プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

成田空港へ迎えに

ボク、武尊さんのバディペンギンくんを迎えに成田空港に行くために、東京駅前からバスに乗りました。
20140621-成田空港行バス (2)-加工

成田空港に到着。
20140621-成田空港で飛行機 (15)-加工

飛行機見物ができるエリアにやってきました。
ちょうどよい気候で、いつまでも見ていられる季節になりました。
20140621-成田空港で飛行機 (2)-加工

立ち見台は、こどもに譲りますよ。
20140621-成田空港で飛行機 (5)-加工

おや?
20140621-成田空港で飛行機 (10)-加工

小さな小さな国際交流。
20140621-成田空港で飛行機 (9)-加工

仲良しさんになったようですね。
20140621-成田空港で飛行機 (12)-加工

そういえば荷物便にはお目にかかったことはないかも。
20140621-成田空港で飛行機 (1)-加工

ヤツは相変わらず顔がデカかった。
20140621-成田空港で待つ (5)-加工

あら、武尊さんたちは到着が遅れるんだ。
20140621-成田空港で待つ (4)-加工

じゃあ、ジュースを飲みましょう。
20140621-成田空港で待つ (2)-加工

おいしいベリージュース!
20140621-成田空港で待つ (1)-加工

お帰りなさい! 武尊さんがすいかを食べているところをチェックしたんだってね。
バショウカジキさんがとても感謝していましたよ。
20140621-成田空港で待つ (6)-加工

顔がデカいヤツですよ。今日お会いするのは2度めです。
20140621-成田空港で待つ (7)-加工

ごはんやさんに入りました。
ハンバーグと目玉焼き。
20140621-成田空港でごはん (5)-加工

クラブハウスサンド。
20140621-成田空港でごはん (6)-加工

サンドイッチに刺していたスティックを手にしまして、
20140621-成田空港でごはん (4)-加工

結局はフライドポテトを突き刺してみました。
20140621-成田空港でごはん (2)-加工

あら、武尊さんのバディペンギンくん、スティックの両手づかいが さま になっていますね。
20140621-成田空港でごはん (1)-加工
スポンサーサイト

これから帰ります

武尊さんのバディペンギンくんの、中国出張最後の夜。
ひと段落して、ほっとしました。ちょっと散歩に出かけます。
20140620-その他 (1)-加工

何でしょう、あの像は。
20140620-その他 (2)-加工

笛を吹いていますね。
20140620-その他 (4)-加工

今度何の像だか誰かに尋ねてみたいと思います。
20140620-その他 (3)-加工

一晩明けて、朝ごはんです。
すいか がありますね。
20140621-あさごはん (1)-加工

武尊さんのバディペンギンくんは、武尊さんの朝ごはんをさりげなくチェックしました。

バショウカジキさん、この日の朝も武尊さんは すいか を食べていましたよ。
でも、大人食いではなかったのでご心配なく。
20140621-あさごはん (2)-加工

宿を出て、しゅっぱーつ ・ ・ ・ って舟で?
20140621-出発 (1)-加工

ははは、船便ではございません。
飛行機便でございます。
20140621-出発 (2)-加工

その頃、バショウカジキのバディペンギンくんは、高速バスを待っていました。
武尊さんのバディペンギンくんを迎えに行くところですね。
東京駅前はいつも工事中ですが、見ていて退屈しない景色なのでした。
20140621-成田空港行バス (1)-加工

涼しくなるカード

ぴょんみさんから封書が届きました。
20140624-ペンギンカード (6)-加工

すてきなテープが貼ってありますよ。
本家の白黒同盟のメンバーの絵柄です。
20140624-ペンギンカード (7)-加工

ペンギンたちが集合しているシーンを立体カードに表現した素敵なものをいただきました。
20140624-ペンギンカード (3)-加工

これからの季節、デスクに置いて、折に触れて眺めて楽しみたいですね。
20140624-ペンギンカード (5)-加工

アデリーペンギン他、合計 4 種のペンギンが集合しています。
20140624-ペンギンカード (4)-加工

ぴょんみさん、素敵なカードをありがとうございました。
20140624-ペンギンカード (2)-加工

ぴょんみさんちには、昨年のカードが飾られているそうです。
おや、大阪に赴任したペンギンちゃんではありませんか?
蝶ネクタイを身に着けて愛嬌を振りまいていますね。
20140624-ペンギンカード (1)-加工

花鳥園の帰りに

花鳥園の話の番外編。

花鳥園の帰りに、こだま車中で食べるおやつを買いました。
「こっこ」は知る人ぞ知る銘菓だと思います。
ミルククリーム入りの蒸しケーキです。
20140523-こっこ (1)

包装紙がかわいらしい。
20140523-こっこ (2)
20140523-こっこ (3)

抹茶味を食べましょうか。
20140523-こっこ (4)

バショウカジキは特に抹茶味のファン。
20140523-こっこ (5)

商品を買うと入れてくださる袋のデザインも、とてもかわいらしいのでした。
20140523-こっこ (6)

2014年6月のクウネルくん

『かさをささずに歩く』
20140525-6月のクウネルくん-加工

雨が急に降ってきた場合、傘をさすかささないかの判断がヒトによって異なりますね。
バショウカジキの場合、かなり降りがひどくならないと傘を使いません。
身近にいた同行者が見かねて、そっと傘の半分の場所を提供してくださることも。

なぜ傘を使わないのでしょうか?

幼少から、毎日のようにプールに通ってきたので、濡れることに対して抵抗がない?
趣味のスクーバダイビングでは、スーツを着ていたら雨に濡れても全然かまわないので、いつしか日常生活にもその感覚が浸透した?

いろいろと傘を使いたがらない理由を考えてみますが、一番しっくりくる理由は「傘をさして歩くのが めんどうくさい」のだと思います。

ものぐさなバショウカジキです。

サッカーにちなんだ飴細工

こにゃにゃちは~。
ボクらはさいとうたろうケースケと申します。
向かって左がさいとうたろう、右がケースケです。
飴細工職人さんからすてきな名前をいただいて以来、飴細工を観るときにはこの名前を誇らしく名乗っております。

20140614-飴細工 (28)-加工

こにゃにゃちは~。
何の飴を作っておられるのですか。
20140614-飴細工 (27)-加工

ちょっと待ってね。
20140614-飴細工 (31)-加工

マンゴーの飴でした。
20140614-飴細工 (30)-加工

こちらの飴細工職人さんは、たくさんの瓶詰めを準備していました。
20140614-飴細工 (23)-加工

サッカーにちなんだ柄の飴をたくさん瓶詰めしていました。
今は、ブラジルワールドカップで世界中が沸き立っていますから。
20140614-飴細工 (21)-加工

袋詰めの商品もたくさん準備しています。
20140614-飴細工 (29)-加工

JAPAN MIX という商品。
20140614-飴細工 (19)-加工

イエローカード、レッドカード柄もありますね。
20140614-飴細工 (2)-加工

セット商品には黄色と赤色のグミも入っています。
20140614-飴細工 (1)-加工

ねぇ、これは何味だと思う?
緑色はメロン味、黒色はコーラ味、黄色はバナナ味かな?
20140614-飴細工 (10)-加工

ハズレです。
緑色は抹茶味、黒色はごま味、黄色はきなこ味の和風 CHOCOLATE MIX でした。
20140614-飴細工 (11)-加工

飴作りのデモンストレーションが始まりました。
20140614-飴細工 (18)-加工

あれは熱いんだって。
熱いのは苦手だな。この作業は見ている側の方がいいね。
20140614-飴細工 (17)-加工

何味ができるのかしら。
それこそ、抹茶・ごま・きなこの飴じゃないの?
20140614-飴細工 (13)-加工

あれは、ごま だね。
20140614-飴細工 (12)-加工

フックにひっかけながら空中でダイナミックに捏ねるところは、いつ見てもおもしろいです。
20140614-飴細工 (9)-加工

今日はさらに、おもしろいことがありました。
20140614-飴細工 (7)-加工

捏ね終えたあと、おまけがフックに残りました。
みんな、気づいていないでしょう。
ボクらは気になって仕方ありませんでした。
20140614-飴細工 (6)-加工

あれ、抹茶ではなくて、のり巻かしら。
(そんなはずはありません。)
20140614-飴細工 (5)-加工

あら、キーウイ味の飴でした。
20140614-飴細工 (4)-加工

最後に見た飴は、楽しい顔の飴でした。
20140614-飴細工 (25)-加工

新しいお友だちがやってきた

お届け物で~す。
みすずさんからの郵便物です。
みすずさん、ありがとうございます。
20140622-新しいお友だち (4)-加工

あらびっくり。
ty Beanie Boos の Waddles(ペンギン)です。
アメリカ産まれですね。
誕生日は 5 月 11 日。
ご自分のお子さんにと、誕生日の同じぬいぐるみを買い求める方がいらっしゃいますよね。
20140622-新しいお友だち (2)-加工

新しいお友だちは黒目が大きい。
これからは、「白黒同盟」から、「ほぼ白黒同盟」という団体に名称変更しましょうか。
20140622-新しいお友だち (1)-加工

ところでパンダさん、さっきから背景にあるカートンケースは何ですか?
0140622-クッション (6)-加工

実は、バショウカジキさんが JR 東日本の抽選でプレゼントを手にしたのだそうです。
0140622-クッション (5)-加工

え?
0140622-クッション (4)-加工

すごーい。
0140622-クッション (3)-加工

みなさん固まってしまったようです。
0140622-クッション (1)-加工

これからバショウカジキの家に加わる新しいお友だちはここにもいたのでした。
0140622-クッション (2)-加工

きびだんご

武尊さん、中国へ出張に行く前に、四国にも仕事で出かけていました。
帰りに、きびだんごを買ってきてくれました。
この時点で、ペンギンくん、ペンギンさん、くまモンはある事柄が頭の中に浮かんでいます。
20140616-四国のお土産 (13)-加工

開けましょう。
20140616-四国のお土産 (12)-加工

あら、かわいらしいサイズのおだんごですね。
20140616-四国のお土産 (11)-加工

もう、要求事項は わかっているよね。
ワタシは桃太郎役になりますよ。
20140616-四国のお土産 (10)

ペンギンさんはおさるさんの役。
20140616-四国のお土産 (7)-加工

くまモンはワンちゃん役でお願いします。
20140616-四国のお土産 (8)-加工

バショウカジキのバディペンギンくんには、鬼役を与えましょう。
20140616-四国のお土産 (9)

あ、キジ役がいません。
一羽二役を、交互にこなすかい?
でも、おさるさんとキジが同時に出演したり、鬼とキジが同時に出演することはあるんじゃないの?
でも、まあ、なんとかなるね。
20140616-四国のお土産 (6)-加工

さて、配役も決まりましたので、岡山の白桃味とマスカット味のおだんごをいただきましょう。
20140616-四国のお土産 (5)-加工

ペンギンくんはマスカット味を選びました。
白いまゆげがついてますよ。
20140616-四国のお土産 (4)-加工

パンダさんは、ふた味同時に食べようとしています。
20140616-四国のお土産 (2)-加工

うまいなぁ。
20140616-四国のお土産 (3)-加工

武尊さん、ごちそうさまでした。おいしくいただきました。
20140616-四国のお土産 (1)-加工

ザリガニ / スターバックス

武尊さんのバディペンギンくんが、またまたこっそり教えてくれました。

武尊さんはまた、朝ごはんに すいか を食べていたと。
先日のような大人食いではないのでご心配なく、ということでした。
20140620-あさごはん
ペンギンくん、ありがとうございます。


夕方、散歩をしていると、屋台でみなさんが何やらおいしそうに食べているのを見かけました。
20140620-ザリガニ (1)-加工

近づいてみました。
20140620-ザリガニ (3)-加工

何を召し上がっているのか、食材を見せていただけませんか?
20140620-ザリガニ (4)-加工

ザ、ザリガニでした~!
20140620-ザリガニ (2)-加工

お店の看板がユニークですな。
20140620-ザリガニ (5)-加工

さらにとことこ歩いて行きました。
スターバックスコーヒーを見つけました。
20140620-スターバックス (1)

店内がいい匂い。
20140620-スターバックス (3)

ここで頼むものはもちろん・・・
20140620-スターバックス (2)-加工

ペンギン・ビューティー・チェック用のコーヒーでした。
20140620-スターバックス (4)-加工
ちょっと威張っているように見えるけれど、いいんでねぇの。

ぬいぐるみペンギン ざっくざく

今日はたまたま雨は降っておりませんね。




ペンスタに、ごっそりぬいぐるみペンギンが入荷したそうです。

一週前に聞いた話から、少し状況が変わった気もいたしますが、ざくざくペンギンがいるという状況は嬉しいので、今のこの状況を喜びましょう。

あれ?
がま口から顔を見せているバショウカジキのバディペンギンくんも混ざっているような?
20140621-ペンスタ (2)
バショウカジキは思わず何羽か連れて帰りました。

店員さんに、選ばれしペンギンですね、と声をかけられつつ、ペンスタを旅立ったのでした。


今いる成田空港には、郵便局がありまーす。ここから外国に行きたいペンギンさんはいませんか?
20140621-ペンスタ (8)-加工

ランプシェードをデザインしよう (IKEA)

今年4月、立川にオープンした IKEA。先日、遊びに行ってきました。

IKEA では、サッカーをテーマにした部屋も用意されていました。こども部屋想定でした。
そこでペンギンくんの足が止まりました。
20140607-IKEA (4)

ランプシェードがサッカーボールデザインだねぇ。
20140607-IKEA (5)

シェードの下に何かぶらさがっています。
20140607-IKEA (2)

ランプシェードを自由にデザインできるって。
20140607-IKEA (3)

まんまるなので、ペンギンフェイスを描いてもいいな、と思いましたが、黒色面積が多いから暗くなってしまい、照明としての機能が十分に発揮されなくなりますね。
20140607-IKEA (1)-4
左:サッカーボールデザイン 右:ペンギンフェイスデザイン
右のデザインだと、部屋の照度がやや暗くなると予想されます。


さて、レストランに入りました。
サーモンのキッシュを注文。
20140607-IKEA-サーモンキッシュ-加工

やわらかチキンのトマト煮込みも注文。
20140607-IKEA-やわらかチキンのトマト煮込み-加工

ミッドサマープレートと言ったかな?
ミートボール、サーモン、ベジタブルメダリオン(ポテト、ブロッコリー、ネギ、タマネギなどの野菜のグラタン)など、いろいろ楽しめるプレートです。
20140607-IKEA-いろいろ-加工

この他にもちょこちょこと頼みまして、かなりお腹がいっぱいになりました。

武尊さんのバディペンギンくんからのお便り

武尊さんのバディペンギンくんの出張は、今回は自由行動できる時間が多いそうです。
ホテルの窓から少しの間、景色を眺めました。
20140618-ホテルからの眺め

飲食店街にやってきました。
20140618-七甲山

晩ごはんはここで食べようかしら。
20140618-晩ごはん (2)-加工

こにゃにゃちは~。
20140618-晩ごはん (3)

おいしそうな匂いがします。
20140618-晩ごはん (1)-加工

左後方        右後方
キャベツの漬物 / カリフラワー・にら・豚肉のソテー
左手前             右手前
牛肉とパクチーのソテー / 白菜・豚肉のソテー あんかけ仕立て
20140618-晩ごはん (4)

青菜のスープは、からし菜のような葉ものが入っていました。
20140618-晩ごはん (5)

食後にお散歩していたら、広場で大勢の方が体操をしていました。
このような時間の体操は、日本ではなかなか見ない光景です。
20140618-広場で体操 (2)-加工

こちらは湖南料理のお店で、武尊さんがお気に入りの場所です。現地の方と複数で利用するそうですよ。
20140618-香辣人家

なじみの深い単語が並んでいます。
上島咖啡さんのお店ですね。
20140618-上島咖啡 (2)

聞くところによると、上島咖啡さんは中国では略称が "UBC" なのだそうです。
"B" は何の "B" であろうかと考えてしまうのですが・・・
どうやら上島咖啡さんや上島咖啡さんのもどきが混在するらしいです。

このお店は上島咖啡さん? もどき?
どちらだろうと思いながら、ペンギンくんは通り過ぎるのでした。
20140618-上島咖啡 (1)

あくる朝・・・
ボクは見ました。
武尊さんは すいか を召し上がっていましたよ。

20140619-あさごはん

顔を作れるそうですよ

こにゃにゃちは~。
ボクらは、さいとうたろうとケースケと申します。
向かって右がさいとうたろう、左がケースケです。
飴細工職人さんにお名前をいただいたので、飴細工を観るとき、キャラメル細工を観るときにはさいとうたろうケースケと名乗ります。
20140531-飴細工 (32)-加工

今日は何やらメッセージが多いですな。
いらっしゃいませ!
20140531-飴細工 (16)-加工

笑って~、という点に関しましては、さいとうたろうとケースケはまずまず合格点でしょう。
20140531-飴細工 (19)-加工

「S」はさいとうたろうの「S」だと思う。
20140531-飴細工 (18)-加工

さて、今日はね、ボクらにぴったりの飴を作っていますよ。
20140531-飴細工 (6)-加工

すいか ですよ~。
20140531-飴細工 (2)-加工

目ヂカラで3個に増やしました。
20140531-飴細工 (8)-加工

梱包が素早いと思って見物していたお姉さんは、粋な飴細工のパフォーマンスも披露してくださるようになりました。
20140531-飴細工 (10)-加工

あのお兄さんは、カッティングが速いのよ。
20140531-飴細工 (11)-加工

ここからの眺めも楽しいね。
20140531-飴細工 (3)-加工

全部切り終えたよ。
20140531-飴細工 (13)-加工

色あいが夏らしい。
20140531-飴細工 (12)-加工

たくさん作って選別して・・・
20140531-飴細工 (14)-加工

こちらは商品にならないと判断された部分。
プラレールの線路に似たものもありそうな。
20140531-飴細工 (7)-加工

あれは、少し前にはスワンちゃんだったはず。完全に寝ちゃったね。
20140531-飴細工 (5)-加工

話は変わりますが、飴細工職人さんから、顔を作ることができるとご紹介いただきました。
メッセージ付ロリポップが店のあちらこちらに飾られていたのは、顔を作るサービスの宣伝も兼ねていたのですね。
20140531-飴細工 (26)-加工

顔の色は 4 種。
特別色として、黒に近づけた色も作れるそうです。
20140531-飴細工 (1)-加工

こちらはパーツ。
20140531-飴細工 (24)-加工

目玉。
20140531-飴細工 (28)-加工

口はにゃんことか、ヒゲとか、いいね。
20140531-飴細工 (29)-加工

ペンギンフェイスができるかもしれませんね。
20140531-飴細工 (27)-加工



今日もいい1日にしましょう!
20140531-飴細工 (17)-加工

フルーツいろいろ

武尊さんのバディペンギンくんが、朝仕事に行きましたら、「美味しい果物の楊梅(yang mei = ヤンメイ)はいかが?」と声をかけられました。
20140617-楊梅(yang mei ヤンメイ) (7)-加工

この地域、この季節限定の、木苺に似た味の果物だそうです。いわゆる「やまもも」でしょうか。
20140617-楊梅(yang mei ヤンメイ) (6)-加工

匂いをかいでみます。
20140617-楊梅(yang mei ヤンメイ) (4)-加工

結局頭に乗せて遊んでしまうのでした。
20140617-楊梅(yang mei ヤンメイ) (5)-加工

仕事が終わってから、どうしてもスーパーマーケットに行きたくなりました。
20140617-スーパーマーケットにて (1)

広いですね。
20140617-スーパーマーケットにて (3)

わくわくしますね。
20140617-スーパーマーケットにて (2)

ボクが好きなお菓子コーナーです。
20140617-スーパーマーケットにて (4)-加工

きのこの山の韓国バージョン。
中国でライセンス生産しているのかな。
20140617-スーパーマーケットにて (5)-加工

なんじゃらほい?
20140617-スーパーマーケットにて (6)-加工

フルーツも興味深い。
ドリアンです。
20140617-スーパーマーケットにて (9)ドリアン

ドラゴンフルーツだ。
20140617-スーパーマーケットにて (7)ドラゴンフルーツ

ライチーです。
バショウカジキさんは、ライチーフレーバーのお茶が好きだと言っていました。
20140617-スーパーマーケットにて (8)ライチ

マンゴーだ。
20140617-スーパーマーケットにて (10)マンゴ

最後に見たのは武尊さんのバディペンギンくんが大好きなトマトです。
赤くてきれいだから憧れるのでした。
20140617-スーパーマーケットにて (11)-加工

ぬいぐるみストラップ、お早目に

ぬいぐるみストラップがペンスタに再販されてから、しょっちゅう様子を見に行くペンギンくんです。
金、土、月と訪れ、並んでいる顔ぶれが全く異なることに驚かされます。
日曜日は約 20 羽売れたそうです。土曜日と合わせると、約 50 羽のセールス。
残りは約 80 羽とか。
あと 1 週程度で売りきってしまうかもしれません。
20140616-ペンスタ (2)-加工
次のロットは、8 月・・・ あるいは予定よりも遅れるかも、とのことです。
お買い求めになるご予定の方、お早目にどうぞ。

キミは赴任地の具体的な希望があるかい?
20140616-ペンスタ (1)-加工

武尊さんと武尊さんのバディペンギンくん、昨日はすいかのおとな食いをしていたようですが、あの後に場所を移動したそうです。
20140616-中国 (3)-加工

あ、イルカちゃんが跳ねているところは、以前にも画像で観た記憶がありますよ。
20140616-中国 (1)-加工

このお店の近くで、ペンギンだ!と指を指されていたことがありましたね。
覚えていますよ。
出張先では、気を抜かないようにしてください。
20140616-中国 (2)-加工


バショウカジキのバディペンギンくんも、負けじとすいかの話題で挑みます。
千疋屋のショーケースで、すいかの素敵なディスプレイを見つけました。
20140616-スイカ (3)-加工

三角錐の すいか は、ペンギンくんにはとても魅力的に映りました。
とてもデリケートなので、手を触れないように、という注意書きがあり、静かに眺めました。
20140616-スイカ (1)-加工

ローズの休日 / すいか

先週金曜日に、昨年度のアカデミーで友人となった同期の方から、千葉県市川市のスイーツをいただきました。
武尊さんにどうぞ、と。
お気遣いいただき、ありがとうございます。

武尊さんは、市川市といえば市川島村さんなんだな~と得意げに解説していました。
歴史が長い、とても有名な菓子メーカーさんなのだそうです。

バショウカジキはおすそわけをいただきました。
ローマの休日ならぬ、「ローズの休日」です。
20140614-ソラマチ (10)-加工

ボク、このマークを知ってるよ、と得意げです。
20140615-ローズの休日 (5)-加工
市川市はバラの街であり、バラの香りを生かした名物のお菓子にはこのマークが付いているんですね。

中身はこのような しろものです。
20140615-ローズの休日 (4)-加工

厚み方向に二個に解体してみました。
白手亡豆のあんは、基本的には色素でほんのりピンク色が付けられたものですが、ばらの花びらだってきちんと使用しているのですよ。
20140615-ローズの休日 (3)-加工
舞台裏はこのぐらいにしましょう。

さて、ぱかっと割って、いただきます。
20140615-ローズの休日 (2)-加工

ふわっふわの生地、おいしい。
ばらのスイーツは、ペンギン・ビューティーが気になるボクには魅力的なおやつでした。
20140615-ローズの休日 (1)-加工

さてその頃、武尊さんと 武尊さんのバディペンギンくんは、空港へ。
20140616-昆山へ (1)-加工

出張先で すいか を買ったそうです。
日本の すいか と形が違いますね。
20140616-昆山へ (3)-加工

すいか の大人食いをしているのでしょ?
ペンギンくん、滞在中に武尊さんがどれだけ すいか を食べたか、日本に帰ってきてからこっそり教えてください。
20140616-昆山へ (2)-加工

NHKキャラクターショップにて

東京スカイツリータウン・ソラマチに出かけました。
すみだ水族館のペンギンに赤ちゃんが誕生し、6月15日まで一般公開イベントを開催したので気になりましたが、水族館入館の列は非常に長く、見物をあきらめました。

連動してペンギンがらみのイベントも開催していたようです。
20140614-ソラマチ (11)-加工

暑い日でしたので、カフェ「プロント」でひと休み。
プレミアムアイスコーヒー『ゲイシャブレンド』を頼みました。
20140614-ソラマチ (1)-加工

スカイツリーには海外からの観光客訪問数が多いですから、「ゲイシャ」という言葉をコーヒーに起用するというアイデアも生まれるのでしょう。
20140614-ソラマチ (12)-加工

おや?
今日はバショウカジキさんのバディペンギンくんが、ふなっしーボールをかぶっているんですね。
20140614-ソラマチ (9)-加工

似合うじゃーん。
20140614-ソラマチ (8)-加工

手(羽)をつなぎましたよ。
20140614-ソラマチ (7)-加工

さて、ひと休み後に、ソラマチの NHK キャラクターショップを覗いてみました。

ピタゴラスイッチのコーナーもありますな。
20140614-ソラマチ (4)-加工

バショウカジキが好きなコーナーの「おりたたみ ハンカチ劇場」で登場するハンカチは、実際に販売されているのですね!
20140614-ソラマチ (2)-加工

ハンカチは裏と表に絵が描かれたリバーシブルタイプ。ペンギンのピタとゴラを主役にした物語が展開されています。
『ピタゴラスイッチ』では、歌にのせて物語を紹介しています。
店では、♪~三角サンド 食べて 仲なっおっり~♪ のシーンを放映中でした。
20140614-ソラマチ (3)-加工

現在、3種類のハンカチ劇場があります。
いずれもペンギンのピタとゴラが主役です。
けんかの話、山登りの話、そして、バショウカジキが一番気に入っている しりとりの話。
しりとりのハンカチを買いました。
20140614-ハンカチ劇場 (1)-加工

絵の配置は意味があるのです。
20140614-ハンカチ劇場 (4)

「ピタゴラ」の言葉から しりとり がスタートです。
20140614-ハンカチ劇場 (12)-加工

「ピタゴラ」の言葉は、ハンカチの左上にあります。
20140614-ハンカチ劇場 (10)-加工

なかなか勝負がつきません。
20140614-ハンカチ劇場 (10)-加工2

この手の遊びは、ピタ(向かって左の 羽色がグレー色のペンギン)が押し気味のようです。
20140614-ハンカチ劇場 (6)-加工

ここでハンカチをひっくり返して半分に折りたたむと、続きが。
20140614-ハンカチ劇場 (8)-加工

ゴラ(向かって右の 羽色が濃青色のペンギン)は、「ま」から始まる「まんぼう」ときり返しました。
さすが海の生き物に詳しいゴラです。
20140614-ハンカチ劇場 (11)-加工2
しかしピタは速攻で「うーろんちゃ」、とやり返します。

ハンカチをさらに半分に折りたたむと、さらなる続きが。
ゴラ、がんばれ。
ねずみのスーがごはんの準備ができたと呼びに来ちゃいましたよ。
20140614-ハンカチ劇場 (5)-加工

三角形状に半分に折りたたみます。
スーのせいにするわけではありませんが、スーが作った「ちゃーはん」を見て、ゴラは「ちゃーはん」と口走り、「ん」がついて負けました。
20140614-ハンカチ劇場 (13)-加工

♪~おりたたたみ ハンカチげっきっじょう~♪
20140614-ハンカチ劇場 (7)-加工


どの物語も楽しいハンカチ劇場です。

閉店間際にペンスタへ

池袋のメトロポリタンホテルでペンギンケーキを食べたあと、ペンスタに立ち寄りました。
店長は雨合羽を被って接客しておりました。この日(13日)は雹が降りましたからね。
20140613-ペンスタ (6)-加工

その傘、イケてますね。
20140613-ペンスタ (5)-加工

いいなぁ、カエルちゃんのかぶりもの!
でもボクらはふなっしーのかぶりものを持っているんですよ。
20140613-ペンスタ (4)-加工

似合うね~。
カエルのかぶりものをかぶったら天下一品だね。
20140613-ペンスタ (3)-加工

あぁ、もう閉店のお時間です。
20140613-ペンスタ (2)-加工

毎度ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。
20140613-ペンスタ (1)-加工

ペンギンケーキ 2014 年 6 月 1 日~8 月 31 日

Suica のペンギンケーキをすずかけに食べに来ました。
最近 千葉県に赴任したペンギンさんもいっしょです。
(バショウカジキが勤め先を出るのが遅くなり、時間を調整いただきましてありがとうございました)
20140613-ケーキ (21)-加工

6月1日~8月31日のお味はは、「アサイー&フルーツMIX」です。
アサイーボウルをイメージしたものだとか。
20140613-ケーキ (20)-加工

アサイーボウルはご存じでしょうか。
アサイーのペーストと、イチゴとかバナナなどの果物とヨーグルトをミキサーで撹拌したものをよく混ぜて、グラノーラのようなシリアルとカットフルーツを飾ったものですね。


そして今季のケーキは、アサイーゼリーをパッションフルーツとホワイトチョコレートムースで包んだケーキだと説明書きにありました。
20140613-ケーキ (18)-加工

アッサムの紅茶を頼みました。
20140613-ケーキ (19)-加工

レモンも準備完了。
20140613-ケーキ (17)-加工

おいしそうだねぇ。
20140613-ケーキ (15)-加工

今日はどのように切りますか?
20140613-ケーキ (14)-加工

切るよ。
20140613-ケーキ (13)-加工

ちょっとやわらかいから切るのが大変だよ。
20140613-ケーキ (12)-加工

アサイー自体にあまり味はないはずですが、アサイーゼリーはフルーツのとてもおいしい味に調整されていました。
きっと、アサイーボウルのように、果物が混ざっているのでしょう。
20140613-ケーキ (10)-加工

あはは、なんだかユニークな顔!
20140613-ケーキ (8)-加工

こちらの顔は、なじみがありますね。
20140613-ケーキ (6)-加工

ペンギンケーキのコーティングをはがした内側を見てしまいました。
ペンギンは一皮むくと小麦色の肌でした。
20140613-ケーキ (5)-加工

さて、ケーキを買いに、1階に降りました。
20140613-ケーキ (2)-加工

最後のひとつのペンギンケーキは、ペンギンさんといっしょに千葉県に向かうそうです。
ショーケースに見えているふくろうケーキもいっしょに千葉県に飛んでいくそうです。
20140613-ケーキ (3)-加工

他のケーキも、たいそう美味しそうですな。
20140613-ケーキ (1)-加工

かぶりもの

駅ナカのカフェにやってきました。
20140607-カフェで (9)-加工

このコーヒーは、ペンギン・ビューティー・チェックが難しいのですよ。
20140607-カフェで (14)

でも、泡立ち部分をすくい取って、
20140607-カフェで (13)

クリアにしまして、
20140607-カフェで (12)

再度覗き込みますと、チェックできるようになるのです。
20140607-カフェで (11)-加工
いいんでねぇの。

チェックを終えたペンギンくん、遊びの時間がやってきました。
最近は、ふなっしーボールとたわむれることが多いようです。
20140607-カフェで (8)

ふなっしーボールに武尊さんが細工を加えました。
20140607-カフェで (7)

ペンギンくんが、ふなっしー になれる かぶりもの です。
20140607-カフェで (5)

ぴったりじゃーん。
20140607-カフェで (4)-加工

記念撮影です。
20140607-カフェで (3)-加工

いい使い道を思いつきましたよ。
20140607-カフェで (2)

どうしても眠たい時に「ワタシ起きてます眼鏡」をかけて、起きてますアピールすることがあるけれども、ふなっしーを被っても同じ効果が期待できますね。
20140607-カフェで (1)-加工

電車関連の小話題

今週、茨城にある会社様に出向きまして、ラインで試作テストを実施しておりました。
フレッシュひたちに乗りました。
20140610-茨城 (1)-加工

現在、山形旅行のキャンペーン中ですね。
もうさんざん見たはずの広告ですが、やっぱりじっくりと眺めてしまいます。
20140610-茨城 (2)-加工

上野から遠ざかれば遠ざかるほど、畑や水田が景色がたくさん眺められるようになります。
20140610-茨城 (4)
20140610-茨城 (3)
20140610-茨城 (5)

水戸駅では鹿島臨海鉄道が停車中。
昨年、大洋駅までブルーベリーを摘みにきたので、おなじみの鉄道です。
20140610-茨城 (6)-加工

さて、仕事は日をまたぐ前にかろうじてけりをつけてきたのですが、帰れなくなったので、宿探ししました。
最寄駅の宿は少なかったので、水戸まで出てきました。
水戸には藁にくるまれた納豆の記念碑がありますよね。
20140610-茨城 (8)-加工
バショウカジキには、水中で見かける抱卵中の「ニシキフウライウオ」の お腹がはちきれかけた姿に見えました。

******************************************

ところで、ペンギンくんは電車ホームにあるアイスの自動販売機を見ると、足が止まります。
20140608-アイス (2)-加工

新発売のくまモンのすいか味、しろくまアイスのしろくま味。どちらも食べてみたいですね。

20140608-アイス (1)-加工

掛川花鳥園に行く-6

(昨日からのつづき)

ふたたび、ペンギンプールに戻ってまいりました。
20140523-花鳥園 (103)-加工

オシドリが鮮やかで、気に入りました。
20140523-花鳥園 (98)-加工

気を抜いて寝ていますな。
20140523-花鳥園 (106)-加工

油断しすぎでしょう。
お客さんが見ていますよ。
20140523-花鳥園 (108)-加工

こにゃにゃちは~。
20140523-花鳥園 (102)-加工

「ペンギンにごはんをあげてみよう」の時間。
エサは小アジです。
サンシャイン水族館では、アジは骨が心配なので、イワシをエサにしていま~すと説明しておられますが、絶対的なルールではないようですね。
20140523-花鳥園 (111)-加工

はーい。
DSC01071-加工

はーい。
DSC01087-加工

ごっくん。
丸呑み直後の図。
20140523-花鳥園 (112)-加工
この瞬間が楽しくて、何度か体験してしまいました。

このあと、屋外のエミュー牧場へ。
20140523-花鳥園 (126)-加工

エサは他のトリ用と比べますと、粒が大きかったです。
20140523-花鳥園 (125)-加工

怪獣みたいな顔。
20140523-花鳥園 (120)-加工

あ、怪獣だなんて言っちゃいました。
前言撤回。
エサをついばむ姿は愛くるしいではありませんか。
20140523-花鳥園 (116)-加工

あのような雰囲気の飼育係さん、いかにもいそうですな。
20140523-花鳥園 (114)-加工
________________________________________________________________________________

花鳥園の話題の最後に・・・

エリア別(種別)に、ごはんのあげ方も変わるのですが、ツルやハクチョウのいるエリアでは、直接手であげることを危険な行為として注意喚起していました。
「③やっぱりやめる」
やめる勇気も必要ですね。
20140523-花鳥園 (124)-加工

また遊びに行きたいと思いました。
ぎょろちゃんさん、ご紹介いただき、ありがとうございました。

掛川花鳥園に行く-5

(昨日からのつづき)

バードショーが行われるエリアに戻りました。
フクロウやカモを膝に乗せることができるイベントが行われていました。
20140523-花鳥園 (94)-加工

そこで、バショウカジキはカモを乗せてみようと思い立ち、一番易しそうなクビワコガモのこさめちゃんを指名しました。
20140523-花鳥園 (93)-加工

ペンギンくん、至近距離!
実は、こさめちゃんに出会った瞬間、顔をくちばしで連続打撃?される洗礼を受けました。
DSC01066-加工

う~ん、顔をつつかれたときにはちょっと痛かったけど、こさめちゃんの顔を間近で見ることができたよね。
20140523-花鳥園 (97)-加工

さて、待望のペンギンと記念撮影の時間です。
20140523-花鳥園 (84)-加工

見てください。このように抱えることができます。
左はいちごちゃん、御年 11 歳。開園当初からいる先輩です。
右はカリンちゃん、御年 8 歳。
DSC01062-加工

スリーショット。
DSC01062-1-加工

背中をなでましたら、羽毛層はさほど厚くなさそうに思えました。手触りで地肌を感じたと申しましょうか。
体温は、触ってぬくもりを感じる程度で、係りの方によると 38 ℃くらいとのことでしたが、ペンギンの体温ってどうやって測るのかなと今頃ふと疑問に思いました。
DSC01064-加工


ペンギンって人気者なんだねぇ。

20140523-花鳥園 (87)-加工

ボクらもバードショー、やる?
20140523-花鳥園 (88)-加工

(つづく)

掛川花鳥園に行く-4

(昨日からのつづき)

さあお次は・・・ と思った時に、鳥さんおことわりの看板を見つけたペンギンくん。
20140523-花鳥園 (57)-加工
いえいえ、ボクらはぬいぐるみですから、入っていいんですよ
と言ってなんなく通過してきました。

オオハシとトキの水辺エリア。
こちらのトリたちは、いたずらが好きだそうで、アクセサリーなどキラキラしたものを、ひょいとさらったりするようです。

オオフラミンゴ。
ややこしいポーズを取りますね。
20140523-花鳥園 (60)-加工

ショウジョウトキ。
カニとか、魚とか、カエルとか、昆虫などを食用とするのだそうです。
20140523-花鳥園 (62)-加工

左がリビングストーンエボシドリ。
右がギニアエボシドリ。
美しい。
20140523-花鳥園 (67)-加工

ニシムラサキエボシドリ。
エボシドリって、必ず頭に鳥帽子があるのかと思っていましたが、そうでもなさそうです。
20140523-花鳥園 (70)-加工

クロエリセイタカサギ。
20140523-花鳥園 (74)-加工

体調不良のオオフラミンゴを、ふたりがかりで治療(薬の塗布)していました。
20140523-花鳥園 (69)-加工

まあなんといっても、こちらのエリアでは一本足で立つフラミンゴがおもしろい。
20140523-花鳥園 (75)-加工

このポーズを長時間維持していました。
王選手の一本足打法が当時、フラミンゴ打法と呼ばれた理由がとてもよくわかりました。
20140523-花鳥園 (80)-加工

角度を変えるとこのように見えました。
20140523-花鳥園 (76)-加工

(つづく)

掛川花鳥園に行く-3

(昨日からのつづき)

お次のブースは、インコとのふれあいが楽しめるところ。
ブースの名前としては、インコのスイレンプールという名称がついています。

鮮やかな色を身にまとったインコ。ペンギンくんも憧れることがあると思いますね。
20140523-花鳥園 (41)-加工

リンゴのえさを手に持つと、ひゃーっとインコがやってきます。
20140523-花鳥園 (35)-加工

肩にとまったり帽子の上にとまったり。
とても楽しいコーナーです。
20140523-花鳥園 (40)-加工

あなたは色も態度もおとなしいですね。
20140523-花鳥園 (36)-加工

次に行きましょう。
様々なハスが浮かんでおり、楽しいデザインを眺めているかのようでした。
20140523-花鳥園 (45)-加工
20140523-花鳥園 (42)-加工

オオオニバスもたくさんありました。
この広い場所を、自在に鳥が飛びまわっています。
20140523-花鳥園 (54)-加工

こういうのを見ちゃうとさ、
20140523-花鳥園 (44)-加工

寝てみたくなるのよ。
これ、いいねぇ。
20140523-花鳥園 (43)-加工

そして、武尊さんがいつも超人気者になれる場所・・・ 
20140523-花鳥園 (52)-加工

おなじみの "ドクターフィッシュ" 体験ができる場所 もあります。
ヒトの古い角質を食べてくれる習性があるコイ科の魚。
たしか、正式な名前はガラ・ルファと言いましたよね。
20140523-花鳥園 (50)-加工

今まで様々な施設で姿を見ましたが、花鳥園のは大きめな個体です。
20140523-花鳥園 (46)-加工

さらに奥には、エボシドリとヘラサギの広場がありました。
エボシドリは、ほかのブースにもいるのですが、こちらではハイイロエボシドリを観ることができました。
20140523-花鳥園 (82)-加工

さあお次は・・・ と思った時に、ペンギンくんたちは気になる看板を見つけてしまいました。
鳥さんはおいて、次のエリアにお進み下さい」
「入らないで!」 "KEEP OUT!" の文字も目に入りました。
20140523-花鳥園 (56)-加工

ペンギンくん、どうします?

(つづく)



掛川花鳥園に行く-2

(昨日からのつづき)
掛川花鳥園には、ケープペンギンが暮らしています。
20140523-花鳥園 (13)

テンションがあがります。
20140523-花鳥園 (23)-加工

また、このペンギンプールと呼ばれる場所には、水辺の鳥がたくさん泳いでいて、カモたちにエサをあげることも可能です。
20140523-花鳥園 (15)-加工
20140523-花鳥園 (18)-加工

オシドリが美しい。
20140523-花鳥園 (16)-加工

次のコーナーから屋内へ。
インパチェンスが見事に咲き乱れている空間が目に飛び込んできて、驚きます。
20140523-花鳥園 (32)インパチェンス-加工

フクロウのふれあいゾーンに入ります。
バショウカジキがとても気に入ったのが、チゴハヤブサのアオちゃん。
DSC00988チゴハヤブサのアオ-加工
小柄でかわいいんです。

ベンガルワシミミズク。
DSC00994ベンガルワシミミズク-加工

ハリスホーク。格好いい。
DSC00991ハリスホーク-加工

メンフクロウの夫婦。
向かって左がロンドくん。右がケンさん。
DSC00993メンフクロウ-加工

仲がよろしいようで。
20140523-花鳥園 (26)-加工

見て、鷹匠体験だって。
20140523-花鳥園 (28)-加工

係りのお兄さんが、しっぽなちゃんを抱えています。
20140523-花鳥園 (30)-加工

合図によって、しっぽなちゃんがお兄さんのもとから飛び立ち、低空飛行でしゃーっと飛びます。
20140523-花鳥園 (27)-加工

しっぽなちゃんが向かう先には、ごくごく少量の生肉が。
はめた皮革グローブの上に、生肉が置かれているんです。
しっぽなちゃんは生肉めがけて一目散に飛んできて、グローブにとまります。
20140524-花鳥園-連続画像

ぺろっと食べてしまいました。
DSC01008-加工
この鷹匠体験、スリルがあります。
また楽しみたいですな。

(つづく)

掛川花鳥園に行く-1

ある週末の一日。

これから鳥さんに会いに行くんです。
のぞみは見送ります。
20140523-新幹線行き (11)

入線してきた、この こだまに乗りましょう。
20140523-新幹線行き (10)-加工

ぷらっとこだまって感じ?
東京方面に向かう新幹線さん、こにゃにゃちは~。
20140523-新幹線行き (9)-加工

動いた~。
20140523-新幹線行き (8)-加工

ありゃりゃ、速度が出ているときに新幹線のすれ違いをガラケーで撮りますと、このように写ります。
20140523-新幹線行き (7)-加工

速いね!
20140523-新幹線行き (6)-加工

富士山が見える場所にさしかかると、特に外国からの旅行者が、右側の窓の外に映る富士山に釘づけです。
20140523-新幹線行き (3)-加工

もうすぐ到着ですね。
20140523-新幹線行き (1)

掛川駅で降りて、タクシーに乗ると1メーター程度で目的地に到着です。
20140523-花鳥園 (1)-加工

掛川 花鳥園 にやってきました。
20140523-花鳥園 (3)-加工

たのもう!
20140523-花鳥園 (2)-加工

ぎょろちゃんさんが、鳥と戯れることができると推奨してくださった場所です。
20140523-花鳥園 (4)-加工

入ってすぐのところに、紙製の立派な鳥たちのディスプレイを発見しました。
20140523-花鳥園 (10)

「世界のフクロウ展示」というコーナーでは、世界中から集められたたくさんのフクロウを観ることができます。
モリフクロウ2羽。
つがいかと思いきや、仲の良いオスのお友だちなのだそうです。ペンギンくんたちが仲良しなのと一緒です。
向かって左側のフクロウは、頑張って起きていようとしますが、すーっと目を閉じて、ガクッと頭を落としてはまた顔を上げて目を開くことの繰り返し。
眠ければ寝ていればいいんですよ。
20140523-花鳥園 (12)-加工

お土産売り場の横を通るとき、三河の国の ICOCA ペンギンさんが手にしていたものとよく似たぺんぎんを発見しました。
20140523-花鳥園 (9)-加工
あれはね、ICOCA ペンギンさんちのゴルッピさんに魂を入れるときに登場するものだと思う。

この日、花鳥園には昼の到着でした。
ざっとその日のイベントスケジュールを見て、「ペンギンと記念撮影」に目がとまりましたね。
20140523-花鳥園 (6)-加工

さっそく記念撮影権をゲット。
先着10組だそうです。間に合ってよかった。
20140523-花鳥園 (7)-加工

「ペンギンと記念撮影」の 14:00 まで、園内を散策することにしました。
(つづく)

大阪に赴任したペンギンちゃん

ペンギン人事口達で大阪への赴任が決まったペンギンちゃんは、ペンスタをあとにして、赴任地へ赴きました。
20140531-イノダ-(3)-加工

江戸のおいしい手土産を持って赴任しました。
いち早く諸先輩方に溶け込もうという気持ちの表れでしょう。賢いですね。
みなさんにかわいがられるペンギンを目指して、がんばってください。
20140531-ペンスタ (5)-加工

お土産いろいろ

5月のさかざきちはる展で、ペンギン仲間よりお土産をいただきました。
ちょっと間があきましたがご紹介。
201405-お土産いろいろ (19)-加工

一度は姿を拝んでみたいオカザえもん氏。
バショウカジキは、このクッキーについて、包装デザインを含めてとても好きです。

白黒同盟のメンバーも、仲間意識が芽生えると申しておりました。
201405-お土産いろいろ (16)-加工

絵柄は全5種。きちんとこれを何枚、あれを何枚と管理しながら包装するわけではないそうです。
今回は4種が入っておりました。
201405-お土産いろいろ (15)-加工
ラウンド型クッキーの向きと印刷の向きを揃えろとは言いませんが、見事にそろわなすぎ…というか逆さまが多くありませんか?
わざと逆さまにしていると思えてしまいます。愉快です。

絵の線が二重に見えたり、ほぼ見えなかったり、なんでもアリ。
201405-お土産いろいろ (14)-加工

でも、美味しけりゃ、いいのさ~♪
201405-お土産いろいろ (13)-加工

チェリオさんのメロンクリームソーダは、無果汁ですがメロンフレーバーのおかけで、きちんとメロンのクリームソーダの味がします。
201405-お土産いろいろ (2)-加工

キンキンに冷やしていただきましょう。
201405-お土産いろいろ (4)-加工

以上、ICOCA ペンギンさんからいただきました。
ありがとうございました。

ぴょんみさんからは、バトンドールのシチリアレモン味をいただきました。
201405-お土産いろいろ (11)-加工

爽やかなレモンのフレーバーが、初夏にぴったり。チョコレートと酸味をうまく合わせた傑作。
201405-お土産いろいろ (10)-加工

幸せですね。味わっていただきましょう。
201405-お土産いろいろ (9)-加工
いつもありがとうございます。また新作が出たら、ご紹介ください。

こちらは、昨年度通ったアカデミーで知り合った同期の友人よりいただきました。
お気遣いいただき、ありがとうございます。
千葉県市川市にある洋菓子店の製品です。バラのシフォンケーキをラスクに仕上げたもの。
市川市は、坂崎千春先生の出身地ですね。
201405-お土産いろいろ (17)-加工

市川市はバラの街なのだそうです。戦後間もなく、国府台にある病院の院内にバラ園を作ったのが始まり。
現在ではあちらこちらにバラが植えられ、たくさんのバラを観ることができるのです。
201405-お土産いろいろ (1)-加工

バラの香りを生かした名物のお菓子。このマークが目印です。
201405-お土産いろいろ (8)-加工

いい香り。
201405-お土産いろいろ (7)-加工

元がシフォンケーキというだけあって、もろくやわらかな食感のラスク。
これ、美味しいです。
珍しいラスクです。
201405-お土産いろいろ (6)-加工

みなさん、いろいろと美味しいものをいただきまして、ありがとうございました。

にゃんこストリートからキャラメル屋さんへ

表参道の MoMA DESIGN STORE は、にゃんこストリート(キャットストリート)の入口のビルに入っています。
20140531-MoMAなど (1)-加工

そこまで足をのばしたら、すぐそばの「あの店」に行くでしょ?
行きましょう。
20140531-キャラメルやさん (18)

にゃんこストリートには、ところどころ植物が植えてあります。
ちょっと立ち止まって観察していると、「ペンギン」「ペンギン」とささやいていくひとも少なくありません。
20140531-キャラメルやさん (20)

こにゃにゃちは~。
さいとうたろうケースケと申します。
「あの店」と呼んだキャラメル細工さんの "NUMBER SUGAR" に足を1歩踏み入れた瞬間から、さいとうたろうケースケになります。
キャラメル細工屋さんも飴細工屋さんも、2羽の名前のルーツに深くかかわる大事なスイーツ屋さんです。
20140531-キャラメルやさん (9)-加工

繁盛していますね。
20140531-キャラメルやさん (11)-加工

おっ、いらっしゃい。
20140531-キャラメルやさん (7)-加工
こにゃにゃちは~。

何を作っているんですか。
20140531-キャラメルやさん (15)-加工

チョコレートフレーバーのキャラメルですね。
20140531-キャラメルやさん (17)-加工

お次は何かしら。
20140531-キャラメルやさん (6)-加工

バニラフレーバーですね。
チョコレートフレーバーよりも色調が明るいね。
20140531-キャラメルやさん (24)-加工

軟らかいキャラメルも、幅が広い状態からきれいにカットしていくのは大変な作業なのだと思いました。
20140531-キャラメルやさん (8)-加工

今日はすぐに座れそうです。
20140531-キャラメルやさん (26)-加工

何を食べようか。
20140531-キャラメルやさん (13)-加工

お金を払いましょう。
20140531-キャラメルやさん (12)-加工

迷いに迷って選んだ 4 種。
20140531-キャラメルやさん (10)-加工

さーて。
20140531-キャラメルやさん (5)-加工

ボクらの "P" でーす。
キャラメル細工職人さんが、パパブブレみたいだって言ってくださいました。
20140531-キャラメルやさん (4)-加工

もちろん、ペンギン・ビューティー・チェックも忘れません。
20140531-キャラメルやさん (3)-加工
いいんでねぇの。

さいとうたろうくん、厨房が見えるかね?
20140531-キャラメルやさん (25)-加工

ケースケくん、キャラメルを作る手元が見えるかい?
20140531-キャラメルやさん (23)-加工

また食べに来てくださいね。
20140531-キャラメルやさん (14)-加工

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ