プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

コストコ

コストコホールセールというお店をご存じですか。

アメリカ発の大型のショッピングセンターだととらえているのですが、このようなお店は「会員制倉庫型卸売小売」と呼ばれるようですね。

会員になっている同僚も少なくありません。
金曜日、会社帰りに同行させていただきました。
年に数回、ご一緒させていただいています。
コストコに行く日は、朝から「定時であがるぞ~」とウキウキします。

まず、腹ごしらえ。
クウォーターパウンド ホットドッグとソーダのセットで、たしか 180円 だったと思います。
トッピングのオニオンやピクルス、調味料は、のせ放題・かけ放題。ソーダは飲み放題。
バショウカジキは温かな飲み物が欲しかったので、ソーダは飲まずに別にホットコーヒーを頼みました。
20140411-コストコ (9)-加工

大きいですな。
20140411-コストコ (8)-加工

家具も販売しています。
ペンギンくんには大きすぎますね。
今後、ビッグになってください。
20140411-コストコ (6)-加工

今回は、今治のタオル(スポーツジム用)、ミル付きブラックペッパー、クロワッサン、ほぐしシメジを買いました。
20140411-コストコ (5)-加工

向かって左のミルはだいぶ古いもので、刃がダメになっているのでしょう、挽いた割にはあまり胡椒が落ちてこない。
空っぽになったら、今回のミル付きの胡椒に切替えます。
20140411-コストコ (4)-加工

ミニホールウィートクロワッサンは、24個入り。税込 698 円。
20140411-コストコ (2)-加工

冷凍庫に大半を保存してしまって、好きなときにいただきましょう。
20140411-コストコ (3)-加工

あまりオイリーではないのが気に入っています。
20140411-コストコ (1)-加工

えぇ、ボクはパンも好きなんですよ。
20140411-コストコ (10)-加工

また連れて行ってください。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

飴細工職人さんからお名前をいただきました

こにゃにゃちは~。
向かって左側のボクは、さいとうたろうと申します。
飴細工職人さんにお名前をいただいて以来、飴細工を見物するときにはさいとうたろうになりました。
向かって右側のおともだちが、名前をいただくことができましたので、みなさんに報告いたします。
20140427-飴細工 (28)-加工

おや、タンポポの脇にモグラがいます。
バショウカジキさんちの庭に、モグラ塚を作っていた生き物です。
ホテルメトロポリタンのペンギンルームの冷蔵庫にも、1匹いましたね。
ペンスタでも見たことがあります。
20140427-飴細工 (27)-加工

さあ、今日も飴細工のパフォーマンスが繰り広げられています。
20140427-飴細工 (26)-加工

母の日が近いですね。
20140427-飴細工 (3)-加工

プレゼント用の柄をたくさん作っていました。
ボクらのママって誰だろうね。
20140427-飴細工 (29)-加工

目ヂカラを使って振り向かせてみせましょう。
20140427-飴細工 (22)

じーーーーーー ・・・
20140427-飴細工 (23)

じーーーーーー ・・・
20140427-飴細工 (24)

こんにちは、さいとうたろうくんとそのおともだちのペンギンくん。
20140427-飴細工 (25)-加工
振り向いてくれたね。

さて、お次は誰にあいさつしましょうか。
背後にいらっしゃる職人さん、黒い背中を見てボクらだと気づくかしら。
20140427-飴細工 (31)-加工

こんにちは! さいとうたろうくんとそのおともだちのペンギンくん。
20140427-飴細工 (30)-加工
黒い背で、わかっちゃったねぇ。

飴細工を見ていってね。
20140427-飴細工 (20)-加工
20140427-飴細工 (19)-加工
カットする姿が格好いいですね。
20140427-飴細工 (11)-加工

ありがとう、さいとうたろうくん、おともだちのペンギンくん。
20140427-飴細工 (8)-加工

あ、キャンディの試食だ。
20140427-飴細工 (13)-加工

ほしいなぁ。
20140427-飴細工 (12)-加工

キャンディ、あげるわよ。
20140427-飴細工 (14)-加工

ラズベリー味を3個もいただきました。
このうちの1個を、目ヂカラでスイカに変えてみせましょう。
20140427-飴細工 (18)-加工

お、スイカになった!
20140427-飴細工 (17)-加工

紫色のカーネーションです。
20140427-飴細工 (10)-加工

柱でペンギン・ビューティー・チェックができることを発見しました。
20140427-飴細工 (9)-加工

早くも次の柄の製作準備が整えられていました。
20140427-飴細工 (5)-加工

ところでね、ボクに名前をいただけませんか?
そうだね。キミの名前はいろいろ考えたんだよ。
20140427-飴細工 (1)-加工

さいとうたろうくんのおともだちペンギンくん、キミの名前は「ケースケ」にしましょう。
「ケースケ」くんは、パパブブレにとっては意味のある、大事なお名前なのだそうです。
20140427-飴細工 (33)-加工

さいとうたろうケースケ、どちらもいい名前です。ありがとうございます。
20140427-飴細工 (32)-加工

名前をいただきとても嬉しいです。
20140427-飴細工 (4)

嬉しかったので、喫茶店でコーヒーをいただくことにしました。
ペンギン・ビューティー・チェックです。
20140427-飴細工 (2)-加工
いいんでねぇの。

久しぶりの再会

かつてフィリピンのダイビング地で出会い、今ではとても仲良しの友だち。

今はタイで日本語を教えているのですが、タイの夏休みなので、日本に一時的に帰国しています。

東京に旅行するのは修学旅行以来というので、友だちはICカードの東京をスムーズに歩けるであろうかとちょいと心配しつつ、平日の夜に丸の内で待ち合わせてごはんを食べに行きました。

まずは東京駅の夜景を見物。
20140419-東京駅 (4)

右手に映るのは東京中央郵便局。
20140419-東京駅 (3)

晩ごはんをどこで食べようかとさんざん迷いましたが、chef'sV(シェフズブイ)に決めました。

店員さんが、ボクら2羽のことをよく覚えていてくださいました。
前回は冬に来店しています。
20140419-シェフズ・ブイ (1)-加工

20品目のお野菜コースをチョイス。

◆ お通し、野菜のスープ
  手前右手はエボダイの酢味噌あえ。
  左手は季節の野菜のポタージュ。
オニオンポタージュです。
◆ 前菜5種の盛り合わせ
  奥にちょこっと見えているのが前菜。
  パプリカクリームを詰めたアボカドロール
  昆布〆大根のオリエンタルソース 九条葱添え
  トラウトサーモンとグレープフルーツのカルパッチョ
  新玉葱とベーコンのキッシュ
  独活(うど)のフリット

20140419-シェフズ・ブイ (16)-加工

風味が良い!
20140419-シェフズ・ブイ (15)

とてもまろやか。茶褐色になるまで炒めるのがオニオンのスープとしての生かし方だと思っておりましたが、このポタージュをいただき、既成概念が吹っ飛びました。これは真似したい。新玉ねぎだからできるのでしょう。
20140419-シェフズ・ブイ (13)

アボカド好きなバショウカジキは、アボカドを使った料理に心が躍ります。
20140419-シェフズ・ブイ (14)

◆ 熱々鉄鍋料理
  淡路島産玉葱のステーキ ソイジンジャーソース

20140419-シェフズ・ブイ (11)-加工

熱そうだね。
20140419-シェフズ・ブイ (10)-加工

◆ 本日のパスタ
  ムール貝を使ったトマトソースベースのパスタ
でした。
20140419-シェフズ・ブイ (12)-加工
 
◆ 本日の鮮魚のポワレ 小柱クリームソース
  マダイのポアレ
  パンは小ぶり。これ以上大きいと、デザートが入らなくなるので、小さめサイズが正解。

20140419-シェフズ・ブイ (8)-加工

◆ デザート&ドリンク
  オレンジのシブースト カモミールアイス添え
  ローズヒップティー
をチョイス
20140419-シェフズ・ブイ (7)-加工

シブーストのクリームの上、キャラメリゼの部分がたくさんあるといいのになぁと、いつも思うのでした。
20140419-シェフズ・ブイ (3)-加工

カモミールアイスにささった乾燥オレンジスライス。
20140419-シェフズ・ブイ (2)-加工

武尊さん、乾燥オレンジに興味あるでしょう?
お店に行きたくなるでしょう?
・・・武尊さんのバディペンギンくんの「ひとりごと」、もとい、「いちわごと」。

20140419-シェフズ・ブイ (5)-加工

ローズヒップティはペンギン・ビューティー・チェックできません。
鮮やかな色合い、フレーバーを楽しみましょう。
20140419-シェフズ・ブイ (4)-加工

また、日本に、東京に遊びに来てください。
20140419-シェフズ・ブイ (9)-加工

いただきもの2

手作りの黒い箱に入ったプレゼントが届きましたよ、とパンダさんが教えてくれました。
20140421-ぽっぽさんより (6)-加工
「ありがとうございます」と繰り返すばかりで芸のないバショウカジキですが、またまたアカデミーの金賞のお祝いをいただいたのです。
ぽっぽさんから。

手作りの箱の中には楽しい工夫が。
20140421-ぽっぽさんより (5)-加工

お、これは「ペンギン・ビューティー・チェック」できる飲料についての研究発表を行ってゴールドメダルをもらったボクでもあり、バショウカジキさんでもありますね。
20140421-ぽっぽさんより (4)-加工2

ボクだ。
20140421-ぽっぽさんより (3)-加工

ここにもいるぞ。
20140421-ぽっぽさんより (2)-加工

ボクデース!
20140421-ぽっぽさんより (1)-加工

Zopf という、ぽっぽさんがお気に入りのパン屋さんで作って販売している「大人味のいちごジャム」
20140421-ぽっぽさんより (3)

バルサミコ酢が、ジャムの味に深みを与えています。
水分活性が高そうです。美味しくいただけるうちに食べちゃおう。
20140421-ぽっぽさんより (2)-加工

消防犬ぶん公さんからいただいたコーヒーをいれました。
201404-消防犬ぶん公さんより (5)-加工
いいんでねぇの。

思いつきでジャムを落としてみましたが、率直に申し上げますと、コーヒーではなく紅茶の方が合いますね。
これも経験せねばわからぬこと。
20140421-ぽっぽさんより (1)-加工

わぁ、ちょっと、これって・・・
20140421-ぽっぽさんより (4)

ぽっぽさん手作りの、クリームサンドクッキーです。
ボクの足が大きくなった!
20140421-ぽっぽさんより (5)-加工

うむ、こちらはゴルッピさんサイズの足ですね。
20140421-ぽっぽさんより (6)-加工
器用だなぁ。

最終日に買ってくださったブリオッシュ。
20140421-ぽっぽさんより (8)-加工

中の模様の出方は、切り方によって変わります。
どのように切っても美味しい、それは不偏です。
20140421-ぽっぽさんより (7)-加工

心のこもったプレゼント、本当にありがとうございました。

ペンスタ/いただきもの

ペンスタ店長、こんにちは!
20140419-ペンスタ (2)

店長、恰好いいなぁ。
20140419-ペンスタ (1)

ペンギンクッキー、たくさんありますね。
20140423-ペンスタ (3)

ボク、おともだちへのプレゼント用を含め、4枚も買ってしまいました。
20140423-ペンスタ (2)-加工
20140423-ペンスタ (1)-加工

さて、4月に入ってからいただいたプレゼントをお披露目します。
ありがとうございます。

まず、ぴょんみさんから。
201404-ぴょんみさんより (3)-加工

バトンドールの新しい味が登場したということで、ちょうどさくらが満開のころ、「さくら」味をいただきました。
201404-ぴょんみさんより (2)-加工

バターのこくがとてもおいしいプレッツェル。ほのかに桜の葉の香りが漂うバトンドールです。
201404-ぴょんみさんより (1)-加工

こちらは消防犬ぶん公さんから。
アカデミーの金賞のお祝いをいただきました。
(封筒に、ペンギンとカジキのシールが貼られていました。)
201404-消防犬ぶん公さんより (4)-加工

「クラーク博士の珈琲」
"Boys, be ambisious" と書いてあります。
201404-消防犬ぶん公さんより (3)-加工
あっさりした味の、飲みやすいコーヒーでした。

パートドフリュイ。
バショウカジキの好物です。
グァバ、パイン、ブラッドオレンジ、パッションフルーツ、マンゴー・・・
201404-消防犬ぶん公さんより (2)

さいとうたろうの出番ですね。
201404-消防犬ぶん公さんより (1)

おいし~い。やわらか~い。
20140421-ぽっぽさんより (9)

このほかにも、プレゼントをいただいていますので、ペンギンくんとともにまた別の機会にご紹介させてください。

ありがとうございました。

2014年4月のクウネルくん

『うがいするとき いろいろな音を出してみる』

2014年4月のクウネルくん-加工

こどもの頃、あるホームドラマで、某有名コメディアンがクラシック音楽をうがいのガラガラで歌う場面がありまして、なぜかそれをいまだによく覚えています。
朝のシーンで、姿は映っていなかったのですが、観るひとによっては下品だと言ったかもしれません。

今は、そのようなホームドラマはありませんね。

ちなみにバショウカジキが好きだったホームドラマは、『ムー』や『ムー一族』であり(うがいのシーンとは関係ありません)、夏休みに再放送で毎日放映していて、部活で学校に来ると、みんなで「観た? 観た?」と話題にしたのでした。

映画『ル・アーヴルの靴みがき』

月に1回、とあるレストランで映画を観る会を開いています。
ランチが終わり、ディナーまでの休憩時間に場所をお借りして、誰でも好きに観に来ていただけるもので、決しておおげさなものではありません。
小学生の時にお世話になった恩師とふたりで運営し、この夏で13年を迎えます。

20140420-映画会-加工

『ル・アーヴルの靴みがき』
(フィンランド=フランス=ドイツ作品,2011年)

北フランスの港町にあるル・アーヴル。
かつてパリで暮らしていた芸術家のマルセルは、今この地で靴磨きをしながら、愛妻のアルレッティ、愛犬のライカとともにつましくも幸せに暮らしていました。

そんなある日、アルレッティが病気で入院してしまい、余命宣告を受けるが、マルセルにはひた隠しにします。
一方マルセルは、アフリカからの難民の少年と出会い、警察に追われている彼をかくまうことに。
母がいるロンドンに行きたいという彼の願いを叶えてあげるべく、近所の仲間の協力を得ながら、密航費の工面に奔走するマルセルでした。

この続きが気になる映画です。


さて、今回はお昼ごはんにタコライスを頼みました。

沖縄で、ダイビングの合間に屋外で食べる、豪快な盛り付けのタコライスと違う雰囲気。
20140420-映画会 (2)-加工

こちらのレストランでもついつい、ペンギン・ビューティー・チェックを試そうとしてびっくり顔になるペンギンくんでした。
20140420-映画会 (1)-加工

マリンダイビングフェアと水中写真展(2014年)

毎年4月の第1週の金曜から日曜まで、3日間開催されるマリンダイビングフェア。
池袋サンシャインシティコンベンションセンターにて行われます。

水中写真展も行われます。
バショウカジキが日ごろ親しくしている友人が、今年はグランプリを取りました。
2回目ですね。おめでとうございます。
グランプリ作品は、このようにして新聞にも取り上げられます。
(たくさんの方がこの記事の前で立ちどまって見ていらしたので、ささっと1枚だけ画像におさめましたが、画像が不鮮明でごめんなさい。)
20140405-写真展 (2)-加工

さて、ペンギンくんは2枚の写真の前で、立ち止まりました。
1枚はこれ。
お、イシモチの口内保育ですね。
砂地の上でこんなに目立ってしまって、卵が襲われそうです。
大丈夫でしょうか?
20140405-写真展 (4)-加工

20130816-01-01-eggs-1M.jpg

もう1枚。
これも卵を見守り中の写真。ハゼ(魚)とホヤ(青色部)の幻想的な1枚を撮りたかったので、ぼかした作風に。
20140405-写真展 (5)-加工

20131229-02-21-1M.jpg

卵の保護をテーマにするの出れば、このように撮るとよいですね。
同じ個体です。
20131229-02-26-1M.jpg

以上ペンギンくんの写真展プチ鑑賞記でした。

緊急連動企画:ギャラリートーク

なになに? 緊急連動企画?
『Suica のペンギンの生まれと育ちの秘密』?
Suica-fe で聴けるらしい。
ボクのルーツをたどるってことですな。
20140421-ペンスタ-加工

売り切れるほど前評判が高いらしい。
行く準備をしなくては。
20140421-トークショー (2)-加工

よし、準備完了だ。
20140421-トークショー (1)-加工

というわけで、Suica-fe にやってきました。
20140421-トークショー (6)-加工

バショウカジキの手元には、丸いうちわが1枚。
準備したうちわを周囲の友人に配り、みなで手に持って振りつつ、坂崎先生と電通のアートディレクターでおられる田中友朋氏とのトークショーを楽しみました。
20140421-トークショー (9)-加工

トークショーでは、坂崎先生のペンギンの本が電通社員の目にとまったことがきっかけで Suica ペンギンキャラクターが誕生することになった、今ではかなり有名なお話のほか、初期のだじゃれの要素が詰まった各種宣伝のお話や、正面を向いた真ん丸フェイスのアイコン化のお話など、楽しくお聞かせいただきました。

聞いたお話の中からいくつかピックアップ。

◎初期の作品としては、印象深く残っているこの「ビュー・スイカ」ペンギンのポーズ。

駅のポスターでは、下の台に「パワーアップ」と記してあったものですね。
単なる Suica カードよりもワンランク上のカードであり、いろんな機能がありますよ、という意味を込め、「V」のマークを付けたペンギンが大きく描かれ、ちょっと飛ぶこともできるというペンギンに仕上げてあるそうです。
20140421-トークショー (17)-加工

◎ペナントのポスター。
車内を埋め尽くした様子は、当時、圧巻でした。
20140421-トークショー (15)-加工

これらを手がけられた時期は、仕事がとても集中したそうです。
ふだん見慣れた絵のタッチと少し違って見えるのは、一連の作品を筆ペンで描いたからかもしれません。
20140421-トークショー (14)-加工

10周年記念のポスター。
ペンギンの体長は 110cm 。立たせるのに、やや苦労されるらしい。
20140421-トークショー (16)-加工

◎大きなポスター。

ふだん描くサイズをだいぶ超えた大きな作品であったと坂崎先生がおっしゃったポスター。
近づいて眺めると、迫力があるんですよね。
20140421-トークショー (13)-加工

約 1時間のトークショー、楽しく拝聴いたしました。
ボクのルーツをたどると、いろいろとおもしろい話が飛び出してきて、愉快な気分になるのでした。
20140421-トークショー (3)-加工

Suica-fe のガトーショコラ・クッキー/蒲田駅ナカイベント

ぴょんみさんから画像をいただきました。
Suica-fe 限定メニューのガトーショコラですね。
朝、開店時に並べば食べられるという噂がありまして、バショウカジキにとっては幻のメニューです。
この画像を拝見し、なんだかご利益がありそうだと思ってしまいました。
20140409-Suica-fe (2)

ココアクッキーのペンギンフェイスがかわいらしい。
(ぴょんみさんちのペンギンさんは、いつもおしゃれさんですね。)
20140409-Suica-fe (1)

さて、こちらは ICOCA ペンギンさんからいただきました情報。
4 月 13 日の蒲田駅ナカのグランデュオにて、着ぐるみのペンギンさんが登場したのだそうですよ。
20140413-蒲田駅 (2)-加工

最近はちびっこ優先での撮影会になることがあるようです。
20140413-蒲田駅 (1)-加工

売れっ子だなぁ。
20140413-蒲田駅 (5)-加工

いつまでもみなさんに愛されますように。
20140413-蒲田駅 (3)-加工

成田空港で見た飛行機

1週間前のこと。
武尊さんのバディペンギンくんから連絡がありました。
バショウカジキっちペンくん、ボクは日本に戻りますよ。
20140312-成田空港 (1)-加工

連絡を受けて、バショウカジキっちペンくんは、東京駅前から成田空港行きバスに乗り込みました。
20140312-成田空港 (27)-加工

ついた!
20140312-成田空港 (20)-加工

成田空港にはあちらこちらにチーバくんがいます。
20140312-成田空港 (2)-加工

春ですね。お花がたくさん。
20140312-成田空港 (22)-加工

カメラ目線ですね。
20140312-成田空港 (25)-加工
20140312-成田空港 (10)-加工
20140312-成田空港 (23)-加工
20140312-成田空港 (9)-加工
20140312-成田空港 (11)-加工

飛行機を観に外に出ました。
20140312-成田空港 (16)-加工

立派な望遠カメラを構えた方がたくさんいらっしゃいました。

おぉぉ、みなが一斉に連写を始めました。
20140312-成田空港 (15)-加工

撮れたかしら。
20140312-成田空港 (13)-加工

撮った作品を披露しあう姿も見られました。
20140312-成田空港 (12)-加工

みなさんが一生懸命撮影されていたのは、尾翼にティアレ・タヒチの花のマークをつけた、美しいブルーの飛行機。
エア タヒチ ヌイのパペーテ行き飛行機でした。
月曜日と土曜日の夕方に、成田空港を旅立ちます。
ティアレ・タヒチの花のマーク

今日もヤツがいる。
20140312-成田空港 (8)-加工

相変わらず顔がデカイね。
20140312-成田空港 (7)-加工

武尊さんのバディペンギンくん、お帰りなさい!
20140312-成田空港 (6)-加工

今日は楽しいものがありますよ。
20140312-成田空港 (5)-加工

手ぬぐいハンカチです。
あおひーさんに似たペンギンがいますよ。
20140312-成田空港 (4)-加工

大荷物を抱えてきょろきょろしているペンギンはバショウカジキさんみたいだね。
20140312-成田空港 (3)-加工

友だち歴が最も長い友人

バショウカジキさんはね、これから大事なお友達に会うんだって。
ボクらも来ていいんだって!
20140413-再会 (1)-加工

一番友だち歴が長い友人と何年かぶりに会うことになりました。
幼稚園のクラスメートです。
人生の約半分は、遠い土地で暮らしてきたので、頻繁に会うことは叶いませんでしたが、その間に遊びに出かけたり、日本に里帰り時には日本で会ったりしてきました。
たまたま今は日本に戻ってきています。

ケーキ屋さんで待ち合わせ。
食事がおいしいと評判です。
20140413-再会 (2)-加工

ボクらも友だち歴が長くなると思うね。
20140413-再会 (38)

今の季節は、半分外の場所でもオッケーですね。
20140413-再会 (40)-加工

テーブルの上のお花が、ボクらの心をやわらかくほぐしてくれるのよ。
20140413-再会 (37)

カレーとケーキと飲み物のセットを頼みました。
サラダはシャキッとしていましたよ。
20140413-再会 (36)

楕円形の大きなお皿に、チキンカレーライスがよそわれてやってきました。
スパイスが小気味よく効かせてある美味しいカレーライス。
20140413-再会 (35)

温玉です。
20140413-再会 (34)
と、とりのた、たまご・・・

チキンカレー、大好き。
20140413-再会 (33)

ハーブティーはね・・・
20140413-再会 (32)

ペンギン・ビューティー・チェックが無理だから!
20140413-再会 (31)

ショコラ・バナーヌ。
バナナのクリームが絶品。
20140413-再会 (26)

フランボワーズ・ショコラ。
最近、フランボワーズとチョコレートの組合せのスイーツが増えてきましたよね。
だって美味しいからねぇ。
20140413-再会 (22)

友人のこどもたちが、お留守番に限界を覚えて?ケーキ屋さんにやってきました。
森のイチゴというかわいらしい名前がついたケーキを注文。
20140413-再会 (24)

こちらはショート・ケーキ。
20140413-再会 (23)

しばらく日本で暮らすというので、頻繁に会えるのが嬉しい。
また会いましょう。

続・ペンギンケーキ 2014 年 3 月 15 日~5 月 31 日

昨年度通っていたアカデミーで出会って以来、いろいろと情報交換させていただいている方が、つい最近勤め帰りに東京・池袋ホテル メトロポリタンに寄って、ペンギンケーキとブリオッシュを買って帰ったと連絡くださいました。

そんな話を聞いたら、食べたくなりまして、すずかけに再び行ってまいりました。
紅茶とレモンを頼んでくださいと、ペンギンくん2羽に耳打ちされました。
20140405-ペンギンケーキ (12)-加工
じゃあ紅茶とレモンを頼みます。

紅茶が入りました。
20140405-ペンギンケーキ (13)-加工

レモンにはスティックがついてきます!
20140405-ペンギンケーキ (11)-加工

おぉぉ、ペンギンケーキよ。
この見事なツヤッテカッぷりを見るたび、嬉しくなります。
20140405-ペンギンケーキ (10)-加工

武尊さんのバディペンギンくんがケーキを切ると意欲的。
20140405-ペンギンケーキ (8)-加工

腕前はいかがでしょうか。
20140405-ペンギンケーキ (7)-加工

うん、がんばったね。
20140405-ペンギンケーキ (6)-加工

では、バショウカジキさんのバディペンギンくんが、次にケーキを切ります。
20140405-ペンギンケーキ (9)-加工

いかがでしょうか。
20140405-ペンギンケーキ (4)-加工

すごくきれいじゃん。
20140405-ペンギンケーキ (5)-加工

おやおや、ペンギンケーキにばかり注意を向けていたら、いつのまにか足跡は、特殊な形状のよつ葉のクローバーに変わっていました。
20140405-ペンギンケーキ (1)-加工

いただきもの

少し前のこと。
同僚より、旅行のお土産をいただきました。
20140321-ジュース (4)-加工

みかんジュース。
20140321-ジュース (3)-加工

重たいのに、本当にありがとうございます。
甘くておいしい、国産のみかんジュースでした。
20140321-ジュース (2)-加工

こちらは麹の酵母を使って作ったパン。
試作を得意とする同僚からおすそ分け。
20140409-酵母パン (1)-加工

玉ねぎが入っているんです。ところどころ見えます。
20140409-酵母パン (3)-加工

麹の風味、甘味が十分に引き出された玉ねぎの風味が、よく合うのです。
いつもありがとうございます。
20140409-酵母パン (2)-加工

先月いただいた賞のお祝いとして、諸先輩方よりアフリカンテイストのフラワーアレンジメントをいただきました。
ありがとうございました。
20140409-花 (3)

あまり見ることのないお花の組みあわせ。
20140409-花 (1)-加工

お花の中にホロホロチョウがたたずんでいました。
ペンギンくんの遠い遠い親戚にあたります。
白黒のボディに青色と赤色がアクセント。
20140409-花 (2)-加工

いろいろとお気遣いいただきありがとうございます。
こうして綴ってみると、たくさんの方に日ごろお世話になっているとあらためて気づかされるのでした。

街の地下街に

月に一度、開いている映画会の場を提供いただいているレストランで、長い間フロアのチーフとして働いていた方が数年前、独立するためにレストランを円満退職されました。

どこで店を開いているのか意外と聞きにくいものであり、偶然最近に、そのヒントとなる情報を聴いたので、とうとう探し当てることができました。
20140404-バラクヤ (14)-加工

街の地下街に、小さな店が密集して元気に営業しているエリアがあり、その1区画で店を切り盛りしていらしたのでした。
20140404-バラクヤ (13)-加工

オリーブの実がおつまみとして用意されました。
このような場でしかオリーブをいただくチャンスはなかなかなく、おつまみで出されると嬉しくなってしまいます。
20140404-バラクヤ (12)-加工

ズワイガニとアボカドのシーザーサラダ。
ちょっと珍しい組みあわせのサラダですね。
20140404-バラクヤ (11)-加工

スペイン産の生ハム。
20140404-バラクヤ (10)-加工

その都度スライスして準備いただけます。
20140404-バラクヤ (7)-加工

キャベツのコールスローがほしくなりました。
20140404-バラクヤ (6)-加工

ミックスピザ。
チーズがとても美味しい。
20140404-バラクヤ (8)-加工

ツブ貝のブルギニオン。
バターの香りが引き立ちました。また、白ワインで仕上げていることもわかりましたよ。
20140404-バラクヤ (3)-加工
元の職場となったレストランの、得意とするメニューのひとつであり、こちらでも踏襲されていて嬉しい限り。

熱々のバケットといただきます。
20140404-バラクヤ (4)-加工

ペロッと食べてしまいました。
20140404-バラクヤ (2)-加工

また来るから、どうか元気でいてください!
20140404-バラクヤ (9)-加工

Suica のペンギンブリオッシュ

「Suica のペンギンブリオッシュ」

Suica のペンギンファンの間では、もうとっくに食べたもんね、というしろものではありますが、ここに紹介したいと思います。

このような包装形態で販売されております。
東京・池袋のホテルメトロポリタンの、ペストリー&ベーカリーブティックで販売中(4 月 20 日までの予定)。
1 日 20 個の限定販売。
20140405-スイカのペンギンブリオッシュ (1)-加工
ペンギンくんたちの体長は、自己申告で 90㎜ ~ 95㎜ とのことですから、小ぶりなキューブ形状であることがわかります。

ん、ちょっと焼印の顔が不明瞭。
ざんねーん。
でも、ボクだとわかりますよ。
20140405-スイカのペンギンブリオッシュ (5)-加工

中は渦巻状なのです。
黒色部分はココア生地、白色部分はプレーンです。
20140405-スイカのペンギンブリオッシュ (4)-加工

ところどころ見える緑色部分はピスタチオ、紫色部分はフランボワーズの練りこみ。
じゃりじゃりという食感はこの部分だな。
20140405-スイカのペンギンブリオッシュ (3)-加工
斜めにカットしても、ぐ~るぐる~。

小さいけれども、バターがきいているせいか、食べた満足感があるブリオッシュでした。
20140405-スイカのペンギンブリオッシュ (2)-加工


ようやく買いました

ICOCA ペンギンさんに勧められた菓子パンをようやく買いました。
「抹茶チョコづくし」の菓子パン。
NEWDAYS にて販売中。
20140405-抹茶チョコづくし (6)-加工

気になっていたのですよ。
20140405-抹茶チョコづくし (5)-加工

トップはビスケット生地。メロンパンにもよく使われますね。
20140405-抹茶チョコづくし (4)-加工

内部には抹茶味のチョコレートが入っていました。
20140405-抹茶チョコづくし (3)-加工

ダイス状のチョコレートも見えました。
溶かさずにあえて残しているようでした。
20140405-抹茶チョコづくし (2)-加工

かなりかなり甘い菓子パンですが、ストロングコーヒーととてもよく合いました。
日常的に水泳を楽しんでおりますが、その前にいただいたら、エネルギー源として活躍してくれました。
20140405-抹茶チョコづくし (1)-加工

ICOCA ペンギンさん、いつも話題を提供いただきありがとうございます。

Suica-fe(後編)

(昨日の前編からの続き)

あれ、正面つきあたりに見えるものは何だろう?
20140405-Suica-fe (7)-加工

さかざきちはる先生が壁に描かれたイラストです。
この壁沿いの席は特等席ですね。
20140405-Suica-fe (8)-加工

頭上を見上げると楽しい仕掛けが。
20140405-Suica-fe (11)
20140405-Suica-fe (21)

そしてごはんがおいしいのだ。
20140405-Suica-fe (19)

ツナと春野菜サンドイッチのセットのプレート。
20140405-Suica-fe (18)

フィリングには菜の花がたくさん入っていました。
20140405-Suica-fe (13)

こちらはホットドッグのセットのプレート。
20140405-Suica-fe (17)-加工

マグカップのデザインにペンギンくんは興味があるようで。
サーフィンにはあこがれますね。
20140405-Suica-fe (16)

イカさんタコさん。
20140405-Suica-fe (15)

ここでも当然やりますよ。
ペンギン・ビューティー・チェック。
20140405-Suica-fe (14)-加工
いいんでねぇの。

最後に。
Suica-fe 店内では、ペンギンくんたちはちょっとしたアイドルでした。
どこで手に入れたのか、複数の方から聞かれました。
あいにく現在は販売していないので、再販を希望するアイテムのひとつ。

なかなか会うことが難しい、遠い親戚にも出会える素敵な場所です。
20140405-Suica-fe (12)
5 月 15 日まで営業していますので、何回か訪れてみたいと思います。

★ Suica-fe を出た後、同じフロアの旧東京中央郵便局長室から東京駅を眺めましたよ。

20140405-旧東京中央郵便局長室-加工

Suica-fe(前編)

ペンスタに行ったら、いつもと違う雰囲気でした。
見たことがない商品がたくさんあったのです。
20140405-ペンスタ (1)-加工

この箱、何?
20140405-ペンスタ (2)-加工

ねぇ、何だろう?
20140405-ペンスタ (3)-加工

”Suica-fe”
"Suica's penguin cafe in KITTE Marunouchi"
お、ここにヒントがあるに違いない!
20140405-ペンスタ (4)-加工


・・・というわけで、来ましたよ。
KITTE 4 階の Suica-fe に。
20140405-Suica-fe (1)-加工
Suica-fe にも、ペンスタに負けじと新製品の数々が並んでいました。

こんなポスター。
20140405-Suica-fe (5)-加工

あんなポスター。
20140405-Suica-fe (4)-加工

ペンスタに貼られていたものと同じ絵柄のポスター。
20140405-Suica-fe (3)-加工
いろいろありますね。

こんにちは。
20140405-Suica-fe (33)-加工

ウルトラスーパースペシャルでビッグな Suica ペンギンだ。
20140405-Suica-fe (32)-加工

どうしたらあなたのようにビッグになれますか?
20140405-Suica-fe (31)-加工

横からのアングルも素敵ですな。
20140405-Suica-fe (29)-加工

カフェは繁盛しているね。
20140405-Suica-fe (30)-加工


絵もかかっている。
20140405-Suica-fe (22)-加工

あの2羽は、かの有名な、ペンギン宇宙飛行士第1号・第2号ですな。
20140405-Suica-fe (24)-加工

紅茶がいろいろ選べるんだ。
20140405-Suica-fe (27)-加工

あれ、正面つきあたりに見えるものは何だろう?
20140405-Suica-fe (7)-加工

続きは後編に。

ヒラメちゃん

東京駅の京葉ストリートにあるマダム・ブロにて、お茶をいただきました。
ロイヤル・コペンハーゲンの器のロゴは、今回は水色でした。
20140405-マダム・ブロ (1)-加工

もしや、このポーズは?
20140405-マダム・ブロ (2)-加工

ペンギン・ビューティーをチェックいたしました。
20140405-マダム・ブロ (3)-加工
いいんでねぇの。

さて、ところ変わって自宅にて。
これは包装袋のシール。
マダム・ブロで見るロイヤル・コペンハーゲンのロゴと同じで、ちょっと驚きました。
20140405-ヒラメ (8)-加工

何だろうと箱を開けてみたら・・・
20140405-ヒラメ (7)-加工

小さなヒラメの形の小皿が入っていました。
プロの目から見るとちょっとしたゆがみがあって、アウトレット品となったものだそうです。
軽井沢のお店で手に入れたそうですよ。
お店の方に見ていただき、その中で最も良い状態の器を選んだとバショウカジキさんが言っていました。
1,006 円也。
20140405-ヒラメ (6)-加工

じゃあさっそくおやつをいただきましょう。
ル・ポミエの焼菓子がいいですね。
20140405-ヒラメ (5)-加工

いいねぇ。
20140405-ヒラメ (4)-加工

サブレ ヴィエノワ。
シナモン味のクッキーです。
バターがふんだんに使われています。
20140405-ヒラメ (2)-加工

クロカン ノワゼット アマンド。
卵白の泡立てで、ふわっと膨らませてあり、空隙がたくさんある軽いクッキー。
アーモンドとヘーゼルナッツを刻んだコーヒー味のコーティングがクロカンのおいしさを何倍も引き上げています。
20140405-ヒラメ (1)-加工

ロイヤル・コペンハーゲンのお店では、大小さまざまなヒラメちゃんがおり、黄色、茶色、水色の色違いがあったとのことです。
マダム・ブロで活躍中の器もたくさん置かれていたそうです。

武尊さんのペンギンくんからのお便り

上海にいる武尊さんのパディペンギンくんから、お便りが届きました。

空港の免税店エリアを眺めたそうです。
20140409-上海 (2)

エルメスでは鳥さんが飛んでいますね。
20140409-上海 (4)

行ってきます。
20140409-上海 (3)-加工

ちょっと見てよ、すごいよ。
20140409-上海 (7)-加工

ボクが泊まっている宿の近くに、イルカが飛び跳ねているんです。
20140409-上海 (8)-加工

バスに乗ってみようかな。
20140409-上海 (10)-加工

路線バスが現在、どこを走行中かわかるしくみになっています。
緑のランプは、バスが走っている場所を示し、赤のランプは行ってしまったバスが走っている場所を示します。
20140409-上海 (9)-加工

到着。
20140409-上海 (11)-加工

バスに乗りました。
20140409-上海 (13)-加工

ごはんを食べに行くよ。
20140409-上海 (14)

街ゆくひとが、ボクを振り返ります。
こにゃにゃちは~。
20140409-上海 (15)-加工

メニュー左は、ベーコンとブロッコリー、きくらげの炒め物。時計回りの順に、白菜と赤唐辛子のお漬け物。豆腐とセロリの炒め物。豚骨と大根の汁物。ごはん。
20140409-上海 (16)-加工

「好日子」という店。
「吉日」とか「気持ちの良い日」とか、「楽しさが十分に味わえるよい日」といった意味があります。
20140409-上海 (18)

日本の某コンビニエンスストアによく似た色合いのお店ですね。
20140409-上海 (20)

以上、ボクからのリポートを終わります。

ペンギンのお医者さんなど

ICOCA ペンギンさんより、ペンギンが関係するお医者さんがあると、教えていただきました。
20140405-お医者さん (3)-加工

あら歯医者さんですね。
20140405-お医者さん (5)-加工

こちらはぴょんみさんよりいただきました。
視力検査を受けているペンギンさんのマークの眼科。
20140405-お医者さん (1)-加工

「ペンギンコンタクト」
いいですね、このようなコンタクト屋さん。
中を覗いてみたい。
20140405-お医者さん (2)-加工

とっておき情報を教えていただきありがとうございました。

お花見 2014 年

1週ほど前に、勤め先の、ある部屋から桜を写しました。
いいですね、この部屋で仕事されている方は、この季節に好きな時間に桜の花を見ることができます。
20140401-桜

さて、こちらは岡崎市の話題。
オカザえもんブームにわいています。
岡崎公園にある看板です。
20140406-岡崎市 (6)
ところで、岡崎城は、徳川家康が生まれたお城です。
今あるお城は、戦後再建築されたものだそうですが、機会がありましたら、足を運んでお城を見物して、ぜひオカザえもんにも遭遇してみたいものです。


さて、三河の國にお住いの ICOCA ペンギンさんと暮らしているゴルッピさん、運動神経ばっちりのペンギンくんが、花見団子を買い求めました。

ちょっと物足りないね。
大きいのが欲しいね。
20140406-岡崎市 (7)-加工

うわっ、大きくなった。
20140406-岡崎市 (2)

なんちゃって。
重さ 700g 強 の、特大花見団子。岡崎公園の名物だそうです。
通常サイズの 20 本程度相当。
20140406-岡崎市 (4)

ボクらは食いしん坊だから、これぐらい食べちゃうよ!
20140406-岡崎市 (1)-加工

ところ変わってこちらは東京での話題。
ぴょんみさんは、新幹線のお弁当を買い求められました。お味はどうだったかな???

20140406-新幹線のお弁当-加工

ペンギンパレード 2014 Spring(伊勢丹 府中店)

2014 年 4 月 1 日(火)から、東京都府中市にある伊勢丹府中店 7 階 特設会場にて、「ペンギンパレード 2014 Spring 」を開催中です。
8 日(火)が最終日となっています。
20140406-ペンギンパレード (7)-加工


6 日(日) 14:00~16:00
中村由利子さんによるミニコンサート
作家さんのサイン会
があり、遊びに行ってきました。

作家さんは、奥側より出原速夫さん、渡辺 宏さん、中村由利子さん、鎌倉文也さん、三谷 慎さん、坂崎千春さんの 6 名が作品を出品しておられます。
20140406-ペンギンパレード (32)-加工

お、この格好いい後ろ姿は、作家先生のおひとりですね。
20140406-ペンギンパレード (8)

作家先生に一目お会いしたくて、ペンギンくんの勢揃い。
20140406-ペンギンパレード (17)

今日のファッションチェック。
釣りに行った帰りに先生方に会いに来たので、あわてて帽子をかぶり、靴を履いて、失礼のないように服装を整えたのだそうです。
20140406-ペンギンパレード (12)-加工

ちょっとちょっと、バショウカジキんちのペンギンくんは、いつもカメラ目線ではありませんか?
20140406-ペンギンパレード (14)-加工

ぴょんみさんのペンギンさんと一緒に魚釣りに出かけ、どちらも釣果がありまして、おそろいのスタイルになりました。
20140406-ペンギンパレード (18)

素敵なお帽子の男性を見かけて、1枚撮影させていただきました。
20140406-ペンギンパレード (21)-加工

三河の國のゴルッピさん、お久しぶりですね。
20140406-ペンギンパレード (29)-加工

ゴルッピさんは、みなさんの口真似をして飛んで跳ねて、先生方に愛嬌をふりまいていました。
鎌倉先生に頭をなでていただき、由緒正しきゴルッピさんの中のゴルッピさんに昇格です。
20140406-ペンギンパレード (33)-加工

ところで、イベント終了後、さかざきちはる先生は、ご自身の作品を1枚1枚画像に撮って残しておられました。
ちょっと不思議な構図でした。

トートバッグに 6 名の作家先生のサインをいただきましたよ。
20140406-ペンギンパレード (42)-加工
バッグはペンギンパレードでの作家先生さんとの会話の細部を思い出しながら、大切に使いたいと思います。

Chez Marie(シェ・マリー)@淺野屋

少し前に旧軽井沢に遊びに来たときには、お腹があまり空いてなかったので淺野屋のレストランに入るのを見送ってしまいましたが、今回は計画的にお腹を空かせてやってきました。
Chez Marie(シェ・マリー)というお店。
20140329-淺野屋 (19)

何を食べようかな。
20140329-淺野屋 (18)

ボクらはいつもテーブルの上に乗っかっても怒られないね。

20140329-淺野屋 (17)-加工

店内を見渡せる、一番奥の席に案内いただきました。
20140329-淺野屋 (16)-加工

振り返るとミニキッチン。
20140329-淺野屋 (14)-加工

横にはピアノ。
20140329-淺野屋 (15)-加工

淺野屋のパン、たくさん出てきて、一部持ち帰ろうかと思いますが、結局いつも食べきってしまいます。
20140329-淺野屋 (13)-加工

この器にパンをのせるのよ。
20140329-淺野屋 (9)-加工

サラダのトマトって不思議です。
バショウカジキがよそ見をすると、倍量に増えるというミステリー。
20140329-淺野屋 (11)-加工

パンプキンスープ。
甘めの味付け。新鮮なミルクの風味を感じました。
ミルクを入れたあとは、必要最低限だけ加熱したものであろうと思います。
20140329-淺野屋 (10)-加工

ハンバーグとベーコン!
20140329-淺野屋 (8)-加工

ビーフシチュー!
20140329-淺野屋 (6)-加工

お肉がほろっとほぐれるやわらかさでした。
20140329-淺野屋 (5)-加工

パンを・・・
20140329-淺野屋 (4)-加工

シチューソースでいただきます。
20140329-淺野屋 (3)-加工

これはペンギン・ビューティー・チェックができないコーヒーだよ。
20140329-淺野屋 (2)-加工
まあ、いいんでねぇの。

とても久しぶりに淺野屋のレストランで食事をしました。
今回の席は奥でしたが、一番手前だと、店内のパン売り場の様子を眺めながら食事ができます。
それはそれでおもしろい。
機会があれば、ぜひ利用してみられると良いですよ。

ふたたび軽井沢へ

週末に、もう一度軽井沢へ出かけました。
途中、イルカちゃんのイラストに、目が釘付けになりました。
20140329-車中にて (5)-加工

峠の釜めしでおなじみの横川PAで休憩です。
20140329-横川PA (6)-加工

こんにゃくが美味しそうだったので、ついつい買ってしまいました。
20140329-横川PA (5)-加工

みそ田楽。バショウカジキの大好物です。
20140329-横川PA (4)-加工

玉こんにゃく。味がしみていて美味しかったです。
20140329-横川PA (3)-加工

ギザギザしている妙義山を拝みます。
20140329-横川PA (1)-加工

軽井沢にはまだ雪が残っていました。
20140329-車中にて (3)-加工
そう、またまた軽井沢にやってきました。

気になる喫茶店がありました。
20140329-ぱいつぼおる (7)-加工

中に入ると、槇ストーブがありました。
20140329-ぱいつぼおる (4)-加工

何を頼もうか?
20140329-ぱいつぼおる (5)-加工

ペンギンくんはコーヒーを淹れる作業が気になるようでした。
20140329-ぱいつぼおる (3)-加工

プロのテクニックを盗もう。
20140329-ぱいつぼおる (2)-加工

もちろん・・・
20140329-ぱいつぼおる (8)-加工

ペンギン・ビューティー・チェックだね。
20140329-ぱいつぼおる (1)-加工
いいんでねぇの。

西光亭のくるみクッキー

ひなっちさんより、プレゼントをいただきました。
「西光亭」という渋谷の洋菓子店の、くるみクッキーです。
20140321-くるみ (11)-加工
季節のごあいさつ、卒園・入学イベント、各種お祝い、などなど、パッケージの箱のデザインが様々用意されています。
いずれもリスの絵柄。
今回は「合格おめでとう」というお祝いの絵柄をいただきました。

粉砂糖がたっぷりとまぶされたくるみクッキー。
20140321-くるみ (9)-加工

雪みたい。
20140321-くるみ (10)-加工

一部は積み上げてみました。
20140321-くるみ (8)-加工

「さっそくいただきましょう。」と言うその顔は?
20140321-くるみ (1)-加工

わっはっは、やっぱりまゆげ付きの顔になりましたか。
20140321-くるみ (2)
お似合いですよ。

くるみがたっぷり入っているんです。
20140321-くるみ (6)-加工

誰かにプレゼントしたくなる美味しさです。
20140321-くるみ (3)-加工

ペンギンくんたち、本当にお似合いですよ。
20140321-くるみ (7)-加工

トマト

農家の台所でトマトを買いました。
20140321-農家の台所 (20)-加工

どれも糖度が高かった。
20140321-農家の台所 (24)-加工

「トマトベリー」が最も甘く感じられました。
小さいトマトの中に糖分がギュッと濃縮されているイメージです。
20140321-農家の台所 (27)-加工

緑色のトマトも甘い。
20140321-農家の台所 (23)-加工

これは黒みがかった赤色でした。
20140321-農家の台所 (26)-加工

鮮やかな色。
20140321-農家の台所 (25)-加工

どれも甘いトマト。
おいしくいただきました。
20140321-農家の台所 (21)-加工
身近には、トマト嫌いがいます。
これらのトマトを食べたら好きになると思うのですが・・・

Suica‐fe(スイカフェ)レポート

丸の内 KITTE 内 マルノウチリーディングスタイルにて、2014 年 4 月 1 日(火)~ 5 月 15 日(木)の期間限定で、
Suica‐fe(スイカフェ)がオープンしています。
今日はひなっちさんからの画像をご紹介。

行きたいです。期待が膨らみます。
20140401-スイカフェ (2)-加工

ごはんがおいしそう。
20140401-スイカフェ (1)-加工

伊勢丹で開催の Penguin Parade 2014 Spring にも行ってこられたそうですよ(東京都府中市)。
ピンバッヂ、絵柄がかわいい!
20140401-ペンギンパレード-加工

どちらの場所も次の土曜まで訪問はお預けなので、みなさんから私的にいただくレポートを楽しく拝見しています。

ひなっちさん、どうもありがとうございました。

農家の台所 @東京都立川市

「農家の台所」という、お気に入りのごはんやさんがあります。
こちらでは、鮮度がよい地場野菜や、地元の豚肉などの食材を使った地産地消の食事が可能です。

かつてはパフェグラスに盛り付けられた「パフェサラダ」として提供されていたサラダたち。
いまは平置きで出てくるので、どんな野菜がいただけるのか一目でわかります。
20140321-農家の台所 (19)-加工

塩味がする野菜、ソルトリーフなどと呼ばれますが、品種はアイスプラントと言います。
最近は広く知られるようになりました。
20140321-農家の台所 (18)-加工

ウルイは春の訪れを告げる山菜です。
20140321-農家の台所 (16)-加工

甘味十分なトマト。
20140321-農家の台所 (17)-加工

ごはんはおかわり自由。玉子は いくつ食べてもオッケー(でも、どんなに食べても2個どまりですなぁ)。
玉子かけごはんでお腹がいっぱいになってしまわないように気を付けましょう。
20140321-農家の台所 (14)-加工

ボクらも卵から生まれましたが、ボクらペンギンの卵と大きさが違いますね。
20140321-農家の台所 (13)-加工


今日のメニュー。
20140321-農家の台所 (12)-加工

まとう鯛と揚げ出し豆腐のあんかけは、気に入っていて何度も頼んだことがあるメニューです。
水菜はシャキシャキしていて美味しい。
20140321-農家の台所 (11)-加工

デザートにはアイスクリーム。
ピスタチオとゴボウ。
20140321-農家の台所 (8)-加工

え? と思われますか?
美味しいのでございますよ。
20140321-農家の台所 (7)-加工

ピスタチオ。
20140321-農家の台所 (6)-加工

ゴボウ。
20140321-農家の台所 (5)-加工
20140321-農家の台所 (4)-加工

帰りにトマトの量り売りを買いました。
20140321-農家の台所 (3)

この中から好きに 100g 選んで 210 円也。
20140321-農家の台所 (2)-加工

最後に・・・
店を出る直前、ペンギンくんたちが見つけたもの。
20140321-農家の台所 (1)-加工

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ