プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

2014年1月のクウネルくん

20140126-クウネルくん1月-加工

『お風呂で読書』


バショウカジキの潜り仲間に、毎日お風呂に何時間も浸かる方がおられます。
上半身にスウェットを着て、雑誌などを持って湯船に入るのだそうです。
ちょっと真似してみたいと思っていますが、なかなか実現できません。

みなさんはお風呂で読書をしたことがありますか?
スポンサーサイト

節分とバレンタインデー@ペンスタ

よっ、店長。
今年も鬼役ですね。
20140129-ペンスタ (11)-加工

鬼スタイルも板についてきました。
20140129-ペンスタ (6)-加工

こちらにも鬼さんが。
20140129-ペンスタ (7)-加工

金棒には "Pensta" のロゴが入っています。
20140129-ペンスタ (5)-加工

鬼さんだって恵方巻を食べて縁起が良くなることを願うんですよね。
20140129-ペンスタ (4)-加工

あらぁ、かわいい。
20140129-ペンスタ (9)-加工

メイドさんですね。
20140129-ペンスタ (1)-加工

あまりにかわいらしいメイドさんだったので、ついつい注文をしちゃいました。
20140129-ペンスタ (10)-加工

チョコカステラとカスタードカステラ。

20140129-ペンスタ (8)-加工

バレンタインにおすすめと書いてあったので、バショウカジキはカステラを買って帰りましたとさ。

20140129-ペンスタ (2)-加工
20140129-ペンスタ (3)-加工

タコライス

映画会でお世話になっているレストランで、今回はタコライスを頼みました。
20140126-映画会 (6)-加工

温泉玉子が真ん中にのっています。
やったね。
20140126-映画会 (2)-加工

サラダの下にはピリ辛ひき肉が。
メキシコのタコス、沖縄で食べるタコライスとはまた違いますね。
ひき肉は、スーパーマーケットに売られているようなひき肉と挽き方が違うように思えました。
20140126-映画会 (3)-加工

ん!

20140126-映画会 (5)-加工

泡立ちコーヒーではペンギンビューティーチェックができないのは知っていますが、ついついボクは覗いてしまうのでした。
20140126-映画会 (4)-加工

映画『海洋天堂』

月に1回、とあるレストランで映画を観る会を開いています。
ランチが終わり、ディナーまでの休憩時間に場所をお借りして、誰でも好きに観に来ていただけるもので、決しておおげさなものではありません。
小学生の時にお世話になった恩師とふたりで運営し、12年たちました。

『海洋天堂』
中国=香港作品(2010年)
20140126-映画会 (1)-加工
(写りが良くないので、下記にあらすじを)

水族館勤務のシンチョン(ジェット・リー)は、21歳になる自閉症の息子を
男手ひとつで大切に育ててきましたが、ある日自分がガンで余命わずかと知ります。
自分が亡き後も息子が暮らせるようにと、世話をしてくれる施設を見つけました。
でも、シンチョンには、まだ息子に伝えるべきことが残されていました。
服の脱ぎ方やバスの乗り方といった生活の術をひとつひとつ彼に教え始めます。
隣人のチャイや水族館の館長ら周囲の人々が、温かくふたりを見守り支えるの
でした。


ジェット・リーと言えば、武術家の印象しかなかったのですが、この映画では
そうしたものを封印し、おとうさんを堂々と演じきっています。

すすり泣く声があちらこちらから聞こえました。

ちなみに、天堂とは、天国を意味します。

サロン・デュ・ショコラ 2014 年 その1

今年もやってきました、サロン・デュ・ショコラの季節。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (41)-加工

どのようなチョコレートに出会えるでしょうか。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (40)-加工

出会いの 1 番めがこれですか。
えーっと・・・
20140125-サロン・デュ・ショコラ (39)-加工

とりあえず会場に入りましょう。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (3)-加工

すてきな箱を見つけました。
チョコレートのパッケージだそうです。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (8)-加工

このような箱に入ったチョコレート、いただけると嬉しいな。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (9)-加工

こちらは PIERRE HERME PARIS(ピエール・エルメ・パリ)のディスプレイ。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (2)
ところで、昨年大人気だった「パート ア タルティネ ピエトラ」が、今年も飛ぶように売れていました。
タルティーヌに塗って食べたい!

ひゃー
鶏の胴体にナイフが!
20140125-サロン・デュ・ショコラ (6)-加工

れれれ? 魚のしっぽが後ろに見えています。
マジックです。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (7)-加工

見物はそこそこにして、おいしいチョコレートを選びに行きましょう。

ついつい、チョコレートの香りにつられて立ち寄ってしまうフランスの BONNAT(ボナ)。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (32)

とーってもいい香り!
20140125-サロン・デュ・ショコラ (33)-加工

これ以上近づいたら、全身チョコレートまみれになってしまうね。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (34)-加工

こちらはベルギーの neuhaus(ノイハウス)。
ショコラティエ・マスターのオリヴィエ・デモル氏。
この方、表情豊かです。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (28)-加工

向かって左側のコルネ型チョコレートが最高においしい!
これを求めて毎年ブースを訪れます。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (30)-加工

買ったチョコレートのパッケージにサインをいただきました。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (31)-加工

嬉しいな。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (19)

これは、おまけにいただいたチョコレート。
20140125-サロン・デュ・ショコラ (20)

とても堅い表面でした。無理やり割って見えた内部はこのような感じ。
表面はパリパリですが、内部のチョコレートが非常に口溶けが良く、異なる食感が楽しめるチョコレートでした。
20140125-成田空港 (16)

続きは、ぼちぼちアップしていきます。




ちらりと見物・飴細工

こにゃにゃちは~!
ボクはさいとうたろうと申します。
飴細工職人さんからさいとうたろうという名前をいただいたので、飴細工を見るときにはさいとうたろうと申します。
20140116-パパブブレ (4)-加工

連日お客様で大賑わいですが、平日はちょっとだけ少なくて、ボクみたいなちびっこも見物しやすいですね。
パイナップル絵柄のキャンディをもらいました。
20140116-パパブブレ (26)-加工


このキャラメル、とてもおいしいと聞いています。
バショウカジキさんに聞いた話ですが、食品の試作の仕事をしている同僚に買っていったら、たいそう感動していたそうですよ。
20140116-パパブブレ (7)-加工

カシス味が特においしいって。
20140116-パパブブレ (1)-加工

カラフルな格好をしたこどもがいますね。
20140116-パパブブレ (19)-加工

一緒に見物しちゃおう。
20140116-パパブブレ (18)-加工

いつもこの瞬間はわくわくしてしまいます。
飴細工職人さんは力持ち。
20140116-パパブブレ (23)-加工

えー、この飴は・・・

きゅうり?
20140116-パパブブレ (21)-加工

ちゃうちゃう、ライムの飴です。
20140116-パパブブレ (20)-加工

ん!
20140116-パパブブレ (11)-加工

ほしい。
20140116-パパブブレ (12)-加工

ほしいなぁ。
(でもガラス戸の向こうなんだな。)
20140116-パパブブレ (9)-加工

1 月中は、飴に文字を入れる予約を受け付けているんだって。
ペンギンフェイスもできるかな。
20140116-パパブブレ (6)-加工

アジアからのお客様と英語でお話ししている男性は、飴細工職人さんなんだよ。休憩かな?
さっきボクに話しかけてくださいました。
とっても気さくな、すてきな方なの。
20140116-パパブブレ (16)-加工

これは完全に手遅れな感じ。
20140116-パパブブレ (8)-加工

お店は今、バレンタインデーの準備中です。
季節商品も登場しています。
また日を替えてお店に来て、たくさん観察する予定だよ。
20140116-パパブブレ (30)-加工

いまごろ何をしているかな

武尊さんのバディペンギンくん、現在お出かけ中です。
どうしているかな。
20140116-イノダ (5)

ボクはケーキをこっそり食べますよ。
ファイゲトルテ。
20140116-イノダ (2)

ペンギンビューティーチェックもボク単独で。
20140116-イノダ (4)-加工
いいんでねぇの。

そんな時、武尊さんのバディペンギンくんからお便りが。
中国で出会ったお馬さんと毎日楽しんでいるそうです。
20140121-武尊さんペンギン-加工

キン肉まん(牛丼風):ファミリーマート限定

中華まんじゅうを買いました。
20140121-キン肉マン肉まん (5)-加工

このひとだーれ?
20140121-キン肉マン肉まん (4)-加工

あはは、ユニークな顔!
20140121-キン肉マン肉まん (2)-加工

額に「肉」焼印のキン肉まんです。味は「牛丼風」。
ファミリーマートで 1 月 14 日から発売しています。
100 万個限定です。
税込 180 円也。
20140121-キン肉マン肉まん-(3)-加工

牛丼の味からひと味変えているように思われましたが、牛肉の柔らかな食感が好ましい肉まんでした。
20140121-キン肉マン肉まん (1)-加工

大観覧車@お台場

お台場のヴィーナスフォート。
趣向をこらした演出があちらこちらにあり、見て楽しい場所です。
20140111- ビーナスフォート (4)-加工

これは大マゼラン雲か?
20140111- ビーナスフォート (26)-加工

おっと、違うようですな。
20140111- ビーナスフォート (25)-加工

あら、すてき。
20140111- ビーナスフォート (13)-加工

今宵は語らおうぜ。
20140111- ビーナスフォート (10)-加工

いろいろな色の照明パタンがありましたが、青が気に入りました。
20140111- ビーナスフォート (16)-加工

さて、この日は大観覧車に乗りに来ました。
20140111-大観覧車 (1)-加工

乗ってすぐは、きょろきょろしちゃって落ちつきがなくなりますね。
20140111-大観覧車 (27)-加工

たまにはこのような景色を眺めるのもいいものです。
20140111-大観覧車 (4)-加工

このような景色をバックにすると、ペンギンくんたちがいつもより恰好よく見えるのでした。
20140111-大観覧車 (11)-加工

ASOKO @ 原宿

神宮前6丁目にそびえ立つ氷山……をかたどった建築物。
Audi Forum Tokyo です。
20140111-ASOKO (11)-加工

でも、Audi の話題ではないんだな。

道を挟んだ向かいに、「ASOKO(アソコ)」があります。
20140111-ASOKO (3)-加工

 日本のアパレルブランドが昨年、低価格雑貨店「ASOKO(アソコ)」の 2 号店を原宿にオープンしました。
 北欧発信のフライング タイガー コペンハーゲンと同じく、1 号店は大阪です。
 週末の午後、お店の前まで来てみたら、行列ができていました。
20140111-ASOKO (1)-加工

 ようやく来店者の数が落ち着いてきたのかもしれません。整理券なしでしばらく列に並んで入店を待つことも選択できました。
 整理券を選択した場合、入る時間は何時間か後になります。

 お店の方は、黒いTシャツに白いオーバーオールが基本スタイル。店の入口で入店管理を任されていた女性はさらに黒いカーディガンを着用されていました。
 ・・・そう、白黒仲間です!
20140111-ASOKO (10)-加工

 1 階と 2 階があり、100 円均一のお店にありがちなどっさりぐっちゃり陳列ではなく、白い棚の上に見本が置かれ、買いたい品物は棚の下のストックボックスから取り、かごに入れるしくみ。

 取り扱いは、キッチン周りの道具、インテリア雑貨、文具、アウトドアグッズ、工具、ホビーグッズといったところ。
 数 10 円~数 100 円の価格が中心で、ざっと見て一番高いものは自転車だったでしょうか。2 万円ぐらい。
20140111-ASOKO (2)-加工

ツレと一緒に買ったもの。
20140111-ASOKO (7)
・シャープペンシルの芯が鉛筆の芯タイプのもの(シャープナー機能も付いています):53 円
・メモ帳:84 円
・Multi-purpose Cleaning Towel 5枚(ひとふきして簡単な汚れが拭えるようなマイクロファイバータオル):210 円
・Electronic luggage scale 50kg/10g(スーツケースなどの重さが計測できる天秤):840 円
・ブルーライト約 50% cut & 紫外線約 99% cut めがね:1,050 円
 同じものが他店よりも、安い価格で販売されている場合があるようです。


ボク、最近『ピタゴラスイッチ』をたくさん観るようになったから、めがねをかけよう。
20140111-ASOKO (6)-加工
断捨離に価値を見出すヒトもいれば、フライング タイガー コペンハーゲンやアソコのような店に興味を持って買いこむヒトもいる。世の中のバランスはこうして保たれていくのかな。

ハトさんに接近

今日はハトさんに接近してみましょう。
20131221-お茶の水公園 (4)-加工

来た来た。
20131221-お茶の水公園 (13)-加工

お、ここのハトさんは、大きいね。
20131221-お茶の水公園 (14)-加工

ちょっとペンギンくんの位置を直そうと手を近づけた瞬間、ハトが一斉に飛び立ちました。
飛び立ったときの勢いで、武尊さんのバディペンギンくんがよろめきました。
20131221-お茶の水公園 (20)-加工

ハトさんとボクら。スリーショット。
20131221-お茶の水公園 (21)-加工

ちょっと遊んだだけなのだけれども、どろんこになっちゃいました。
20131221-お茶の水公園 (6)-加工

もう少しハトさんと触れ合いたいですな。

東京駅舎柄クリアファイル@ペンスタ

ぎょろちゃんさんが、ペンスタで新しく発売になった東京駅舎のクリアファイルを紹介しており、これは欲しいと思って来店しました。
20140116-ペンスタ (7)-加工

習字の上手なペンギンの「すいか」さんに、ちょっとあこがれます。
20140116-ペンスタ (3)-加工

鯛とニンジンを持っているところも、十分に魅力があるすいかさんです。
20140116-ペンスタ (4)-加工

餅つきはそろそろ終わるのかな。
今年もたくさん食べました。
20140116-ペンスタ (6)-加工

みかんペンギンさんを眺めていたら、ペンギンスイーツはみかん同様こたつとの相性が良いですから、どうぞ召し上がってください、と店員さんより上手なセールストークをいただきました。
20140116-ペンスタ (5)-加工

クリアファイルの表は、駅舎正面の絵柄とペンギン駅長さんの絵柄。
駅長さんの身長はペンギンくんとほぼ同じ。
20140116-ペンスタ (8)-加工

裏にもペンギン駅長さんが。
20140116-ペンスタ (9)-加工
表から見ても、裏から見ても、楽しいクリアファイルです。
これ、さっそく勤め先で使おうと思います。

chef's V 冬メニュー

丸ビルには、chef's V(シェフズ ブイ)という新鮮野菜を生かした料理を食べることができるお店があります。

モスダイニンググループのお店。

昨年の春、初めて来店し、とても気に入ったので、季節を変えて 12 月にもう1度来店しました。
20131221-chefs V (2)-加工

昨春来店時、ペンギンくんを出すのもはばかれるような雰囲気でしたので、控えめに写真を撮って紹介しました。
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-248.html

さて、今回頼んだのは、「お野菜たっぷり、20品目のお野菜コース」。
野菜を中心にしたコースです。

◆ 野菜のスープ&パン
  季節ごとの野菜で作った、ポタージュがいただけます。
  さつまいものポタージュでした。自然な甘味で上品な仕上がり。
20131221-chefs V (16)-加工

パンはボクらが1個ずつ食べていいのかな?
いいんじゃない?

20131221-chefs V (7)-加工

◆ 前菜5種の盛り合わせ
  向かって左から
  昆布〆大根のオリエンタルソース 九条葱添え
  胡桃入りクリームチーズのサツマイモクロケット
  パプリカクリームを詰めたアボカドロール
  ビーツとほうれん草のタルトレット
  炙り真ダコのカルピオーネソース
どれもひとひねりしてありますが、そのひねりは上手。
胡桃入りのコロッケはもっと食べたかったですね。

20131221-chefs V (21)-加工

◆ 飲み物
  お味がとても良い紅茶。ペンギンビューティーチェックはできなかったけれどね。
20131221-chefs V (19)-加工

  レモンミントソーダ。
  抜群においしかったぞ。
20131221-chefs V (20)-加工

隣の席に座っておられたおしゃれな女性のお客様お二方が、是非ペンギンくんの写真を撮りたいとおっしゃり、ペンギンくんは遠征してお隣のテーブルの料理の脇で、緊張した面持ちで立ちました。
無事にみなさんのカメラに収まったようです。
ボクら、人気者?
20131221-chefs V (15)-加工
粗相のないように。お料理にダイブしないでくださいよ。

戻ってまいりました。
ご迷惑になるようなことは、いたしませんでした。

20131221-chefs V (34)-加工

◆ 熱々鉄鍋料理
  淡路島産玉葱のステーキ ソイジンジャーソース
  鉄鍋のアツアツな料理、嬉しい。
20131221-chefs V (14)-加工

◆ パスタ
  具材は野菜中心です。
  家では決して作らない雰囲気のパスタだと、嬉しいです。
20131221-chefs V (12)-加工
20131221-chefs V (11)-加工

◆ メインディッシュ
  白身魚の香草オーブン焼き アサリのソース
  バショウカジキは魚に目がありませんので魚をチョイス。アサリソースをおかわりしたかった。おいしい。
20131221-chefs V (9)-加工
20131221-chefs V (28)-加工

◆ デザート&ドリンク
  バナナのガトーショコラ
  もったり感で食べがいのあるケーキでありながら、重たくない。
20131221-chefs V (37)-加工

◆ ローズヒップティ
  コーヒー、紅茶以外にハーブティも選べちゃう。
20131221-chefs V (35)-加工

ごちそうさまでした。また来店しよう。


外で上着をお店の方から手渡されたとき、こんな会話がありました。

お隣席のお客様と盛り上がっておられましたね、その小道具(ペンギンくん)のアイデア、いいですね。
ボクもまねしようかな。接客中にいきなり何かポケットから取り出したらおもしろそうですね。


ボクら、今日は話題の中心にいたのかもしれないね。
20131221-chefs V (31)-加工

Cafe IMASA:千代田区指定有形文化財 井政(神田の家)

神田明神の隣りに、千代田区指定有形文化財 井政(神田の家)があります。
20140102-井政 (6)-加工

井政(神田の家)は、江戸時代より神田鎌倉町で材木商を営んできた遠藤家が、昭和 2 年に建てた店舗併用住宅だそうです。
遠藤家の邸宅や数々の所蔵品が残っています。2009 年に文化財指定を受け、神田明神の隣りに移築されました。
今年からは、毎月第 3 金曜日を内覧日としています。
次回内覧日は 2 月 21 日(金) 11 時~16 時
※ 館内撮影はご遠慮ください、と記載がありますので、しっかりと目で確認して堪能しましょう。

毎日はしないけど、カフェとしての開放を始めました。
20140102-井政 (4)-加工

バショウカジキは靴を脱いで本格的にお部屋にあがることはなく、庭に面したちょっとしたスペースに用意された椅子に座りました。
このカフェ、今年元旦からスタートしたばかり。
20140102-井政 (1)-加工

ひだまりが暖かいね。
(振り返ると畳の部屋に数々の所蔵品が飾られています。すてきなのだ、これが。)
20140102-井政 (8)-加工

あれ? ペンギンビューティーチェックができないブラックコーヒーって、世の中にあるんだ、と申しておりました。
20140102-井政 (12)-加工

ゆっくりと時間が流れる井政でした。
20140102-井政 (7)-加工

ゆずのシフォンケーキ

柚子のシフォンケーキ!
同僚の手作りです。
ありがとうございます。
20140114-ゆずケーキ (6)-加工
ゆずの皮のすりおろしと、マーマレードを煮たのを入れて、ニンジンでオレンジ色に調整したもの。

おぉぉぉ~。
20140114-ゆずケーキ (5)-加工

いい香りがするよ、みんなで匂いを確認しよう。
20140114-ゆずケーキ (2)-加工

う~ん、柚子の香りがさわやか。
20140114-ゆずケーキ (1)-加工

クラレまるのCMは、ソチオリンピック関連に切り替わっていったん休みになったことですし、仕事がオフということで、今日はゆっくりペンギンくんとおしゃべりしながら美味しいケーキを堪能してください。
20140114-ゆずケーキ (4)-加工

明治神宮

武尊さんはペンギンくんと明治神宮にふらっと立ち寄ったそうです。
画像をいただきました。
明治神宮は原宿駅表参道出口脇の橋を渡りますと、正門が見えます。
20140111-明治神宮 (5)-加工

バショウカジキは入ったことがありません。
緑が豊かな場所ですね。
20140111-明治神宮 (2)-加工

この日は連休初日でした。参拝客がまだまだ多いですね。
20140111-明治神宮 (6)-加工

日本酒銘柄、ペンギンくんは いくつわかりますか?
20140111-明治神宮 (7)-加工

明治神宮のワイン樽の話はかなり有名ですね。
ブルゴーニュ東京事務所の代表者佐田氏がブルゴーニュ名誉市民でもあるご縁から、献納されたワインの樽が飾ってあります。
樽の数は相当なもの。
20140111-明治神宮 (8)-加工

獅子舞のコミカルな動きを見つめるペンギンくんでした。
20140111-明治神宮 (9)-加工

明治神宮脇に、杜のテラスという軽食屋さんがあります。
フィルムシートの壁でできた簡易なスペース。
バショウカジキも合流しました。
20140111- 杜のテラス (10)-加工

超強力なヒーターで、かなりぬくぬくしています。
20140111- 杜のテラス (9)-加工

とうふの入った豚まんを注文。
隣りに置かれたきなこ飴は、武尊さんが神宮で買ってきたもの。
くっちゃくっちゃにっちゃにっちゃしながら食べるの、好きですな。
20140111- 杜のテラス (8)-加工

とうふの姿は見えませんが、豚ひき肉のなかに混ざっているので、一般的な豚まんと比べ、さっぱりといただけます。
20140111- 杜のテラス (7)-加工


きなこ飴くださいな。
ひとーつ。
20140111- 杜のテラス (4)-加工

ふたーつ。
20140111- 杜のテラス (3)-加工

みーっつ。
20140111- 杜のテラス (2)-加工

よーっつ。
20140111- 杜のテラス (1)-加工

やめられないとまらない食べ物のひとつ。

旅先で買ったお菓子 クッキー 2 種

勤め先に配ったお土産、ほんのちょっと自宅に持ち帰りました。
クッキーです。
20140111-お土産 (2)-加工

カシューナッツが真ん中に載ったサクサククッキーと、コーヒービーンズの形のクッキー。
どちらもバター風味豊かなクッキーです。
コーヒービーンズ型クッキーは、粉砕したコーヒー豆そのものが入っていて、ガツンとコーヒーの味を感じるもの。
20140111-お土産 (1)-加工

滞在中に見たお花や、おいしいコーヒーを思い出しつつ、クッキーをいただくことにしよう。
20140111-お土産 (3)-加工

年末の旅行記は、これでおしまいです。
20131229-Penguin-kun.jpg

パンダくんとのひととき

「珈琲実験室」というお店の存在は、ある純喫茶に置いてあった喫茶店経営関係の本で知っておりました。
偶然そのお店のギフトをいただいて、ちょっとびっくり。
20131213-珈琲実験室ギフト (1)-加工
ドリップバッグコーヒーとコーヒービーンズの詰め合わせでした。

パンダくん、一緒にいただきましょうよ。
20131213-珈琲実験室ギフト (2)-加工
三河と江戸との三江友好を目的として、「上野動物園」で ICOCA ペンギンさんがご準備されたパンダくんです。
昨年 12 月から我が家に暮らし始めた新入りで、たまに笹以外の食べ物に興味を示します。

有機珈琲でビューティーチェックしてみる?
20131213-珈琲実験室ギフト (3)-加工
いいんでねぇの? と囁くパンダくんの声が聞こえたと、ペンギンくんが後で教えてくれました。

旅先で買ったお菓子 "Carang Mas"

年末の旅の思い出。
ヨドバシカメラでスリーブ仕上げのポジフィルムを受け取り、その場で見返しているペンギンくんです。
水中写真のほか、今回は陸上も 1 本だけ撮影しました。
20140107-バリ旅行陸上写真-加工

さて、旅先からお菓子を買ってきました。
"Carang Mas"
20131231-お土産 (4)-加工

惣菜コロッケではありませんよ。
20131231-お土産 (3)-加工

どうやら、おろし金などを使って薄く細くスライスしたサツマイモ揚げたあとに、パーム糖などの砂糖を添加してからめた後、円形に成型したもののようです。
形状は異なりますが、日本の大学いもと作り方が似ていますね。

3 個くっついちゃってます。
これ、とっても軽い。
20131231-お土産 (2)-加工

どうぞ召し上がれ。
20131231-お土産 (5)-加工

半分ぱっくんちょ。
中も同じです。
20131231-お土産 (1)-加工
適度な甘味の、とてもサクサクしたお菓子でした。

年が明けたので飴細工屋さんへ

こにゃにゃちは~!
向かって右側がさいとうたろうでございます。
飴細工職人さんからさいとうたろうというすてきなお名前をいただきましたので、飴細工を見るときにはさいとうたろうと申します。
20140102-飴細工 (10)

今日は武尊さんのバディペンギンくんと一緒に飴細工見物を楽しんでいます。
にゃんこは健在でした。
20140102-飴細工 (9)-加工

今日はさいとうくん、おともだちと一緒ですね。
飴細工職人さんがにっこり笑って話しかけてくれました。
20140102-飴細工 (6)-加工

「おぉぉー、びっくりした。2羽だね。動揺を隠せないね。」と飴細工職人さん同士、笑って話しています。
20140102-飴細工 (7)-加工

いつもパッケージを整えているおねえさんが、今日は飴細工を作っています。
20140102-飴細工 (5)-加工

キャンディくださいな。
20140102-飴細工 (1)-加工

洋ナシだ!
20140102-飴細工 (2)-加工

ねぇねぇ、飴細工職人さんに、ボクの名前をつけてくださいって頼んでくれる?

わかりました、職人さんにお伝えしますね。
お姉さんが約束してくれました。
20140102-飴細工 (3)-加工
武尊さんのバディペンギンくんにも名前がつくのは、そう遠くないでしょう。

アフターダイブの観光

明日はダイビングサービスを出発するけれど、1 日いろいろと街を見る時間があるんだよ。
楽しみだね。
2013227-ベッド (1)-加工

おやすみなさいペン。
2013227-ベッド (3)-加工

あくる朝、まずは棚田の見物。
20131228-棚田 (6)-加工
美しい。

車中から眺める街が楽しいね。
20131228-棚田 (5)-加工

ここでお昼ごはんを食べました。
20131229-昼食場所 (1)-加工

ごはんができるまでの間、お庭を案内していただきました。
トゥンジュン(蓮)です。
発音が難しいんですよ。
20131229-昼食場所 (3)-加工

空を見上げればパパイヤの実。
20131229-昼食場所 (4)-加工

バナナ。
20131229-昼食場所 (5)-加工

マルキサ。
20131229-昼食場所 (2)-加工

席に戻ってバリコーヒー。
上澄み液を飲むのが通常の飲み方ですが、このミルクコーヒーは沈殿物を撹拌して全部飲んでしまいました。
沈殿物を含めてとてもおいしかった。
20131229-昼食 (1)-加工
注) ペンギンビューティーチェックは無理です。

奥側  ナシ・ゴレン
手前右 アヤム・ゴレン/揚げたチキン入りの野菜炒め
20131229-昼食 (2)-加工

ピサン・ゴレン/揚げバナナ
パパイヤ
20131229-昼食 (3)-加工

揚げバナナがおいしい!
お店の方が、朝ごはんの代わりに揚げバナナだけですませることもあるのよ、とおっしゃっていました。
20131229-昼食 (4)-加工
お腹いっぱいになりました。

さて、ペンギンくんのエステ。
お花のお風呂です。
20131230-エステと夕食 (3)-加工

波打ちぎわで晩ごはん。
20131230-エステと夕食 (4)-加工

好きな海産物を選んで調理してもらうレストラン、世界各地にありますね。
エビちゃん。
20131230-エステと夕食 (1)-加工

さかなクン、魚ちゃん。
20131230-エステと夕食 (2)-加工

アフターダイブも楽しい旅行でした。

新しい家

わぁ、コーヒーだ。
20140102-イノダ (3)-加工

今年初の・・・
20140102-イノダ (5)

ペンギンビューティーチェックだね。
20140102-イノダ (4)-加工
映りはそこそこだけど、まあ出だしはこんなもんでいいんでねぇの。

武尊さんがね、蛍光黄色の家を買ったのよ。
ゴアテックス製の家でね、ハリがあるの。
20140102-イノダ (6)-加工

もう1軒、蛍光ピンク色の家を買ったんだって。
入ってみて。
そちらはテント用素材で、しなやかだけどコシが弱いね。
20140102-イノダ (1)-加工

バショウカジキさんも agnes b. のワゴンセールで、格安の掘り出し物件を見つけました。
柔らかい布の家。体が余るほど広い家だね。
20140102-イノダとagnes b (1)-加工

家の住み心地をいろいろ確認したらお腹が空いたので、大好きなクラブハウスサンドをいただきました。
これも本年初。
お店の方に、今年も食べに来ますよと新年のご挨拶をしました。
20140102-イノダとagnes b (2)-加工

夕ごはん

年末の旅行の夕ごはんは豪勢でした。
1 日海遊びしたお客さんが、インドネシアン料理に舌鼓を打ちます。
ココナッツミルクのベースで、具が毎日変わります。
20131228-夕飯 (28)-加工

やさしい味にアレンジされていました。
20131228-夕飯 (16)-加工

いい匂い。
20131228-夕飯 (30)-加工

サテ/串焼き
チキンが多かったですね。独特なソースがのっていました。
20131228-夕飯 (10)-加工
20131228-夕飯 (32)-加工

ガドガド/温野菜に甘辛いピーナッツ・ソースをかけたもの
もともと「ガドガド」には、ごちゃまぜという意味があったと記憶しています。
20131228-夕飯 (25)-加工

このピーナッツはね、
20131228-夕飯 (9)-加工

ごはんに混ぜて食べるのよ。
20131228-夕飯 (20)-加工

こんな風に。
20131228-夕飯 (8)-加工

ごはんものでもうひとつご紹介。
豆を入れて蒸したごはん。
20131228-夕飯 (24)-加工

そうそう、テンペはご存じですか?
向かって右側のペランとした形のもの。
伝統的な発酵食品です。ゆでた大豆を「こうじ」の一種であるテンペ菌で発酵させたものです。
日本のスーパーマーケットでも最近は手に入りますね。
20131228-夕飯 (27)-加工

鶏の丸焼きです。
20131228-夕飯 (22)-加工

とりだけど、おいしくいただくことにしますよ。
20131228-夕飯 (29)-加工

頭ですね。
おいしくいただき、感謝しましょう。
20131228-夕飯 (26)-加工
ありがとう。

クルプック/インドネシアのえびせんべい
タピオカでんぷんに、えびのすり身を混ぜた生地を混ぜて形を作って乾燥させておき、食べるときに油で揚げたものだそうです。
ナシ・ゴレンやガドガドなどの料理のつけ合わせ、酒のつまみとして出てきます。
20131228-夕飯 (15)-加工

デザートタイム。
20131228-夕飯 (7)-加工

サウォーです。
果皮の色はこげ茶色で、味は干し柿に似ています。発酵したような香りがあります。
20131228-夕飯 (3)-加工

ダイビングのライセンスを取得された、kaori さんのために、ホールケーキが準備されて、少しおすそ分けをいただきました。ココナッツをふんだんに使った三浦さん(経営者)手作りのケーキでした。
20131228-夕飯 (21)-加工
三浦さん手作りのクッキー。オートミールにココナッツをたくさん混ぜてありました。
20131228-夕飯 (2)-加工
日本では、ドライココナッツを洋菓子に使いますが、こちらでは生のココナッツを切ったりすりおろしたりするわけで、食感が異なります。風味も豊か。贅沢です。

行進

旭山動物園では、キングペンギンの集団行進やジェンツーペンギンの自由気ままな行進が、この時期に見物できますね。

初夏には、大手町の三井物産本店ビル前にある人工池から、皇居のお堀に引っ越すカルガモの親子の行進も見られます。

ペルーのアマゾン源流部の熱帯雨林では、ラッパチョウという鳥が、群れになって地上を歩き回るそうです。

ところで、バショウカジキの勤め先では、こんな行進が見られます。
20131211-行進 (1)-加工

クラレまるとペンギンくんの行進です。
20131211-行進 (3)-加工

この行進は、バショウカジキ以外に目撃者はおりません。
写真におさめたのも世界初。
20131211-行進 (5)-加工
そういえば年末から新しくテレビコマーシャルが登場しましたね。
街頭演説したり、成海璃子さんとバーでデートをして「素敵」と彼女から言われるほど魅力的だったり、クラレまるってにくいヤツ。

昼ごはん

年末の旅の昼ごはんは、みなさんも一度は耳にしたことがあるようなインドネシアン料理の定番です。
どれも非常においしい。

ナシ・ゴレン/焼き飯
20131228-昼食 (1)-加工
ナシはごはん。ゴレンは炒めるという意味。
20131228-昼食 (4)-加工

あの卵、とりの卵だって。共食いなんて言わないでちょうだい。
20131228-昼食 (3)-加工

ミー・ゴレン/焼きそば
20131228-昼食 (8)-加工
ミーはタマゴ麺です。

ミー・クア/汁麺
20131228-昼食 (9)-加工
クアはラーメンのようにスープで食べる料理。
ふだん、ニンニクの匂いがちょっと・・・と言っている誰かさんも、この国では心から美味しいと思い、あっという間にぺろりんちょします(バ)
20131228-昼食 (10)-加工

あ、お昼にもピサンラジャが出るの!
王様バナナだよ。
20131228-昼食 (2)-加工

フルーツにはライムが添えられてきます。柑橘の味がフルーツの甘さをひきたてます。
20131228-昼食 (5)-加工

待ってました、スイカです。すでにくちばしをつけたペンギンくんが 1 羽。
20131228-昼食 (12)-加工

どれもあっという間にたいらげてしまうお昼ごはんなのでした。

ピタゴラスイッチ

今日はテレビを観よう。
『ピタゴラスイッチ』がいいな。

*** 映像は『ピタゴラスイッチ』 NHK Eテレ 2014 年 1 月 2 日・3 日 9:00~9:15 放送分より ***

20140102-ピタゴラスイッチ (13)-加工

親戚がレギュラー出演しているからね。
ピタとゴラはテレビ映りがいいよね。スリムに見える。
ゴラのバケツの帽子がイケてるね。

20140102-ピタゴラスイッチ (1)-加工

鷹のチュウヒだ。
速度を落として飛行できる秘訣はなんだろう?
20140102-ピタゴラスイッチ (33)-加工

Vの字が決め手だそうだ。
20140102-ピタゴラスイッチ (5)-加工

Vの字に翼を広げると、バランスを崩しても体勢をすぐに立て直しできるそうだ。
空を長時間飛べるようになるかも!
20140102-ピタゴラスイッチ (34)-加工

こちらはVの字で、シロウオをたくさん採るという、夢のようなお話だよ。
20140102-ピタゴラスイッチ (35)-加工

Vの字の先に、網をセッティングしてね。
20140102-ピタゴラスイッチ (36)-加工

シロウオが集まってきたところで網を引きあげるんだって。
家宝を寝て待てるのよ。すばらしい。
20140102-ピタゴラスイッチ (12)-加工

白黒同盟のお仲間も映っているね。
20140102-ピタゴラスイッチ (3)-加工

あなたも白黒。
20140102-ピタゴラスイッチ (25)-加工

あらぁ~、お久しぶり。
武尊さんが若いころ、天候不良の山でばったり出会っちゃったと言ってましたけど、それ以来でございましょ?

20140102-ピタゴラスイッチ (19)-加工

いつもここからのアルゴリズムたいそうも NHK 交響楽団のみなさんと一緒に白黒で。
20140102-ピタゴラスイッチ (26)-加工
N 響楽団のみなさんがペンギンみたいに見える。
20140102-ピタゴラスイッチ (27)-加工

歌の時間もあるね。
20140102-ピタゴラスイッチ (28)-加工

お家の中に、新しい生物が棲んでいる可能性があるそうだ。

20140102-ピタゴラスイッチ (31)-加工
こどもたちが本気になって探すね。
20140102-ピタゴラスイッチ (30)-加工

ゴラが手にしたあのソーセージは・・・
20140102-ピタゴラスイッチ (18)-加工

畜肉タイプだ。珍しいぞ。
20140102-ピタゴラスイッチ (16)-加工

いつも楽しいね。
20140102-ピタゴラスイッチ (10)-加工

また観ようっと。
20140102-ピタゴラスイッチ (7)-加工

ICOCA ペンギンさんから:黒磯駅とあおば通り駅の新春

ICOCA ペンギンさんより、新年にメールをいただきました。

おなじみの黒磯駅のイラスト。
独特の Suica ペンギンさんがいろいろと登場するんですね。
20140105-ICOCAペンギンさん (1)-加工

あおば通り駅のペンギンさんは書初めでご挨拶。
20140105-ICOCAペンギンさん (4)-加工

雪深い中、山形の山寺を登りきって初詣されたそうです。すごい!
約千段の階段がありましたよね。
ヒトはまばらだったそうです。

バショウカジキは一時期山形の、とある会社に通い詰めていたことがあって、何か同僚がミスをすると「山寺に片足けんけんで登ってきてください」と冗談で口にするような場所の代名詞でした。良いシーズンであっても登るのはそれなりに大変な場所。そのかわりに景色はすばらしいんですよ。

ICOCA ペンギンさんの初詣旅行をちょっとご紹介しますと、新庄に出てから乗り換えて、鳴子温泉の日帰り入浴を楽しまれたそうです。
ちなみに、鳴子温泉駅の足湯は「ぽっぽの湯」。
20140105-ICOCAペンギンさん (9)-加工
(小さくぽっぽの湯と写っていますが見えるかな?)

その後宮城の塩釜神社に初詣。
20140105-ICOCAペンギンさん (7)-加工
20140105-ICOCAペンギンさん (8)-加工

松島の遊覧船。
雪まじりでお客様は 10 名程度。湾内の 50 分コースは寒かったでしょう!
20140105-ICOCAペンギンさん (6)-加工

充実した旅行記、ご紹介いただきありがとうございました。

・・・うん、寒そうだなぁ。
(北海道に比べたら序の口ですが)

20140105-ICOCAペンギンさん (10)-加工

朝ごはん

ごはんどきに出てくる調味料セット。

ケチャップマニス(甘口しょうゆ)、サンバル、甘くないしょうゆ、甘口サンバル、ケチャップ。
20131228-朝食 (15)-加工

日によって気分で卵の調理を替えて注文しました。
20131228-朝食 (6)-加工
20131228-朝食 (7)-加工
20131228-朝食 (22)-加工

いつもなんとなく、タコさんウィンナーの近くにペンギンくんがいるような?
20131228-朝食 (5)-加工
20131228-朝食 (19)-加工
20131228-朝食 (12)-加工
20131228-朝食 (9)-加工

食後のフルーツは、バナナがよく出ました。
ピサンラジャは日本で食べるバナナに比べて実が硬めですが、とても甘い。
ちなみに
ピサン = バナナ、ラジャ = 王様
です。
20131228-朝食 (10)-加工

こちらの画像の、ペンギンくんに近い方はピサンサンタン(やや赤みがかった方)。
バナナの種類はたくさんあるのだとか。
20131228-朝食 (18)-加工
毎日たくさんいただきました。
20131228-朝食 (14)-加工
20131228-朝食 (13)-加工



スイカもよく出ました!
20131228-朝食 (3)-加工
20131228-朝食 (1)-加工

朝からなんでもおいしくいただきましたよ。

神田明神にお参りに

神田明神にお参りに来ました。
20140102-神田明神 (14)

ひとでごった返しています。
20140102-神田明神 (2)-加工

年末に見かけたお狸様、今日は甘酒屋さんの後ろにひっそり静かにおられますね。
20140102-神田明神 (5)-加工

長い列に並び、お参りの順番がくるのを待つ間、あちらこちらを観察しました。
あれは とりさん???
すごいな、鳥界から大躍進だ。
20140102-神田明神 (15)

犬の顔のデザインの靴を履いた女性を発見。
白、黒・・・
20140102-神田明神 (8)-加工

お参りが終わった後、ペンギンくんは気になるヒトを見つけました。
江戸総鎮守の神田明神下の長屋に暮らしていた銭形平次さんですよね。
20140102-神田明神 (1)-加工

あっ!
20140102-神田明神 (3)-加工

銭形ぺん次でございました。
(これ、バショウカジキは新年に必ずやる年中行事なのよ。神田明神に来ると、必ず撮るのだ。)
20140102-神田明神 (7)-加工

庭の果物

1 年前にも庭の果物を見て歩いたのですが、今回ももう 1 度探して歩きたくなりました。

スターフルーツ。
20131229-果物(スターフルーツ)-加工

シルサック。
20131229-果物(シルサック)-加工

ジャンブアイル。
サルのおしりみたいだと昨年思いました。
20131229-果物(ジャンブアイル)(2)-加工
とても高い場所に実っていたので・・・
大柄のスタッフにお願いして、ペンギンくんを非常に高い位置で持ってもらいました。
20131229-果物(ジャンブアイル)(1)-加工

ナンカ(ジャックフルーツ)の木に、鶏が 1 羽つながれていました。
20131229-果物(ナンカ(ジャックフルーツ)) (2)-加工

ナンカは大きい。お化けフルーツですね。
20131229-果物(ナンカ(ジャックフルーツ)) (1)-加工


追記
2014 年 1 月 3 日 10:15

ぽっぽさんは中が気になるそうですが、あいにく画像を持ち合わせていないので、知っている限り実について追記します。

◎ スターフルーツ
 星型になるように輪切りにするのではなく、長い方向にスティック状に実を切るんですよ。中央は食べません。
ジューシーなフルーツです。

◎ シルサック
 食べたことがないのですが、パイナップルのように繊維質であり、白い実だと聞いています。

◎ ジャンブアイル
 聞いた話では、梨とか林檎とかを思い浮かべるといいとのことですが、本当はもっとさっぱりした味だそうですよ。

◎ ナンカ(ジャックフルーツ)

 熟れどきに食べないとまずいと言われます。食べ時を逃すと全く印象が違うというところがドリアンに似ていますね。でも、刺激臭はそれほどきつくありません。味は非常に甘いです。

1年前の関連話題のブログ
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-104.html
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-118.html

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ