プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

黒磯駅の Suica ペンギン/お花見

ICOCA ペンギンさんより、黒磯駅の Suica ペンギンのレポートをいただきました。
レジ横のイラストが、春のお花見に変わっていたそうです。
ソメイヨシノの花びらの色よりもやや濃い色づかいで、少しおとなっぽいです。
20140330-ICOCAペンギンさんより (2)-加工

恰好いいペンギンさんもいました。
20140330-ICOCAペンギンさんより (1)-加工

こちらはバショウカジキがお気に入りの Suica ペンギン。
黒磯駅にもいるんですね。
20140330-ICOCAペンギンさんより (5)-加工

NEWDAYS で買われたチョコづくしという菓子パン。
チョコづくしというネーミングで非常に興味あります。
通勤帰りに探してみようと思います。
20140330-ICOCAペンギンさんより (3)-加工

ちなみに、黒磯駅徒歩8分くらいのところにペンギン歯科という歯医者さんがあるそうです。
さいとうたろうがお世話になるかもしれません。

ICOCA ペンギンさん、いつもいろいろな情報をお送りいただきまして、ありがとうございます。
スポンサーサイト

ゴールドメダル

あら?
20140328-金メダル (1)-加工

ペンギンくん、ゴールドメダルを首にかけていますね。
20140328-金メダル (5)-加工

先日、ペンギンくんはぺんぎんアカデミーで日ごろの研究成果を発表して、見事ゴールドメダルを勝ち取ったそうです。
20140301-デスカット (1)-加工

切り餅を表彰台にしているところが おとぼけだなぁ。でもゴールドメダルを胸に誇らしげです。
20140328-金メダル (4)-加工

メダルの顔も個性的。ペンギンくんは気にいっているようです。
20140328-金メダル (2)-加工

奇遇ですね、バショウカジキもアカデミーで金賞をいただいたんですよ。
20140328-金メダル (10)-加工
28 日にセレモニーがあり、記念に腕時計をいただきました。

社外の方にお知らせする一人目は、某メーカーの研究者。すでに定年退職されています。
この方が開発された樹脂のおかげで、バショウカジキの研究も成立したのでした。

吉報を手紙でお知らせいたしました。
20140328-金メダル (14)-加工

皆様、数々のお祝いをいただきまして、本当にありがとうございました。
栄誉を励みとして、これからもなお一層の研さんを重ね、引き続き精進して参ります。

20140328-金メダル (13)-加工

ペンギンケーキ 2014 年 3 月 15 日~5 月 31 日

池袋のホテルメトロポリタンの、ペストリー&ベーカリーブティック店頭に、製作したばかりのペンギンケーキがたくさん届きました。
20140322-ペンギンケーキ (21)-加工

わぁ、たくさん並んだぞ。
20140322-ペンギンケーキ (20)-加工

じゃあ、すずかけで食べて行こうか。
20140322-ペンギンケーキ (19)-加工

5 月 31 日まで、「ハニー&レモン」味のペンギンケーキをいただくことができます。
20140322-ペンギンケーキ (15)-加工

つやっつや、テッカテカ。
20140322-ペンギンケーキ (14)-加工

ペンギン・ビューティーの手本だな。
20140322-ペンギンケーキ (13)-加工

手本だね。
いいんでねぇの。
20140322-ペンギンケーキ (11)-加工

ところでね、ケーキのお供にはね、紅茶を頼まねばなりません。
20140322-ペンギンケーキ (16)-加工

そして紅茶はレモン添えにしなければなりません。
20140322-ペンギンケーキ (12)-加工

今日は武尊さんのバディペンギンくん、任務を果たしたまえ。
20140322-ペンギンケーキ (8)-加工

武尊さんのバディペンギンくんが、レモン用スティックを持ちました。
20140322-ペンギンケーキ (7)-加工

切れ味最高なスティック。ケーキ断面が現れました。
20140322-ペンギンケーキ (6)-加工

ダクワーズとレモンママレードなどが土台に使われています。
メインははちみつムースとレモンクリーム。今の季節感にぴったり。
20140322-ペンギンケーキ (10)-加工

バショウカジキのバディペンギンくんは思いました。
武尊さんのバディペンギンくんは、手先が器用なんだな。

20140322-ペンギンケーキ (9)-加工

口と足跡を分け合って食べましたよ。
20140322-ペンギンケーキ (4)-加工

ひとつ、発見したことがあります。
すずかけでは、照明の関係で、ケーキがまゆげをつけたペンギンくんになるのでした。

20140322-ペンギンケーキ (3)-加工






「本日のカレーライス2」

昨日の映画会の話題に引き続き、今日はランチの話題です。

「本日のカレーライス」が先月とてもおいしかったのよ。
また注文するからさ。

20140323-映画会 (6)-加工
武尊さんのバディペンギンくんが映画会に初めてやってきたので、もう1度カレーライスを注文しました。

まずはサラダです。
このサラダたち、いつもパリッパリ。
20140323-映画会 (7)-加工

今日のカレーライスは、白身魚のフライです!
20140323-映画会 (5)-加工

気のせいかな、フライのひとつが小鳥の形に見えました。
20140323-映画会 (4)-加工
お腹にカレーソースが跳ねてるぞー。

揚げたてのフライと、適度にスパイシーなカレーソースがよく合うのだ。
20140323-映画会 (3)-加工

やわらかな白身魚でした。
20140323-映画会 (2)-加工

ボクの研究によりますと、このレストランのコーヒーではペンギン・ビューティー・チェックができませんから。
20140323-映画会 (1)-加工

映画『息子の部屋』

月に1回、とあるレストランで映画を観る会を開いています。
ランチが終わり、ディナーまでの休憩時間に場所をお借りして、誰でも好きに観に来ていただけるもので、決しておおげさなものではありません。
小学生の時にお世話になった恩師とふたりで運営し、12年たちました。

20140323-映画会 (8)-加工


『息子の部屋』
(イタリア作品,2001年)

精神科医のジョバンニは、妻、娘、息子と幸せに暮らしていたが、ある日、息子が事故で死んでしまいます。
ジョバンニは、事故の当日に息子とジョギングの約束をしていたものの、急患の往診に出てしまったことを悔やみ、自分を責め、仕事もやめてしまいます。
悲嘆に暮れていた家族は、いつしか互いの関係さえも悪化していくのです。
そんなある日、息子宛に一通の手紙が届きました。
息子のガールフレンドからのものでした。
後日、ガールフレンドが家を訪ねてきたとき、家族は息子の写真を見ます。
そこには家族が見たこともない、笑顔の息子が写っていたのでした。


映画監督のナンニ・モレッティは、俳優でもあり、脚本家でもあります。
この映画でも、なんとジョバンニ役として出演し、カンヌ映画祭でパルムドール賞を受けました。
世界三大映画祭すべてで賞を受賞した、イタリアの名監督なのですよ。

パズル

週末、買い物から戻り、袋をたたんでいると、硬い板状の物がまだ入っていることに気づきました。

武尊さんがペンギンパズルをこっそり準備して、買い物の袋の中にしのばせていたのでした。
いつ、どこで作ったのでしょうか。
20140323-パズル (5)-加工
「荷物を揺らすなよ」と不自然なことを言っていた、その理由がようやくわかりました。

武尊さんのバディペンギンくんのパズルのようですね。
20140323-パズル (3)-加工

脇を固めていきました。
20140323-パズル (2)-加工

あ、この景色は!
20140323-パズル (1)-加工

ドイツだねぇ、なつかしいね。
20140323-パズル (8)-加工

恰好いいねぇ。
20140323-パズル (6)-加工

武尊さん、ありがとうございました。
20140323-パズル (7)-加工

2014年3月のクウネルくん

『桜もちと桜茶でお花見』
2014年3月のクウネルくん-加工

タイに暮らしている友人に、東京の桜の花はいつごろ咲くかと先日質問を受けました。
タイの同僚が日本(東京)へ旅行にいらっしゃるそうで、桜が咲く時期に合わせて来日し、お花見を希望されていました。

3月最終週から4月の第1週ぐらい、と答えましたが、当たるでしょうか。

でも、実際に決定した旅行日程は4月半ばのようです。
この時期には花の代わりに、新芽の鮮やかな桜の木が見られるでしょう。

酒粕酵母の発酵パン

いつも内容物の試作研究に熱心な同僚から、これどうぞといただいた物。
中身はなにかしら。
なんだかとってもいい香り。
20140320-パン (7)

趣味で焼いたという、酒粕酵母を使って作ったパンをいただきました。
酒粕から酵母を育てるのに、このシーズンだと自宅の室温に置いて、24 時間程度かかるようですね。
20140320-パン (6)-加工

酒粕の香りが豊かです。
20140320-パン (5)-加工

イースト発酵の市販のパンも好きですよ。でも丁寧に作られた酵母パンは、作り手の想いが十分に詰まったパンですから、パンに「お越しいただき、どうもありがとうございます。」とおじぎをしたくなります。

ペンギンくん、中身の観察に余念がありません。
20140320-パン (1)-加工

香りがとっても良いですね。
20140320-パン (2)-加工

口に入れた瞬間、鼻に酒粕の風味がふわっとあがってきます。
20140320-パン (3)-加工

おいしくいただきました。ありがとうございました。
20140320-パン (4)-加工

* 今日のおまけ *

おなじみの、Suica のペンギン はちみつクリーム大福の箱。

2014020-宅配便 (2)-加工

空箱を利用して、とある企業に小さな荷物を発送しました。
受け取り側の反応が楽しみです。

2014020-宅配便 (1)-加工

Suicaのペンギン Let's have fun with Suica!

みなさん、エントリーを済ませましたか?
「おかげさまで Suica 電子マネー 10 周年キャンペーン」
20140322-ペンスタ (1)-加工
キャンペーン期間中に、Suica 等の交通系電子マネーを使って、税込 100円以上の買い物を 5 回した方を対象に、抽選で賞品が当たるキャンペーンを開催中です。
2014 年 3 月 20 日(木)0 時 ~ 4 月 20 日(日)23 時 59 分の決済が抽選の対象です。

ペンスタにやってきました。
スギ花粉とヒノキ花粉のダブルで、スギ・ヒノキ花粉症の方はつらい時期。
20140322-ペンスタ (2)-加工

『Suicaのペンギン Let's have fun with Suica!』
この本の発売を待ってました。
20140322-ペンスタ (5)-加工

どちらの本にする?
20140322-ペンスタ (3)-加工

バショウカジキは、紺色の地(ピンク色の本)のパスケースを選びました。
20140322-ペンスタ (4)-加工
パスケースデザインが、かわいいですよ。

軽井沢

軽井沢にあるショッピングモール。
ドライブの最終的な目的地です。

池に薄氷が張っていました。
人間があの上に乗ったら氷は割れるだろうけれど、ボクらがアイススケートする分には支障ないかもね。
20140315-軽井沢アウトレット敷地内 (1)-加工

この日は店をぷらぷらと見て歩き、結局プーマアウトレットで買い物をしただけでしたが、あちらこちら練り歩いて疲れました。

ゴディバのカフェで小休止。
20140315-GODIVA (4)-加工

飲み物には興味ありますよ。
20140315-GODIVA (3)-加工

こちらはチョコレートがとってもとっても美味しいけど、ペンギン・ビューティー・チェックできません。惜しいな~。
20140315-GODIVA (1)-加工

ペンギン・ビューティーはコーヒーなら確実にチェックできるんです。
20140315-GODIVA (2)-加工
いいんでねぇの。

*おまけ*
これは淺野屋さんの軽井沢店限定のティーブレッド。
袋から取り出した瞬間に、ほのかにアールグレイの茶葉の香りがあがってきて、いい気分です。

20140315-浅野屋 (13)-加工


ほのかな香りが良いですね。強すぎてはいけません。
20140315-浅野屋 (15)-加工

軽いので一度にたくさん食べてしまいます。
東京駅のあの店舗では、これは買えないんですね。旧軽井沢に出かけた時のお楽しみですな。

20140315-浅野屋 (14)-加工

大阪万博まつり

大阪万博まつりに参加されているぴょんみさんから、まつりの画像をいただきました。

和菓子の名前が誰かに似てますね。



イコちゃんみっけ!



ドクターイエローだ。



楽しそうな画像をありがとうございました。

旧軽井沢

ドライブで旧軽井沢にやってきました。
雪がまだたくさん残っていますね。
20140315-軽井沢 (3)-加工

暖かくなって氷が溶けてきています。頭上には気を付けよう。
20140315-軽井沢 (5)-加工

魚肉ではなく、畜肉ソーセージだってさ。これも美味しそうだよね。
20140315-軽井沢 (2)-加工

バショウカジキさんが好きなパン屋さんです。
20140315-浅野屋 (12)

淺野屋さんです。
20140315-浅野屋 (11)-加工

レストランフロアで食事したいのはやまやまでしたが、おにぎりを食べたあとであまりお腹はすいていなかったから、レストランには入りませんでした。
雰囲気が良く美味しいのです。みなさんにはお勧めしたいレストランです。
20140315-浅野屋 (1)

パンはちょっと食べたいよなぁ~。
20140315-浅野屋 (6)-加工

バショウカジキさんはハート型のパンをチョイス。
20140315-浅野屋 (5)-加工

クリームパンが幼少期にものすごく好きだった武尊さんは、四角いクリームパンをチョイス。
20140315-浅野屋 (3)-加工

「軽井沢店限定」という言葉に誘われて、ティーブレッドを持ち帰りすることに。
20140315-浅野屋 (4)-加工

パンのおいしいお供として、ディップも各種そろっているので、直感で美味しそうだと思ったものは、試しに買ってみるといいですよ。
20140315-浅野屋 (2)-加工

さ、て、と。
20140315-浅野屋 (9)-加工

バショウカジキさん、こんにちは~!
20140315-浅野屋 (7)-加工

クリームパンのクリームはバニラビーンズ入りです。
20140315-浅野屋 (8)-加工

次はレストランで食事を楽しみたいと思ったのでした。

ドライブ

今日は車でお出かけの日。
ボクらはバショウカジキさんと向き合って、車中を過ごします。
歌ったりおしゃべりしたり、にぎやかです。ちなみににぎやかなのはバショウカジキさんです。
武尊さん、運転よろしくお願いします。
20140315-車中 (7)-加工

トンネルをいくつもいくつも越えました。
20140315-車中 (8)-加工

だいぶ視界が広がってきました。
20140315-車中 (1)-加工

高速道路の景色は見ていて飽きません。
20140315-横川PA (1)-加工

ちょっと休憩。
20140315-横川PA (11)-加工

小腹が空いたので、おにぎりタイム。

バショウカジキさんは、おにぎりの具で鮭が1番好きだそうで、必ず1個は鮭おにぎりにするそうです。
たまに「ミステリー」という具を用意し、武尊さんを驚かせています。
中身は当たりかはずれで好みが分かれますが、今日は大はずれと顔に書いてありました。
でも最後まで食べましたな。
20140315-横川PA (10)-加工

妙義山です。
20140315-横川PA (3)-加工

さて、休憩後にさらに走ります。
おやおや、雪景色が見えてきました。
20140315-車中 (3)-加工
どこへ向かうのかな。
この続きはまたあした。

ハッピーターン「ズ」

ハッピーターンはみなさんにおなじみ深い、亀田製菓さんロングセラーのサクサクした軽い米菓ですね。
米菓の表面にパウダー状の調味料を付着させたものが基本形ですが、最近は種類が増え、把握は難しいほど。

かねてから噂に聞いていた「ハッピーターンズ」という、販売地区限定のお菓子を、このたび入手しました。
入手とえらそうに言いましたが、要は ぴょんみさんにお願いして、阪急うめだ本店で確保いただきましたのです。
お手数なことでしたね。ありがとうございました。
20140314-ハッピーターン (2)-加工

おぉぉ、待ってました。
20140314-ハッピーターン (16)-加工

中身が気になるねぇ。
20140314-ハッピーターン (18)-加工

わぁ! 
20140314-ハッピーターン (17)-加工

通常スーパーマーケットなどで手にすることができるハッピーターンは透明なフィルムの包装形態であり、ラップのフィルムをひらかなくとも中身がわかりますが、こちらはアルミ蒸着モノで高級感も演出しておりまして、ピローを開封して初めて中身に ごた~いめ~ん(ご対面)です。
20140314-ハッピーターン (1)-加工

これは非常に興味深いですな。
皆で共有すべきです!
20140314-ハッピーターン (5)-加工

というわけで、みなを呼んでまいりました。
20140314-ハッピーターン (15)-加工

こりゃぁ、カラフルだね。
いただいたのは紙器入りのアソートタイプ。
20140314-ハッピーターン (12)-加工

いい匂い。
20140314-ハッピーターン (20)-加工

何せ、表面にパウダー形状の調味料がふんだんに付いているハッピーターンズですから、こんなことになりますよ。
20140314-ハッピーターン (21)-加工

パンダくんがいると、一度に全種の味を試していっぺんにコメントをいただけますから良いですね。
20140314-ハッピーターン (10)-加工
パンダくん曰く、木苺は酸味が効いた、特徴的な味でしたが、どの味もうまいこと仕上げておられるとのことでした。
また、抹茶味、紫芋味は特に調和が取れていて、特にお気に入りとのことでした。

追加。
食べ終えて後片付けしていて、もうひとつあったことに気づきました。
カマンベールチーズ味。

20140314-ハッピーターン (24)-加工

コクがあるね。
20140314-ハッピーターン (25)-加工

贈る方の気持ちがわかります

パンダくんが、郵便物を持ってきてくれました。
20140314-みすずさん (4)-加工

みすずさんからです。
金子みすゞさんの切手も使われていますね。
20140314-みすずさん (3)-加工

春の訪れを感じるようなお菓子と、ペンギンのかわいらしいシール。
画像では小さくて読み取ることは難しいですが、お菓子に書かれたメッセージをひとつひとつ拾い読みしますと、今のみすずさんの気持ちを推測することができます。
みすずさんにはいいことがあったんですよね。
おめでとうございます。
20140314-みすずさん (2)-加工
メッセージをお菓子に託すという方法は、ぜひ真似っこしたいですね。

3羽のペンギンくんは、お菓子ももちろん嬉しいけれど、立体的なペンギンシールがとても気に入ったようでした。
20140314-みすずさん (1)-加工
このシール、たくさんのペンギンくんのたくさんの表情があります。
各シーンに見合ったものを選んで使えそうです。

少しずつ味わっていただきます。
ありがとうございました。

*こぼれ話*
ぴーなっつ最中の24個入り箱の底に・・・
20140219-ぴーなっつ最中とぴーなっつ饅頭 (7)-加工

・・・かわいらしい絵柄が隠れていました。
最後まで楽しめるしかけになっていますね。

20140314-ぴーなつ最中

ペンギンくんの大事なボックスケース

「今日はお楽しみの日」
そう言ってひとつのボックスケースを引っ張り出したペンギンくんたち。
20140314-魚釣り (1)-加工

ケースの中身は何かわかりますか?
20140314-魚釣り (9)-加工

じきにわかりますよ。
20140314-魚釣り (8)-加工

実はね、ケースの中には釣り道具が入っているのでした。
ボクらは釣りが大好きです。
20140314-魚釣り (2)-加工

今日の釣果はペンギン柄のリュックに。
20140314-魚釣り (6)-加工

お、こちらも釣果があったようで、ずっしりと重そうでした。
20140314-魚釣り (5)-加工

ペンギンくんたち、良かったですね。

立川のビックカメラで

今日は立川のビックカメラに Suica のペンギンのきぐるみが登場しているんだそうです。


ひなっちさんからたった今、情報をいただきました。

ところで先日は、ぽっぽさんから池袋のビックカメラに登場していると教えていただきました。

両方のきぐるみを見て思いました。ビックカメラを行脚するペンギンは、従来のペンギンのようですね。

(昨年秋の、某所サイン会に登場した Suica ペンギンは進化?モデルでした)

ひなっちさん、いつもいろいろと教えてくださりありがとうございます。
今日は情報をありがとうございました。

Vimon(ビモン)

3月の初めの土曜日。
武尊さんとバショウカジキは、貸しオフィスでノートPCを持ち込んでの1日作業を終え、かさばって重たい荷物が置けるような店で晩御飯を食べようということに。

東京駅のキッチンストリートの奥に、ややゆったりとした空間があるステーキ屋さんを見つけました。

お店の名前は Vimon(ビモン)。

お肉はどの部位にしましょうね。
20140301-ビモン (8)-加工

「あなたへ」という表現が、印象に残りました。
20140301-ビモン (9)-加工

サラダです。
香辛料入りドレッシングがアクセント。
20140301-ビモン (2)-加工

ボク知ってるよ。このタイプのスープは、ペンギン・ビューティー・チェックがほぼ不可能です。20140301-ビモン (10)

いい匂いがします。
20140301-ビモン (3)-加工

ステーキを焼きつつ、ほかの手順も同時並行で進めていきます。
20140301-ビモン (7)-加工

あれはボクのかしら。
20140301-ビモン (6)-加工

うちひら 120g。ミディアムレア。
20140301-ビモン (1)-加工

そとひら 60g。こちらもミディアムレア。
20140301-ビモン (12)-加工

一切れずつ物々交換し、おいしくいただきましたよ。
20140301-ビモン (11)-加工

泡風呂と水遊び

今日は泡風呂の日。
20140309-水浴び (18)-加工

泡のベッドに寝そべると、ゆっくりゆっくり沈んでいきます。
20140309-水浴び (17)-加工

泡だらけ~。
20140309-水浴び (16)

きれいになって、嬉しい。
20140309-水浴び (10)-加工

トイ・ペンギン氏ですね。
20140309-水浴び (8)-加工

ツヤッ、テカッとしています。
20140309-水浴び (3)-加工

え、泳ぎが超はやい。
意表をつかれてペンギンくんたちは驚いたのなんの。
20140309-水浴び (6)-加工

ぶるぶるぶる・・・
泡風呂と水遊び、楽しかった。
20140309-水浴び (19)
     武尊っちペン(左)       バショウカジキっちペン(右)

再訪問しました ル・ポミエ

スイーツデーと決めた週末の1日。
世田谷の「ル・ポミエ」を再び訪れました。
20140308-ル・ポミエ (19)-加工

赤色の外観のお店って、ありそうであまり見かけません。
このたたずまいが良いと思います。
20140308-ル・ポミエ (18)-加工

何を食べようか?
20140308-ル・ポミエ (17)-加工

この間いただいた干支エクレアは、たくさんありました。
20140308-ル・ポミエ (16)-加工

さんざんに迷ったあげく、「ヨーヨー ホワイトデー」と「クレーム ブリュレ ピスターシュ」を注文。
20140308-ル・ポミエ (2)-加工
20140308-ル・ポミエ (1)-加工

ヨーヨー!
20140308-ル・ポミエ (12)-加工

ヨーヨーは、片側が桃色、片側が黄緑色。
20140308-ル・ポミエ (14)-加工
20140308-ル・ポミエ (13)-加工

クレームブリュレの表面をバーナーであぶる間に、ペンギンくんはお店を探検。
この戸棚には何が入っていると思う?
20140308-ル・ポミエ (3)-加工

すてきな紙器がたっくさん入っていました。
20140308-ル・ポミエ (4)-加工

武尊さんがヨーヨーを前に苦戦中。
20140308-ル・ポミエ (10)-加工

武尊さん、がんばれ。
20140308-ル・ポミエ (9)-加工

ブリュレも運ばれてきました。
20140308-ル・ポミエ (11)

キター、ヨーヨーのおすそ分けだ。
20140308-ル・ポミエ (8)-加工
ホワイトデー ヨーヨーは、優しくて甘い味。相手のことを思い浮かべながらみなさん買い求められるのでしょうか。

こちらはピスタチオの香りがするよ。
20140308-ル・ポミエ (7)-加工

カリカリの表面は、とろりとした中身と同時に食べる派ですか?
先に食べる派?
別にとっておいて最後に食べる派?
20140308-ル・ポミエ (6)-加工

美味しいね。今日もいい日だね。
20140308-ル・ポミエ (5)

ホワイトデー向け/イースターのディスプレイの飴細工

こにゃにゃちは~!
向かって左のボクはさいとうたろうと申します。
飴細工職人さんからいただいた名前を大事にしていて、飴細工を見るときにはさいとうたろうなのです。
20140308-飴細工 (5)-加工

イースター・エッグですね。春の訪れを感じます。
20140308-飴細工 (42)-加工

ところで、何か気づきませんか?
左上。
20140308-飴細工 (3)-加工

「P」です。しかも白黒です。
ペンギンの「P」ではありませんかね?
20140308-飴細工 (37)-加工

ところが、バショウカジキさんが
普通に考えて、パパブブレの「P」でしょ
と夢のないことを言いました。

ボクは
ペンギンの「P」にちがいない
と熱く訴えましたよ。
そうしたら、バショウカジキさんは
さいとうたろうがペンギンの「P」ではないかとだと申しておりますが、本当はどうなのですか?
と尋ねてくれました。
店員さんは、んんん~と言いつつ、にやっと笑っておられました。
20140308-飴細工 (39)-加工

これも白、黒。
20140308-飴細工 (41)-加工

卵を隠すという、イースター・バニーもいますね。
バショウカジキも幼稚園に通っていた時、うさぎが卵を隠したという設定で、幼稚園の教室中を卵を探して回りました。
20140308-飴細工 (38)-加工

今日は大事な方がおみえだよ。
20140308-飴細工 (29)-加工

この男性は、スペインのパパブブレで修行をして、日本で職人さんを育てた方だと記憶しています。
お見かけすることはめったにありませんが、この日はスタッフを指導しておられました。キリリとした方。
20140308-飴細工 (4)-加工

ホワイトデーが近いね。
さいとうたろうはお返しのスイーツを準備したかい?

20140308-飴細工 (6)-加工

ホワイトデー用のパッケージがいろいろありますね。

20140308-飴細工 (36)-加工

これを全部食べたら、見事なペンギン腹になれそうだね。

20140308-飴細工 (21)

いろいろな表情の顔が入ったパッケージもありました。

20140308-飴細工 (27)-加工

ねぇ、いつもボクらを歓迎してくださる飴細工職人さんがいるよ。
20140308-飴細工 (28)-加工

さいとうたろうくん、こんにちは!
今日も2羽でおそろいですね。

20140308-飴細工 (35)-加工
作業中、ボクらにごあいさついただきました。

今日のキャンディはお花柄。パイナップル味でした。
20140308-飴細工 (20)-加工

いいね、お花の柄。
20140308-飴細工 (32)-加工

こどもたちに混ざって次の飴細工を見物です。
20140308-飴細工 (18)-加工

黄色いキャンディですね。
20140308-飴細工 (16)-加工

形が出来上がってきました。
20140308-飴細工 (12)-加工

ヒントはここにある気がする。
20140308-飴細工 (15)-加工

スワンちゃんの色が大人っぽい。
20140308-飴細工 (1)-加工

笑わせてくれるなぁ!
20140308-飴細工 (13)-加工

飴のカッティングの速さも目を見張ります。
20140308-飴細工 (9)-加工

パッションフルーツのできあがり。
甘酸っぱさが特長のキャンディで、みなさんに好評です。
20140308-飴細工 (8)-加工

ボクらの友情を言葉で表すと、"I like you."
20140308-飴細工 (23)-加工

パンダくんも喜ぶお土産

※閲覧する環境によって、中国の漢字のいくつかは表示されず、代わりに「?」で表示される場合があります。

パンダくんが、ツレの中国からのお土産に、心を躍らせています。
凤梨酥(パイナップルケーキ)です。
20140308-中国のお土産 (8)

さっそく食べようよ。
20140308-中国のお土産 (7)-加工

これからお菓子パーティですね。
20140308-中国のお土産 (5)-加工

もうひとつあるんだって!
乌龙茶馅饼(烏龍茶餡のパイ)。
20140308-中国のお土産 (4)-加工

これはバショウカジキさんがとても気に入っている、餡にほのかな烏龍茶風味を感じるパイ。
20140308-中国のお土産 (3)-加工

全部で8個あるんだけど、どうやって分けましょうか。
バショウカジキさんも頭数に入れないとだめですよ。
20140308-中国のお土産 (2)-加工

見た目は素朴なんです。
20140308-中国のお土産 (1)-加工

でもね、美味しいんだよ。
20140308-中国のお土産 (9)-加工

お土産をありがとうございました。
美味しくいただきました!

ペンギンくんの好きなテレビ

※ 画像は、Eテレ『ピタゴラスイッチ』 2014 年 1 月 8 日、14 日、17 日、25 日、2 月 9 日 放送分より

ボクは、バショウカジキさんと一緒に、テレビの前で夢中になるテレビ番組があります。

Eテレの『ピタゴラスイッチ』です。
20140114-ピタゴラスイッチ (1)

親戚の、ピタ、ゴラが活躍しているのを見て、誇らしく思います。
20140116-ピタゴラスイッチ (7)-加工

ダ、ダジャレ?
20140116-ピタゴラスイッチ (2)-加工

いろいろなコーナーがありますが、アルゴリズムたいそうや、アルゴリズムこうしんが好きです。

新幹線のスタッフ
20140114-ピタゴラスイッチ (10)-加工
これは、JR東日本・・・ではないかも

アイスホッケー選手
20140125-ピタゴラスイッチ・アイスホッケー-加工
氷相手のスポーツは楽しいね

ブルーマン
20140111-ピタゴラスイッチ (2)-加工

青いヒトっているんだ
20140111-ピタゴラスイッチ (5)-加工

ASIMOくん
20140208-ASIMO (3)-加工
やるなあ!

と毎回感心し、いつか Suica ペンギンのきぐるみが、たいそう、あるいはこうしんに出てくれるといいなと思ったのでした。
20140114-ピタゴラスイッチ (1)-加工

ペンギンケーキ 2014 年 1 月 15 日~3 月 14 日

ホテルメトロポリタン池袋の1階にある、ペストリー&ベーカリーショップにやってきました。
チョコレートに見えるけど、すべてパン生地でできたオブジェ。
ガラス越しにのぞいてみました。
20140308-ペンギンケーキ (17)-加工

ケーキのショーケースに、ペンギンケーキを確認しました。
20140308-ペンギンケーキ (19)-加工

よし、すずかけに行こう。
20140308-ペンギンケーキ (16)

ペンギンケーキセットを頼みました。
20140308-ペンギンケーキ (14)-加工

ペンギンくん、それは写真ですから食べられませんよ。
20140308-ペンギンケーキ (13)-加工

待ってました。ペンギンケーキです。
20140308-ペンギンケーキ (10)-加工

今いただくことができるお味は、「ストロベリー&ミルククリーム」。
「とちおとめのドライフレーク入り苺ムースの中に、ミルククリームとチョコレートクリーム、チョコレートクッキーを合わせました」とホームページに記載がありました。
20140308-ペンギンケーキ (8)-加工

あ、くちばしでケーキに突っ込んだ。
20140308-ペンギンケーキ (9)-加工
幸い、ケーキもぺんぎんくんも無傷でした。

紅茶用のレモンとスティックもテーブルに届けられました。
20140308-ペンギンケーキ (11)-加工

さあ、始めますよ。
20140308-ペンギンケーキ (7)-加工

クッキーが混在しているので、スパッときれいに切りにくい。
20140308-ペンギンケーキ (5)-加工
ムースやクリームのなめらかな食感に、まれにジャリサクッというクッキーの食感が感じられます。
美味しいし、とにかく春らしい!

頭におそろいのものを載せて、ご満悦のペンギンくんでした。
20140308-ペンギンケーキ (2)-加工

TWG TEA 自由が丘

昨夏の旅行で、シンガポール空港の中にある "TWG" に立ち寄りました。
シンガポールの紅茶のお店。
ツレがダージリンを好んで飲むので、高級なファーストフラッシュを奮発して買いました。
そのときの記事はこちら↓
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-465.html

おいしいリーフだったと何度か聞いていたので、じゃあ日本のお店に行ってみようということになりました。
自由が丘駅横にお店はあります。

画像の向かって左は自由が丘駅の入口、右が TWG。
20140222-TWG (5)-加工

せっかくだから、リーフを買うついでにレストランにも行きたいよね。
20140222-TWG (1)-加工

ねぇねぇ、行きましょうよ。
20140222-TWG (2)-加工

というわけで、レストランでごはんを食べることにしました。
20140222-TWG (4)-加工

テーブルの上に堂々と立てるのは、ボクらぐらいのものだぜ。
20140222-TWG (3)-加工

グラス越しの顔、愉快だねぇ。
20140222-TWG (11)-加工

だってこんな風に映るんですよ。
20140222-TWG (8)-加工

2羽同時。
20140222-TWG (10)-加工

17時以降はディナータイムです。
基本的にはフレンチでした。
2週ほど前にさかのぼる話で、ちょっと忘れかけているところが多いですが、サラダのソースや、お料理のソース、デザートに、リーフを使って丁寧に仕上げていました。

まず、サラダ。
20140222-TWG (15)-加工

ペンギン・ビューティー・チェックができないとわかっているけれども覗いてしまうポタージュ。
20140222-TWG (7)-加工

お肉かお魚かの選択。
お肉の方は、鶏肉のグリル。
20140222-TWG (16)-加工

お魚は、この日はカジキを使った料理。
20140222-TWG (24)-加工

おかわり可能なティーブレッド。温かな状態で供されます。
20140222-TWG (23)-加工

ロンジンという茶葉を使っています。
緑色っぽいものが見えますね。
20140222-TWG (22)-加工

不覚にも、自分が選んだお茶の名前を忘れてしまいました。
お茶は膨大なリーフのリストから選択します。
20140222-TWG (25)-加工

デザートの選択肢はそこそこ幅が広く、こちらは2品チョイスのパターン。
ティーペイストリーからの選択です。
マフィンとチョコレート味のパウンド。
20140222-TWG (17)-加工

マフィンに添えてあったジャムは、シルバームーンというストロベリー風味の茶葉で香りづけしてありました。
ホイップも非常においしいものでした。
20140222-TWG (33)-加工

こちらは1品チョイスのパターン。
名物の、シンガポール・サプライズというスイーツ。
20140222-TWG (29)-加工

クリームブリュレのような、カリカリのキャラメリゼの表面に対し、内部はとろーりとしたカスタードクリームなのですよ。
20140222-TWG (32)-加工

モリイチゴというキイチゴをふんだんに使っていました。
ベリーの風味と酸味がアクセントになっていました。
20140222-TWG (28)-加工

画像ではなめらかさが表現できませんでしたが、口どけ良いカスタードクリームでした。
バニラ・ブルボン・ティの風味付け。
20140222-TWG (26)-加工

ディナーコースは2,500円也。
この内容、なかなか魅力的だと思います。

ごちそうさまでした。

干支エクレア

着いた!
20140222-ル・ポミエ (23)

世田谷区の東北沢にある、ル・ポミエに来ました。
スイーツのお店です。
20140222-ル・ポミエ (21)

店内にはお店の外観が描かれた絵が飾られていました。
20140222-ル・ポミエ (19)-加工

店内を徘徊したら、バショウカジキが気に入っているかたつむりとカエルのイラストの箱を見つけました。

パティシエのフレデリック・マドレーヌさんが作る「マドレーヌ」がこの紙器の中に入ります。
マドレーヌさんって、いいお名前ですね。日本だったら、饅頭さん、とか煎餅さん、みたいなものでしょう?
20140222-ル・ポミエ (20)

こちらは「プール モワ」。
フランス語で、「わたしのために」という意味があるそうです。
とある雑誌の企画で、「わたしの好きなもの」を集めて制作されたそうですよ。
ケーキ「わたしのために」の由来がわかりました。
ショーケースには、「シェフ大好き☆」と書いてありました。
20140222-ル・ポミエ (18)-加工

目をひく色づかいです。
20140222-ル・ポミエ (17)-加工

一番下にはカリカリのビスキュイ。サクッとかザクッとかジャクッとか、いろんな食感が混ざるようでした。
その上にチョコレートのビスキュイ。
その上は木苺のクリームとジュレで、一番上はピスタチオのムース。
木苺のジュレは酸味がけっこう強い。あまーいムースと混ざってちょうど良くなる計算。
20140222-ル・ポミエ (8)-加工

さて・・・
20140222-ル・ポミエ (4)-加工

今年はサロン・デュ・ショコラで干支エクレアの販売がなかったので、お店に食べにやってきたのです。
「エクレール・シュヴァル」は、たったひとつ残っていました!
20140222-ル・ポミエ (16)-加工

今年は午年。
20140222-ル・ポミエ (14)-加工
見事なウマヅラっぷりです。

はっ! ボクら、目が合った。
20140222-ル・ポミエ (13)-加工

シューの中に、バナナクリームがたっぷり!
20140222-ル・ポミエ (5)-加工

ケーキを楽しんでいる最中にマドレーヌ氏が戻ってきて、にっこりとほほ笑みつつケーキ工房へ入っていかれました。

お!
20140222-ル・ポミエ (12)-加工

ペンギン・ビューティ・チェックは必要だよね。
20140222-ル・ポミエ (11)-加工
いいんでねぇの。

おいしいスイーツをごちそうさまでした。
また行きましょう。

ペンギンの話題いろいろ

ペンギン情報をいただきましたのでご紹介します。

ぴょんみさんから。
「北極のアイスキャンデー♪」という歌もある、有名なお店が大阪なんばの戒橋にあります。
看板のペンギンは、えびすくんとみなみちゃんというお名前があるんだそうです。
20140302-ぴょんみさんから (2)-加工

そのお店の「回転焼き」。
いいなぁ、これはかわいらしい!
お皿もなにげにペンギンです。ナイス。
20140302-ぴょんみさんから (1)-加工

さて、ぴょんみさんはすでに、ZIZAING × INDEN のキーホルダーを手に入れられていました!
直径 5 cm の大きさだそうです。
これ、ぎょろちゃんさんが紹介されていたものですよね。

20140306-ペンギンくん (2)-加工

ぽっぽさんからは、とってもかわいらしいデザインのウェットティッシュをいただきました。
ビックカメラでゲットしたものだそうです。
ペンギンくんは食べ物をおいしそうに食べる姿もひとつの魅力。

20140306-ペンギンくん (1)-加工

ぴょんみさん、ぽっぽさん、どうもありがとうございました。

ぜんまいじかけ

ツレが、喫茶店でクリームソーダを頼みました。
(痩せようという気持ちは、ありますよね?)
20140201-イノダ (5)-加工

グラス越しに、こんにちは。
20140201-イノダ (4)-加工

ペンギンくんたちは、クリームソーダにも興味はあったのですが、もっと興味をそそるのはコーヒーでした。
20140201-イノダ (2)

ペンギンビューティーチェック、なかなかいいんでねぇの。
20140201-イノダ (3)-加工

2羽のペンギンくんは、ツレからぜんまいじかけのペンギンくんをプレゼントされました。
水面でばたばた泳ぐんだそうです。

今度の水浴びの時に一緒に遊ぶといいね。
20140201-イノダ (1)-加工


おかげさまで、論文のプレゼンテーションがおわりました。
直前の昼食はトロかれいの西京焼き定食をいただきました。
脂がのったおいしい切り身でした。


ペンギン・ビューティー・チェック

おやおや?
20140301-デスカット (1)-加工

今日はペンギンくんが日頃の研究成果を発表する日だそうです。
20140301-デスカット (3)-加工

おぉぉ~、奇遇ですね、バショウカジキも偶然、今日は似たような仕事があるんですよ。

職場のデスクに、最近ペンギンフェイス?(オバQ?)の顔を描いた緩衝材を飾って、時々見つめながら一生懸命準備してきました。



準備はバッチリ。
大丈夫。
本番では自信を持ち、リラックスして、ともにがんばりましょう!

the LITTLE PENGUIN(ワイン)について

東京駅の八重洲のサウスエリアで入ったレストラン。
空のワインボトルがたくさん飾られていました。
20140201-レストラン (3)-加工

ペンギンくんたちが見つけたボトルには・・・
20140201-レストラン (2)-加工

"the LITTLE PENGUIN" という呼び名のワインラベルが貼られていました。
白のシャルドネですね。
20140201-レストラン (1)-加工
いろいろ調べてわかったのですが、コルクには足跡が描かれているようです。

リトルペンギンはオーストラリア南東部に生息するフェアリーぺンギンのことであり、もっとも小型のペンギンですね。

下記のサイトはリトルペンギンがたくさん出てきておもしろいので、ワインにご興味があってもなくても、ちょっと訪ねてみると楽しいですよ。
http://www.thelittlepenguin.com/


2014 年 3 月 4 日 12 時 35 分 追記

ぴょんみさんは、このワインを自宅にストックされているんだそうです。
画像をいただきました。
ペンギンくんたちに人気のようですね。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ