プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

贈り物

宅配の荷物を受け取りました。
ペンギンくんたちがいち早くチェックしてくれています。
20180612-ぴょんみさんより (1)

なになに?
 「食レポ 楽しみしています」だって?
20180612-ぴょんみさんより (2)

ボクらは食レポのお仕事をいただいたということですよね?
20180612-ぴょんみさんより (3)

北極の保冷バッグの新しいバージョンが入っていました。
20180612-ぴょんみさんより (6)

マチが広くて、奥行きがあるバッグです。
20180612-ぴょんみさんより (7)

さて、食レポをそおそろ報告しなくてはなりませんね。
頑張り名難所の割にまずいな。
20180612-ぴょんみさんより (8)
スポンサーサイト

トレイニアート(東京駅)

ペンスタで、ゴーゴーリールなどの商品は在庫していないかお尋ねしたところ、地下のトレイニアートにはアクションリールがありますよとのこと。

さすが、きちんと情報を押さえているのですね。

バショウカジキが使っているリールの糸が切れる寸前だったので、トレイニアートに行って購入しました。
20480516-トレイニアート (1)

ここから以降はトレイニアート店内の画像です。
20180515-トレイニアート (1)

1 周年を迎え、スタッフのみなさんでsuicaのペンギンを手描きしたのだそうです。
20180515-トレイニアート (6)

至るところにイラストがあります。
20180515-トレイニアート (2)

あらためて Suica の説明までしてくださっていました。
20180515-トレイニアート (4)

個性的!
ハートの顔型です。
20180515-トレイニアート (3)

あっ、こちらにもハート型。
20180515-トレイニアート (5)

東京駅のトレイニアートは地下にあります。
20180515-トレイニアート (7)

バショウカジキはこのイラストが特にお気に入りですね。
ひなペンがとてもかわいらしい。
20180515-トレイニアート (8)

つむじ

しばらくペンギンちゃんは、武尊さんと山登りスタイルですごしておりました。
ザイルをつむじ部分に通していたわけです。
20180503-kiri カフェ (32)-加工

ザイルをほどいても、つむじ部分が立っています。
20180512-つむじ (8)

ほらね。
20180512-つむじ (9)

みなさんに指摘されたようですね。
でも、かわいらしいからいいのです。
20180512-つむじ (1)

バショウカジキさん、ごはん前におなかがすいておやつを買ってしまったんだって。
20180512-つむじ (2)

メシ食えなくなるぞ、と武尊さんに言われたらしいよ。
20180512-つむじ (4)

でも、美味しそうだよね。
20180512-つむじ (3)

甘くていいにおいがする。
20180512-つむじ (5)

やめられない止まらない、美味しいおやつでした。
20180512-つむじ (6)

ところで、夏のお楽しみが。
ボビー・コールドウェル氏の来日公演。
2 度ほど所用で逃してしまったので、今度こそ。
毎日はがきを見て、予約を忘れないようにしようと思います。
20180512-つむじ (7)

地下ゴラスイッチ?

ペンギンくんたちは、ピタゴラスイッチを観るのが大好きです。
20180407-ピタゴラスイッチ (8)-加工

親戚が出演しているからね。
20161217-ピタゴラスイッチ (9)-加工2

でも、この日は、ピタ、ゴラ、スー、百科おじさん(百科一之進)の皆さんがお出かけしてしまいました。
20180407-ピタゴラスイッチ (7)-加工

それで、住まいの地下の「地下ゴラスイッチ」が舞台となりました。
20180407-ピタゴラスイッチ (0)-加工

ところで、テレビのジョンは、今の時代にアナログ放送ではないかとずっと気になっておりました。
20161217-ピタゴラスイッチ (9)-加工3

地下ゴラスイッチに登場するモニタは、「タブレットン」。
20180407-ピタゴラスイッチ (4)-加工

地下の方が技術革新が進んでいるのかもしれませんね。
20180407-ピタゴラスイッチ (1)-加工

地下のモグラさんたちの生活はなかなか楽しそうです。
20180407-ピタゴラスイッチ (2)-加工

ピタとゴラはこの日、殆ど登場シーンがありませんでしたが、充分に番組を楽しみました。
20180407-ピタゴラスイッチ (3)-加工

ピタゴラ装置は相変わらず面白いです。
20180407-ピタゴラスイッチ (9)-加工

あっという間の 15 分間でした。
20180407-ピタゴラスイッチ (10)-加工

北極アイスキャンデー 保冷バッグその後

つい先日、ぴょんみさんから「北極アイスキャンデー」の保冷バッグをご送付いただきました。
株式会社アークティックさんのものですね。
20180205-ぴょんみさんより-加工2

現在、形の異なるバッグはふたつ所有しています。
20180208-北極アイスキャンデー (8)-加工2

バショウカジキが 1 週間前になんばの街を歩いたので、ぴょんみさんが北極アイスキャンデーのお店のそばを通ったのでは?と教えてくださいました。
あの日、とても寒かったので、アイスキャンデーという気分ではなく、立ち寄りませんでした。

ところが、冬場限定の「回転焼き」が買えるのだそうですね。
逃しました!
20180224-北極 (1)

ところで店舗では、保冷バッグの形が異なるものが登場したそうです。
20180224-北極 (2)-加工
ぴょんみさま、ひとつ購入をお願いいたします。

チョコレート

バレンタインデーの日、プレゼントが届きました。
20180214-バレンタイン (1)-加工

テオブロマ、明らかに美味しい言葉の響きです。
20180214-バレンタイン (6)

メッセージカードを読み、それがみすずさんからのプレゼントだとわかりました。
20180214-バレンタイン (2)-加工

また、メッセージカードのペンギンさんのイラストを見て、赤いマフラーとたいやきを持つ姿がイケてるねと口々に評しました。
20180214-バレンタイン (3)

パッケージには、ひなペンギンのイラストが描かれていました。
20180214-バレンタイン (4)

タブレットチョコレート、美味しそうですね。
20180214-バレンタイン (7)

さあ、召し上がれ。
20180214-バレンタイン (9)-加工

みすずさん、ビターチョコレートをありがとうございました。
20180214-バレンタイン (10)-加工

北極アイスキャンデー保冷バッグ

ぴょんみさんから、魅力的なものをご紹介いただきました。
北極アイスキャンデーでおなじみのマークが入った保冷バッグ。
数百円で購入可能です。
20180205-ぴょんみさんより-加工

北極アイスキャンデーでおなじみの株式会社アークティックさん。
昭和 20 年創業のアイスキャンデーの老舗メーカーです。
大阪のなんばにあります。
20180208-北極アイスキャンデー (10)

従来の保冷バッグは、ちょうどペンギンくんたちが乗っかっているバッグ。
大判です。
ぴょんみさんにあの保冷バッグを買って送ってもらいたいねとペンギンくんたちが話しておりましたら、荷物がひとつ届きました。
20180208-北極アイスキャンデー (2)

ぴょんみさんから、買っていただいた保冷バッグが到着しました!
20180208-北極アイスキャンデー (1)-加工

海遊館のお土産付き。
20180208-北極アイスキャンデー (3)-加工

ペンギン柄のおふきんです。
うれしいですね。
20180208-北極アイスキャンデー (4)

保冷バッグはちょっとした遊び場になるようです。
20180208-北極アイスキャンデー (5)-加工

内側のポケットに、保冷剤を挿入する部分があります。
ペンギンさんが収まるサイズです。
20180208-北極アイスキャンデー (6)

楽しそうですね。
20180208-北極アイスキャンデー (7)-加工

保冷バッグは、バショウカジキはしょっちゅう仕事でも使います。
勤め先でも、みなさんが一目見て、バショウカジキの持ち物だとわかるようです。
20180208-北極アイスキャンデー (8)-加工

ぴょんみさん、どうもありがとうございました。
20180208-北極アイスキャンデー (9)

すみだ水族館(その他)

一昨日、昨日とすみだ水族館の話題をお伝えしました。

今日はすみだ水族館のちょっとした話題に触れます。

これは和風デザート。
ペンギンの形のクッキーがのせられています。
20171111-すみだ水族館 (36 37)

武尊さんから、ペンギンくんたちには特別にクッキーをおすそわけとして いただきました。
20171111-すみだ水族館 (56)

1 羽、お腹を水槽にこすりつけ続けるペンギンくんがいました。
20171111-すみだ水族館 (57)-加工

終始水槽の壁にお腹をこすりつけていました。
どういう意味があるのでしょうね。
20171111-すみだ水族館 (60)-加工

水族館の通路に さかなクンのポスターも見つけました。
いいですね、このわかりやすさ。
生涯このスタイルを貫いていただきたいです。
20171111-すみだ水族館 (61)

すみだ水族館(後ペン)

(前ペンからのつづき)

ところで、いまチンアナゴのあかちゃんが見られるというので、水槽を覗いてみました。
とはいえ、透明な姿、大きさは 10㎜あるかないかなので、iPhone のスナップ感覚の画像に納めることができるものとは違います。
20171111-すみだ水族館 (40)
ポリエチレンのフィルム片っぽいお姿。異物クレームとしてあがってきそうな。

説明書きがありがたいですね。
20171111-すみだ水族館 (41)

読んで楽しい解説が書いてあります。
20171111-すみだ水族館 (39)-加工

ところで、興味深い研究内容のご紹介がありました。
災害時に活躍する人命救助ロボット開発の研究紹介です。
20171111-すみだ水族館 (42)

まるでポスターセッションのようですね。
20171111-すみだ水族館 (43)

土を掘り進めるにあたり、ヘビのような動きではちいとも前に進めない。
20171111-すみだ水族館 (53)-加工

しかしながら、チンアナゴのような動きでは進むことができるのだそうです。
20171111-すみだ水族館 (46)-加工

ペンギンくんたちは真剣に読み、学びましたよ。
20171111-すみだ水族館 (45)

すみだ水族館(前ペン)

久しぶりにすみだ水族館にやってきました。
親戚にたくさん出会える場所で、みな心が躍ります。
20171111-すみだ水族館 (15)

お掃除をありがとうございます。
20171111-すみだ水族館 (1)-加工

今年生まれた赤ちゃんたちには、みなさんと別に時間を設定してごはんを食べさせていました。
20171111-すみだ水族館 (25)-加工

自分の排せつ物の上に腹ばいになって寝てしまった赤ちゃんは、白いお腹が汚れています。
20171111-すみだ水族館 (19)-加工

泳いで洗っておいで、と水の中に入れてあげたところ。
20171111-すみだ水族館 (35)-加工

右側に写られているカメラを携えた男性、よく見かけます。

ペンギンがエサをくわえても、実際には横取りされる場合があり、エサを食べたかどうか飼育員さん側からは死角で見えなくなる場所がありますね。
それをこの男性がご親切に、食べた、とか、食べない、とか声を張り上げて飼育員さんに教えてあげていました。
やさしい紳士です。
20171111-すみだ水族館 (24)

エサやりタイムのとき、ビビリでみなさんとの競争に負けるペンギンには、エサを何が何でも個別に食べさせようという努力があります。
20171111-すみだ水族館 (29)-加工

おとなのペンギンは、エサをもらうときに列を作って行儀よく順々に食べるのでした。
20171111-すみだ水族館 (6)-加工

エサがなくなり、おしま~いと合図を送ると、みな散り散りにプールの中に飛び込みます。
20171111-すみだ水族館 (13)-加工

親戚が元気そうだとわかり、安心したペンギンくんたちでした。
20171111-すみだ水族館 (16)-加工

サンシャイン水族館(後ペン)

(昨日からのつづき)

サンシャイン水族館の「天空のペンギン」コーナーのペンギンたちが、池袋の街をすいすいと泳ぎ回ってお客様を楽しませてくれます。
20171104-サンシャイン水族館 (20)

しかし、この日注目を集めたのは「草原のペンギン」コーナーで単独で行動していたペンギンでした。
20171104-サンシャイン水族館 (27)

陸と水辺と行ったり来たりを繰り返していたのでした。
20171104-サンシャイン水族館 (28)
20171104-サンシャイン水族館 (30)
20171104-サンシャイン水族館 (34)
水辺をあちらこちらとバタバタ泳ぎまくり、
20171104-サンシャイン水族館 (36)
陸地へ。
20171104-サンシャイン水族館 (40)
20171104-サンシャイン水族館 (41)
20171104-サンシャイン水族館 (43)
20171104-サンシャイン水族館 (45)
20171104-サンシャイン水族館 (47)
20171104-サンシャイン水族館 (49)

ぐーっと伸びをします。
20171104-サンシャイン水族館 (53)

フリッパーを広げて伸びをします。
20171104-サンシャイン水族館 (55)
20171104-サンシャイン水族館 (57)

ぶるぶるぶる・・・
20171104-サンシャイン水族館 (58)

いいですね、このしぶきの飛ばしっぷりが。
20171104-サンシャイン水族館 (59)

一連の動きの最後に、必ずこちらを向くところがかわいらしいのでした。
20171104-サンシャイン水族館 (64)

サンシャイン水族館(前ペン)

お出かけ前、喫茶店でペンギン・ビューティ・チェックをしようとしたら、チェックできないコーヒーが登場しました。
ちょっと不満でしたが、クッキーをいただいたので、美味しくいただきました。
20171104-サンシャイン水族館 (65)

リニューアルしたペンギンさんのエリア。
20171104-サンシャイン水族館 (1)

何と言ってもこの水槽は目玉ですね。
20171104-サンシャイン水族館 (2 3 4)

優雅に泳いでいました。
20171104-サンシャイン水族館 (7 - 15)

天気が良いと、より一層楽しめるエリアだと思います。
20171104-サンシャイン水族館 (16)
20171104-サンシャイン水族館 (17)

(つづく)

PC 画面/My ブラックサンダー

ぴょんみさんから、PC の画面に 2 日連続でアデリーペンギンを引き当てたと、お喜びのレポートをいただきました、
20170928-ぴょんみさんより (1)-加工
20170928-ぴょんみさんより (2)-加工
いいですね、このような画面は毎日閲覧してもいいですね。
ぴょんみさん、画像のご提供をどうもありがとうございました。

さて・・・
ペンギンくんたちが包装に映った My ブラックサンダーを注文しました。
20170928-My ブラックサンダー (1)

クリスマス柄って季節を先取りしすぎなのではないかしら。
20170928-My ブラックサンダー (2)

実は、冬のデザインを作ろうとしたら、その時点ではまだスタンプが夏仕様のラインナップでした。

そこで、以前に注文した内容で、再度作ったのでした。
過去のデザインは登録上残してあるのですよ。

ペンギンくんたちが、自身の姿を真剣に観ておりました。
20170928-My ブラックサンダー (3)

南極越冬隊員さんからのカレンダー/モンブラン

消防犬ぶん公さんが、南極越冬隊員さんからいただいたカレンダーを披露してくださいました。
9月はアデリーペンギンなのだそうです。
お子さんの登山のお師匠さんでもあると。
すてきですね。
ご紹介、どうもありがとうございました。
20170922-消防犬ぶん公さんより-加工

話題変わり、バショウカジキの家では、ペンギンくんたちがパンを眺めておりました。
これは某メーカーさんのランチパックでしょうか?
20170924-パン (1)

いえいえ、ちがうのですよ。
フジパンさんの商品です。
「モンブラン」です。
20170924-パン (2)

ペンギンくんたちが興味しんしんです。
20170924-パン (3)

栗の洋風あんとホイップクリームをサンドしています。
20170924-パン (4)

まさにモンブランの味。
秋ですね。
この商品は全く知らなかったバショウカジキとペンギンくんたちでした。
20170924-パン (5)

海洋堂フィギュアミュージアム

ぴょんみさんから、滋賀県の海洋堂フィギュアミュージアムの話題をいただきました。
ありがとうございます。

日本列島フィギュア MAP だそうです。
20170911-ぴょんみさんより (1)

ちょっと、「さかざきちはる おしごと展」の展示を思い出してしまいます。
20170707-さかざきちはる おしごと展 (132)-加工

お、ペンギンさんが西日本太平洋に、おなじみのおさかなを発見しましたよ。
20170911-ぴょんみさんより (2)

バショウカジキですね。
20170911-ぴょんみさんより (3)

ところで、ペンギンさんたちは、ここに何かを探しに来たそうです。
20170911-ぴょんみさんより (4)

ペンギンズダンチですか?
20170911-ぴょんみさんより (10)

わぁ、とても楽しそうな場所ですね。
20170911-ぴょんみさんより (7)

団地の住民も親切そうな方ばかりです。
20170911-ぴょんみさんより (5)

ペンギンさんたちはここに引っ越そうかと話をしていたそうです。
20170911-ぴょんみさんより (6)

お仲間がたくさんいますね。
20170911-ぴょんみさんより (8)

滑り台は、やはりお腹で滑るんですね。
20170911-ぴょんみさんより (9)

いろいろな色のペンギンさんたちが、子育て中。
20170911-ぴょんみさんより (11)

ややこちらは特殊なペンギンが揃っているようで・・・
最後列に、ペンギンとは明らかに異なる姿の方もいらっしゃいました。
20170911-ぴょんみさんより (12)

ぴょんみさん、貴重な画像の数々をご紹介くださり、ありがとうございました。

海のいきものシリーズ 第1集 / サロン・ド・テ・ミュゼ・イマダミナコ

7 月 5 日発売の「海のいきものシリーズ」 第1集、買い求められましたか。
82 円のペンギン絵柄の切手です。
日本郵便株式会社のサイトには、「助言・監修」は海遊館(大阪)とありました。
20170511-KITTE (1)
https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2017/h290705_t.html

ペンギンくんたちは、自宅でじっくりと切手の絵柄を鑑賞しました。
20170724-切手 (1)-加工

芸術作品だね、とのことです。
20170724-切手 (2)-加工

さて、本日もうひとつの話題。
サロン・ド・テ・ミュゼ・イマダミナコへ出かけました。
20170724-今田さん (1)

タンバル・エリゼ、美しいです。
20170724-今田さん (6)

ベリー系は色が鮮やかで、多少の甘酸っぱさもあり、スイーツに加工して人気があります。
20170724-今田さん (8)

スコーンを久しぶりにいただきました。
20170724-今田さん (7)

仲良く食べるためには ひと工夫必要そうです。
20170724-今田さん (9)
きっとこの 3 羽はうまく仲間分けするでしょう。

サンシャイン水族館「天空のオアシス」リニューアル

池袋のサンシャイン水族館「天空のオアシス」リニューアルの話題をぴょんみさんに提供いただきました。

「天空のペンギン」は今話題のキーワードのひとつとなっておりますね。
豊島区の高層マンションを背景にペンギンが空を飛ぶ景色は、他にはちょっとないです。
20170721-ぴょんみさんより (2)

ぴょんみさんちのペンギンさんは、ビールもいけるそうです。
楽しそうですね。
ぴょんみさん、リポートをありがとうございました。
20170721-ぴょんみさんより (1)

かき氷/旭川/大阪の海遊館

武尊さんが月曜日から四国で仕事だったので、土曜日に四国へ移動して日曜日に現地で登山を楽しみました。
お供はペンギンさん。
7,000kcal 以上消費したので、メロン味のかき氷を食べていいってワタシが許可したのよ、と申しておりました。
20170702-かき氷

さて、消防犬ぶん公さんから、旭川の話題をいただきました。
旭川は「あさっぴー」でおなじみですね。
20170703-旭川 (1)

JR 旭川駅にはペンギンのぬいぐるみがたくさん!
20170703-旭川 (2)

もしバショウカジキペンがこちらに遊びに出かけましたら、顔枠に はまってみたいそうです。
イメージはこのような感じですね。
20170703-旭川 (2)-加工

ぴょんみさんからは、大阪の海遊館の話題をいただきました。
20170703-海遊館 (1 2 3)

よく見ると、イワトビペンギンさんには赤ちゃんがいます。
20170703-海遊館 (4)

ジンベエザメが勇壮に泳ぐ姿が見られます。
20170703-海遊館 (5)

消防犬ぶん公さん、ぴょんみさん、話題をご提供いただきありがとうございました。

今年も掛川花鳥園へ(後ペン)

一昨日、昨日と掛川花鳥園へ遊びに出かけたお話をしております。

エボシドリとヘラサギの広場はなかなかスリリングなエリアです。
20170617-掛川花鳥園 (88)

ピカピカ光るアクセサリーなど、さらわれるかもしれません。
20170617-掛川花鳥園 (90)

いきなり突っつかれるかもしれません。
20170617-掛川花鳥園 (91)

ペンギンくんたちの後ろでトリさんの動きが気になりますね。
20170617-掛川花鳥園 (92)

なぜトリさんが上を向いているのか?
20170617-掛川花鳥園 (93)

それは武尊さんが「高価なエサなのだよ」と表現する「ワカサギ」を買って、上方から餌付けをしていたからでした。
20170617-掛川花鳥園 (95)

とても楽しそうですね。
20170617-掛川花鳥園 (103)

ワカサギを舌でくるりと巻き付けて美味しそうに食べていました。
20170617-掛川花鳥園 (102)

バショウカジキの洋服の柄がどうしてもエサに見えてしまうらしく、くちばしをスリスリとされます。
20170617-掛川花鳥園 (96 97)

ここでも武尊さんは大人気。
20170617-掛川花鳥園 (107)-加工

エミューにも餌付けをして楽しんでいます。
20170617-掛川花鳥園 (108)

大きなトリさんです。
20170617-掛川花鳥園 (106)-加工

こちらを見ていますね。
20170617-掛川花鳥園 (115)-加工

恐竜みたい。
20170617-掛川花鳥園 (116)-加工

でも、よく観察すると優しい顔立ちなのでした。
20170617-掛川花鳥園 (118)-加工

夕方になりました。帰ることにしました。
20170617-掛川花鳥園 (119)

(完)

今年も掛川花鳥園へ(中ペン)

昨日に引き続き、掛川花鳥園に出かけたお話をいたします。

昼下がり、ペンギンさんたちはお昼寝の時間のようです。
やや斜め角度に立ったまま寝ているペンギンさんもいます。
20170617-掛川花鳥園 (26)

飼育員のお兄さんが、1 羽に声をかけて連れていきます。
これから「仕事」なのだそうで。
20170617-掛川花鳥園 (27)

13 時からは、バードショー(KKE 研究発表会)の時間です。

ベンガルワシミミズクのトコは、高速で飛んできて、とまり方もダイナミックです。
20170617-掛川花鳥園 (28 29 30 31)

先ほど「仕事」だと連れ出されたペンギンさんは、一生懸命高跳びに挑戦してくれました。
20170617-掛川花鳥園 (35-40)

カンムリカラカラのグリフォンは、足でバケツをひっくり返し、隠されたエサを見つけるという芸当を披露してくれました。
20170617-掛川花鳥園 (42-46)

バードショーの後、インコへのエサやりをたくさん体験しました。
20170617-掛川花鳥園 (56)

お食事をじっくり観察させていただき、ありがとうございます。
20170617-掛川花鳥園 (57)
20170617-掛川花鳥園 (58)
20170617-掛川花鳥園 (59)-加工

大人気ですね。
20170617-掛川花鳥園 (85)

同じエサを、たくさんのことりさんたちに食べてもらえるのでした。
20170617-掛川花鳥園 (64)
20170617-掛川花鳥園 (65)-加工
20170617-掛川花鳥園 (66)-加工

気性が激しいですね。
20170617-掛川花鳥園 (67)-加工

武尊さんが早くに並んで権利を確保してくれた、ペンギンとの撮影の時間です。
20170617-掛川花鳥園 (68)

注意事項を理解したペンギンくんたち。
20170617-掛川花鳥園 (69)

武尊さんの胸ポケットに入れば参加オッケーということで、ポケットにおさまり記念撮影しました。
20170617-掛川花鳥園 (73)-加工

かわいらしい。
20170617-掛川花鳥園 (76)-加工

気持ちよくて眠りそうなペンギンくん。
20170617-掛川花鳥園 (79)

ペンギンくんたちは、ペンギンさんとの記念撮影をとて喜んでいました。
20170617-掛川花鳥園 (77)
武尊さん、ありがとうございます。

(つづく)

今年も掛川花鳥園へ(前ペン)

ボクたちは、新幹線でお出かけしました。
20170617-掛川花鳥園 (0)

掛川駅で降りて、てくてくとお散歩です。
20170617-掛川花鳥園 (1)

武尊さんはひと足早く(いや、ひと足どころか数時間早く)、掛川花鳥園へ到着しておりました。
20170617-掛川花鳥園 (2)

ペンギンと記念撮影の権利を確実にゲットするため。
20170617-掛川花鳥園 (3)
げにげに、ありがとうございます。

ペンギンくんたちとバショウカジキもようやく到着です。
20170617-掛川花鳥園 (5)

親戚のみんなが元気で生活している姿を見て、ほっとしました。
20170617-掛川花鳥園 (4)-加工

花鳥園といえばこの景色。
毎朝毎夕、高いところまで機械設備を使いながら上がり、お水を供給するスタッフのおかげで、たくさんの植物が元気に花を咲かせているのでした。
20170617-掛川花鳥園 (9)

到着早々のどが渇きましたし、おやつもほしくなりました。
20170617-掛川花鳥園 (6)

おやつのケーキ、何にしようかな。
20170617-掛川花鳥園 (7)

選びたい放題です。
20170617-掛川花鳥園 (18)

冷たいコーヒーが気もちんよか~。
20170617-掛川花鳥園 (8)

武尊さん、予約してくれてありがとう!
20170617-掛川花鳥園 (10)

あれ、バショウカジキさん、何をするのですか?
20170617-掛川花鳥園 (11)

あっ、糸を切っちゃったの?
20170617-掛川花鳥園 (12)

何するの?
20170617-掛川花鳥園 (13)

あ~ら、ペンギンさんの帽子のできあがり。
ベトナムの帽子、ノンラーがお似合いですよ。
20170617-掛川花鳥園 (14)

3 羽 3 様ですね。
20170617-掛川花鳥園 (15)

まだまだ帽子はありますので、ペンギンくんたちの希望でノンラーの帽子をプレゼントしたいと思っています。
20170617-掛川花鳥園 (16)

美味しそうなお団子です。
20170617-掛川花鳥園 (17)

武尊さんは軽食を頼みました。
スイカ付きにつられての注文ではないかと。
20170617-掛川花鳥園 (19)-加工

バショウカジキさんはミルフィーユのケーキを頼みました。
20170617-掛川花鳥園 (22)

黄色い小鳥がつがいで寄り添っています。
20170617-掛川花鳥園 (21)

ケーキはとってもしっとり仕上がっていました。
20170617-掛川花鳥園 (23)

黄色い小鳥さんをしばらく愛でてからいただきましたよ。
20170617-掛川花鳥園 (24)

(つづく)

命名「わっしょい」

すみだ水族館で、今年の 4 月 19 日に誕生したマゼランペンギンの赤ちゃんを、ゴールデンウィークの後半に見に行ったときには、まだ小さな小さな雛鳥でした。
20170507-すみだ水族館 (14)-加工2

「元気な東京」をイメージする名前を募集していたので、バショウカジキもアイデアをひとつ提出して帰宅しました。
20170507-すみだ水族館 (38)-加工2

その結果、名前は「わっしょい」に決まったそうです。
20170623-わっしょい-加工
すみだ水族館 HP より

初めてプールに入る際、とても躊躇する様子を動画で閲覧しました。
かわいらしい雛鳥です。
20170623-わっしょい2
すみだ水族館 HP より

すみだ水族館へ、わっしょいの成長ぶりを見に行かねば。

マリンワールド/ノンラー/おしごと展

ペンギンの話題いろいろ。

1)マリンワールド(福岡)

タイにお住いのMさんからペンギンの画像をいただきました。
ありがとうございます。
一時的に日本へ帰省した際、マリンワールドへ足をのばされたそうです。

お子さんがたくさん見物する隙間から、シャッターチャンスを押さえた写真を撮られました。
20170618-マリンワールド (2)

アップです。
口の中が見えちゃっていますね。
20170618-マリンワールド (1)

2)ノンラー

ぴょんみさんちのペンギンくんたちも、ノンラーを手にしたそうです。
お似合いです。
おとなりにさりげなく、チューブくんがいます。
かわいらしい画像をありがとうございます。
20170618-おともだちより

3)さかざきちはる おしごと展

市川にお住いのHさんが、駅に置いてあったおでかけ情報誌から「おしごと展」の案内をお知らせくださいました。
20170618-お知らせ
そのほか、ひなっちさんからもご案内をいただきました。

☆詳細を知りたいという方は、芳澤ガーデンギャラリー HP をご覧になってご確認ください。
http://www.tekona.net/yoshizawa/

Hさん、ひなっちさん、どうもありがとうございました。

下関 海響館 / パキラ

ひなっちさんから、山口の下関にある海響館のリポートをいただきました。

お食事のとき、ずいぶんお行儀が良いですね。
20170601-下関の海響館 (1)

ガラス越しにたくさんのペンギンさんを観察できます。
20170601-下関の海響館 (2)-加工

ところで、山口には石灰石鉱山と宇部興産さんの専用道路などを観光するコースがあります。
人気が高いそうです。
画像の採掘場、1 段 10 m 高さと伺いました。
水の色から、強アルカリと推測いたします。
20170601-採掘場

ひなっちさん、どうもありがとうございました。

さて、バショウカジキの家の「パキラ」が、暖かな季節になって今年も新しい葉をどんどん成長させています。
20170531-パキラ

今はペンギンくんたちより小さな姿ですが、あっという間に追い抜くことをペンギンくんたちは知っています。
20170603-パキラ-加工

成長が楽しみです。

海のいきものシリーズ 第 1 集

KITTE ビル内で仕事があり、お昼ごはん前に東京中央郵便局に立ち寄りました。
20170511-KITTE (4)

いつも何かしらのミニ展示がありますね。
浅田真央さんがソチ五輪のフリーで着用した衣装を身に着けた、BOX入りリカちゃん人形と記念切手のセットを販売しており、見本が置かれていました。
20170511-KITTE (2)

浅田真央さんはたくさんの方から愛されていますね。
20170511-KITTE (3)

バショウカジキは記念切手一覧から、欲しい切手シートを買い求めました。
星の物語シリーズ 第5集。
20170511-KITTE (1)

かじき座など、興味をひく星座が集まった切手です。
20170511-KITTE (7)-加工

5 月 10 日に発売になったばかりのスヌーピーの切手も買ってしまいました。
20170511-KITTE (8)

さて、ぴょんみさんから伺いました情報をご紹介します。
7 月 5 日にペンギンの切手が発売になるとのこと。
海のいきものシリーズ 第 1 集です。
全国の郵便局で購入可能です。
楽しみです。
20170511-KITTE (6)

ペンギンの赤ちゃんに会いに行こう!(本ペン2)

(昨日 本ペン1からのつづき)

すみだ水族館で、4 月 19 日にマゼランペンギンの赤ちゃんが誕生し、5 月 7 日から 31 日まで一般公開しています。
20170507-すみだ水族館 (47)-加工

バショウカジキたちが観に行ったのは、初日、生後 18 日のこと。
20170507-すみだ水族館 (14)-加工

赤ちゃんの名前を、「元気な東京」をイメージするものとして募集中です。
バショウカジキたちも応募してきました。

照明を落とした中でたいへん見えにくいですが、武尊さんは「くもとり」と書きました。
20170507-すみだ水族館 (33)-加工

東京都の一番高い山「雲取山」から取った名前です。
標高 2,017m、つまり今年の西暦と同じ数値。
武尊さんはつい先日雲取山に行ってきたので「くもとり」と書きたくなったようです。
20170430-雲取山 (31)-加工

バショウカジキさんは、何と書くの?
20170507-すみだ水族館 (35)-加工

あ、固まっちゃった。
20170507-すみだ水族館 (36)-加工

思い浮ばずペンギンのプールをちらちらと観ながらしばらく考えました。
20170507-すみだ水族館 (31)

すみだ水族館から外に出ると、真上にはスカイツリーがありますね。
そのため、空を見上げる方が本当に多い。
青空を見ると元気になれますね。
そこで、「あおぞら」と書いてきました。
20170507-すみだ水族館 (38)-加工

さて、ペンギンさんたちのごはんタイムを見物しました。
① ごはんを食べたくてペンギンさんたちが集まっています。
② おねえさんはお客様に解説をしながら仕事にあたります。
③ ごはんはおしまいだよ、のサインを送ります。
④ おしまいのサインを見たペンギンさんたちは、さーっと散っていなくなりました。
20170507-すみだ水族館 (39 41 43 45)-加工

おまけ
一角にテーブル台が置いてあったのですが、これはひょっとしてミシン台ではないでしょうか。
足踏みだけ残っています。
20170507-すみだ水族館 (49)

お土産売り場のカメのぬいぐるみが、お客様の手?によってプラミッド型に積み上げられていました。
20170507-すみだ水族館 (50)

(完)

ペンギンの赤ちゃんに会いに行こう!(本ペン1)

すみだ水族館で、4 月 19 日にマゼランペンギンの赤ちゃんが誕生し、5 月 7 日から 31 日まで一般公開しています。
初日に観に行った話の概要はこちら。↓
http://sailfish01.blog.fc2.com/blog-entry-1885.html

本日はもう少し詳しいお話をお伝えいたします。

水族館に入る前に、スカイツリーとこいのぼりを背景に記念撮影をしました。
20170507-すみだ水族館 (1)-加工

水族館の水槽で、ニシキテグリを発見。
海外ではマンダリンと呼ばれます。
20170507-すみだ水族館 (6)

海の中では夕方に活発に動き回る魚です。
20170507-すみだ水族館 (7)

赤ちゃんを見にきた方で、13 時前から行列です。
20170507-すみだ水族館 (10)-加工

生後 5 日目の様子。
20170507-すみだ水族館 (11)-加工

こんにちは~!
きれいなおねえさんのひざに、赤ちゃんが座っていました。
20170507-すみだ水族館 (14)

かわいいでしょう。
20170507-すみだ水族館 (16)

アジのすり身のごはんを食べさせてもらっていました。
20170507-すみだ水族館 (19 20 21 26 28 30)-加工

一回エサをもらうと、食べるのにちょっと疲れてこのポーズ。
20170507-すみだ水族館 (21)

(本ペン2へつづく)

ペンギンの赤ちゃんに会いに行こう!(概要)

今年もすみだ水族館ではペンギンの赤ちゃんが誕生しました。
5 月 7 日から、一般公開が始まったので、初日に出かけてみました。
20170507-すみだ水族館 (47)

何度でも!
ペンギンの赤ちゃんに会いに行きましょう。
20170507-すみだ水族館 (48)

生まれたときの大きさと体重の説明書きがありました。
20170507-すみだ水族館 (13)

モニタに、お披露目以前の赤ちゃんの成長の様子が公開されていました。
20170507-すみだ水族館 (11 12)-加工

ペンギンくんたちも、初日に並んで赤ちゃんに会いに行ってきたのですよ。
かわいかったです。
このお話は後日にまたお伝えいたします。
20170507-すみだ水族館 (8)

すみだ水族館へ(後ペン)

(昨日中ペンからのつづき)

貝の見物をしたら、すっかりお腹がすいちゃった。

ピクニック弁当を買いました。
20170318-すみだ水族館 (11)

ペンギンの形の海苔がおにぎりについているではありませんか。
20170318-すみだ水族館 (12)

お魚の形のフライもあります。
20170318-すみだ水族館 (14)

トマトがある!
20170318-すみだ水族館 (15)

武尊さんがトマトをプレゼントだって。
20170318-すみだ水族館 (16)
本当は食べたくないからよ。

お魚の形のさつまあげのようなものは・・・
20170318-すみだ水族館 (17)

練り物にごはんが混ざっており、独特の食感でした。
20170318-すみだ水族館 (18)-加工

おにぎりが美味しいです。
20170318-すみだ水族館 (19 20 21)-加工

ところで、ペンギンプールをおねえさんが清掃する間、ずっとじゃれていたペンギンさんがいました。
お掃除モップにまとわりつくので、おねえさんがそっとモップを動かします。
20170318-すみだ水族館 (22)-加工

もう全然離れません。
20170318-すみだ水族館 (24)-加工

少し離れていなさい。
20170318-すみだ水族館 (25)

いくらおねえさんが離しても、すぐに近づいてきます。
20170318-すみだ水族館 (26)

離れなさいね。
20170318-すみだ水族館 (27)
これを繰返していました。
ペンギンさんはおねえさんが大好きなのですね。

(完)

すみだ水族館へ(中ペン)

(前ペンからのつづき)

先日すみだ水族館で「ビックリ! 貝まつり」のイベントを観ました。
20170318-すみだ水族館 (30)-加工

オウムガイは動きがなく、本当に静かでした。
この貝、美しい形だといつも思っております。
20170318-すみだ水族館 (31)-加工

テレビでも観たミルガイです。
水槽の中のアサリ貝社員が、「水管は長いもので 30 cm 以上伸びるらしいっす」と課長に説明していますね。
20170318-すみだ水族館 (32)

タコさん、こにゃにゃちは~。
そうか、タコさんも貝に近いお仲間ですから。
一緒に展示されているのですね。
20170318-すみだ水族館 (36)-加工

元気がいいなぁ。
20170318-すみだ水族館 (41)-加工

元気が良すぎて説明書きのパネルをなぎ倒しました。
20170318-すみだ水族館 (44)

パネルを水槽に設置しても、一時間と もたずに倒されると思います。
上に貼り付けたほうがいいでしょうね。

「吸盤は貝をこじ開けるほどの力らしいっす」
バショウカジキもダイビングを楽しんでいて、海中でタコさんにマスクをもぎ取られそうになりました。
20170318-すみだ水族館 (42)

ペンギンくんたちは親戚の元気な姿も観たいですよね。
20170318-すみだ水族館 (5)-加工

いますいます、元気よく泳いでいます。
20170318-すみだ水族館 (8)

水しぶきもあがるほどでしたよ。
20170318-すみだ水族館 (50)

(後ペンにつづく)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ