プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

ブルーベリーの酵素シロップを作っています

ブルーベリーをたくさんいただいたので、せっかくですから一部を「酵素シロップ」に加工することにしました。
20140728-帰宅後 (12)

「酵素シロップ」って何ぞや?
食物を自然にある発酵菌やヒトの常在菌で発酵させて作るシロップ。
ぬかどこをかき混ぜるように、毎日かき混ぜながら完成させます。
バショウカジキの常在菌が豊富なシロップ(表現がよろしくないですな)を毎日少しずついただくことで、きっと健康の手助けになるでしょう。

昨夏にも話題にしていますので、よろしければご参照ください。
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-487.html

仕込み方は簡単。
上白糖を下に敷き詰めたあとは、ブルーベリーと上白糖を交互に瓶に詰めて、てっぺんも上白糖で覆います。
20140728-帰宅後 (13)

発酵の過程では、ふわっとふたをかぶせるのみ。
20140728-帰宅後 (2)
20140728-帰宅後 (1)

変化が楽しみですね。
20140728-帰宅後 (14)

発酵の初期には、アルコール様のにおいがしました。
酵母のはたらきで上白糖をブドウ糖と果糖にどんどん分解し、アルコールを生成していたのでしょう。
果物表面には種々の微生物が付着していますので、活発に活動を始めます。
20140728-帰宅後 (3)

かきまぜたあと、しゅわしゅわ~っと泡があがってきますね。
20140728-帰宅後 (7)

日々の変化が著しいから、ボクが見張りましょうか?
(いえいえ、大変ですからそれは結構です。)
20140728-帰宅後 (6)-加工
こうして毎日、観察を楽しんでいます。
スポンサーサイト

ブルーベリーがたくさん実を結びました 後ペン

(中ペン からのつづき)

ブルーベリー摘みがひと段落すると、ペンギンくんは、別荘の壁に飾られているものに興味を持ちました。
20140721-麺棒 (2)-加工

蕎麦打ちの麺棒です。
20140721-麺棒 (11)
縞黒檀は、とても貴重で高価なものだそうですね。

それぞれの麺棒に、木材の名前などが明記されていました。
上から
 タガヤサン(鉄刀木) 唐木 針葉樹 d=0.8
 縞黒檀
 カステロウッド(黄楊) つげ d= 0.8


縞黒檀は、極めて重く硬い木ですから、比重(d)も大きいと思います。
20140721-麺棒 (4)-加工

つづいて、
 シタン(紫檀) ローズウッド d=1.0
 イチイ(一位) 針葉樹 d=0.6

20140721-麺棒 (8)-加工

つづいて
 パープルハート バイオレットウッド d=0.88
 ウォルナット(鬼胡桃) d=0.63
 アサダ 広葉樹 d=0.7

20140721-麺棒 (9)-加工

パープルハートってどんなハートかな。
20140721-麺棒 (10)

*****************************************

さて、じゅうぶんに楽しんだことだし、帰りましょうか。
駅までお送りいただきました。
20140721-帰りの鹿島臨海線 (5)
また来るよ~。

楽しかったな。
20140721-帰りの鹿島臨海線 (6)

あの鉄道で帰ります。
大変お世話になり、本当にどうもありがとうございました。
20140721-帰りの鹿島臨海線 (2)

* 帰宅後 *

ペンギンくんの帰りを、「ほぼ白黒同盟」のメンバーが待ちに待っておりました。
20140721-自宅にて (1)

たくさんありますよ。
20140721-自宅にて (3)-加工

パンダさん、召し上がれ。
20140721-自宅にて (4)-加工

土用の丑の日、ペンギンあれこれ

今日は土用の丑の日ですが、ペンギン界では必ずしもうなぎを食べるというわけではないようですね。

ぴょんみさんからのお便りをご紹介。

ぴょんみさんちのペンギンたちは、チューブくんと一緒にペンギンおむすびを食べて暑さをのりきろうと企画しました。
麦茶に浮かんでいるのはひょっとして、アレですか?
20140729-ぴょんみさんから (1)-加工

そう、ペンギンの形の氷が浮かんでいます。
20140729-ぴょんみさんから (2)-加工

か~わいい!
20140729-ぴょんみさんから (3)-加工

さて、話題にした製氷器は、すみだ水族館でも似たものを販売しています。
20140729-氷 (3)-加工

バショウカジキも持っています。今年買いました。
20140729-氷 (2)-加工

これは製氷器の上側。
20140729-氷 (4)-加工

こちらが下側。ペンギンの形になっていますね。グラスに入れたとき、こちらを上にして浮かべます。
20140729-氷 (1)-加工

我が家でも使ってみようと思います。

ブルーベリーがたくさん実を結びました 中ペン

(前ペン からのつづき)

大洋(たいよう)駅に到着しました。
20140721-行きの鹿島臨海線 (1)

訪問する方は、以前仕事で大変お世話になった会社様で活躍されていた研究者。
定年退職されてから、この土地の別荘で、世界中のブルーベリーを育てておられます。
昨年訪問したときにも、ブルーベリーがたくさん実を結んでいました。
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-454.html

今年は、何があっても訪問しようと思っておりました。
昨年度とあるアカデミーで金賞をいただけたのは、この方の開発された樹脂を使って研究した成果を論文に仕上げたからであり、社外の方としては一番最初に報告をいたしました。
20140328-金メダル (4)-加工
ありがとうございました。

今年もたくさん収穫できますね。無農薬で栽培しておられます。
20140721-ブルーベリー摘み (4)-加工

一緒に訪問した同僚が、早朝に焼いたにんじんのすりおろし入りパンを食べて腹ごしらえです。
20140721-ブルーベリー摘み (2)-加工

にんじんの赤橙色と米粉の白色が散らばる、楽しいパンでした。美味しい。
20140721-ブルーベリー摘み (3)-加工

世界中には 270 品種程度あると言われますが、購入が可能とされる品種 140 種程度が 1 本ずつ、この畑にそろっています。
形も色も香りもバラエティに富んでいます。味も甘いもの、酸っぱいもの、さまざまあります。
20140721-ブルーベリー摘み (9)-加工
食べながら摘んでいきます。
20140721-ブルーベリー摘み (11)-加工

美味しい品種の名前が気になります。
20140721-ブルーベリー摘み (12)-加工

これはまだ、熟していませんね。
20140721-ブルーベリー摘み (5)-加工

The very best of blueberry !
まるで早口言葉みたい。
7 月 下旬のブルーベリーが一番おいしいとされます。
20140721-ブルーベリー摘み (7)-加工

8 月いっぱい収穫できますが、後半は果実の中の種が徐々に成長してきて、噛みしめた時にじょりじょりします。
美味しかったらあまり気にならないかもしれないと個人的に思いますが、育てた側としては、一番良い時期に食べてもらいたいのですね。
ジャムの中にじょりっとする食感が混ざっているのは、種なのです。
20130805-ジャム味見 (2)-加工

「とったど~」 
ペンギンくん、テレビの観すぎです。
20140721-ブルーベリー摘み (16)-加工

ブラックベリーも、熟すと黒くなります。
20140721-ブルーベリー摘み (18)-加工

ブラックベリーも「とったど~」 
20140721-ブルーベリー摘み (19)-加工

暑さもそこそこで、収穫には本当に最適の日。
20140721-ブルーベリー摘み (21)-加工

あれも
20140721-ブルーベリー摘み (26)-加工
これも(こちらは奥様が手際よく摘んでくださったもの)
20140721-ブルーベリー摘み (1)-加工
いただきました。本当にありがとうございました。
20140721-ブルーベリー摘み (25)-加工

ご準備いただいたごちそうと持ち寄ったものを広げて、お昼ごはんといたしましょう。
20140721-ブルーベリー摘み (24)-加工

”ブルーベリーとボク” のガラケー画像を撮りまくっていたので、収穫のピッチがとても遅かったですね。
たくさん摘み取っていただき、ありがとうございました。
20140721-ブルーベリー摘み (23)-加工

(後ペン につづく)

ブルーベリーがたくさん実を結びました 前ペン

東京駅グランスタにある『飲む酢エキスプレ・ス・東京 - オークスハート』で、アサイー&ブルーベリーの酢をいただきました。
炭酸割りにしました。
おいしい!
20140721-アサイー&ブルーベリーの酢
ペンギンケーキと偶然に同じ組み合わせですね。

その足でペンスタに行きましたら、店長はお祭りの準備で忙しくしておられました。
20140721-ペンスタ (1)-加工

ペンスタスタッフもおそろいのねじり鉢巻きをしていて、とっても粋だったので、一緒に記念撮影させていただきました。
20140721-ペンスタ (3)-加工

今更ながらに気づいたのですが、店長って頭がつやっつやのテッカテカなんですね。
20140721-ペンスタ (2)
店長ってむっちむちのピッチピチだし、つやテカだし、ペンギン・ビューティーの要素を兼ね備えているんだな。

さて、ボクは八重洲口から茨城行きのバスに乗り込みました。
20140721-行きのバス (1)

シートベルトを着用します。
20140721-行きのバス (5)-加工

だけど、シートに座ってみたもののペンギンくんは落ち着きがありません。
途中でひんやりとしたクーラーボックスに入ってみました。
20140721-行きのバス (4)-加工

がま口の家から 避暑地のすまいとして夏場だけ移住するのもいいかもね。
20140721-行きのバス (2)-加工

高速道路から見える景色。水田が広がります。
20140721-行きのバス (11)

今日の旅は、ひときわ わくわくします。
20140721-行きのバス (8)

バスは鹿島神宮駅が終点です。
20140721-鹿島神宮駅 (5)

ここでバスケットを手にしました。
20140721-鹿島神宮駅 (2)

これから鉄道に乗ります。
20140721-鹿島神宮駅 (4)

鹿島臨海鉄道の運転席です。
20140721-行きの鹿島臨海線 (4)

運転してみたい。
20140721-行きの鹿島臨海線 (2)-加工

どの席にしようかしら。
20140721-行きの鹿島臨海線 (6)-加工

茨城県の形って、キツネか何かが座って 上を向いているみたいですね。
20140721-行きの鹿島臨海線 (8)-加工

そういえば、渡辺直美さんやピース綾部佑二さんやが登場する「なめんなよ いばらき県」THE MOVIE をインターネット上で先日観ました。
茨城県をおもしろい視点から PR しています。
20140721-行きの鹿島臨海線 (7)-加工

さて、目的地の大洋駅に到着です。
20140721-行きの鹿島臨海線 (1)

昨年は駅の看板の文字が消えかかっていて、
大洋 ⇒ 大羊
TAIYO ⇒ IA YO
きたうらこはん ⇒ さたつっこよん
かしまなだ ⇒ かしよ+た

となっていましたが、今年は新しいものに取り換えられていました。
20140721-行きの鹿島臨海線 (9)-加工

(中ペンにつづく)

お祭りの一日

毎年、公立の小学校中学校が夏休みに入って最初の金曜土曜に、地域のお祭りが開かれます。
バショウカジキは毎年、土曜日のお祭りの司会を毎年頼まれます。
仕事を休んで朝からのんびり過ごします。

プール ⇒ 図書館 ⇒ 図書館の別フロアの喫茶コーナー ⇒ 自宅 ⇒ お祭り

が たいていのパタン。

喫茶コーナーは一面窓の明るい場所にあり、そのつづきに自習スペースが続いています。
20140726-図書館 (6)-加工

障がいを持った方が集まる施設で作られたクッキーを 買い求めることができます。
にんじん味、こうちゃ味をお土産にしました。
東ティモールのフェアトレードのコーヒーを注文。
20140726-図書館 (3)-加工
外の木々の緑が映っています。

さっそくペンギン・ビューティー・チェック。
反射著しく、コーヒーの色はどこへやら。
20140726-図書館 (2)-加工
いいんでねぇの。

お店ではクッキーを1枚からいただくことができます。
今日の気分はにんじんクッキーだね。
20140726-図書館 (1)-加工

さて、お祭り会場にやってきました。
始まってしまうと、ボクはあまりバショウカジキさんに相手にはしてもらえなくなるので、お祭りの準備の間に一緒に散歩をしがてら観察しました。
20140726-お祭り (1)-加工

こちらの倉庫におみこしをしまってあります。
20140726-お祭り (6)-加工

囃子保存会のみなさんがやぐらで準備をしていました。
20140726-お祭り (7)-加工

男女問わず、小学生も立派なパフォーマー。
太鼓の音を最終確認していました。
20140726-お祭り (8)-加工

放送席はこちらですか。
20140726-お祭り (5)-加工

お祭りは長丁場なんですよね。
20140726-お祭り (2)-加工

そろそろスタートです。
20140726-お祭り (12)-加工

バショウカジキさん、ボク、やっぱりお祭りが近くで見たいから、よさこいの踊りを観てきます。
司会をがんばってください。
じゃあね~。
20140726-お祭り (14)-加工

クッキーはなかなか買えませんが

ホテルメトロポリタン(池袋)のペストリー&ベーカリーブティック クロスダイン ベイクショップ のペンギンクッキーはなかなか買えません。
20140705-ペンギンケーキ (5)-加工

「あぁぁ、買えなかった」とくやしがる一方、中 2 階のすずかけには必ず寄ることにしています。
20140713-すずかけ (1)-加工
♪ もしかしてだけど~、もしかしてだけど~、ペンギンケーキが食べたくて わざと来ているんじゃないの~ ♪ という誰かの替え歌が聞こえてくるような?

今日はホテルのフロントが見渡せる席です。
20140713-すずかけ (2)-加工

すずかけの給仕の方は、このお客様はペンギンケーキセットを必ず注文するとご理解されているようです。
レモン用のスティックは、ペンギンのために大事なツールだともご理解されているようです。
20140713-すずかけ (3)-加工

今回の足跡クッキーは、縦に置かれてサーブされました。
20140713-すずかけ (5)-加工

武尊さんのバディペンギンくんは、宝物(ブルーベリー)を一気に掘り当てたくて、ケーキを大胆にカットしました。
20140713-すずかけ (7)-加工
ブルーベリーの位置をはずしました。

位置をはずしたら、どうでもよくなってしまったのか、武尊さんはケーキをその後じゃんじゃん食べていきました。
20140713-すずかけ (10)-加工

こちらのケーキはどのように攻めていきますか?
20140713-すずかけ (8)-加工

とりあえず顔のパーツをはずしてみました。
20140713-すずかけ (9)-加工

クッキーの上でも、Suica のペンギンフェイスだと認識できる顔ですね。
20140713-すずかけ (11)-加工

バショウカジキさん、お行儀悪いから今度からこういう食べ方は やめましょうよ。
20140713-すずかけ (13)-加工

あっ、コケた。
20140713-すずかけ (14)-加工

また顔にケーキをくっつけてしまいました。
20140713-すずかけ (15)-加工

だけどふた粒の宝物はきちんと見つけましたよ。
ケーキの中にあるブルーベリーの実 ふた粒は、宝物です。
20140713-すずかけ (16)-加工

ところで、ブルーベリーと言えば、昨夏も出かけたブルーベリー農園の話題。
今年も行ってきました。近々ブログに記載したいと思います。

20130826-北原さんのお宅で採りたて (3)-加工

2014年7月のクウネルくん

『風呂あがりの一杯』
201407-クウネルくん-加工

この季節の風呂あがりの一杯は、アルコールがいいヒト、ソフトドリンクがいいヒト、水が一番だというヒト、いろいろいらっしゃると思います。
バショウカジキの場合は氷水が好きです。
この季節だけ氷好きで、ペンギンくんと好みが合うと思います。
(夏以外は冷たいものをあまりいただきません。)

風呂あがりの一杯、みなさんは何がお好みですか?

ハンバーグ

八重洲地下街を歩いていると、さまざまな飲食店を目にします。

2 羽 のペンギンくんが、

今日はハンバーグの気分だね

と言ったかどうかさだかではありませんが、ハンバーグが食べたくなったので、前から気になっていた食堂に入ってみました。
赤と白のチェックのクロスが特徴の『ハンバーグワークス』です。
20140628-ハンバーグやさん (1)-加工

通された席は壁沿いで、黒板の真横でした。
ワインはたしなむ習慣がありませんが、こうして眺めると、ワインがおいしそうに見えます。
20140628-ハンバーグやさん (11)-加工
(黒板をこれだけ真っ白く均等に塗りつぶすのって、手間がかかると思います。)

黒板の横には、うしさんがいました。
20140628-ハンバーグやさん (10)-加工

うしの背中部分が小物入れのふたになっておりました。
20140628-ハンバーグやさん (8)-加工

あらら、バケツに入っちゃって、いいんですか?
20140628-ハンバーグやさん (9)-加工

遊んでいたら、サラダとポタージュがサーブされ、あわててうしさんにさようならをしてテーブルにかけつけました。
有機野菜を使用していることがこの店のひとつの売りになっています。
20140628-ハンバーグやさん (7)-加工

ペンギン・ビューティー・チェックはポタージュでは難しいですな。
20140628-ハンバーグやさん (6)-加工

武尊さんは、ハンバーグを頼むと高確率で目玉焼き付きを選びます。
今年の統計を取っている武尊さんのバディペンギンくんは、
「今日で 6 回めのハンバーグ注文ですが、5 回は目玉焼き付きです」
と申しておりました。
20140628-ハンバーグやさん (5)-加工

山形フェアを開催中で、米の娘ぶたの手ごねハンバーグという言葉の響きに惹かれて、ちょっと大きいハンバーグをバショウカジキは頼みました。
米とホエーを食べて育ったぶたのハンバーグ。
グリル野菜は素材の甘みがひきたつものでした。
20140628-ハンバーグやさん (4)-加工

粗挽きの肉が使用されており、やわらかなだけではなく独特な食感のハンバーグで、肉の旨味も感じ取りやすい。
20140628-ハンバーグやさん (3)-加工
ごちそうさまでした。

店をあとにするとき初めて気づきました。
ショーケースのお肉。
次回は牛肉のハンバーグにしようかな。
20140628-ハンバーグやさん (2)-加工

ふなっし~ボールが増えた

武尊さんのバディペンギンくんが、いいものを見つけちゃったようです。
20140624-ふなっしー (2)-加工

武尊さんは決して UFO キャッチャーで物を取るのは上手ではありませんが、掴めなかったら山を崩してゲットするという、なんちゃっての技を身につけ、ふなっし~ボールを2個手に入れました。
20140624-ふなっしー (1)-加工

今までに持っていたものと合わせて合計 3 個。
20140628-フードコート (4)

被ってみました。
20140628-フードコート (2)-加工
いいんでねぇのなっし~。

このボール、本来真後ろにあるはずのチャックが、横に大幅にずれたものがあるんです。
印刷ずれか、もともとの版がこの位置なのか?
武尊さんのバディペンギンくん、凝視していますね。
20140628-フードコート (3)-加工

ふなっし~ごっこを 2 羽同時に楽しめるようになりました。
20140628-フードコート (5)-加工

チーバくんプラザを見つけました

東京駅の八重洲側のバスターミナルから、ちょっとしたお出かけをすることになりました。
20140628-バス (1)-加工

バショウカジキさんのマグには
20140628-バス (3)-加工
ライチフレーバーのホットティが入っていました(暗くて見えにくいですが)。
20140628-バス (2)-加工

武尊さんのマグには
20140628-バス (5)-加工
おや? 氷がたくさん入っていますね。
20140628-バス (6)-加工
出かけた先で、飲みたくなった飲料を購入してキンキンに冷やして飲むために、氷をたっぷり入れているのでした。
20140628-バス (4)-加工

武尊さんは NEWDAYS で、ふるさとおむすびシリーズを購入。
材料を厳選し、専門店の味を狙った、ちょっと高めのおむすびです。

「手巻 わさび風味海苔マグロとろろ刻みわさびおにぎり」
漬けまぐろに、長いもや刻みわさびを合せており、爽やかな辛味がピリリときいた手巻おにぎり。
20140628-バス (7)-加工

「塩釜港水揚げ 本マグロねぎとろ」
脂がのった本マグロたっぷりのおむすびです。
酢飯ではなく、通常のごはんでした。
まさにねぎとろ!
20140628-バス (8)-加工

「鯛めし」
真鯛のほぐし身と米をだしで炊き上げたもの。
広島の鯛めしを想い出しました。
20140628-バス (9)-加工

バスに乗って出かけた先は木更津のアウトレットパーク。
木更津に初めて出かけたおのぼりさんでした。
たいした買い物をしたわけではありませんが、出かけることは楽しいものですね。

フードコートの脇の工事現場に、チーバくんの姿を見つけました。
20140628-チーバくんプラザ (10)-加工

それだけではなく工事現場の壁沿いには、チーバくんのイラストが描かれていたのです。
20140628-チーバくんプラザ (1)-加工

壁沿いに楽しみながらてくてく歩いていった先に、チーバくんプラザを発見。
20140628-チーバくんプラザ (9)-加工

記念撮影です。
20140628-チーバくんプラザ (2)-加工

すてきなお顔ですね。
20140628-チーバくんプラザ (6)

潮干狩りスタイル。
20140628-チーバくんプラザ (8)-加工

道具がカラフルです。
20140628-チーバくんプラザ (7)

このチーバくん、千葉県の職員さんなのですね。
20140628-チーバくんプラザ (4)

ネームプレートをつけていました。
20140628-チーバくんプラザ (3)-加工

こちらで取り扱いのある商品は、もちろん千葉県にちなんだものでしたが、一番興味をひきつけたのは 五十音かるたでした。
20140628-チーバくんプラザ (5)
こどもが描いたと思われる絵柄が起用されたもの。チーバくんがさりげなく入っているのも良いですな。

・ ・ ・ つぶやき ・ ・ ・
サーモマグって何本も必要はないものですが、ペンスタに新しい商品が並ぶと、とても欲しくなりますね。

20140628-フードコート (7)-加工

お便りいただきました

ICOCA ペンギンさんより、おたよりいただきました。
再び PG Cafe に来店されたそうです。

”ペンギン Tea Time”
20140717-PG カフェ (1)-加工

特別に?伝票も公開させていただきます。
だってペンギンのかわいいイラスト付ですよ。
20140717-PG カフェ (2)-加工

ICOCA ペンギンさん、どうもありがとうございました。

ぴょんみさんからは、あべのハルカス300の話題。
大阪に赴任したペンギンさんは、有名な展望台”ハルカス300”を訪れたそうです。
あべのべあさんにはあいにく会えなかったと。
次の機会にまたチャレンジですね。
20140717-あべのハルカス300 (1)-加工

地上300m からの眺めは爽快でした。
20140717-あべのハルカス300 (2)-加工


ぽっぽさんから。
さいとうたろうとケースケがお気に入りの、キャラメル細工屋さん”NUMBER SUGAR”のキャラメルをゲットされたそうです。
同僚が買ってきてくれたとのこと。
ラッキーですね。
No.1 はvanilla。No.3 は cinnamon and tea です。
初めて食べた感想は?

20140717-ぽっぽさん-加工

みなさん、話題をご提供いただきありがとうございました。

宝物を探そう(ペンギンケーキ)

池袋のホテルメトロポリタンのペストリー&ベーカリーブティック・クロスダインベイクショップに行くと、たくさんのペンギンクッキーを目にすることができます。
20140705-ペンギンケーキ (2)-加工

毎日枚数限定で販売中。
お店の方が、10時以降午前いっぱいなら何とか買えると思いますよ、と目安を教えてくださいました。
20140705-ペンギンケーキ (4)-加工
いまだにバショウカジキは購入できていません。

クッキーは買えなかったけど、ケーキは食べられます。
すずかけに参りました。
20140705-ペンギンケーキ (7)-加工

青と透明のスティックがやってきました。
20140705-ペンギンケーキ (9)-加工

足跡クッキーは、その日によって置き方が変わります。
今回は、ほぼ 180°の開脚でした。
20140705-ペンギンケーキ (10)-加工

あっ! ケーキに顔をつっぷしました。
20140705-ペンギンケーキ (11)-加工

あららら、くちばしがチョコだらけですよ。 
20140705-ペンギンケーキ (12)-加工

ボク、まるで歌舞伎役者の市川左團次さんみたいでしょう?
團菊祭五月大歌舞伎「毛抜」の左團次さんは、イキでしたよ。
20140705-ペンギンケーキ (13)-加工
冗談はさておき、くちばしをきれいに拭うことにしました。

えーと、今日は何をしようかね。
20140705-ペンギンケーキ (14)-加工

ちょっとお行儀悪いけど ・ ・ ・
20140705-ペンギンケーキ (15)-加工

はがしてみました。
20140705-ペンギンケーキ (16)-加工

何をしていると思う?
20140705-ペンギンケーキ (17)-加工
宝物探しだよ。

宝物を見つけた!
20140705-ペンギンケーキ (18)-加工

ブルーベリーの実です。
20140705-ペンギンケーキ (20)-加工

もうひとつ、入っているって聞きましたよ。
20140705-ペンギンケーキ (21)-加工

あ、2個目を見つけた。
20140705-ペンギンケーキ (22)-加工

宝物、2個見つけました。
20140705-ペンギンケーキ (23)-加工

ところで、宝物探しに夢中になるあまりに、顔にケーキがくっついてしまいました。
20140705-ペンギンケーキ (24)

ボクもいつの間にかケーキがついていました。
20140705-ペンギンケーキ (25)

あとでバショウカジキさんに洗ってもらいましょう。
20140705-ペンギンケーキ (1)-加工

さかざきちはる 夏の小さな展示 2014 初日

今日は「さかざきちはる 夏の小さな展示 2014」の初日です。

ぴょんみさんは昨日東京に出てこられたそうです。

大阪に先日赴任したペンギンさんと、とってもかわいらしい姿で、故郷?のペンスタに遊びにみえました。
もちろん、衣裳はぴょんみさんの手作り。
衣裳の表現力がすばらしい。
20140718-ぴょんみさんより


さて、今朝早くから並んでいるひなっちさんから画像をいただきました。
バルーンペンギンさんはぽっぽさん手作りの衣裳で登場です。ぽっぽさんファミリーと一緒。



画像をありがとうございました。


☆追記

ひなっちさん、ぽっぽさんから追加画像をいただきました。
代表してひなっちさんからの画像を紹介。


バルーンペンギンさんが2羽。愉快ですね。


バショウカジキ、職場につきました。
みなさん今日はご友人、たくさんのペンギンとともに十分にさかざきちはる展を楽しんでください。

2014 年 7 月 19 日 7 時 33 分

☆追記その2

ぴょんみさんから、すてきな画像が届きました。

フラを踊るペンギンさんだけではなく、チューブくんと、チューブをまとったペンギンの、ぴょんみさん作のかわいらしい姿も写っています。
これは大作ですね。

ご紹介いただきありがとうございました。



2014 年 7 月 19 日 12 時 30 分

ペンギンのいる BAR(後ペン ペンギンのお食事ペン)

(昨日 中ペンからのつづき)

ケープペンギンんが急に活気づいたのは、「エサやりタイム」と称するペンギンの食事の時間が近づき、店員さんが小アジを持って歩く姿が見えたからなのですね。
まるごと南蛮漬けにするようなサイズのアジでした。
20140713-ペンギンのいる Bar (31)

お客さんの中で希望者が、ケープペンギンに小アジを食べさせることができるイベントです。
店員さんが小アジ入りのボールを持ってペンギンプールの脇に立ち、お客さんが列に並んで順番待ちをします。
20140713-ペンギンのいる Bar (29)-加工

ケープペンギンの動きが早すぎてガラケーではとらえられません。
20140713-ペンギンのいる Bar (30)-加工

武尊さんはだいぶ上方から小アジを渡していました。
20140713-ペンギンのいる Bar (32)-加工
ボウリングのピンみたいな姿。

食事のあとは、つがいで連れ添って遊んでいました。
20140713-ペンギンのいる Bar (35)-加工

ガラス越しに近づいてきてくれるので、観察し放題です。
20140713-ペンギンのいる Bar (36)-加工

間近で観察できる水族館はありますが、この店では静かにただ佇むペンギンをじっくりと観察できるので、また違った楽しさがあります。
20140713-ペンギンのいる Bar (39)-加工

最初の眠そうな表情は、もうありません。目玉がぱっちりとひらいていました。
20140713-ペンギンのいる Bar (40)-加工

日曜日は2時間制でした。そろそろおいとましましょう。
20140713-ペンギンのいる Bar (41)-加工

池袋駅西口から比較的に近い場所にありますので、訪ねてみられてはいかがですか。
20140713-ペンギンのいる Bar (45)-加工


★ペンギンのいる BAR
 〒171-0014
 東京都豊島区池袋 2-38-2
 COSMY1・1 階
 TEL 03-5927-1310
 予約専用 TEL 050-5890-1098
 営業 18:00 ~ 翌 04:00
 http://www.penginbar.jp/


7 月 21 日の海の日は、17 時~ 20 時までイベントがあるそうです。
「ペンギンナイト Level.VI」
80 人規模の大交流会とか。
もちろんエサやりタイムもありますよ。

ペンギンのいる BAR(中ペン お食事ペン)

(昨日 前ペンからのつづき)

ペンギンくんたちがケープペンギンに夢中になっておりましたら、いつの間にかテーブルには料理が届いておりました。

レーズンバター。
20140713-ペンギンのいる Bar (18)-加工

5切ありますね。
武尊さんでしょ、バショウさんでしょ、ボクら2羽でしょ、あとひとつは誰が食べていいのかしら。
20140713-ペンギンのいる Bar (19)-加工

ローストビーフも5切ありますな。
残った1切は、じゃんけんかな。
20140713-ペンギンのいる Bar (20)-加工

ボクら、じゃんけんは常にパーしか出せないんじゃない?
20140713-ペンギンのいる Bar (46)-加工
これはグーだと言い張ってもいいんじゃない?


バーニャカウダです。
ソースポットが、偶然ペンギンの姿に見えちゃいました。
20140713-ペンギンのいる Bar (22)-加工

ニンジンをクッキーの抜型で抜いています。
この抜型、製菓道具屋さんの生きものシリーズの抜型売り場で、実によく目にするペンギンです。
20140713-ペンギンのいる Bar (23)-加工

串焼き盛り合わせを頼みましたら・・・
20140713-ペンギンのいる Bar (24)-加工

・・・この料理の中心にもペンギンが鎮座しておられました。
20140713-ペンギンのいる Bar (26)-加工

料理を楽しんでいたあまりに、ややケープペンギンのチェックに気を抜いておりましたら、急に彼らの動きが活発になってきたので再び注目しました。
みなの視線が一方向を向いています。
20140713-ペンギンのいる Bar (28)-加工

いてもたってもいられず、プールに飛び込んでまで近づくペンギンもいました。
20140713-ペンギンのいる Bar (27)-加工

掛川の花鳥園を思い出すようなイベントが、このあと繰り広げられました。

(後ペンへつづく)

ペンギンのいる BAR(前ペン 開店時の様子)

その店は、壁沿いにペンギンの大きな絵が描かれていました。
20140713-ペンギンのいる Bar (1)-加工

バーでございます。
20140713-ペンギンのいる Bar (44)-加工

もうだいぶ前のことですが、ぴょんみさんが池袋の「ペンギンのいる BAR」に行ったお話をしてくださっていました。
★勘違いでした。ぴょんみさんではなく、ぽっぽさんだったようです。
20140713-ペンギンのいる Bar (42)-加工

それから何度か、土曜に来店を試みましたが、いつも予約がいっぱい。
とても遅い時間でなければ入れず、なかなか来店が叶いませんでした。
20140713-ペンギンのいる Bar (43)-加工

18時開店に合わせ、日曜に出かけました。
20140713-ペンギンのいる Bar (2)-加工

お、いるいる、ケープペンギンです。
20140713-ペンギンのいる Bar (3)-加工

通されたのは水槽が眺められる席。
20140713-ペンギンのいる Bar (5)-加工

テーブルの上に、ペンギンのシルエット、ペンギンの文字がたくさん。
20140713-ペンギンのいる Bar (8)-加工

おしぼりの形もペンギン。
20140713-ペンギンのいる Bar (7)-加工

背丈がほぼ一緒でした。
20140713-ペンギンのいる Bar (6)-加工

まず記念撮影。
20140713-ペンギンのいる Bar (13)-加工

大きいねぇ(あくまでにペンギンくんの感想です)。
20140713-ペンギンのいる Bar (10)-加工

しばらく毛づくろいをしていました。
20140713-ペンギンのいる Bar (11)-加工

このお店、18時~04時の営業時間(8時間)なので、営業時間に合わせて活動しているとすれば、開店時は起きて間もないころでしょうか。
瞼が重たい。
20140713-ペンギンのいる Bar (17)-加工

あ、眠っちゃいそう。
20140713-ペンギンのいる Bar (16)-加工

開店時は、ややぽーっとしたケープペンギンでした。

(中ペンへつづく)

夏だ! 祭りだ! プールだ海だ!

ペンスタ店長、今日は早朝から水遊びしてこられたんですか。
20140713-ペンスタ (11)

いい浮き輪をお持ちですね。
20140713-ペンスタ (2)

タオルの評判が上々らしいですね。
20140713-ペンスタ (9)-加工

バショウカジキは あなた方と一緒にマスクとスノーケル、フィンを持って一緒に素潜りを楽しんでみたいです。
20140713-ペンスタ (14)-加工

レジャーバッグの中には、Suica カードが入っていました。
夏のレジャーでも Suica 。
20140713-ペンスタ (1)-加工

キミはどこに行きたい?
先日は、四国に赴任したペンギンさんがいるよ。
20140713-ペンスタ (12)-加工

男前だねぇ。
20140713-ペンスタ (6)-加工

お、「祭」の字が恰好いい。
20140713-ペンスタ (4)-加工

金魚は食べないでください。
20140713-ペンスタ (5)-加工

ペンスタのお店の方に、ちょうちんに入って遊んでいいよと言っていただき、ちょいとかくれんぼしてみました。
20140713-ペンスタ (8)-加工

交代してまたかくれんぼ。
20140713-ペンスタ (7)-加工

夏の日差しに疲れたら、屋内でジェンカをどうぞ。
20140713-ペンスタ (3)-加工

夏休みは目前ですね。
みなさん、今年も楽しい想い出を作りましょう。

ペンギンさん、四国へ

ペンギン人事口達によって四国への赴任が決まったペンギンさんの話題です。

武尊さんのバディペンギンくんが、ペンギンさんを誘導して四国に連れて行くことになりました。

東京駅行きの高速バスに乗り込みました。
20140708-四国 (2)

東京駅です。
颯爽と歩くビジネスマンと一緒に、颯爽と歩きます。
20140708-四国 (3)-加工

ペンギンさんの古巣のペンスタ営業時間はすでに終了。
20140708-四国 (4)

サンライズ瀬戸に乗っていくのよ。
20140708-四国 (5)-加工

入線してきましたね。
20140708-四国 (6)-加工

これに乗ります。
20140708-四国 (7)-加工

ペンギン・ビューティー・チェックをこの鏡ですませましょう。
20140708-四国 (9)
いいんでねぇの。

道中長いけど、今宵はペンギンさんと語り合います。
20140708-四国 (8)
20140708-四国 (10)

今、瀬戸大橋を渡っているのよ。四国はもうじきです。
20140708-四国 (12)

Suica ペンギンをよくご存じの、やさしいやさしいお姉さんのもとで、しっかり仕事してください。
20140708-四国 (1)
楽しい事務机の上に、置いていただきました。

大役を果たした武尊さんのバディペンギンくん、アンパンマンディーゼル車に乗りつつ、関東に帰ることにしました。
いつかペンギンさんの様子を見に来なくちゃな、と思うペンギンくんでした。
20140708-四国 (13)-加工

またきて四角(レモンケーキ)

バショウカジキ母が、おいしいものを手に入れました。

「またきて四角」という、広島瀬戸田のレモンを使用したレモンケーキ。
日本経済新聞土曜配布「NIKKEI プラス1」という軽い読み物のトップページに、「何でもランキング」というコーナーがあります。
6月14日のランキングはレモンケーキがテーマでした。
20140706-またきて四角 (14)-加工

ボク、6個食べていいかな。
20140706-またきて四角 (13)-加工
瀬戸田のレモンは、減農薬のレモンとして有名ですね。

1個が大きい。
20140706-またきて四角 (8)-加工

「さよなら三角、またきて四角、四角は・・・」という言葉遊びから洋菓子のネーミングが決まったそうです。
20140706-またきて四角 (4)-加工

レモンケーキが四角い。意外と斬新なのでは?
20140706-またきて四角 (9)-加工

みんなが注目しています。
20140706-またきて四角 (2)-加工

レモンピールが飾られています。
20140706-またきて四角 (10)-加工

フライングはいけませんよ。
20140706-またきて四角 (7)-加工

外側はカリカリです。
厚揚げみたいに見える、なーんて言わないで。
レモンの風味が豊かなシロップが仕上げにかかっているので、このような外観なのです。
20140706-またきて四角 (16)-加工

常温でいただいてもおいしいですが、冷凍庫でキンキンに冷やした状態でいただいても良いです。
冷凍庫で十分に冷やしたものは、ぎゅっと詰まったケーキ生地のよう。
20140706-またきて四角 (17)-加工

卵のバターをふんだんに使ったような生地感で、甘くて濃厚。
この洋菓子はリピートしたいと思うレモンケーキでした。
20140706-またきて四角 (1)-加工

バショウカジキ母、ありがとうございました。美味しくいただいています。

大須(名古屋)のペンギンカフェ

ICOCA ペンギンさんより、名古屋の大須にある "PG カフェ"(ペンギンカフェ)の情報をいただきました。
201407-ICOCA ペンギンさんより (11)-加工

大須のにぎやかな商店街の中にあるそうで、店内にはいたるところにペンギンが生息しているそうです。
201407-ICOCA ペンギンさんより (5)-加工

Suica のペンギンももちろんおられます。
201407-ICOCA ペンギンさんより (7)

お客様の大半が女性だそうですよ。
ICOCA ペンギンさん、お忙しい中、お店の営業時間中にかけつけていただきありがとうございました。

すみだ水族館 後ペン

(前ペンからのつづき)

小腹が空いたら、ペンギンにちなんだ飲み物、食べ物をいただきましょう!
20140705-すみだ水族館 (34)-加工

ペンギンカフェにある、ペンギンフロートです。
20140705-すみだ水族館 (30)-加工

氷のペンギンが2羽、仲よく並んでいます。
20140705-すみだ水族館 (33)-加工

みるみる間にペンギンは丸みを帯びていきました。
20140705-すみだ水族館 (29)-加工

DEEP SEA WATER バニラもなか、まるまる太ったペンギンの形。
20140705-すみだ水族館 (31)-加工

どこから食べようか、やや悩みますね。
20140705-すみだ水族館 (32)-加工

ペンギンロールサンド。
サーモンがたっぷりはいっています。
20140705-すみだ水族館 (39)-加工

オリーブとチーズでペンギンを表現。
20140705-すみだ水族館 (37)-加工

これ、いつか真似してみたいと思いました。
20140705-すみだ水族館 (41)-加工

ワインなどのおつまみに よく合うのかもしれません。
20140705-すみだ水族館 (40)-加工

かわいらしい姿だと思いませんか。
20140705-すみだ水族館 (42)-加工

水槽の清掃作業も見物できました。スクーバの小型タンクを背負っての作業でした。
床を掃除機(おそらく)で吸って、取れない部分はごしごしとこすって汚れを落としていました。
20140705-すみだ水族館 (58)-加工

また来ようね。
20140705-すみだ水族館 (62)-加工

この日、天候は曇りで、外の散歩も快適でした。
20140705-すみだ水族館 (63)-加工

大阪からのお便り/大学

ぴょんみさんが、ビーズ教室の展示会にいらっしゃって写した画像をご紹介。
みすずさんは、ビーズで作品を作る体験レッスンの講習を担当されていたそうです。
久しぶりにみすずっちペンを拝見しました。ぴょんみさんちのペンギンとともに楽しそうにしている様子がうかがえました。
20140704-みすずさん
ぴょんみさんちのペンギンさんは、釣った魚をさげていますね。

さて、この日、バショウカジキはとある学会に出かけました。
校歌がないことで知られる、あの大学が会場です。
20140704-学会 (4)

あ、最近ボクらをお断りする札を、別場所でも観ましたよね。
ボクらは入れないんじゃない?
20140704-学会 (1)-加工2

だいじょうぶ、バショウカジキのカバンに入れば問題ないでしょう。
20140704-学会 (5)

この日は学生に混ざって学食を食べたり、休憩時間に廊下を歩いて中庭を覗いたりしながら、大学の雰囲気を肌で触れて楽しんだのでした。
20140704-学会 (6)

すみだ水族館 中ペン

(前ペンからのつづき)

こちらは屋内にあるペンギンの大型水槽。
20140705-すみだ水族館 (28)-加工

マゼランペンギンの赤ちゃんを観に来たのが今回水族館を訪れた主目的でした。
水槽からほど近い場所で、7月7日まで一般公開してくださっていました。
20140705-すみだ水族館 (17)-加工

7 月 10 日に「はっぴ」に決まったと発表されました。
20140705-すみだ水族館 (18)-加工

ほぼ眠っていますね。
20140705-すみだ水族館 (50)-加工

でも観ることができて良かった。
20140705-すみだ水族館 (51)-加工
食べる、寝る、鳴くことが仕事の赤ちゃんです。

水槽の周囲には、いすとテーブルが多数用意されていますが、特等席には男性が座ってノートPCを開き、ずっと作業をしておられました。
20140705-すみだ水族館 (27)-加工

失礼ながら、そっとペンギンくんが近づいて画面をのぞきましたら、撮影されたばかりの画像を1枚1枚チェックして、うんうんと満足げにうなづいておられたのでした。
20140705-すみだ水族館 (25)-加工


まるまる太った健康体のペンギン。
20140705-すみだ水族館 (20)-加工

かわいらしい姿を見せた次の瞬間、バサーッと動きます。
20140705-すみだ水族館 (21)-加工

ペンギン好きにはたまらない水族館だと感じられました。

(続きは 後ペン へ)

Elf Yourself 再び

最近、武尊さんは iPhone を新しくしました。
バショウカジキに最初に送られてきた画像はこれでした。
20140630-Penguin-kun-加工
これは KITTE で昨冬のクリスマスシーズンに撮った画像を加工したものですね。
絶対に笑わせようとしているでしょう。まんまとはまりました。

それで気をよくしたのか、今度は "Elf yourself" というサービスを使って動画を送ってきました。

"Elf yourself" は、ミュージック付きでダンスを踊る Elf(エルフ:北欧神話に登場する妖精)の顔部分に、最大 5 人の任意の顔画像をあてはめたうえで、その動画をダウンロードして楽しむことができるサービスです。
20131109-Elf yourself (7)-加工
昨年、"Elf yourself" について、過去に一度話題にしておりますので、よろしければ下記ブログを合わせてご覧ください。
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-539.html

ダンスの舞台は、夜のひっそりと静まりかえったオフィス。
Elf が飾りつけをしたのでしょう、とっても楽しいパーティ会場になっています。

見てください、バショウカジキのバディペンギンくんの華麗なダンス。
20140702-ElfYourself (4)-加工
20140702-ElfYourself (5)-加工

武尊さんのお姉さまの愛犬も登場しています。
20140702-ElfYourself (12)-加工

あぁぁ、ワンちゃんはゴミ箱のゴミを景気よくオフィスにばらまいちゃいました。
ワンちゃんだから、こんないたずらをしても仕方ありません。
20140702-ElfYourself (7)-加工

体が柔軟ですね。
20140702-ElfYourself (11)-加工

バショウカジキのバディペンギンくんだけでは不公平ということで・・・
20140702-ElfYourself (8)-加工

最後は武尊さんのバディペンギンくんもダンスに加わりました。
20140702-ElfYourself (3)-加工
いいんでねぇの。

ご興味ある方は、Elf yourself という言葉で検索し、オリジナル動画作製にチャレンジしてください。

すみだ水族館 前ペン

水族館というと、サンシャインばかりに通い詰めていたバショウカジキですが、ようやくすみだ水族館に足を運ぶことができました。

エントランスに立派なネイチャーアクアリウムが多数ありますね。
景色のひとつととらえて素通りする方も多かったのですが、立派なものだけに、ぜひ多くの方に足をとめていただきたいと思いました。
ここでは2点をご紹介。

「原生林の構図」 W414cm × D164cm × H170cm
アマゾン産の大きな流木が使われています。
うっそうと生い茂った熱帯雨林を流れる川の景観を表現。

20140705-すみだ水族館 (2)-加工

「スイレンの水辺」 W300cm × D120cm × H115cm
熱帯の池沼のイメージ。熱帯魚が泳いでいました。

20140705-すみだ水族館 (4)-加工

水槽が厚い!
20140705-すみだ水族館 (7)-加工

こちらはミズクラゲ。
20140705-すみだ水族館 (9)-加工
バショウカジキは海で、大量発生したミズクラゲと出会ったことがあります。
ゴールデンウィークの青海島(山口)。
浅場で、幅が数メートルで真白く帯状につづくミズクラゲの密集地帯に自ら突入しました。
全く関係のないことですが、そのときになぜか、社会科で習って記憶に残っていた「太平洋ベルト地帯」という言葉が頭に思い浮かびました。
※ 青海島は太平洋側ではございません。

クラゲと対峙する研究者。
20140705-すみだ水族館 (10)-加工

ハナミノカサゴです。
20140705-すみだ水族館 (11)-加工
スクーバダイビング習いたての頃、目の上の皮弁が長くて華やかな感じのジュディ・オングさんみたいな魚がハナミノカサゴだと、ユニークな視点で教えていただきました。

チンアナゴは、かなり神経質。
水中では近づきすぎると引っ込んでしまいますが、水族館のチンアナゴはおおらかな性格みたいですね。
20140705-すみだ水族館 (15)-加工

さて、こちらはペンギンがいるプール型水槽です。
20140705-すみだ水族館 (28)-加工

ペンギンの話は後日、ブログに書き綴ろうと思います。

(中ペン へ続く)

三省堂書店@有楽町 / 切手 「星の物語」

ぽっぽさんが7日の朝、教えてくれました。

バショウカジキさん、今日が会社の休日ならば、有楽町の三省堂書店に行くと、ペンギンの七夕祭りが見られますよ、と。
そんな話を聞いたら、ペンギンの血が騒ぐではありませんか。

自然と有楽町に足が向きました。おぉぉ、何か見えてきました。
オレンジページさんと三省堂書店がお祭りを企画されたそうで。
20140707-三省堂書店 (9)-加工

さかざきちはる先生のサイン会のとき、関係者として待機されていた、見覚えのある女性の姿が見えます。
20140707-三省堂書店 (10)-加工

お祭りの屋台風ディスプレイ。
20140707-三省堂書店 (5)-加工

このちょうちん、絵柄がとてもかわいい。
20140707-三省堂書店 (7)

この扇子の絵柄は、大きく広げて煽いでみなさんにみせびらかしたいデザイン。
20140707-三省堂書店 (8)

ボクの仲間を発見。
20140707-三省堂書店 (6)

せっかくですので、短冊にお願い事を書くことにしました。
20140707-三省堂書店 (1)-加工

書いたぞ~。
20140707-三省堂書店 (3)-加工

8日に東京大神宮に奉納されるというので、スイカの願いは必ずかなうでしょう。
20140707-三省堂書店 (4)-加工

*** おまけ ***

7日発売の82円切手「星の物語」
ホログラム使用の、ピカピカ光るシール式切手。
20140707-星座の切手 (5)-加工

絵柄などの詳細は、あえて情報を仕入れず、郵便局へ行ってのお楽しみにしておき、買いに行きました。

従来の「星座シリーズ」(向かって左)と比べて、「星の物語」(向かって右)はサイズが小さくなりました。
20140707-星座の切手 (3) (4)-加工
サイズ変更について、郵便局の係りの方から次の説明を受けました。
従来の星座シリーズを好んで買い求める方の中には企業のお客さんも多く、大きくて使いにくいという意見が聞かれたそうです。
その声を反映し、今回から小さいサイズに変更したと。

んんん~、大きい方が個人的には好きだったなぁ。

七夕

勤め帰りに寄ったプールの受付付近に、七夕の笹が飾られていました。

こどもからシニアまで、お願い事を会員の方々が書いて、大変にぎやかです。
20140707-七夕 (1)-加工

バショウカジキは「すいか」と書いた紙をぶらさげてみました。
20140707-七夕 (3)-加工
よし。

東京オリンピックを目指している男子ジュニアの選手たちが、「すいかだって~!」ギャハハハと笑っているのを、バショウカジキはプールからの帰りに見てしまい、バショウカジキが書いたことは決してバレないはずですが恥ずかしくなり、そそくさと帰ったのでした。
20140707-七夕 (2)-加工

ペンギン人事口達

ペンスタにやってきました。
20140628-ペンスタ (5)-加工

いつも気になっていたものがあるんです。
20140628-ペンスタ (3)-加工

「フロム AQUA」のおまけのフィギュア。
ひっそりあの場所に飾られているんですよね。
20140628-ペンスタ (7)-加工

そういえば、先日、おけいこバッグを手に電車に乗っている親子を見かけました。
とても目立って、Suica のペンギンがかわいく見えました。
20140628-ペンスタ (4)-加工

また一羽、ペンギンを買い求めましたよ。
20140628-ペンスタ (2)-加工

ペンギンさん、愛媛県に赴任を命ずる。
四国への赴任はあなたが初めてだが、先方はあなたのことをよくご存じなので、愛嬌を振りまいてしっかり働いてください。
20140628-フードコート (8)-加工

泡風呂の日

今日は泡風呂の日!
20140629-泡風呂 (16)-加工

中国出張中、白いお腹に調味料をつけちゃったんだって?
20140629-泡風呂 (15)-加工
そりゃダーメだよ。

気持ちんよか~。
20140629-泡風呂 (14)-加工

お互いがよく見えませんね。
20140629-泡風呂 (13)-加工

見えてきました。
20140629-泡風呂 (12)-加工

さっぱりしちゃいました。
20140629-泡風呂 (11)-加工

昨日、ポタージュを背中につけていたでしょう。
きれいに落とせましたよ。
20140629-泡風呂 (10)-加工

キミはお菓子のくずくずが背中にたくさんついていたでしょう。
きれいに落とせましたよ。
20140629-泡風呂 (9)-加工

バショウカジキのバディペンギンくんの「がま口」ハウスも、思いきって洗濯しました。
20140629-泡風呂 (8)-加工
武尊さんのバディペンギンくんの「巾着ハウス」は、洗濯機でネットに入れて洗ったそうです。

泡風呂は最高だね。
20140629-泡風呂 (7)-加工

ぶるぶるぶる ・ ・ ・
20140629-泡風呂 (18)

武尊さんのバディペンギンくんは、泡風呂の後に整体で施術を受けることがあるようですね。
顔の歪みを取りましょう。
20140629-泡風呂 (2)-加工

体の歪みも取りましょう。
20140629-泡風呂 (17)-加工

すっきりさっぱりしました。
20140629-泡風呂 (3)-加工

「がま口」ハウスは布が二重なので、なかなか乾きません。
しばらく「巾着」ハウスをシェアすることになりました。
20140701-おうち (2)-加工

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ