プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

ディアマン @パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ

今日のおやつはディアマンです。パティスリー ラ・ローズ・ジャポネのサブレです。
20141122-ディアマンとディアマン抹茶 (1)-加工

ディアマンってダイヤモンドのことなんだよ。
抹茶味のダイヤモンド、プレーン味のダイヤモンド。
どちらもサクサクしておいしい。
20141122-ディアマンとディアマン抹茶 (2,3)-加工

おやつを食べたあとは、お出かけです。
日ごろよく使う駅にある NEWDAYS の Suica ペンギンは、クリスマスシーズンに向けて、衣替えしていました。
20141124-NEWDAYS (1)-加工

バショウカジキさんが腹ごしらえするというので、ボクらは、マダム・ブロをリクエストしました。
今日のカップのロゴデザインは緑色。
20141123-マダム・ブロ (5)-加工

今日はサーモンサンドイッチの気分だね。
20141123-マダム・ブロ (2)-加工

パンのフィリングにはサーモンたっぷりです。
20141123-マダム・ブロ (7)-加工
20141123-マダム・ブロ (1)-加工

ボクらがマダム・ブロをリクエストする理由。
店内が明るいため、コーヒーに映るボクらの姿ははっきりしていて、ペンギン・ビューティー・チェックがしやすいから!
20141123-マダム・ブロ (4)-加工
いいんでねぇの。
スポンサーサイト

頭に温泉タオルをのせて

ペンスタで、ペンギンさんたちが温泉タオルを頭にのせていたのを見ました。
20141122-ペンスタ (4&7)-加工

そこで、ボクらもまねっこすることにしました。
20141127-泡風呂 (3)-加工

泡風呂です。
20141127-泡風呂 (1)-加工

気持ちんよか~。
20141127-泡風呂 (4)-加工

この浮遊感がいいんです。
20141127-泡風呂 (5)-加工

武尊ペン、バショウカジキペン、どちらがどちらでしょう。
20141127-泡風呂 (6)

お風呂あがりのぶるぶるも、定番です。
20141127-泡風呂 (8)-加工

そして、武尊ペンが整体にかかるのも定番。
20141127-泡風呂 (7)-加工

きれいになりました。
20141127-泡風呂 (10)-加工
いいんでねぇの。

またあちらこちらに遊びに行こう!

クリスマス絵柄の飴細工

こにゃにゃちは~。
向かって右は、さいとうたろうと申します。
左はケースケと申します。
飴細工やさんにやってまいりました。
飴細工職人さんに名前をいただいてから、飴細工見物をするときにはさいとうたろうケースケと申します。
後ろのペンギンさんは、まだ名前がありません。
20141122-飴細工 (7)-加工

もう1カット。
さいとうたろうがセンターです。
20141122-飴細工 (5)-加工

たくさん見物に来ているので、なかなか見えません。
20141122-飴細工 (8)-加工

ようやく見えた!
20141122-飴細工 (3)-加工


飴細工職人のおねえさんから、LOVE メッセージをいただきました。
あれ、2 個しかないぞ。
20141122-飴細工 (1)-加工

困っていたら、今日から作り始めたというクリスマス柄を 3 個、新たにいただきました。
トナカイ、ジンジャークッキー、サンタクロース。
20141122-飴細工 (2)-加工

クリスマスの柄、たくさんあります。
大切な方へのプチプレゼントにおすすめです!
20141122-飴細工 (4)-加工

パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ ふたたび

パティスリー ラ・ローズ・ジャポネは、葛飾区金町にある洋菓子屋さんです。
『新チューボーですよ!』でフルーツロールケーキの巨匠として、パティシエの五十嵐氏が登場されました。
20141122-ケーキ (40)-加工

武尊さんから、お土産をいただきました! ありがとうございます。
20141122-ケーキ (6)-加工

あれ、ペンギンくんたちが、なぜか揃いもそろって ふなっし~フェイスです。
20141122-ケーキ (4)-加工

この中身が何であるか、ペンギンくんは頭の中のデータベースで検索しました。
20141122-ケーキ (7)-加工

「武尊さんが購入」 AND 「要冷蔵」 AND 「5℃以下の保管」 AND 「本日中にお召し上がりください」 = ケーキ
とペンギンくんが申しております。
20141122-ケーキ (9)-加工

ほらね。
20141122-ケーキ (11)-加工

2010 年のワールド・ペストリー・チーム・チャンピオンシップで、総合・個人部門ともに優勝したケーキ「ピクシー」です。
20141122-ケーキ (13)-加工

ピスタチオのムースの上に、うっすら粉雪が降り積もったようなケーキ。
20141122-ケーキ (15)-加工

よく観察しましょう。
20141122-ケーキ (20)-加工
20141122-ケーキ (19)-加工

ところで、なぜペンギンくんペンギンさんがふなっし~になっているのでしょうか。

みなさん腹ペコです。
20141122-ケーキ (14)-加工

「ハラが減っているキミは、いつものキミじゃない。」
「こいつ、ハラが減ると泉ピン子みたいに不機嫌になるんだ。」

という、セリフの製品コマーシャルがありますね。
そのコマーシャルのまねっこで、ハラが減るとふなっし~になっちゃうのだと申しております。
20141122-ケーキ (21)-加工

いただきます!
20141122-ケーキ (22)-加工

あぁ、おいしい。
武尊ペンがいつものペンギンフェイスに戻りました。
20141122-ケーキ (23)-加工

おなかがすいた。
20141122-ケーキ (24)-加工

う~ん、おいしい。
ペンギンさんもペンギンフェイスに戻りましたね。
20141122-ケーキ (25)-加工

おいしい!
20141122-ケーキ (26)-加工

バショウカジキペンもペンギンフェイスに戻りました。
20141122-ケーキ (27)-加工

残りも仲よくいただきましょう。
20141122-ケーキ (28)-加工

表はピスタチオムースですが、内部は赤いイチゴのジュレ、イチゴのクレームがたくさん詰まっているんですね。
20141122-ケーキ (29)-加工

もうひとつのケーキ。先日も買った「フルーツロールケーキ」です。
20141122-ケーキ (34)-加工

どのフルーツ部分を選ぼうかな。
20141122-ケーキ (35)-加工

珍しく、ペンギンさんがフライング。
20141122-ケーキ (36)-加工

武尊さんがフルーツロールケーキを食べながら、つぶやいていました。
たくさんのケーキがあるのに、なぜ前回と同じケーキを選んだのだろうと。

客観的に見て、フルーツ好きな武尊さんが無意識にそれを選んだに違いないです。
20141122-ケーキ (37)-加工

みかん蜂みつ漬

みすずさんから、みかん色の封筒が届きました。
20141122-蜂みつ漬 (1)-加工

みかん色の封筒だけに、中身もみかんの加工品!
萩のみかんの蜂みつ漬。
ペンギンはがきにメッセージが添えられていました。
20141122-蜂みつ漬 (2)-加工

短冊状に切った夏蜜柑の皮を、蜂蜜漬にしたもの。萩ならではのもの。
山口にダイビングに出かけたときは必ず買いますし、同僚が山口から出張してくる、または山口に出張した同僚がお土産でも買ってきてくれますが、みすずさんからのプレゼントとなると、うれしさ倍増です。
20141122-蜂みつ漬 (3)-加工

甘いだけではなく、ほろ苦さも共存するお菓子。
20141122-蜂みつ漬 (4)-加工

バショウカジキは「青切り」がひときわおいしく感じます。
青切りは、熟す前の青い夏みかんを使った加工品です。
20141122-蜂みつ漬 (5)-加工

ペンギンくんたちは、どちらが好みでしょうね。
どちらを前にしてもにこにこ笑っているので、きっとどちらも気に入っているのでしょう。

みすずさん、どうもありがとうございました。

秋の休日のひとコマ

ひなっちさんは、北海道を旅行されているそうです。
消防犬ぶん公像をお送りいただきました!
20141122-ぶん公像-加工
ひなっちさん、どうもありがとうございました。

お便りをいただいた日、ペンギンくんやペンギンさんはお出かけ中でした。
故 高倉健さんが愛飲していたコーヒーだね。
※ 健さんは三条店に通われていました。
20141122-イノダ (1)-加工

きっと、ペンギン・ビューティー・チェックを繰り返していたら、健さんみたいに恰好よくなれるよ。
20141122-イノダ (3)-加工
いいんでねぇの。

クラブハウスサンドは今日も豪快だね。
20141122-イノダ (2)-加工

ところでさ。
20141122-ケーキ (39)-加工

武尊ペン、白いお腹が汚れていませんか?
20141122-ケーキ (1)-加工

近々洗ってもらったらどうなの?
20141122-ケーキ (3)-加工

北極や中国や登山に出かけて、いろんなものをくっつけて帰ってきているみたいです。
今度洗いましょう。

GROWER'S CUP

最近、ふたりの同僚から GROWER'S CUP というコーヒーをいただきました。
デンマークの製品だそうですね。
20141121-growers cup (1)-加工
左は 500ml 抽出用。右は 300ml 抽出用。

さて、500ml 抽出用は、山登りを本格的に楽しまれている方からいただきました。
アウトドア業界賞を取得しているんですね。
なにせ、パッケージに熱湯を注ぐだけでおいしいコーヒーが 3 カップ分できるんですから、コーヒー党の方にはありがたい商品だと思います。
20141121-growers cup (27)-加工

ちょろんと出た赤いテープが気になります。
20141121-growers cup (2)-加工

テープを引っ張るんだって(サイドの接着を剥離させるため)。
20141121-growers cup (3)-加工

袋の中に、挽いたコーヒー豆が入っていまして、この中に熱湯を 500ml 注ぎ入れます。
20141121-growers cup (4)-加工

封をして
20141121-growers cup (6)-加工
待つこと 5~8 分。
時間を加減すると好みの濃さになるというわけです。
20141121-growers cup (5)-加工

サイドに注ぎ口があります。
20141121-growers cup (7)-加工

口を開きます。
20141121-growers cup (8)-加工

コーヒーだ!
20141121-growers cup (10)-加工

ごく微細な粒子がフィルターから出てきて液面に浮きますが、ペンギン・ビューティー・チェックはできますね。

20141121-growers cup (11)-加工
いいんでねぇの。

さて、こちらは 2 カップ分のコーヒー。
コーヒー好きなバショウカジキに、といただきました。
袋の上からのぞいたら、挽いた豆が確認できました。
20141121-growers cup (18)-加工

ちなみに底は、透明フィルムバッグを通して内部が見えます。
内部のフィルタが見えますか?
20141121-growers cup (17)-加工

熱湯 300ml を注いで 2~4 分待ちます。
20141121-growers cup (19)-加工

スパウト栓を折りまして
20141121-growers cup (20)-加工
注ぎます。
20141121-growers cup (21)-加工

スパウト栓をひっくり返してキャップにすることもできます。
20141121-growers cup (23)-加工

うーん、ちょっと浮遊物が目立ってしまってチェックが難しい?
20141121-growers cup (24)-加工

製品を解体して内部を見てみました。フィルム製フィルタを使用しているのですね。
この孔径を通過した微細粒子がコーヒー表面に浮遊しているのでしょう。
20141121-growers cup (26)-加工

おいしいからオッケーですよ。

ごちそうさまでした。おいしくいただきました。

温かなお風呂@ペンスタ

ペンスタに遊びに来ました。
20141122-ペンスタ (2)-加工

店長がマフラーを巻く季節になりました。
寒くなった証拠です。
20141122-ペンスタ (10)-加工

温かなお風呂にゆっくり浸かりたいですな。
20141122-ペンスタ (9)-加工

頭に温泉タオル。これは基本でしょう。
20141122-ペンスタ (4)-加工

こちらのペンギンさんは ひとっ風呂浴びて、タオルを超なで肩にかけて歩いています。
20141122-ペンスタ (6)-加工

シャンプーハットを身に着けてシャンプー中。
20141122-ペンスタ (5)-加工

あなたも風呂あがりですか?
20141122-ペンスタ (8)

あら、どこかで見たことのある手ぬぐい柄ですね。
この手ぬぐいはティッシュ製でした。
20141122-ペンスタ (7)-加工

バショウカジキの好きなノートが、ペンコレ!とコラボです。
20141122-ペンスタ (1)-加工

東京駅の赤レンガ色のノートを選びました。
20141122-ペンスタ (14)-加工

ノートの用途?
これから考えます。
できれば四六時中持ち歩きたいので、仕事での活用を考えたいと思います。
20141122-ペンスタ (13)-加工

岩手の新しいお友だち

ねぇ、あの黒いものは何だと思う?
20141120-わんこきょうだい (5)-加工

見たことがある顔だな~。
20141120-わんこきょうだい (6)-加工

コンニチハ~。わんこきょうだいの そばっち です。
20141120-わんこきょうだい (7)-加工
コニャニャチハ~。

頭においしいそばが盛られている、すてきな方です。
20141120-わんこきょうだい (1)-加工

目もとがボクらペンギンとそっくりだし、体を覆う羽毛もそっくりなので、親近感を感じます。
20141120-わんこきょうだい (3)-加工

メモ帳、シャープペンシルをいただきました。
これらは ICOCA ペンギンさんが東北を旅した際に買ってきてくださったもの。

どうもありがとうございました。
20141120-わんこきょうだい (4)-加工

パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ(葛飾区金町) 後ペン

昨日に引き続き、パティスリー ラ・ローズ・ジャポネの話題です。
20141115-ケーキ (2)-加工

フルーツロールケーキです。
テレビ番組の『新チューボーですよ!』でフルーツロールケーキの巨匠として、パティシエ五十嵐氏が登場していましたね。
20141115-ケーキ (5)-加工

フルーツがたっぷり。
20141115-ケーキ (9)-加工

じー。
20141115-ケーキ (6)-加工

どの部分を食べるか、選んでいるところです。
20141115-ケーキ (8)-加工

バショウカジキペンは、しっとりしてきめ細やかなスポンジの味が気になって、確認しました。
余は満足じゃ。
20141115-ケーキ (10)-加工

ブルーベリーがポコポコ埋まっています。
20141115-ケーキ (11)-加工

武尊ペンは、ラズベリーを選びました。
20141115-ケーキ (12)-加工

ペンギンさんはぶどう。
20141115-ケーキ (13)-加工

ケーキの残りはバショウカジキにお任せください。

泡立ちコーヒーは、ペンギン・ビューティー・チェックができないんだよね。
20141115-ケーキ (7)-加工
たまにはチェック無しでも、いいんでねぇの?

パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ(葛飾区金町) 前ペン

武尊さんが「買ってきたよ~」とこの白いものをボクらの前に置いたとき、とても素敵なものが入っている予感がしました。
20141115-ケーキ (2)-加工

「要冷蔵、5℃以下の保管、本日中にお召し上がりください、と表示されるものは ・ ・ ・」
20141115-ケーキ (3)-加工2

ケーキに決まってる!!!
20141115-ケーキ (4)-加工

あら、後ろから見られていますよ。
20141115-ケーキ (14)-加工
あなたも後ろから見られていますからね。
20141115-ケーキ (16)-加工

フルーツがたくさん入っていますね。
20141115-ケーキ (18)-加工

武尊さん、フルーツが好きだからね。
20141115-ケーキ (22)-加工

ペンギンさん、みなさんに見えないところでフライングしましたか?
20141115-ケーキ (23)-加工

フルーツもクリームもたっぷり。
20141115-ケーキ (20)-加工

武尊ペンは、マスカットの脇に、生クリーム、カスタードクリーム、コーヒークリームがはさまってあふれています。
20141115-ケーキ (24)-加工

バショウカジキペンは、キーウィのあるところを選びました。
20141115-ケーキ (25)-加工

ペンギンさんはイチゴがいいそうです。
20141115-ケーキ (27)-加工

明日は『新チューボーですよ!』で紹介されていたフルーツケーキをいただきましょう。
(つづく)

北海道からのお届け物

北海道からのお届け物です。
消防犬ぶん公さんからいただきました。
ありがとうございます。
少しずついただいていますよ。
20141109-消防犬ぶん公さんお土産 (2)-加工

いくらの醤油漬け。
実は、いくらの醤油漬けで、生まれて初めて鮮度を意識しました。
とってもおいしい!
20141109-醤油漬けイクラ (2)-加工

きっと生筋子を選ぶ目、加工する腕が確かなのだと思います。
20141109-醤油漬けイクラ (1)-加工

こちらはかぼちゃもち。
品種は「こだわり」です。
つなぎには片栗粉を使っているそうです。
20141109-かぼちゃもち (3)-加工

もちろん、手作りです。
20141109-かぼちゃもち (2)-加工

完熟かぼちゃで、甘味が十分の美味しいおもちでした。
20141109-かぼちゃもち (1)-加工

ジャガイモのもちは 3 種いただきました。
「キタアカリ」
20141109-かぼちゃもち (4)-加工

「ノーザンルビー」
20141109-かぼちゃもち (8)-加工

「シャドークイーン」
20141109-かぼちゃもち (7)-加工

どれもジャガイモですが、味を食べ比べますと、「キタアカリ」が一番ジャガイモとしてなじみのある味だと感じました。
「ノーザンルビー」は、キタアカリほどのほくほく感はなく、さっぱりした印象を持ちました。
「シャドークイーン」は、色がとてもきれいな紫色だけどジャガイモの味がするという違和感を抱きながら、おもしろがっていただくことができました。
20141109-かぼちゃもち (6)-加工

北海道からのお届け物、どうもありがとうございました。
残りの物も、ゆっくりと味わいながらいただくことにいたします。
20141109-かぼちゃもち (5)-加工

ペンギンケーキ 2014 年 11 月 1 日~12 月 31 日

ホテルメトロポリタン(池袋)の 1 階の、クロスダイン ベイクショップにやってきました。
20141108-ペンギンケーキ (1)-加工

「かわいい~! 手作りですか? え? 売り物ですか! どこかで今、手に入りますか?」と店員さんから尋ねられました。
ペンスタやキオスクなどでボクらは手に入りまーす。
かわいいと言われてとっても嬉しい!

20141108-ペンギンケーキ (2)-加工

中 2 階のすずかけにやってまいりました。
すずかけからホテルのフロントを見下ろすと、紅葉を表現したアレンジメントが視界に入りました。
20141108-ペンギンケーキ (6)-加工

11 月からの 2 か月間のペンギンケーキは、“ショコラ&フランボワーズ”です。
20141108-ペンギンケーキ (3)-加工

甘酸っぱいフランボワーズがアクセントになっているこの味、この季節の定番になりつつあります。
パリッとしたクレームブリュレがショコラのムースで包まれており、やわらか・ふんわり・カリッといろいろな食感が楽しめて、コクのあるケーキ。
20141108-ペンギンケーキ (5)-加工

おいしそう。
20141108-ペンギンケーキ (8)-加工

みんな凝視しています。
20141108-ペンギンケーキ (9)-加工

あっ、武尊ペンのフライング。
20141108-ペンギンケーキ (12)-加工

くちばしの白いところをきれいに拭いましょう。
20141108-ペンギンケーキ (13)-加工

あっ、武尊ペン、またフライングです。
バショウカジキペンは、武尊ペンのフライングがきっかけで皿につっぷしました。
20141108-ペンギンケーキ (7)-加工

今日は、バショウカジキペンがナイフで入刀いたします。
20141108-ペンギンケーキ (10)-加工

カットしました!
20141108-ペンギンケーキ (14)-加工

フランボアーズだ、ムースだ!
20141108-ペンギンケーキ (16)-加工

おいしそう。
20141108-ペンギンケーキ (17)-加工

今の季節にふさわしい、コクのあるケーキです。
20141108-ペンギンケーキ (20)-加工

武尊さんはペンギンくんたちの行動をよそに、ケーキをすでに半分食べていました。
20141108-ペンギンケーキ (11)-加工

あっ、バショウカジキペンがフライングした!
20141108-ペンギンケーキ (21)-加工

Suica のペンギンケーキは、ペンギンくんたちがしょっちゅうフライングするので、バショウカジキさんがひやひやするケーキでもあります。
20141108-ペンギンケーキ (22)-加工

おいしくいただきましたし、ペンギンくんたちもきれいにくちばしを拭うことができましたから、いいですけどね。

星形のキュウリ

先月のこと。
岡山の親戚より、果物とともにキュウリが送られてきました。
20141026-キュウリ (2)-加工

星形のキュウリです。
成長の過程で、星形の枠にはめてしまうそうで。
20141026-キュウリ (1)-加工

キュウリが嫌いなこどもも、星形に気を取られて食べちゃうかもね。
20141026-キュウリ (3)-加工

ビルボードライブ東京

東京新美術館の近所にあるビルボードライブ東京へ、バショウカジキさんとやってきました。
20141018-ボビー (1)-加工

10 月号の表紙にもなっている、Bobby Caldwell のライブを観に来たのです。
バショウカジキさんが毎年、楽しみにしているのよ。
20141018-ボビー (3)-加工

ステージの向こうはビル街です。
20141018-ボビー (13)-加工

あのあたりに Bobby が立つんだな。
20141018-ボビー (10)-加工

お客様が入り始めました。武尊さん見っけ。
20141018-ボビー (14)-加工

なんだか一人前になったみたい。
20141018-ボビー (19)-加工

バショウカジキさんのガラケーでは、暗がりの撮影に限界があります。
20141018-ボビー (20)-加工

・ ・ ・ということで、代わりに武尊さんが撮影してくれました。
20141018-ボビー (33)-加工

フィッシュアンドチップスの魚に興味あり!
20141018-ボビー (34)-加工

バショウカジキが席を外しても、撮影が続きます。
20141018-ボビー (32)-加工

あれ? ライトの当たり方で見えるのでしょうか。先頭のペンギンさんのお腹が白くて、武尊ペンやバショウカジキペンのお腹はやや色づいているようですよね。
20141018-ボビー (31)-加工

***** ライブ開演 *****


ライブのあとの余韻を楽しみながら、会場を後にします。
20141018-ボビー (24)-加工

1st ステージのあと、Bobby を固めるアーティストたちとお客さんとがふれあう時間に、ペンギンくんたちも参加します。
20141018-ボビー (30)-加工

握手したいなぁ、どうしようかなぁ。
ペンギンくんたちもドキドキしながらビルボードライブ東京の夜を堪能したようです。
20141018-ボビー (29)-加工

Bobby には、また来年も来てほしいなぁ。

フレーム

六本木の国立新美術館にやってきました。
20141018-美術館 (1)-加工

約 1 年ぶりです。
国立新美術館-加工

ボクらは、こちらで開催の美術展を、実は一度も観たことがありません。
単に館内を練り歩くのが好きです。
3階にある、ブラッスリー ポールボキューズ ミュゼをいつか利用してみたい!
20141018-美術館 (2)-加工

SOUVENIR FROM TOKYO で販売しているグッズを見るのが好きです。
そして、隣接するカフェで、おしゃべりしながらゆっくりと休みます。
20141018-美術館 (3)-加工

秘密のフレームを今日は披露いたします。
20141018-美術館 (8)-加工

これ~。
20141018-美術館 (9)-加工

これね、オーロラを観るときに椅子として使ったのよ。
20141006-04フレームペンギン-加工

上を向いてオーロラを観るのがつらくならないようにね、武尊さんが用意してくれたのよ。
20141006-06オーロラ2-加工

いいなぁ。オーロラを観たいよね。
20141018-美術館 (4)-加工

フレームの、もうひとつの使い方。
20141018-美術館 (7)-加工

横一列並びでペンギン・ビューティー・チェックをするために使います。
20141018-美術館 (5)-加工

いいんでねぇの。

20141018-美術館 (6)-加工

さて、これからボクらはお楽しみが待っているのでした。
明日に続く。

2014年11月のクウネルくん

『ほかほかごはんに バターひとかけと しょうゆ少々』
201411-クウネルくん-加工

バターしょうゆごはんが大好きな方々の中には、バターの銘柄にこだわる方もおられますね。
バショウカジキの知り合いは、加塩と無塩、メーカーの違いなど語っていましたが、使うバターはなんといっても、某修道院のバター、しかも缶入りが一番だと言っていました。

某修道院のバターをあらためて食べてみたい!

ノルウェーのお土産

武尊さんと武尊さんのバディペンギンくんが、ノルウェー旅行から帰ってきて、お菓子をいくつかいただきました。
20101018-Sweet Moment (4)-加工

これは Anthon Berg 社(デンマーク)の Sweet Moments の MARZIPAN BARS(マジパンバー)。
20101018-Sweet Moment (3)-加工

3 種ありますね。
20101018-Sweet Moment (2)-加工

おいしそう!
20101018-Sweet Moment (5)-加工

味見係のペンギンくんとペンギンさんが、マジパンにシャリシャリした食感のものが混ざっており、ココナッツではないかと申しておりました。
20101018-Sweet Moment (6 7)-加工
20101018-Sweet Moment (8 10)-加工
20101018-Sweet Moment (9 11)-加工

ついつい食べ過ぎちゃいますな。

そしてチョコレートクッキーと、シェルチョコレート(ベルギー)。
シェルチョコレートは世界中の免税店で見かける名品ですが、ノルウェーでの購入品は、初めて見る北極圏向けデザインでした。
20141109-お土産 (2)-加工

シェルチョコレートの外箱をはずすと、世界中の免税店で見かけるおなじみのデザインの箱が現れました。
20141109-お土産 (4)-加工

お菓子を見る目がとても真剣です。
20141109-お土産 (5)-加工

「ヒトデと二枚貝とタツノオトシゴを食べようかしら」などと会話しながらいただいています。
20141109-お土産 (6)-加工

SAETRE 社(ノルウェー)の カフェベーカリーシリーズ、ライトチョコレートトリオ。
チョコレートチャンク 3 種がゴロゴロと散りばめられています。クッキー自体はとても軽い。
クッキーには「49% 」と記載がありました。3 種チョコレートの構成比。
ミルク チョコレート 22%、ダークチョコレート 17%、ホワイトチョコレート 10%。
クッキーの重さの 49% はチョコレートよ、という意味に受け取れましたが、ノルウェー語の記載なので、確証はありません。
20141109-CafeBakeriet-加工

軽くてサクサクしていて、クッキーモンスターのようにあぐあぐ食べるとボロボロこぼれちゃうクッキーでした。
20141109-お土産 (1)-加工

おいしいお土産をありがとうございました。

☆ お知らせ ☆
 武尊さんが旅行プランを組み立てる際に大変お世話になった旅行会社さんに、旅の感想を寄せました。
 後日、担当コンシェルジュ様が、なんと、このブログを紹介してくださいましたよ。
 このたびは旅のアレンジをありがとうございました。

 http://www.webtravel.jp/voice/7657.html

ポッキーの日 / 武尊ペンからの便り

11 月 11 日はポッキーの日でした。
バショウカジキが通勤で利用する駅の NEWDAYS では、大きなポッキー(ポッキー風船)を持って冷凍ショーケースの上に堂々と立つペンギンさんがおりましたよ。
20141111-ポッキーの日-加工
先日の土曜日、東京駅地下のお菓子ランド催事スペースでポッキー風船を手に入れ、持ち歩く方と数名すれちがいました。
ペンギンさんも催事でゲットしたに違いないです。


武尊さんのバディペンギンくんは、最近袈裟丸山(栃木県-群馬県)に登ってきました。
20141104-袈裟丸山 (1)-加工

天気には恵まれなかった夏の袈裟丸山でしたが、今回はいいお天気でした。
20141104-袈裟丸山 (2)-加工

なめこのお味噌汁をいただきました。
山でいただくお味噌汁、とっても美味しかった!

20141104-袈裟丸山 (3)-加工

そして今は、中国に来ています。ボクはこのイルカちゃんにいつも会いにきます。
20141109-到着-加工

ホテルでバナナとリンゴをいただきました。
まだその理由はバショウカジキさんに話しておりません。
(なんじゃろ?)

20141110-果物-加工

金曜の夜のシェフズブイ(2014 年 秋)

都心にお勤めの H さんとは、昨年度のアカデミー卒業後に、たびたびお会いしております。
今回は金曜夜のディナーを楽しもうということで、シェフズブイにやってきました。
予約席はすでに満杯だったので、シェフズブイに直接うかがって、席が空くのを待つことにしました。
20141017-シェフズブイ (1)-加工

H さんが来るまで、野菜を眺めていましょう。
20141017-シェフズブイ (2)-加工

席に通されました。
お店のオーナーさんが、
「ペンギンを持ってきましたか?」
と尋ねられたので、
「ペンギンたちは、連れてきたと言ってほしいと申しております」
と間髪入れずにお願いをしましたら、オーナーさんは
「ペンギンを連れてきましたか?」
と即、言い直してくださいました。
20141017-シェフズブイ (4)-加工

4 名様でご来店、と頭数に入れてもらえたことにすっかり嬉しくなったペンギンくんたち、メニューを見て、あれがいいこれがいいと積極的にメニューを選び始めました。
20141017-シェフズブイ (3)-加工

特別なトマトを使ったトマトジュースを頼みました。
20141017-シェフズブイ (6)-加工

お通しの生ハムと甘いトマトです。
20141017-シェフズブイ (7)-加工

前菜を 3 種 頼みました。
20141017-シェフズブイ (8)-加工

左:昆布〆焼き大根のオリエンタルソース九条葱添え
 昆布の風味が大根に感じられまして、とてもおいしい。
中:鶏もも肉の牛蒡のバロティーヌ
 牛蒡を鶏もも肉で包んで蒸した後に焼いたもの。ゆずのママレードを添えて供されました。
右:炙り秋刀魚と蕪のプッタネスカ風
 マリネに使われているスパイスが秋刀魚をとてもひきたてる料理でした。
20141017-シェフズブイ (9 10 11)-加工

料理を愛でましょう。
20141017-シェフズブイ (12)-加工

旬菜のせいろ蒸し
 季節の野菜を主体としたせいろ蒸しのお料理です。別添ソースが、蒸し野菜の味を引き立てます。
20141017-シェフズブイ (13)-加工

海老と小柱の大和芋グラタン
 すりおろした大和芋の入ったふわっふわのグラタン。
 海老や小柱のだしがきいていますよ。
20141017-シェフズブイ (15)-加工右:海老と小柱の大和芋グラタン

おいしいんだ~♪
20141017-シェフズブイ (14 17)-加工

淡路島産玉葱のステーキ ソイジンジャーソース
 大きくて甘い淡路島産の玉葱。生姜がピリリときいた和風のしょうゆソースでいただきます。
20141017-シェフズブイ (18)-加工

バショウカジキさんが好きな料理なのだって。
20141017-シェフズブイ (22)-加工

あっ! 転んじゃった。ソースがついちゃった。
20141017-シェフズブイ (23)-加工

果実のお酢のドリンクについて、ミルク割(向かって左)と炭酸割(右)と二通り頼みました。
20141017-シェフズブイ (20)-加工

炭酸割の方をいただきました。こういうお味、大好き!
20141017-シェフズブイ (24)-加工

栗のオリジナルカタラーナ
20141017-シェフズブイ (26)-加工

濃厚なプリンにパリパリのナッツカラメルがとてもよく合う。
紅茶アイスクリームのソースも最高においしい。
20141017-シェフズブイ (27)-加工

これとお茶をいただくだけのために、シェフズブイにわざわざ来店したいぐらい。
20141017-シェフズブイ (28)-加工

ごきげんですね。
20141017-シェフズブイ (29)-加工

泡立ちコーヒーでは、ペンギン・ビューティー・チェックはできませんけどね。
4 名様でお楽しみいただけましたか? ペンギンくんたちはお腹いっぱいになりましたか? と話しかけられました。
20141017-シェフズブイ (25)-加工
だから、今日はいいんでねぇの。

武尊ペンギンくんの旅回想記13

ボクは武尊さんのバディペンギンです。
武尊さんとノルウェー旅行を楽しんできましたので、回想記を綴っています。

ロングイェールビーンで入手した地図です。
桃色で塗りつぶされた部分は、「動く危険な」シロクマさんには遭遇しないと確認されているエリアであって、このエリアを越える場合には、ひとつのパーティにつきガイドを 1 名つけて行動することを推奨していました。
そのガイドは銃を一挺携えているのです。

ボクらは桃色エリアのみの観光を楽しみました。
地図1-加工2

ロングイェールビーンを出発しました。
DSC02718-加工

オスロ行きなのですが、まずノルウェーのトロムソでいったん降ります。
DSC02719-加工

降りて、ボクらは EU のシェンゲン協定加盟国への入国手続きだけすませます。
出入国の話はいっさいしませんでしたが、ノルウェーのトロムソからノルウェー領ロングイェールビーンへ向かう時には出国扱いになります(スヴァールバル条約)。
トロムソを出てロングイェールビーンで過ごし、トロムソに戻るまで、ボクらはどこの国にも入国をしていない状態です。
トロムソに戻るときには、シェンゲン協定加盟国への入国手続きをします。
DSC02722-加工

そしてオスロへと旅立ちます。
DSC02727-加工

またこのルートの旅を楽しみたいね。
DSC02728-加工

オスロに向かいます。
DSC02733-加工

今日のディナーです。
DSC02739-加工

これ、トリさんの肉だって聞きましたが、おいしかったらボクは食べますよ。
○瓜なしですね。
DSC02740-加工

ベリーたっぷりのデザートは、北欧ならではですね。
DSC02741-加工

拡大鏡でペンギン・ビューティー・チェックをしたら、おぉぉぉぉ~、なんと ぶちゃいく な顔でしょうか。
バショウカジキさんから以前、東急ハンズの拡大鏡売り場で、「決して拡大鏡で顔を覗いてはいけませんよ」と堅くかたく言われた教えを破ったので、バチがあたったのかも?
DSC02743-加工

そしてフランクフルトへ。
DSC02748-加工

なんとなんと、ボクも 1 席「勝手に」ゲットしました。
DSC02751-加工

エビちゃんのごちそうを食べました。○瓜なしです。
DSC02756-加工

羽田に戻ります!
DSC02753-加工

トートバッグ / 銀の鈴

ぽっぽさんが、フェザー・ルー・トートの話題を先日ブログに書いていたので、気になってペンスタを訪ねてみました。
20141108-ペンスタ (1)-加工

トートの下の Suica のペンギンが編み物をする姿がかわいらしい。
20141108-ペンスタ (3)-加工

トートの二大特長。
その1)内側の生地がペンギン柄
その2)ハンドウォーマーポケット付
20141108-ペンスタ (7)-加工

その1)内側の生地が素敵なのよ。
20141108-ペンスタ (4)-加工

その2)ポケット付。
「ルーポケットで、両手ほっこり☆」とはなんぞや?
20141108-ペンスタ (5)-加工

トートの両サイドにポケットがあるんですな。
電車などの待ち時間は、トートに両手を入れて温まっちゃう。
20141108-ペンスタ (2)-加工
便利でユニークな機能を携えたフェザー・ルー・トートなのでした。

ペンスタ近くにある、マダム・ブロに立ち寄りました。
20141108-マダム・ブロ (4)-加工

ペンギンくんとペンギンさんは、何かを打ち合わせ中で、これから何かやってくれるみたい。

20141108-マダム・ブロ (1)-加工

あのね、ペンスタで店員さんがね ・ ・ ・
20141108-マダム・ブロ (6)-加工

ペンギン・ビューティー・チェックが好きだって言ったので、サービスでーす!

20141108-マダム・ブロ (3)-加工
いいんでねぇの。


さて、銀の鈴に出かけましたら、ペンギン店長にそっくりの Suica のペンギンがいらっしゃいました。
20141108-銀の鈴 (3)-加工

ペンギンくんたちは嬉しかったので、帽子の上にのっかってみました。
20141108-銀の鈴 (2)-加工

この帽子の上に立つことはとっても難しく、一瞬のチャンスを狙って撮影したものなのです。
20141108-銀の鈴 (4)-加工
3 羽のにっこり笑った顔がいいでしょう?

武尊ペンギンくんの旅回想記12

ボクは武尊さんのバディペンギンです。
武尊さんとノルウェー旅行を楽しんできましたので、回想記を綴っています。
DSC02678-加工

旅先で立ち寄るスーパーマーケットって、わくわくしますよね。
DSC02687-加工

しょうゆと寿司めしが販売されていました。
DSC02692-加工

ゴマやわさび風味のピーナッツもあります。
DSC02693-加工

お寿司用としてのりまであるんですね。
DSC02694-加工

みなさんにお土産を買いました。
何を買ったかは秘密です~♪
DSC02696-加工

さて、ロングイェールビーン空港に戻ってきました。
名残惜しいですが、この土地ともお別れの時間です。
DSC02703-加工

免税店は、コンビニエンスストアよりも小さな規模でした。
DSC02698-加工

雪景色も見納めです。
DSC02702-加工

フライトスケジュールはとてもシンプル。
だって1日1便だけですから。
DSC02699-加工

飛行機搭乗時刻がせまってきました。
DSC02704-加工

預け荷物が載せられるカートが見えます。
DSC02705-加工

飛行機への搭乗は、やや自由な雰囲気がありますね。
DSC02706-加工

ボクの預け荷物も飛行機に運ばれていくのが見えます。
DSC02710-加工

不凍液を放水します。
DSC02714-加工

ロングイェールビーンよ、さようなら!
楽しい想い出をありがとう。
DSC02715-加工

回想記は続きます。

武尊ペンギンくんの旅回想記11

ボクは武尊さんのバディペンギンです。
武尊さんとノルウェー旅行を楽しんできましたので、回想記を綴っています。

ちょっと腹ごしらえ、となると、温かいスープが恋しくなります。
DSC02655-加工

コーヒーを頼んだら、ペンギン・ビューティー・チェックも欠かしません。
湯気がたくさん出ていて、よく見えないなぁ。
でも、ボクの肌はしっとりして潤っちゃったので、きっとペンギン・ビューティー度はアップしましたよ。
DSC02656-加工

お散歩をしていたら、お寿司やさんを見つけました。
DSC02650-加工

和田泰一さんが営むお寿司屋さんの "KITA" です。
ニュージーランド近くのニウエ島(日付変更線のすぐ東にあり、世界最西の位置付け)にお寿司屋さんの第 1 号店を出店し、世界最北のロングイェールビーンに第 2 号店を出店されました。
ご本人にお目にかかることはかなわなかったけどね。
DSC02651-加工

数日前にスヴァールバル博物館の前を通りましたが、今回は入ってみました。
スヴァールバルの歴史や、生息する動物たち、炭鉱労働者の暮らしぶりなどを展示説明しています。
DSC02657-加工

北極圏の地図だ。
DSC02661-加工

こにゃにゃちは~!
DSC02660-加工

トナカイさんを生まれて初めて見ました。
DSC02664-加工

こどものシロクマちゃんだ。
DSC02665-加工

うわっ、逃げろ~。
DSC02663-加工

でも、動かなくて安全なシロクマさんだったみたいだ。
DSC02662-加工

こにゃにゃちは~!
DSC02670-加工

ボクと同じぐらいの速さで泳ぎそうだな。
DSC02671-加工

こちらは展示コーナーです。
DSC02672-加工

GEOLOGI = 地質学
DSC02667-加工

かつては こんな生活をしていたのかぁ。
DSC02668-加工

当時の生活の場を再現したものでした。
DSC02673-加工

たくさんのぬいぐるみが集まっていたので、観察しましたら、北極圏以外の動物もたくさん混ざっておりました。
DSC2669-加工

回想記はまだまだ続きます。

Cest la Saison! の土星パン

休日のある日、バショウカジキは同僚の新築のお宅訪問のため、手土産においしいスイーツが評判の洋菓子屋さんに立ち寄りました。
Cest la Saison! という、神奈川県相模原市にある洋菓子屋さんです。
20141102-Cest la Saison! (4)-加工

季節感あふれるケーキ、土地柄で JAXA にちなんだケーキなど、さまざまありました。
JAXA の施設が相模原市にはあります。
訪問先のご家族の人数 + 訪問者 + α の数のケーキを購入しました。α がやけに多かったですが。
20141102-Cest la Saison! (5)-加工

これはひとつの星を意識したケーキです。
20141102-Cest la Saison! (6)-加工

ところで、バショウカジキがとても気になったパンがありました。
「土星パン」です。
地域で栽培した大豆から作ったきな粉を使っている天然酵母パン。
土星の環は、ほぼ氷のかけらでできていますが、土星パンの環はきな粉クッキーでできています。
20141102-Cest la Saison! (1)-加工

市のスイーツフェスティバルに出展しているパンでした。
20141102-Cest la Saison! (2)-加工

これは家に持ち帰りましょうよ。
20141102-Cest la Saison! (3)-加工

壊れないように、土星と環はセパレート状態で持ち帰ります。
20141102-Cest la Saison! (8)-加工

こにゃにゃちは~!

20141102-Cest la Saison! (9)-加工

えっ、ペンギンくんが土星になるの?
20141102-Cest la Saison! (13)-加工

土星を組み立てます。
20141102-Cest la Saison! (14)-加工

わぁ、土星パン!
20141102-Cest la Saison! (10)-加工

土星の中身は、カスタードクリームでした。
20141102-Cest la Saison! (15)-加工

土星の環は?
20141102-Cest la Saison! (16)-加工

きなこのクッキーと聞いておりましたが、香ばしくとってもおいしい味がしました。
20141102-Cest la Saison! (17)-加工

品質月間

あのね、ボクは夢を見たのよ。
第55回品質月間 (11)-加工

え、ワタシも見たよ!
第55回品質月間 (10)-加工

ボクが見たのは、品質月間ポスターを眺めている夢。
ペンギンケーキを品質に注意しながら製造して、良品ばかりを仕上げるというテーマの絵のポスターだったよ。

えぇぇ、ワタシも同じ夢を見たよ!
第55回品質月間 (6)-加工

これ、本当に夢でしょうか。
(きっと夢ですよ。)
第55回品質月間 (9)-加工

武尊ペンギンくんの旅回想記10

ボクは武尊さんのバディペンギンです。
毎日ではありませんが、ノルウェー旅行の回想記をまた綴りたいと思います。

「ここいらでとっておきグッズを身に着けようかしら」 という言葉で前回の回想記が終わっていましたが ・ ・ ・
DSC02623-加工

・ ・ ・ とっておきグッズは、バショウカジキさんにいただいたものです。
こういう場にはぴったりだと思うのよ。

マフラー。
DSC02637-加工

ニット帽。
DSC02633-加工

両方!
DSC02644-加工

そして、ここらへんでも ・ ・ ・
DSC02630-加工

もういっちょいっときます。
DSC02629-加工

マフラー。
DSC02635-加工

ニット帽。
DSC02631-加工

両方!
DSC02639-加工

噂によりますと、ボクのこの姿を見て、武尊さんの職場の方が「ギーンちゃん」と親しみをこめて呼んでくださったとか。
この格好をしたときにはギーンと名乗ることにしようかしら。
DSC02645-加工

サイン会のあと/ぱんやのパングワン

坂崎千春先生のサイン会会場を去ったあと、ICOCA ペンギンさんが撮られた画像をご紹介いたします。

左は鍋つかみペンギンちゃんと Suica ペンギンくんの 2 ショット、右はゴルッピとの 2 ショットですね。
20141101-サイン会 (29)(24)-加工

あ、ゴルッピは足がはえています。
20141101-サイン会 (25)(26)-加工

浅草のA社さんのビルを背景に、いもペンさんからいただいた仮装衣装を身にまとって記念撮影されたようです。
来年のハロウィンには、ばっちり身につけてください。
20141101-サイン会 (30)
ICOCA ペンギンさん、画像をありがとうございました。


バショウカジキはサイン会のあと、お気に入りの喫茶店へ向かいました。

この喫茶店でごはんといえば、バショウカジキさんは決まって「アレ」を頼むよね。
20141101-イノダ (3)-加工

「アレ」とは クラブハウスサンドです。
この、倒れそうなぐらいのボリュームが好きです。
20141101-イノダ (2)-加工

窓際の明るい席に通されましたので、ペンギン・ビューティー・チェックもお手のもの。
20141101-イノダ (1)-加工
いいんでねぇの。
今日はお化けも映らないね。


さて、ぽっぽさんから素敵なプレゼントをいただきました。
20141101-パングワン (1)-加工

お、格好いいペンギンさんシールが貼られています。
20141101-パングワン (2)-加工

中を開けましたら、なんとなんと、ぱんやのパングワン(三軒茶屋のパン屋さん)のペンギンパンとカトル・カールが入っていました。
ペンギンパンは、その日お店でひとつだけ残っていたのを購入してくださったそうです。
20141101-パングワン (3)-加工

嬉しい! まだお店には来店できていませんでしたから。
お店のシールは、ペンギンがフランスパンを抱えている絵柄です。
20141101-パングワン-カトルカール (1)-加工

カトル・カール(=パウンドケーキ)です。
20141101-パングワン-カトルカール (3)-加工

目つきは食べる気満々ですね。
20141101-パングワン-カトルカール (5)-加工
2 羽のペンギンくんたちとカトル・カールを味わって、おいしくいただきました。

これが噂のペンギンパンです。
20141101-パングワン-ペンギンパン (1)-加工

かわいらしさはボクらとどっこいどっこいでございましょ?
20141101-パングワン-ペンギンパン (3)-加工

ペンギンパンの中身はカスタードクリームたっぷり。
20141101-パングワン-ペンギンパン (4)-加工

ぽっぽさん、くまぽっぽさんのご配慮に感謝しながらぺろりんちょしました。
20141101-パングワン-ペンギンパン (5)-加工
ごちそうさまでした。

「Penguin Diary 2015」「ペンギン手帳 2015」発表記念サイン会

「Penguin Diary 2015」「ペンギン手帳 2015」発表記念サイン会が 11 月 1 日に神保町の三省堂書店本店で行われました。
こちらにさかざきちはる先生がいらっしゃるわけです。
20141101-サイン会 (20)-加工

サインをいただくためには、この券が必要です。大事だいじ。
20141101-サイン会 (19)-加工

今日のペンギンさんは、背の高いペンギンさんでした。
20141101-サイン会 (18)-加工

こんにちは~。
20141101-サイン会 (3)

フリッパーはエビ・カニ・ザリガニの はさみ みたいなペンギンさんです。
20141101-サイン会 (2)

お近づきになれるかしら。
20141101-サイン会 (17)-加工

あ、気づいてくれた!
20141101-サイン会 (14)-加工

大きさの対比は見ての通り。
20141101-サイン会 (13)-加工

ぽっぽさんちのジェフっぽさんも、抱えてもらっていました。
20141101-サイン会 (8)-加工

今回、観察していて気付いたこと。
20141101-サイン会 (9)-加工

足のヒレが ・ ・ ・
20141101-サイン会 (12)-加工

・ ・ ・ 足のヒレが半端なく大きい。肉厚です。
20141101-サイン会 (4)-加工

そしてフリッパーを上下左右にぶんぶん振り回すような可動域の広さの秘密は ・ ・ ・
20141101-サイン会 (1)

・ ・ ・ 可動域の広さの秘密は、袖なしの洋服から袖を通すような構造だからでした。
20141101-サイン会 (5)-加工

バショウカジキがいただいた、手帳へのサインはこのようなもの。
ハートをいただきました。
20141101-サイン会 (22)-加工

ダイアリーはこちら。旗をふっていますね。
20141101-サイン会 (21)-加工

来年の手帳、ダイアリーはこれでキマリです。
坂崎千春先生、サインをありがとうございました。

おたより from 北海道,東京,大阪

みなさんよりお便りをいただきましたので、ご紹介いたします。

「旭川動物園のある街」と書いてある旭川産野菜のパッケージのイラストを 3 種。
左から、ゴマフアザラシ、イワトビペンギン、チンパンジー。
20141031-消防犬ぶん公さんより (1)-加工2

そして、消防犬ぶん公さんのおともだちが、単管バリケードの北海道バージョンを発見されたそうです!
20141031-消防犬ぶん公さんより (4)-加工
その他、北海道ではヒグマやキタキツネのバリケードもあるそうです。
バショウカジキはウサちゃんやキリンさん、カエルさん、チーバくんがあるのを知っておりましたが、まだまだ知らないものがたくさんありそうですね。


そして、ひなっちさんから。
これは表参道にあるパングワンというパン屋さん。
ぽっぽさんがペンギンパンで話題にされていたパン屋さんです。
このお店に平日の午後立ち寄られたひなっちさん、人気のペンギンパンがすべて売り切れという残念な結果でした。
でも、「ごめんね」のイラストがかわいらしくて、また出直して買いに来ようかな、と思ってしまいます。

20141027-パングワン-加工

ぴょんみさんちは、ハロウィンパーティを開いたという楽しいお便りをいただきました。
20141031-ぴょんみさんより (1)-加工

見てください。かわいらしい ひなペンギンちゃんが 3 羽。
これ、大作ですね。切るのは大変だったでしょう。ぴょんみさんって本当に器用ですね。

20141031-ぴょんみさんより (2)-加工

みなさま、お便りをありがとうございました。
さまざまな話題で楽しませていただきました。

| ホーム |


 ホーム