プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

ご紹介し忘れていました(マナド)

夏の旅行中の画像で、これはと思うものがあったのに、ご紹介し忘れていました。
(よね?)
20130809-Lembeh (29)

みな、お部屋のハイビスカスを使って体に飾って記念撮影しました。
20130809-Lembeh (28)

ハイビスカスは、摘むとあっという間にしおれてしまいます。
きれいなうちに写さないと、とあせって写しました。
20130809-Lembeh (30)
スポンサーサイト

ドライアイス

仕事を終えたバショウカジキさんから、声がかかりました。

発泡スチロールケースに、いいものが入っているんだって。
お魚でしょうか?
20130803-ドライアイス (1)-加工

違った。ドライアイスだ。
20130803-ドライアイス (4)-加工

あぁ、バショウカジキさんありがとう。
20130803-ドライアイス (3)-加工

さてと。
20130803-ドライアイス (5)-加工

乗りましょう。
20130803-ドライアイス (9)-加工

すべるすべる、結構速い。
20130803-ドライアイス (6)-加工

実験台の上で漂流するわけですよ。速い速度で!
20130803-ドライアイス (7)-加工

ボクはドライアイスに戯れます。
20130803-ドライアイス (12)-加工

そしていつも・・・
20130803-ドライアイス (11)-加工

・・・バショウカジキさんの遊びにつきあわされるのでした。

涼しいから、いいか。
20130803-ドライアイス (10)-加工

8月のクウネルくん

生後8ヵ月、はじめて自分の足で立つ
20130824-クウネル8月-加工

クウネルくんの赤ちゃんのときの姿でしょうか。
かわいいですね。

最近の赤ちゃんは、立ち上がるのが早いと聞いたことがあります。
それは本当ですか?

バショウカジキは特に遅くて、1年たっても、どでーんと座っていました。
日ごろ、どでーんと構えて余裕をかましている姿は、今も変わらない気が致します・・・

映画『ジュリエットからの手紙』

月に1回、とあるレストランで映画を観る会を開いています。
ランチが終わり、ディナーまでの休憩時間に場所をお借りして、誰でも好きに観に来ていただけるもので、決しておおげさなものではありません。
小学生の時にお世話になった恩師とふたりで運営し、12年たちました。

8月は、『ジュリエットからの手紙』という、アメリカ作品(2010年)です。
20130824-映画会-加工

 ニューヨーカー誌の調査員ソフィは、婚約者ヴィクターとイタリアの
ヴェローナを訪れます。でもヴィクターは自分が開店するレストランのために、
ワインや食材の仕入れに夢中。ほったらかしとなったソフィは彼と別行動を取り、
『ロミオとジュリエット』のジュリエットの生家と言われる家を訪ねました。

 そこで思わぬ光景を目にします。
 “ジュリエットの秘書”と呼ばれる女性たちが集めた手紙に返事を書いて
いたのです。偶然、壁の中に眠っていた50年前の手紙を発見したソフィは、
返事を書きたいと申し出ました。あて先はロンドンに暮らすクレアという女性。

 さあ、この後の展開はいかに。

缶つま

「明石焼き」風な缶詰。
同僚からいただきました。
「缶つま」アイテムとして販売が始まっている商品とのこと。
20130809-明石焼き (9)-加工

缶詰にするためには内容構成に多少の制約があります。
なるほど、たれの中に浸されているのね。
20130809-明石焼き (8)-加工

4個入り。
20130809-明石焼き (6)-加工

三河の国でも食べることありますか? 明石焼き。
20130809-明石焼き (5)-加工

中を割ったら、タコ足ちゃんが入っているんですねぇ。
20130809-明石焼き (4)-加工

あなたには1個。
20130809-明石焼き (3)-加工

あなたには2個。
20130809-明石焼き (2)-加工

バショウカジキの家のペンギンくんは、食いしん坊なので、ゴルッピさんが食べようとしているのを脇で狙っているのでした。
20130809-明石焼き (1)-加工

従来からある食缶、缶つまブームでバリエーションが増えました。
みなさんのアイデアが集まると、斬新なものがまだ増えそうな予感がします。

しろくまアイス

三河の国から遊びに来ているゴルッピさん、運動神経抜群なペンギンさんから、しろくまアイスが食べたいとリクエストがありました。

近所のコンビニエンスストアのなんとかマートで、「しろくま」と名のつくアイスを買ってみました。
3品ありました。
20130806-しろくま (11)-加工

「センタン 白くま」 林一二株式会社
異なる食感のおもしろさがこのアイスの特長だと思います。
シャリシャリ感は微細な氷、ジュワーッと口に溶けて広がる練乳。
フルーツがたっぷり入っています。
パイン、みかん、黄桃がごろっと。小豆も入っていますよ。

暑いから、早く食べないと溶けてしまうね。
20130806-しろくま (6)-加工

あぁ、おいしい。
20130806-しろくま (5)-加工

練乳がくちばしについてますよ。
20130806-しろくま (2)-加工

あっという間にぺろりんちょだね。
20130806-しろくま (1)-加工

「南国 白くま」 セイカ食品株式会社
20130806-しろくま (22)-加工

これもシャリ感が楽しめます。
20130806-しろくま (21)-加工

「センタン 白くま」が形を変えたようなラクトアイスでした。
20130806-しろくま (10)

シャリッとじゅわーが共存するのだ。
20130806-しろくま (20)-加工

このみかんはボクのもの。
20130806-しろくま (19)-加工

バショウカジキの家のペンギンくん、下から見張っているみたいです。
20130806-しろくま (18)-加工

「しろくま」 株式会社ファミリーマート
20130806-しろくま (17)-加工

豪華だねぇ。
20130806-しろくま (16)-加工

いちごも入っているんだ。
20130806-しろくま (9)

見てくださいよ。すごいでしょう。
20130806-しろくま (15)-加工

練乳リッチで、お腹にどっしりきます。
20130806-しろくま (14)-加工

しろくまってほかにもいろいろあるのよね。
20130806-しろくま (13)-加工
どれも、この暑い夏にはとーってもおいしいデザートです。

あなたも食べたくなーるー・・・

手土産

今度訪問する方に、洋菓子の手土産を用意することにしました。
20130820-WEST (1)-加工
細い道に面した、住宅街の中にその工場はあります。
出荷の準備をしていました。

そのお店はね・・・
20130820-WEST (7)-加工

洋菓子舗「WEST」です。銀座の老舗ですね。
正確には製造工場です。
バショウカジキの住む街に工場があります。
20130820-WEST (6)-加工

小さくてかわいらしいお店。
20130820-WEST (8)-加工

夕方だけど、ケーキがたくさんある!
20130820-WEST (9)

手土産はバショウカジキが特に好きなものを中心に選びました。
20130820-WEST (10)

さて、自宅に帰宅後。
ペンギンくんが気にしている紙袋。
20130820-WEST (15)-加工

そういえば、元旦になると、「洋菓子の、ウェストでございます」というCMが流れますよね。
あれは全国CMでしょうか?
20130820-WEST (14)-加工

サブレストです。一番のお気に入り。
20130820-WEST (13)-加工

わーい!
20130820-WEST (12)-加工

サブレ、とーってもおいしい。
20130820-WEST (11)-加工

「お持たせ」と著名人が日本中のおいしい手土産を紹介しているのを目にします。
バショウカジキがひとつ選ぶとすれば、これを推奨したいなぁ。

東海道・山陽新幹線/ペンスタ

午後からJPタワーにおりました。
仕事のアフターは、いそいそとペンスタへ・・・
と思いましたが、「お?」と思うものが目に飛び込んできて、手前で足が止まりました。

これね、どこだと思いますか?
20130823-東京駅 (5)
東海道・山陽新幹線の改札の手前です。
太い柱に大きなペンギン。

ド迫力な鯱。
20130823-東京駅 (6)-加工

メガサイズたこ焼き。
20130823-東京駅 (9)-加工

ペンギンもメガサイズ。
20130823-東京駅 (7)-加工

たこ焼きを頬張るビッグフェイス。
20130823-東京駅 (8)-加工

ビッグになりたいとあこがれるペンギンくんでした。
20130823-東京駅 (11)

さて、ペンスタにやってきました。
店長はバッグの絵柄とおそろいの帽子をかぶってアピール。
20130823-ペンスタ (3)

扇子、和テイストですてきですよ。
店員さんが「今年はセンスがいい扇子!」とダジャレでバショウカジキを楽しませてくださいました。
20130823-ペンスタ (4)-加工
涼しげなデザイン。センスがいい扇子であおぎましょう。

お好み焼き

お好み焼き、お好きですか?
旅行前、お好み焼きを食べに行きました。

いつの間にか、バショウカジキの住む地域では、お好み焼き屋さんは自分で焼くことはなくなり、お店の方が焼いて食べられる状態まで焼き上げてからテーブルに運んでくださるスタイルに変わっていました。
20130629-お好み焼き (1)

ボクは見ているだけでいいのだ。
(バショウカジキも)
20130629-お好み焼き (8)

青のりのせまーす。
20130629-お好み焼き (7)

かつおぶしのせまーす。
20130629-お好み焼き (5)

ボクからのリクエスト。かつおぶしを追加願います!
20130629-お好み焼き (4)

お好み焼き いもミックス。
20130629-お好み焼き (3)

モダン焼き エビ玉。
20130629-お好み焼き (2)

見てるだけ~で食事にありつけた、ある週末のお昼ごはんでした。

旅の最後の話題(マナド)

旅の最後の話題として。

愛用のフィルムカメラです。
20年選手。何度か修理しています。
交換パーツもないので、壊れた同機種カメラを友人から譲り受け、2台のカメラパーツのいいとこどりをして、どちらかのボディを生かすという面倒な作業も某カメラメーカーにお願いしたことがあります。
臓器移植みたい。
おかげさまで元気です。
20130809-Lembeh (83)
次に何か壊れたら、もういよいよデジタル一眼レフに移行せざるを得ませんな。

ペンギンくん、ストロボの陰に隠れてバラピスを食べようとしていますね、見えてますよ。
20130809-Lembeh (84)

"Giant ashtray" と書かれていましたが、たばこを吸うお客様は見かけませんでした。
くずかごに変わっていたようです。
20130809-Lembeh (82)

のどが乾いたらいつでもどうぞ!と用意されていたお水。
20130809-Lembeh (275)

ボクも着られそうなサイズのウェットスーツがかかっています。
(遠近法による目の錯覚です)
20130809-Lembeh (252)


ボクらが滞在した部屋。
20130809-Lembeh (44)

緑いっぱいなリゾートです。
20130809-Lembeh (144)

桟橋。
20130809-Lembeh (138)

日中はリゾートに泊まるダイバーが集まる場所。
暑いお湯が出るシャワーがありがたい。
暑い国は、水シャワーしか出ない施設も多いので。
20130809-Lembeh (139)

ダイビング初日は "WELCOME" に、最終日は "GOOD-BYE" に名前を書いていただけます。
20130809-Lembeh (33)-加工

昨年までは、手でこすると簡単に消えるペンを使っていたので、気楽にいたずらがきしたのですが、今年は有機溶剤を使わないと消せない油性ペンに変更されていました!!! 知らなかった。
顔を描いてから消そうと思ったら、消えなかったのです。

しかも、いつのまにか顔の目玉が黒色に、その後も付け足しが加わり、多少人間らしく変化していきました。


滞在中、ボクをかわいがってくださった、ステファンさんが後ろから歩いてきます。
20130809-Lembeh (110)

桟橋からセルフ(ガイドさん無し)で潜る方のために、地形の説明図が描かれていました。
20130809-Lembeh (194)-加工

レストランではおいしいお料理をたくさんいただきました。
温かなもてなしも肌で感じることができました。
20130809-Lembeh (62)

レストランから海を眺めて物思いにふけることも許されます。
20130809-Lembeh (61)

また、遊びに来たいですね。

料理の数々(マナド)

マナドのリゾートでいただいたお料理の数々。

スープは基本的に濃厚なポタージュでした。
冷えた体には、熱いスープがありがたい。

トマト
20130809-Lembeh (64)-加工

ヴィシソワーズ
20130809-Lembeh (272)-加工

キャロットオレンジ
20130809-Lembeh (186)-加工
日によって、キャロットが勝つ場合とオレンジが勝つ場合がありました。
いいのいいの、おいしければ!

グリーンピース(ビーフストックが効いていました)
20130809-Lembeh (134)-加工

インドネシア料理でサラダ料理をたっぷり食べたかったら、ガドガドですね(野菜は隠れてしまっています)。
ピーナッツソースが必ずついてきます。
20130809-Lembeh (71)-加工

これはタイ風チキンサラダ
20130809-Lembeh (239)-加工

パルケデルサユール(インドネシアの野菜のかきあげ)
20130809-Lembeh (75)-加工

インドネシアといえば、ミーゴレン
20130809-Lembeh (95)-加工
このレストラン、一部料理をのぞき、非常においしい。
一部残念なもの、それはイタリアン。
やきそばのようにやわらかい麺のミーゴレンを食べている彼らには、アルデンテはわかりにくいのか、パスタをゆですぎてしまいます。
昨年、ミラノからいらしたご夫婦の奥様が、出されたスパゲティを見て
"Ohhhhhhhh, Pasta!"
と叫んでいました。

ルンピア(フィリピンの野菜やビーフンがたっぷり入った春巻)
20130809-Lembeh (154)-加工

チミチャンガ
メキシコ/アメリカ料理のブリトーを、揚げたようなものでした。
20130809-Lembeh (234)-加工

バニュワンギ地方の料理なのか、バニュワンギチキンと名付けられていた鶏肉料理。
意外にあっさりしていました。
20130809-Lembeh (77)-加工
中華料理風の野菜の炒めものもおいしい。

リゾートの名前がついた甘しょっぱいソースのかかった鶏肉料理。
20130809-Lembeh (105)-加工

フライドチキンを頼むとこのような形で出てきます。
20130809-Lembeh (189)-加工


鶏肉の肉質は、非常にしっかりしています。
そこいらをかけまわっている鶏なのでしょう。

フィッシュフィレハンバーガー
20130809-Lembeh (273)-加工
ツナはたくさん手に入りますので、使い方が豪快です。

ジンジャーソースがけのマヒマヒ(魚ですよ)
20130809-Lembeh (39)-加工

はい、これはバショウカジキが特別に頼んでいた、グリルドサンドイッチ。
具は、チキン、チーズ、トマト、アボカド。
20130809-Lembeh (190)-加工

カサディーヤ(クリスピータイプ)
皮は揚げずにソフトタイプに指定することもできますが、揚げた方がよりおいしくなると思います。
20130809-Lembeh (187)-加工
6ピースを3羽とバショウカジキさんでどう分けようか、みたいな相談をしていたのでしょうか。

食べ物の記録はこんなところかな。

おやつ(マナド)

マナド滞在中、午前の2本のダイビングの間に、レストランから女性がお茶とおやつを持って現れます。
お茶を飲みつつ、1本めに見た生物の話題で盛り上がります。
手前のご夫婦は、メニューを見て昼のごはんを選んでおられました。
20130809-Lembeh (210)-加工

ペンギンくんを手に、コーヒーを召し上がる? 海には入るの? と話しかけてくださった上品な女性。
ペンギンくん、少し表情が堅くないですか?
20130809-Lembeh (209)-加工

お昼は何にしましょうね。
バショウカジキさんは、好きな具をはさんでもらっていますよね。
20130809-Lembeh (208)-加工

そうそう、ここのレストランは定期的にお肉・お魚をスモークしていました。
20130809-Lembeh (45)

こちらに初めて訪問したのは 10 年近く前。この設備は変わりありません。
20130809-Lembeh (46)

さて、寄り道しましたが、おやつをいろいろご紹介しましょう。
以前とダブる部分もありますが、ご了承ください。

日本で言う蒸しパンでした。
甘さほんのり。
20130809-Lembeh (54)-加工

バラピス(BALAPIS:生ういろうみたいな食感)。
20130809-Lembeh (87)-加工

ケーキとクッキーの中間のような焼き菓子。
20130809-Lembeh (117)-加工

白黒同盟加入のご案内、届けましょうか。
20130809-Lembeh (119)-加工

チョコクッキー。
中にはチョコレートがとろりんちょ。
20130809-Lembeh (167)-加工

柑橘系ジャム入りクッキー。
20130809-Lembeh (258)-加工

チョコがのっかったものとそうではないものがありました。
20130809-Lembeh (256)

みなさん、よーく召し上がります。
お昼に毎日、クッキーを2枚を希望する英国の男性もおられました。
楽しいおやつタイムでしたね。

美容院にて

ダイビングで暑い土地に行き、1日中海で遊ぶ日々を過ごした後、髪の毛の毛先などはそれなりに傷んでいるのではないかと思っています。

そこで、旅行の後に髪を切ることにしています。

美容院の8月のカレンダー、南アフリカの「アフリカペンギン」の写真でした。
いわゆるケープペンギンですね。
20130819-カレンダー-加工
手(羽)をつないでいるように見えます。右足をそろえてあげているのがかわいらしい。

髪の毛は最後にセットしていただかず、濡れたままで美容院を出ました。
むふふ、その下のフロアに、いつも通うプールがあり、今、泳いで戻ってきたのでした。

飾りナプキン[テーブルセッティング](マナド)

マナドのリゾートのレストランで見た飾りナプキンいろいろ。

レストランの女性が、毎回セッティングしておられました。
20130809-Lembeh (34)-加工

ヒトですね。
20130809-Lembeh (63)-加工

カニ?
20130809-Lembeh (70)-加工

お花かな。
20130809-Lembeh (100)-加工

ハイビスカスの花がテーブルに横たわるような?
20130809-Lembeh (91)-加工

扇。
20130809-Lembeh (152)-加工

キャンドル。
20130809-Lembeh (133)-加工

竹からかぐやペン(インドネシアで竹からお姫さまが、という発想はありえないですが)。
20130809-Lembeh (198)-加工

舟。
20130809-Lembeh (232)-加工

帆を張った舟、あるいはシンガポール航空のシンボルマーク。
20130809-Lembeh (185)-加工

扇。
20130809-Lembeh (237)-加工

桃ペン太郎。
20130809-Lembeh (270)-加工

終戦の日は過ぎましたが

終戦の日、日本にはおりませんでした。
代わりに、旅行出発の日にテレビで観た 9日の長崎の平和祈念式典に関連したテーマでお話ししたいと思います。

田上市長の長崎平和宣言が、日本政府に対して手厳しい批判をしたことはみなさんもご存じのとおり。
被爆国としての原点に返ることを求め、核廃絶に積極的に動かないことを批判しました。
被爆者代表のスピーチも含め、目を左右に泳がせつつ拝聴する安倍首相の姿がテレビカメラに長時間映りました。

「戦争や核兵器に関する問題だけに視点を向ければ、市長の論調に同意はできるものの、政治、外交、貿易、などなどが入ってくると政府の態度の取り方が難しいんじゃないか」と友人は意見を述べていました。
バショウカジキは意見が異なり、何よりも最重要・最優先に考えるべきは、核兵器も戦争もない平和な世界を作る・目指すことではないかと。ひとの命が何よりも大切にされるということが、ごくごくあたりまえだと思うのでした。

ペンギン会談@バショウカジキの家

旅行、楽しかったね。

マナドも良かったけど、日本に帰ってきて良かったんじゃない? 三河の国のおにいさんが、いつ帰るかジリジリして待っているだろうし。




でもさ、まだ三河に帰らなくてもいいかな。
もう少しバショウカジキさんちのペンギンくんと遊んでいこう。



僕ら、もう少し江戸に残ります。

日本に戻りました

羽田空港に到着しました。
楽しかったねえ。



お、日本的だねえ。
あさがおディスプレーです。


三河の国のペンギンさんたちはスーツケースで寝ています。

m&m's

m&m's おなじみのキャラクター。
シンガポールの空港のあちらこちらで見かけます。



熟れたアボカドを食べようとしています。



おや、こちらはアボカドに似て非なるはりねずみ。


はりねずみは食べられません。
残念でした。

シンガポール空港

シンガポールには三つの空港がありますね。
行ったりきたりして遊んでいます。
空港間の移動で外の景色を眺めるのも楽しみのひとつ。



紅茶専門店で奮発して今年の初摘みスペシャルダージリンを買いました。



飛行機の着ぐるみだ!

マナド空港にて

マナド空港にて。



ライブで独立記念日式典の中継を観ました。



海軍かな、国旗を水中でダイバーが掲げていました。


楽しかったね(マナド)

楽しかったね。



船にも乗れたね。



トカゲだ!




さようなら~。



ガードマンさんにもさようなら!



今日はインドネシアの独立記念日だよ。



空港に行く途中にあるビトゥンの町。マグロ漁が有名です。
コンテナが山積み。


カニさん(マナド)

カニさんだ!



あっというまに引っ込みました。

グラス越し(マナド)

グラス越しに…

ペンギン会談@マナド

マナドに暮らしませんか?

とお誘いを受けたけど…



キミが家に来たらうちの赤ちゃんが喜ぶよ、来ない?とお誘いしてもらいましたが…



ボクもこの環境がいいと思いましたが…



バショウカジキさんと日本に戻ると、またいいことあるかもしれないから、やっぱりみんなで戻りませんか?

おやつ(マナド)

おやつは楽しみのひとつ。



おいしそう!



おいしそう!



おいしそう!



あ、ボクが見える。
ペンギンビューティーは維持できているか、コーヒーの鏡でチェックだ。

いつも(マナド)


恰幅のよいヨーロッパの方、ペンギンを出すと、常にこちらを向いて笑っていました。

人気もの(マナド)




おやつの時間、ボクらはみなさんから親しまれて、飲み物をすすめられたりかわいがられたりしました。



ミルクコーヒーをどうぞ!



お?



仲良しの図。
みなさん、ゴルッピさんはマミーと呼ばれていました。



こちらに遊びにきて良かったねえ。

プール(マナド)

ペンギンさんたちは、プールにタツノオトシゴを発見。

フルーツやオムレツの話(マナド)

スイカペンギン特別フルーツです。



ミートラバーズオムレツ



スモークした牛肉、豚肉などがたっぷり。



シーフードオムレツ


マヒマヒかツナだと思います、ぎっしり。それにエビ、イカなど。

スイカジュース(マナド)

昨日も



今日も



100%スイカのジュース

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ