ぐるみたちの誘惑にはまり、撮影に時間を少々費やしたようです。
20150124-ダイキン社イベント (9)-加工

バショウカジキは、サロン・デュ・ショコラへまっしぐらでした。着ぐるみのイベントは見なかったことに。
だって、一度見たらどうしても気になっちゃいますから。
こんなに図体の大きなメロン熊だって、祭典へ行く前は、見えてもまぼろし、まぼろしですぞー。
20150124-ダイキン社イベント (5)-加工2
          ・
          ・
          ・
サロン・デュ・ショコラの帰り道に ・ ・ ・
          ・
          ・
          ・
うわっ、まだメロン熊がいる。
泣ぐ子はいねがー? (とは言ってませんが)
20150124-ダイキン社イベント (2)-加工

わーっ、喰われた!
20150124-ダイキン社イベント (1)-加工

なんだかみんな、メロン熊を怖がらずに喜んで喰われているみたい。
20150124-ダイキン社イベント (8)-加工

メロン熊にボクらは狙われました。
ボクらも喰われる~!
20150124-ダイキン社イベント (4)-加工
でも口の中は ふかふか で、ちいとも怖くありませんでしたよ。

メロン熊は仕草が豪快で、ややなまはげのようでもあり、バショウカジキはおもしろ楽しく見物いたしましたよ。

サロン・デュ・ショコラ 2015 年 後ペン

<昨日の中ペンからのつづき>

昨年までは、売り場と同じ部屋に飾られていた、数々のチョコレートの芸術作品。
今年は別室に展示されていました。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (33)-加工

チョコレートでできた地球のアフリカ大陸が見えますね。
エチオピアの位置に、"Ethiopia" と書かれたチョコレートがぽこっとくっついているでしょう。
カカオの産地が表現されているようでした。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (34)-加工

クリスティーヌ・フェルベールさんの、ショコラ アソート クラッシックのパッケージ。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (11)-加工

これ、買いそびれました。
中身が美味しいのはもちろんですが、パッケージ買いしたくなる商品。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (12)-加工クリスティーヌ・フェルベール

巻貝たくさん。
ペンギンさんが思わず足を止めました。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (32)-加工

以上、今年もサロン・デュ・ショコラを十分に楽しみました。
やや買いすぎた反省もありましたが、来年も同じようなことをしてしまいそうな予感がいたします。

サロン・デュ・ショコラ 2015 年 中ペン

<昨日の前ペンからのつづき>

今年買ったチョコレートは、迷いに迷った結果、毎年手に入れているものに落ち着きました。

フレデリック・マドレーヌさんのお店、パティスリー ル・ポミエ(日本)。
マドレーヌさんもお店に出られていました。
先週、表参道のカフェ ル・ポミエにて接客いただきましたお姉さんが、一緒に接客をされていました。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (4)-加工
トリさんだ、トリさんだ。

大きなパッケージの中身はフロランタン。
パッケージサイズの大きなリンゴ型フロランタンが入っています。
20150124-サロン・デュ・ショコラ (1)-加工

丸いパッケージの中には、カマンベールのガナッシュと 3 種(フランボワーズ・ピスタチオ・ハチミツ)のガナッシュを層にしたものを、ホワイトチョコレートでコーティングしたものが入っています。
昨年買ってとてもおいしかったので、また買いました。
20150124-サロン・デュ・ショコラ (3)-加工

お次はドゥバイヨル(ベルギー)。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (5)-加工

いつも買うのがこれ!
20150124-サロン・デュ・ショコラ (5)-加工

今年はサイン入り。
20150124-サロン・デュ・ショコラ (4)-加工

トリさんのカップルがハイヒールとブーツを履いて手(羽)を取り合っている絵が、とても好き。
20150124-サロン・デュ・ショコラ (6)-加工

トリュフが入っています。
20150124-サロン・デュ・ショコラ (6)-加工2

そして、ノイハウス(ベルギー)へ。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (25)-加工

こにゃにゃちは~。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (28)-加工
ショコラティエとバショウカジキは記念撮影をさせていただきましたが、「はいチーズ」の代わりに「サロン・デュ・ショコラ~」の「ラ~」のタイミングでシャッターを切りましたよ。

ヘーゼルナッツの風味豊かなジャンドゥーヤが 3 種入っています。コルネ型。
20150124-サロン・デュ・ショコラ (2)-加工

店員さんのイチ押しは、この味。
食べるのが楽しみ。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (10)-加工

そしてそして、ル ショコラドゥ アッシュ(日本)へ。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (31)-加工

ショコラ シュー クロカンをたくさん作っていました。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (30)-加工

今年の中身は、エクアドル産クリオロ種のカカオのショコラクリームだそうです。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (19)-加工

これはアタシが食べます。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (21)-加工
外側のパリパリ感が魅力のシュークリーム。

以上が今年購入したチョコレートです。

<後ペンへつづく>

サロン・デュ・ショコラ 2015 年 前ペン

あのね、ワタシ、行きたいところがあるのよ。
真ん中のペンギンさんが、武尊ペンとバショウカジキペンに話しかけました。

サロン・デュ・ショコラっていう、パリのチョコレートの祭典に行きたいの。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (40)-加工

毎年バショウカジキさんが出かけているあのお祭りね。
よし、行こうか。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (39)-加工

じゃあ腹ごしらえね。
20150124-イノダ (1)-加工

身だしなみが整ったか、ペンギン・ビューティ・チェックをします。
20150124-イノダ (4)-加工
いいんでねぇの。

東京モード学園の建物が映っているので、ここが西新宿だとわかりますよね。
会場が、例年の伊勢丹新宿店から西新宿の NS ビルに移りました。
本場のサロン・デュ・ショコラの臨場感を演出したいとのこと。
20150124-西新宿-加工

会場に到着。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (36)-加工

いい香りが漂って、期待に胸が膨らみます。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (1)-加工

ショコラファッションショーで使われた衣装が展示されていました。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (3)-加工

ペンギンさんはこの衣装に注目。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (16)-加工

だって、トリさんが 2 羽とまっているんですから。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (13)-加工

こにゃにゃちは~。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (15)-加工

さあ、会場に入りますよ。
買いすぎに注意してくださいね。
よろしくお願いいたします。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (38)-加工

会場はかなり拡張されましたが、それでも土曜日は午前中から混雑しておりました。
お店の配置は、場所が変わってもほぼ同じレイアウト。わかりやすくて助かりました。
20150124-サロン・ドュ・ショコラ (8)-加工

<中ペンに続く>

飴細工:映画とのタイアップ

こにゃにゃちは~!
向かって右はさいとうたろう、真ん中はケースケ、左は「ペンギンさん」と申します。
飴細工職人さんからお名前をいただいたので、飴細工を見るときにはそう名乗っています。
20150117-飴細工 (18)-加工

今日は何を作っているのでしょうか。
20150117-飴細工 (23)-加工

緑色のフルーツだそうで。
20150117-飴細工 (6)-加工

15 kg の飴を「よいしょ~」。
20150117-飴細工 (8)-加工

細長くのばして冷ましているところです。
常に転がして、丸形状を保つようにしながら冷やしていきます。
20150117-飴細工 (12)-加工

試食タイムだ。
20150117-飴細工-(15)-加工

ボクらも欲しいです。
20150117-飴細工 (14)-加工

ライムのキャンディ、いい香り!
20150117-飴細工 (16)-加工

今年も飴細工やさん見物に、たびたび訪れようと思います。
20150117-飴細工 (1)-加工

ところで、このおひげたちは、映画とのタイアップらしい。
20150117-飴細工 (20)-加工

ジョニー・デップ主演の映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』とのタイアップ。
いんちきアートディーラー役だそうですね。
20150117-飴細工 (17)-加工

セクシーなくちびるもあります。
20150117-飴細工 (21)-加工

おひげキャンディ、いろいろな形があっておもしろいよ!
20150117-飴細工 (25)-加工

NUMBER SUGAR へ

表参道の NUMBER SUGAR にやってきました。
20150117-ナンバーシュガー (4)-加工

キャラメル職人さんたちが、一生懸命に 美味しいキャラメルを作っています。
20150117-ナンバーシュガー (3)-加工

さいとうたろうくん、ケースケくん、ペンギンさん、ようこそいらっしゃい。
そろそろ来るころだと思っていたよ。
20150117-ナンバーシュガー (2)-加工
キャラメル細工職人さん、こにゃにゃちは~。

キャラメルは久しぶりだね。
20150117-ナンバーシュガー (7)-加工

なんて美味しいんだろう!
20150117-ナンバーシュガー (11)-加工

あっ、アンティークの虫眼鏡を覗いてはいけませんよ。
20150117-ナンバーシュガー (1)-加工

世にも恐ろしい姿に ・ ・ ・
20150117-ナンバーシュガー (14)-加工

美味しいコーヒーでペンギン・ビューティ・チェックをした方がいいと思います。
20150117-ナンバーシュガー (9)-加工
いいんでねぇの。

会話するには、ちょっと距離が近すぎません?
20150117-ナンバーシュガー (15)-加工

この方が、良い距離感だけれども、食べ物を入れる器にボクらが入るのはマナー違反だね。
20150117-ナンバーシュガー (13)-加工
※ すみません。

キャラメル細工やさんではケースケと名乗るボク。
20150117-ナンバーシュガー (18)-加工

店内をじっくり観察して回ります。
20150117-ナンバーシュガー (21)-加工

男前だなぁ。
20150117-ナンバーシュガー (17)-加工

「けいすけさん」と呼ばれて、キャラメル細工職人さんが なぜか振り返りました。
えーっと、ボクがケースケですが?
20150117-ナンバーシュガー (22)-加工

ケースケは、店内に置かれていた紙に目をとめました。
20150117-ナンバーシュガー (23)-加工

NUMBER SUGAR のスタッフ募集だって!
20150117-ナンバーシュガー (24)-加工

ケースケは、自分がキャラメル細工やさんで働く姿を、頭の中で空想して楽しむのでした。
20150117-ナンバーシュガー (20)-加工


Suica のペンギンジェット

大阪におすまいの 2 羽のゴルッピさんから、楽しいものを見物したと情報をいただきました。
「Suicaのペンギン」をペイントした特別航空機「Suicaのペンギンジェット」が、1 月 20 日から 9 月 30 日まで就航しています。
20150120-ペンギンジェット機 (1)-加工

大阪に暮らすゴルッピさんたちは、初日に伊丹空港へいそいそと出かけました。
20150120-ペンギンジェット機 (2)-加工

初日に搭乗したぎょろちゃんさんから、記念に紙コップをいただき、ご満悦。
機内で飲み物を提供するときに使用される紙コップが、「Suicaのペンギン」デザインなのだとか。
20150120-ペンギンジェット機 (3)-加工

貴重な情報をありがとうございました。

"Elf Yourself" で遊んでみた

ガラケーを卒業し、iPhone に乗り換えた試してみたかったこと。

iPhone や iPad のアプリ "Elf Yourself" を使って、ダンス動画を作ること。

ミュージック付きでダンスを踊る Elf(エルフ:北欧神話に登場する妖精)の顔部分に、最大 5 人の任意の顔画像をあてはめたら完成です。

以前にも紹介しています。
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-539.html
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-796.html

何なに?
ペンギンくんたちが、ダンスを是非踊りたいと?
20150120-Elf (8)-加工

そのリクエストを受け、ペンギンさんや武尊ペン、パショウカジキペンがダンス。
20150117-Elf (2)-加工

イケてますよ。
20150117-Elf (2)-加工2

スペシャルゲストとして、ペンスタ店長をエントリー。
20150120-Elf (6)-加工

なんだか、節分のお面がお帽子の下にちらりと見えてますが、よしとしましょう。
20150120-Elf (6)-加工2

ペンスタ店長は、ソロパートが多いようです。
20150117-Elf (4)-加工

3 羽トリオ、そしてペンスタ店長。5 人めは誰?
20150117-Elf (1)-加工

あ、Cafe Le Pommier の干支エクレアである、エクレール・ムートンちゃんではありませんか?
20150117-Elf (7)-加工

クリスマスは過ぎましたが、冬の間は何度も繰り返し、このチーム編成のキレのあるダンスを楽しんで観ています。
20150117-Elf (5)-加工

Cafe Le Pommier @ 表参道

世田谷にあります パティスリー ル・ポミエ(Patisserie Le Pommier)。
20140308-ル・ポミエ (18)-加工

その年の干支にちなんだエクレアを、毎年いただくことができます。
例えば午年のウマ。
20140222-ル・ポミエ (14)-加工
見事なウマヅラっぷり。

目が合うと、ちょっと緊張します。
20140222-ル・ポミエ (13)-加工

世田谷のお店訪問の記事は、下記をご参照ください。
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-663.html
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-669.html


でも今日は、世田谷のお店の話とは異なります。

昨年 12 月、新しく表参道にカフェをオープンしたと消防犬ぶん公さんから情報をいただきました。
すると、「バショウカジキさん、Cafe Le Pommier をパトロールしなくては」とペンギンくんたちが訴えるものですから、今日の話題の主役はこの新しいカフェでございます。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (1)-加工
外にもイスとテーブルがあります。

この季節は店内をおすすめします。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (2)-加工

注文したものが運ばれてくるまでの待ち時間が楽しいものです。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (4)-加工

背中方面から、紅茶のいい香りが漂ってきました。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (6)-加工

武尊ペンはダージリンに興味があり、バショウカジキペンとペンギンさんは、オレンジの風味の紅茶に興味があるようでした。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (7)-加工

バショウカジキが注ぐところは、みなが集まって凝視します。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (8,9,10)-加工

ペンギン・ビューティ・チェックは無理のようです。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (11)-加工

チキンとアボカドのサンドイッチ。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (12)-加工

トマトとモツァレラチーズのサンドイッチ。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (13)-加工
どちらもとてもおいしいのですよ。
パンの表面はカリッとした食感を維持しておりました。

ニンジンのサラダも、カレーでよく用いられる類のスパイスを適度に効かせてありまして、サンドイッチとよく合うんですよ。

デザートは何にしましょうか。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (14)-加工

やっぱり干支エクレアですよね!
20150117-ル・ポミエ・カフェ (15)-加工

エクレール ムートンをください。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (16)-加工

ムートンちゃんだ。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (19)-加工

かっ、かわいい。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (17)-加工

食べるのが惜しい。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (18)-加工

カトラリーでペンギン・ビューティ・チェックをすませて ・ ・ ・
20150117-ル・ポミエ・カフェ (21)-加工
すませて ・ ・ ・
20150117-ル・ポミエ・カフェ (22)-加工

縦に半分こ しました。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (23)-加工

3 羽一緒にもう 1 回ペンギン・ビューティ・チェック。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (24)-加工

おまけにいただきましたチョコレート、紺色の包装のほうはスタンダードなチョコオレートでしたが、オレンジのほうはほのかにオレンジ風味を確認できました。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (25)-加工

干支エクレアは、午後は売り切れる場合があるそうですので、エクレアを召し上がりたい方は、午前中の来店を推奨いたします。
20150117-ル・ポミエ・カフェ (5)-加工

★ Cafe Le Pommier
 〒150-0001
 東京都渋谷区神宮前 5-8-2
 日本看護協会ビル 2 階
 TEL 03-6427-9193

節分の鬼さん(ペンスタ)

ペンスタにクリスマス時期にサンタさんが遊びにきていました。
そのおひげが、年始のに登場したヒツジさんの毛にとてもよく似ているね、とバショウカジキんちのペンギンくんたちが話題にしておりました。
20150117-ペンスタ店長

節分では鬼さんの髪の毛に変化すると思う?
20150117-ペンスタ (5)-加工

さっそくペンスタ店長さんに会いにいきました。
20150117-ペンスタ (2)-加工

髪の毛の色は違ったね。
20150117-ペンスタ (3)-加工

堂々の貫禄で、バットを持って仁王立ち?する鬼さん店長なのでした。
20150117-ペンスタ (1)-加工

おっとっと レアキャラ/画像の仕込み

M製菓さんの「おっとっと <うすしお味> には 18 種の海のともだちがあるそうです。
いか、うに、まぐろ、かに、ふぐ、かめ、えび、たこ、まんぼう、ひとで、うみの仲間 7 種(なぜこちらは明記しないのかな?)、そしてレアキャラ 1 種。

消防犬ぶん公さんのお嬢さんは、なんと、なんと、「会えたらラッキー!」なレアキャラである、皇帝ペンギンを引き当てたそうです。
20150116-おっとっと-加工

他の形状と比べて大きくて、お腹がぷっくりしていたそうです。
がさがさと揺さぶられる中、よくぞ崩れずに残っていてくれました。

幸運のおすそ分けをいただきました。
お便りをありがとうございました!


本日もうひとつの話題。
表参道にあるアップルストア。
たくさんのアップル社製品が展示されています。
iPad Air 2 の展示品 1 台に、ペンギンくんたちの画像を仕込んできました。
20150117-アップル-加工
ヨシ!

2015年1月のクウネルくん

今年のクウネルくんのカレンダーを、ダイビングつながりの友人から昨年、一昨年に引き続きいただきました。
ありがとうございます。

今年も月に一度、話題にしていきたいと思います。


『初日の入りを見に行く』
2015年1月のクウネル-加工

初日の入りをきちんと拝んだことがある方は いらっしゃいますか。
バショウカジキは拝んだことはありません。

元旦の行動を振り返り、地域の不動尊へのお詣り、そして不動尊の最寄駅ナカのベーカリーショップの喫茶コーナーでおやつをいただくうちに、あれ? いつのまにか陽が沈んでましたね、と気づくのが常です。

来年の元旦は、あえて厳かな気持ちで拝んでみたいですが、果たして覚えていられるかどうか。

ベーカリーショップで例年通り「あぁ美味しい」などと言いながらひと休みしていて、日の入りをいつの間にか逃した〜! とくやしがる自分の姿が目に浮かびます。

成田空港にてお出迎え

飛行機が飛び立つ様子を、春夏秋冬見物しますが、この季節はとても寒い!
見物者もぐっと減り、撮影を目的の方ばかりが粘ってこちらに集います。
20150110-成田空港へ (8)-加工

超望遠で飛行機を連写する紳士。
20150110-成田空港へ (9)-加工

バショウカジキさんが、寒いから早く建物に入ろうというので、仕方なく屋内へ。
成田市で活動する習字のグループの展示がありました。
20150110-成田空港へ (12)-加工

書体がさまざまあるのですね。
ところどころ意味を読み取ることができて、ふむふむといかにも知ったフリをいたしました。
20150110-成田空港へ (10)-加工

ペンギンくんたちは、お花が好きでして、空港に飾られているお花は必ず見物をします。
色を愛でたりかぐわしい香りに酔いしれています。
20150110-成田空港へ (16)-加工
20150110-成田空港へ (14)-加工

ねぇねぇ、今日はあの顔がでかいヤツは、周囲に旅行客がいて近づきにくいね。
20150110-成田空港へ (21)-加工

大男たちが大きな荷物を持って日本に旅行に来ているようでした。
20150110-成田空港へ (22)-加工

武尊ペン! おかえりなさい!
20150110-成田空港へ (23)-加工

行方不明になったかと思って、とっても心配したけれど、戻ってきてよかった。
ビジネスクラスの席は楽しかったみたいだね。
これからは、パスポートと一緒に携帯してもらいましょうよ。
20150110-成田空港へ (24)-加工

おなかがすいたので、お気に入りのレストランへ。
オニオングラタンは、この季節にフーフーしながら食べたいもののひとつ。
20150110-成田空港へ (26)-加工

目玉焼きがのっている料理をかなりの高確率で頼む武尊さんでした。
20150110-成田空港へ (27)-加工

バショウカジキさんも、これまたかなりの高確率でアボカドが入った料理を頼んでいます。
20150110-成田空港へ (28)-加工

バンズに好きな具をはさんでお召し上がりください、とメニューに記載があるのに、それを試すお客様はおられないそうで。
バショウカジキが初めてだ、と以前に店員さんに言われて、ちょっぴり喜ばれたことがあります。
20150110-成田空港へ (31)-加工

3 羽そろってのペンギン・ビューティー・チェック、みな満足いく映りかな?
容姿が気になるペンギンくんたちです。
20150110-成田空港へ (25)-加工
いいんでねぇの。

帰りはビジネスクラスに(後ペン)

<前ペンからのつづき>

機内に乗り込みました。
20150110-帰り (16)

貨物室より何百倍も素晴らしい。
20150110-帰り (18)

ボクの席はここだって。
20150110-帰り (11)

足も伸ばせるたっぷり空間。
20150110-帰り (13)

ゆったりシートなぁ~。
20150110-帰り (12)

シートベルトをお締めくださいって?
20150110-帰り (15)

何がいただけるのかしら?
20150110-帰り (17)

武尊さん、お腹周りが気になるんだってね。
20150110-帰り (19)

食材は日本のもの。
20150110-帰り (20)

食後は紅茶をいただきますのよ。
20150110-帰り (21)

窓も広く、すがすがしい景色が広がります。
20150110-帰り (25)

でもね、実はどちらかというと、このおさまりがよろしいようで。
20150110-帰り (14)

お散歩してみました。
20150110-帰り (22)
20150110-帰り (23)
空席が目立ちました。
20150110-帰り (24)

こちらはどこでしょうか。
20150110-帰り (26)

はい、Restroom でございます。
20150110-帰り (27)

日本に到着。
着陸するとレインボーカラーになるのでした。
20150110-帰り (29)
以上、とてもとても楽しいビジネスクラスの旅でした。

帰りはビジネスクラスに(前ペン)

武尊ペンが、中国へ行くときにビジネスクラスではなく貨物室に乗せられたので、とてもふてくされていました。
20150103-中国行き (2)-加工

元気になったかどうか、ちょっと心配だから、みんなで空港へ迎えに行きましょう。
20150110-成田空港へ (3)-加工

えっ? それ、ペンギン様用のシートベルトですか?
20150110-成田空港へ (1)-加工

成田空港に到着です。
20150110-成田空港へ (7)-加工

ねぇ、ここで武尊ペンはチェックインする直前までは、わくわくしてビジネスクラスを利用するのを楽しみにしていたんだよねぇ。
悲劇はこの直後に起こったのだよねぇ。
20150110-成田空港へ (20)-加工

さて、その武尊ペンは、上海空港で帰国前にラウンジを利用しようとしていました。
20150110-帰り (1)-加工

ボクをスーツケースに入れるのはご法度だよ。
20150110-帰り (2)-加工

こっちだな。
20150110-帰り (3)-加工

ラウンジに行きましょう。
20150110-帰り (4)-加工

こうでなくちゃねぇ。
20150110-帰り (5)-加工

ラウンジでは、専属シェフがスタンバイしており、料理は好きなだけいただけるし、ソフトドリンクの種類も豊富とあって、ついつい頼みすぎちゃいます。
20150110-帰り (7)

マッサージチェアを使いました。
背骨の位置が、やや合わなかったけどね。
20150110-帰り (8)

背もたれのクッションを使ってゆったりと座ります。
20150110-帰り (9)

行きとは大違いだなぁ。
20150110-帰り (10)


<後ペンにつづく>

トリの話題 2点

冷蔵庫の中でスカスカになってしまったリンゴを適度な大きさに切って、庭石の上に置いていましたら、黄緑色のつがいのトリがやってきて、しばらくごちそうをつついておりました。
20150110-メジロ-加工

黄緑色だったので、イメージでウグイスだと勘違いしました。
あらためて調べましたら、ウグイスの体色は茶色みを帯びており、目元が明らかに異なりました。
黄緑色のトリの目は、ペンギンくんのように白目と黒目がくっきりしておりました。
やってきたトリはメジロでした。

バショウカジキペン-加工

庭では遠くから観察するだけでした。
でも、この日近所の企業の垣根の中に、非常に近い位置からメジロを見ました。
羽の色が黄緑色でとてもきれいでした。


ぴょんみさんから画像をいただきました。
車のボディにメカニカルなペンギンが。
20150110-ぴょんみさんより02-加工

"NAKED magical gear"  ダイハツ社のネイキッドですね。
20150110-ぴょんみさんより01-加工

ぴょんみさんの観察する力とペンギンを発見する力、お見事です!
画像をありがとうございました。


ペンスタの新年(EDWIN コラボ)

バショウカジキは 1 月 2 日に、東京駅の構内で獅子舞を見物しました。
獅子舞はペンスタでも見物可能です。
このペンギンさんには、闘牛士のような凛々しさを感じます。
20150110-ペンスタ (1)-加工

ペンスタでは、エドウィンとのコラボの商品を多数販売中。
20150110-ペンスタ (2)-加工

え、なに? 裏地? マル秘?
20150110-ペンスタ (2)-加工2

ペンスタで ちょっぴり覗いちゃいました。
20150110-ペンスタ (14)-加工

バショウカジキはこのコインケースをお買い上げ。
20150110-ペンスタ (5)-加工

マル秘と言われたけど、見せちゃうよ。
20150110-ペンスタ (4)-加工

今年の干支、未年ペンギンさんです。
20150110-ペンスタ (12)-加工

♪~ もしかしてだけど、もしかしてだけど、クリスマス時期はサンタさんの髭だったんじゃないの~?
20150110-ペンスタ (3)-加工
そういうことだろ? ~♪

 ・ ・ ・ そういうことでしたら、材料の有効活用として すばらしいですね。

ブルーマンごっこ

ブルーマン・グループをご存じですか。
オフ・ブロードウェイを拠点に活動している、顔を真っ青に塗ったいでたちで、音楽や演劇などのフォーマンスを展開する方々です。

ペンギンくんたちは、『ピタゴラスイッチ』でブルーマンが出てくると、画面にくぎ付けになります。
青人間だ、青人間!
20150110-ブルーマン (9)-加工
20150110-ブルーマン (10)-加工
画像は NHK Eテレ 『ピタゴラスイッチ』より

中国から、武尊さんがお便りをくれました。
ブルーマンだ!
プロジェクターの信号を停止してから前に立つと、確かに顔が真っ青になりますな。
仕事を終えて片づけをしているときに偶然思いついたとか。
20150110-ブルーマン (3)-加工

それだけではありません。
武尊ペンもブルーマンごっこをして遊んでいました。
20150110-ブルーマン (2)-加工
つや感は、さすがに武尊ペンでは表現しきれないですな。

武尊さんと武尊ペン、出張先で元気そうだね。
20150110-ブルーマン (11)-加工
画像は NHK Eテレ 『ピタゴラスイッチ』より

旅行の想い出-2(バリ)

水中写真を撮りに、年末にバリへ出かけました。
フィルムカメラを使っておりまして、中途半端にフィルムが残ったときには陸上を撮って使い切ることがあります。
なにせ、水中でフィルムの交換ができませんので。

庭にて。
ハイビスカスとボク。
20141228-02- 07-加工
ハイビスカスとワタシ。
20141228-02- 05-加工

Jeruk というオレンジの、まだ若い実ともたくさん写真を撮りました。
20141228-02- 09-加工
20141228-02- 10-加工

また、ビーチでは、左のフリッパーを舟の上にちょこんと置いてポーズをキメてみました。
20141226-02-16-加工

寄りかかってたそがれるポーズ。
20141226-02-17-加工

寝転がり、青空を眺めたら気分が爽快でした。
20141226-02-14-加工

こにゃにゃちは~と声をかけた男性は ・ ・ ・
NEC_0059-加工

海に出かけて行きました。
20141226-02-12-加工
どうぞご安全に。

仕事始め

仕事場で、クラレまる、クラレちゃん、ペンギンくんたちが新年のご挨拶をしています。

一番の話題は、やっぱりクラレちゃんのコマーシャル出演ですな。

クラレちゃん、新年にテレビコマーシャルに出ていたね。
毛がふさふさしていてふくよかに見えて、とてもテレビ映りも良くて かわいかったよ。
でもさ、一瞬、ひつじかと思ったよ。

20150106-新年会 (8)-加工

ボクらペンギンから、バリの旅行土産があります。
20150106-新年会 (1)-加工

素朴なのですが、とても美味しいですよ。
20150106-新年会 (2)-加工

ハードで甘さ控えめのビスケット。
20150106-新年会 (4)-加工

サルタナレーズンとリンゴのジャムが挟まっているんです。
これを食べて、今年もはりきって仕事しましょう。
20150106-新年会 (11)-加工

もしもし国際糸電話3

武尊ペンは、ビジネスクラスの飛行機のシートに乗りそびれてふてくされていましたが、現地に到着したら少し機嫌が直りました。
20150104-中国行き (1)

イルカちゃん、かわいいじゃん。
20150104-中国行き (5)

バショウカジキペンも心配していましたので、「もしもし国際糸電話」で武尊ペンと通話することに。

『もしもし、武尊ペン? ○*△#¥◆ ビジネスクラス ×□$◎ ・ ・ ・ 』
20150105-国際糸電話 (1)-加工

『もしもし、バショウカジキペン? ○*△#¥◆ ビジネスクラス ×□$◎ ・ ・ ・ 』

武尊ペン、わりと機嫌が良さそうだな。良かった。
20150105-国際糸電話 (2)-加工

武尊ペンは晩ごはんを食べに出かけました。
20150104-中国行き (3)-加工

頼んだ料理の中に、「日本豆腐」というメニューがありました。
20150104-中国行き (4)-加工

左奥の料理が該当します。
おかずの中に、日本の豆腐と同じようなものが入っていたそうです。
直径 20 ㎜ 程度、厚さ 20㎜ 程度の円筒状の形だそうです。
20150104-中国行き (2)-加工

新宿高野のおいしいフルーツチョコをもらって、ご機嫌。
ほぼいつも通りの武尊ペンに戻ったみたい。
20150104-中国行き (6)-加工

武尊さんが「スイカ大人食い」をしていないかどうかをチェックする、武尊ペンの極秘ミッションも遂行。
20150104-中国行き (8)
スイカは 3 切れ。よし。

帰国時は、仲よくビジネスクラスに乗って戻ってきてください。

旅行の想い出-1(バリ)

バリ島で一番背が高いアグン山。

1日の間に、いろいろな表情を見せます。
朝、雲がかかっていないなぁと思っていても、
NEC_0206.jpg
朝食をとっている間にいつのまにか雲が。
NEC_0073.jpg

日中、日が陰ってどんより。
NEC_0075.jpg

また時間を変えると、少し違って見えました。
NEC_0122-山-加工

ひと雨来そうですね。
山が見えません。
NEC_0144-山-加工

ところで、アグン山を眺める方向に、日々動物の鳴き声が。
NEC_0124-牛-加工

牛さんがいるのでした。
NEC_0123-牛-加工


ランブータン王国という新しい国を作って王・女王と名乗ったペンギンくんたち。
NEC_0046-ランブータン-加工

ランブータンがデザートに出てくるたびに、新しい試みを試していました。
NEC_0209-ランブータン-加工

ランブータン製トーテムポール。
日本では、なかなかできない遊びだね。

NEC_0220-ランブータン-加工

ダイビングでお世話になったオーナーさんが、シフォンケーキを焼いてくださいました。
プルメリアなどの花の飾りつけが、バリの雰囲気を盛り上げます。
NEC_0194-シフォン-加工

2 種類のバナナが入っているのに、とてもふわっふわな仕上がりでした。
NEC_0195-シフォン-加工

お花は大好きです。
NEC_0200-シフォン-加工

アルミホイルの中は何だろう?
NEC_0201-シフォン-加工

わぁ、焼きリンゴ!
とっても美味しいデザートでした。
NEC_0202-焼きリンゴ-加工

オーナーが全粒粉でパンを焼いてくださいました。
NEC_0203-パン-加工

ナッツ、ドライフルーツがたくさん入った、美味しいパンをオリーブオイルでいただきました。
NEC_0204-パン-加工
想い出は、食べたものに関することが どうしても多くなるペンギンくん(バショウカジキ?)でした。

海へ行こう(バリ)

バリでは毎日潜っていました。
ときに、ペンギンくんたちもいっしょに。
NEC_0028-海-加工

荷台に乗って海まで行きます。
NEC_0029-海-加工

嬉しいねぇ。
NEC_0030-海-加工

ボクらは丘番ね。
NEC_0031.jpg

海です!
NEC_0056-海-加工

舟が「007」。
昨年もあったよ(バショウカジキペン談)。
NEC_0053-007-加工

こにゃにゃちは~。
NEC_0059.jpg

こにゃにゃちは~!
NEC_0052-smile-加工

舟のオーナーになった気分。
NEC_0058.jpg

気分爽快!
NEC_0057-海-加工

そろそろみんなが帰ってくるかしら。
NEC_0054-海-加工
こうしてペンギンくんたちは海で楽しく丘番していたのでした。

貨物室かビジネスクラスシートか

武尊ペンは、新年早々中国へ出張です。
20150103-中国行き (7)-加工

失効間近の ANA マイレージをビジネスクラスへのアップグレードに使ったと武尊さんから聞いて、武尊ペンはビジネスクラスシートに座れるとうきうきしていました。
20150103-中国行き (4)-加工
20150103-中国行き (5)-加工

ところが、武尊さんはうっかり預け荷物に預けてしまったんです。武尊ペンを。
黄色の巾着袋のお家ごと。
20150103-中国行き (3)-加工

無意識にスーツケースに入れたので、手元にいると思った武尊ペンがいつの間にか行方不明になったと武尊さんは勘違いし、あわてました。
荷物を預けたのだから、行方不明とは違うのですが、いなくなった不安を抱えながら時間がきて搭乗。
20150103-中国行き (6)-加工

このごちそうは、武尊ペンとシェアするはずでしたね。
20150103-中国行き (8)-加工

代わりにバショウカジキが自宅から遺失物問い合わせ。
ANA や成田国際空港の総合カウンターにはもちろん最初に電話。
出国前エリアの遺失物係(成田国際空港担当)、出国後エリアの遺失物係(税関担当)、と管轄が分かれており、それぞれに問い合わせ。
また、警察の遺失物係にも連絡。

実際には貨物室で機上のペンギンとなっているわけですから、遺失物係に届けられるはずがありません。

貨物室とビジネスクラスの座席、かなりの待遇差。
年末、バショウカジキが乗ったデンパサール空港行き飛行機は、高度 10,000 メートル強で外気 -40℃ と表示が出ていました。
上海行きも似たような状況かと。
貨物室内部は温調も気圧コントロールもないでしょう。
いくら寒いのが得意と言っても、氷点下でごちそうもなくて、ふてくされて当然。
20150103-中国行き (2)-加工

武尊さんは武尊ペンから、帰りは絶対にビジネスシートに座らせて、と今から念押ししているそうです。
20150103-中国行き (1)-加工

年末から年始にかけて

ICOCA ペンギンさんは、年末と年始、日本国内をご旅行されたそうです。

仙台のあおば通駅のペンギンさんは、大掃除でとても忙しくされていたとか。
201412-あおば通り駅のペンギンさん (4)

新年の山形。
雪とたわむれるのが楽しそう。
20150104-ICOCA ペンギンさんより (7)

山寺(立石寺)に いらしたそうです。
バショウさん ・ ・ ・ じゃぁなかった、芭蕉さんの見た景色と同じものを見てきたのですね。
20150104-ICOCA ペンギンさんより (2)-加工

冬場は登る途中に転びやすいと思いますが、聞けば昇り降りで 3 度すべったとか。
ペンギンくんも、どうぞお気を付けください。
20150104-ICOCA ペンギンさんより (3)-加工

そして仙台で開催中の光のページェントを見物。
20150104-ICOCA ペンギンさんより (8)

冬らしいおたよりをどうもありがとうございました。
本年も、よろしくお願いいたします。

2015 年 1 月 5 日 23 時 30 分追記
今日のあおば通駅のペンギンさんは、大掃除を終えて晴れ晴れしい姿に変わっていたそうです。

20150105-あおば通り駅のペンギンさん

北海道からお便り

消防犬ぶん公さんからお便りをいただきました。

お嬢さんが円山動物園で単管バリケードのペンギンを見つけて撮影してくださったと。
かわいい!
20150103-消防犬ぶん公さんから (1)

夏よりも、冬の方が活発に活動しているように見えるとのこと。
うーん、それをご自分の眼で確認できるのがうらやましい。
20150103-消防犬ぶん公さんから (2)

新年に、バショウカジキペンのお家(がま口)、ペンギンさんのお家(桃色の巾着)を洗いました。
洗いたての がま口は、いつも「しわ」が入ります。
ぎゅうぎゅうと水気を搾り、パンパン叩いてから干しますが、なんとなくしわっぽい。
20150102-お家 (1)-加工

お家もきれいになったことだし、外出しましょうよ。
20150102-お家 (2)-加工

ペンスタ店長、新年明けましておめでとうございペン。
よろしくお願い申し上げペン。

20150102-ペンスタ (4)-加工

これが噂の、EDWIN とコラボしたコインケース、ペンケースだね。
20150102-ペンスタ (2)-加工

お気に入りの喫茶店のクラブハウスサンド、今年は何回いただくでしょうか。
20150102-イノダ (2)-加工
今日のベーコンは縦に並んでいるね。

実は、すでに今年は 2 度いただいています。
20150103-イノダ (1)-加工
今日のベーコンは 2 枚がクロスしているね。

ペンギン・ビューティー・チェックでいい笑顔を今日もキープ。
今年も順調なすべり出しです。
20150102-イノダ (1)-加工
いいんでねぇの。

iPhone 6 Plus

見たことがないものが、今、ボクらの目の前にあります。
20150102-iPhone 6 Plus (1)-加工

「こにゃにゃちは~?」
20150102-iPhone 6 Plus (2)-加工

あ、iPhone 6 Plus !
20150102-iPhone 6 Plus (3)-加工2

銭形ペン次と記念撮影したときのブログだ~。
20150102-iPhone 6 Plus (4)-加工

私事ですが、年末のバリ出発前日の夜遅く、職場の実験室でガラケーを水没させちゃいました。

圧縮空気を実験室に引いているので、エアガンでガンガンに水を吹き飛ばしまして、出発ぎりぎりまでドライヤーや暖房の空気をあてたおかげで、音声マイク以外は無事でした。

でも、電話通話のこちらの声が先方に届きませんので、ガラケーの修理交換と買い替えと悩みに悩んで、iPhone 6 Plus への買い替えを選択。

ガラケーのカメラ機能活用と iPhone の併用で、しばらく社会生活をおくってみようと思います。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ