プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

すみだ水族館へ(後ペン)

(昨日中ペンからのつづき)

貝の見物をしたら、すっかりお腹がすいちゃった。

ピクニック弁当を買いました。
20170318-すみだ水族館 (11)

ペンギンの形の海苔がおにぎりについているではありませんか。
20170318-すみだ水族館 (12)

お魚の形のフライもあります。
20170318-すみだ水族館 (14)

トマトがある!
20170318-すみだ水族館 (15)

武尊さんがトマトをプレゼントだって。
20170318-すみだ水族館 (16)
本当は食べたくないからよ。

お魚の形のさつまあげのようなものは・・・
20170318-すみだ水族館 (17)

練り物にごはんが混ざっており、独特の食感でした。
20170318-すみだ水族館 (18)-加工

おにぎりが美味しいです。
20170318-すみだ水族館 (19 20 21)-加工

ところで、ペンギンプールをおねえさんが清掃する間、ずっとじゃれていたペンギンさんがいました。
お掃除モップにまとわりつくので、おねえさんがそっとモップを動かします。
20170318-すみだ水族館 (22)-加工

もう全然離れません。
20170318-すみだ水族館 (24)-加工

少し離れていなさい。
20170318-すみだ水族館 (25)

いくらおねえさんが離しても、すぐに近づいてきます。
20170318-すみだ水族館 (26)

離れなさいね。
20170318-すみだ水族館 (27)
これを繰返していました。
ペンギンさんはおねえさんが大好きなのですね。

(完)

スポンサーサイト

すみだ水族館へ(中ペン)

(前ペンからのつづき)

先日すみだ水族館で「ビックリ! 貝まつり」のイベントを観ました。
20170318-すみだ水族館 (30)-加工

オウムガイは動きがなく、本当に静かでした。
この貝、美しい形だといつも思っております。
20170318-すみだ水族館 (31)-加工

テレビでも観たミルガイです。
水槽の中のアサリ貝社員が、「水管は長いもので 30 cm 以上伸びるらしいっす」と課長に説明していますね。
20170318-すみだ水族館 (32)

タコさん、こにゃにゃちは~。
そうか、タコさんも貝に近いお仲間ですから。
一緒に展示されているのですね。
20170318-すみだ水族館 (36)-加工

元気がいいなぁ。
20170318-すみだ水族館 (41)-加工

元気が良すぎて説明書きのパネルをなぎ倒しました。
20170318-すみだ水族館 (44)

パネルを水槽に設置しても、一時間と もたずに倒されると思います。
上に貼り付けたほうがいいでしょうね。

「吸盤は貝をこじ開けるほどの力らしいっす」
バショウカジキもダイビングを楽しんでいて、海中でタコさんにマスクをもぎ取られそうになりました。
20170318-すみだ水族館 (42)

ペンギンくんたちは親戚の元気な姿も観たいですよね。
20170318-すみだ水族館 (5)-加工

いますいます、元気よく泳いでいます。
20170318-すみだ水族館 (8)

水しぶきもあがるほどでしたよ。
20170318-すみだ水族館 (50)

(後ペンにつづく)

すみだ水族館へ(前ペン)

これからボクたち、すみだ水族館に遊びに行くのです。
しっかりと食べて行かないと。
20170318-イノダ (1)

ハムサンド食べま~す。
20170318-イノダ (2)

菜の花入りのスパゲティ食べま~す。
トマトはバショウカジキさんのところへきっとワープするね。
20170318-イノダ (3)

今日のボクたちもイケてる?
20170318-イノダ (4)-加工
イケてるんでねぇの。

すみだ水族館に向かいます。
20170318-すみだ水族館 (1)-加工

まず、チンアナゴなどが生活している水槽にご挨拶。
20170318-すみだ水族館 (2)-加工

海中では決して近寄れないので貴重な水槽です。
20170318-すみだ水族館 (3)-加工

記念撮影しました。
20170318-すみだ水族館 (4)-加工

ところで、すみだ水族館に行きましたら、よくバショウカジキが出勤時に観ている日テレ「ZIP!」内で放映中の「朝だよ!貝社員」とコラボレーションしたイベントを開催しておりました。
「ビックリ! 貝まつり」というイベントです。
20170322-貝社員 (9)

「朝だよ!貝社員」は課長と貝社員たちの勤務先である「ジップ商事」で繰り広げられるドラマが 45 秒間のアニメになったもの。
これを観終えてから出勤すると、やや遅い・・・のですが、ついつい観てしまいます。
20170322-貝社員 (2)-加工
日テレ「朝だよ!貝社員」

遅い出勤に変更した日、「ZIP!」でたまたま「朝だよ!貝社員」にちなんだ貝の特集を組んでおりました。
アニメではアサリ社員は、あっさりと仕事を投げ出すキャラクターですが、実際のアサリは植物プランクトンを取り込みながらせっせと水を浄化する働きものですね。
20170322-貝社員 (4)-加工
「ZIP!」より

ミルガイは水槽の中でおとなしくしていますが、長い水管を活発に動かして、深い場所から這い出てくる特技があります。
20170322-貝社員 (5)-加工
「ZIP!」より

クリオネが新入貝社員になるともっと楽しいね。
20170322-貝社員 (8)-加工
「ZIP!」より

すみだ水族館にも貝の水槽があり、ペンギンくんたちはさっそく見学することにしました。
20170318-すみだ水族館 (30)


(つづく)

海遊館でオウサマペンギンのひなを公開

本日は、ぴょんみさんちのペンギンくんによる、海遊館(大阪)リポートをご紹介いたします。
20170120-海遊館 (4)

美味しそう?なアメリカロブスターを、まず見学しました。
20170120-海遊館 (5)

さて、ペンギンくんのリポートの目的はこちら。
1 月 17 日から一般公開がスタートしたオウサマペンギン(キングペンギン)のヒナの話題です。
20170120-海遊館 (10)-加工

モニター説明もあります。
20170120-海遊館 (11 12 13 14)

あっ、いましたいました、ふさふさした毛のヒナが。
20170120-海遊館 (2)

昨年 9 月 27 日の誕生で、現在体重 11kg。
大人と体重はほぼ同じですが、まだ泳げません。
20170120-海遊館 (3)

愛くるしいですね。
20170120-海遊館 (6 9)

テレビの取材にも応じてくれるそうです。
20170120-海遊館 (8)

カメラ目線で対応。
20170120-海遊館 (7)

以上、ぴょんみさんちのペンギンくんからの海遊館リポートをお送りいたしました。
20170120-海遊館 (1)
ぴょんみさんちのペンギンくん、旬のリポートをどうもありがとうございました。

水族館、雪だるま

ぴょんみさんからお便りをいただきました。

水族館を見学したペンギンさん。
黄色いウェットスーツを着てダイビングをしているように見えます。
20170115-ぴょんみさんより (1)
カクレクマノミか、イースタンクラウンアネモネフィッシュ(ニモのモデル)だと思います。
こんなにたくさん集めている水族館があるのですね!

関西に冬将軍がもたらした雪。
ペンギンさんは雪だるまを作ったそうですが、顔のところがやや崩れてしまったそうです。
最終的にはこのような雪だるまが完成しました。
機転が利いていますね。
20170115-ぴょんみさんより (2)

ぴょんみさん、どうもありがとうございました。

クリスマス支度

バショウカジキペンが、頭にかぶるものを迷っています。
20161203-イノダ (7)

「あれ」が良さそうだね。
20161203-イノダ (10)-加工

「あれ」って桃太郎のヅラですか?
20161203-イノダ (14)

クリスマスとはちょっとちがうんじゃないの?
20161203-イノダ (15)-加工

それは今の季節にぴったりだね。
20161203-イノダ (16)

バショウカジキペンって、どうしてもお笑いの方にいきたがるよね。
20161203-イノダ (17)

これにしよう。
20161203-イノダ (18)

Keep calm and wait for Santa Clause.
20161203-イノダ (20)-加工

ロールケーキ(ピタゴラスイッチ)

※ 本日の画像は、『ピタゴラスイッチ』からの引用です。

ペンギンくんたちは、E テレで放映中の『ピタゴラスイッチ』が大好きです。
遠い親戚が登場しているのを観るのも好きです。
20161217-ピタゴラスイッチ (3)-加工

ロールケーキの上手な切り方を学びました。
糸で切るときれいに切れるそうです。
20161217-ピタゴラスイッチ (1 2)-加工

こどもだから、よめませ~ん の決め台詞もばっちり。
20161217-ピタゴラスイッチ (4 6 8)-加工

ボクらもペンギンケーキをきれいに切るのにいつも苦労しているから、一度糸で挑戦してみようか。
20140322-ペンギンケーキ (6)-加工2

そうだね、今度挑戦してみようね。
20161217-ピタゴラスイッチ (10)-加工

降開橋

ペンギンくんたち、バショウカジキが大好きな、ピタゴラスイッチ。
ペンギンくんたちの親戚が登場しています。
20161129-ピタゴラスイッチ (10)-加工

今日は橋スペシャルを観ています。
20161129-ピタゴラスイッチ (1)-加工

昨日は、京都の「廻旋橋」を観ました。
ひとが通るときには通常の橋、船が通るときには橋が90°旋回して船を通せるようにする橋です。
20161129-ピタゴラスイッチ (7)-加工

今日は何だろうね。
ギリシャにある イスミア橋だそうですよ。
20161129-ピタゴラスイッチ (13)

橋が沈みました。
20161129-ピタゴラスイッチ (12)

沈んだら、船が通ります。
20161129-ピタゴラスイッチ (14)

こういう橋を降開橋と呼ぶそうです。
20161129-ピタゴラスイッチ (16)

ペンギンくんはここからさらにテレビ画面を注目。
20161129-ピタゴラスイッチ (15)

沈んだ橋が再び姿を出没するとき、こんなに魚が獲れちゃうことがあるのだとか。
20161129-ピタゴラスイッチ (11)-加工

ピタとゴラも、積み木で橋を作るとおおはしゃぎ。
楽しいテレビ番組だね。
20161129-ピタゴラスイッチ (17)
 ※ 今日の画像はEテレの『ピタゴラスイッチ』からの引用です。

廻旋橋

ペンギンくんたちとバショウカジキの好きなテレビ番組、ピタゴラスイッチです。
我が家のペンギンくんたちは、親戚が出ている番組ということで、欠かさず観ています。
20161129-ピタゴラスイッチ (2)

ピタとゴラ、今日も元気いっぱいだね。
ゴラほどバケツの帽子が似合うペンギンって、いないんじゃないの?
20161129-ピタゴラスイッチ (10)

今日は、「橋」スペシャルだって。
20161129-ピタゴラスイッチ (1)

ひとや車と船の行き来を両立している橋があるのだって。
20161129-ピタゴラスイッチ (5)

船が通るときには橋が旋回するんだよ。
20161129-ピタゴラスイッチ (3)

日頃はヒトが横行している橋。
20161129-ピタゴラスイッチ (6)

でも船が通るときには旋回します。
20161129-ピタゴラスイッチ (8)

驚きますね。
20161129-ピタゴラスイッチ (7)

こういうのを旋回橋って言うんだって。
20161129-ピタゴラスイッチ (9)

さて、この旋回橋、京都には実際に「廻旋橋」があります。
船が通るたびに90度旋回する珍しい橋。
天橋立と文殊堂のある陸地をつないでいます。

「廻旋橋」について、ひなっちさんが最近旅行で天橋立(京都)にいらして実際に写真に撮ってきてくださっておりました。
20161126-ひなっちさんより (7)

天橋立です。
20161126-ひなっちさんより (5)

天橋立の南側にある展望所、「天橋立ビューランド」にかわいらしい観覧車。
20161126-ひなっちさんより (4)

黄色の観覧車はペンギンさん。
20161126-ひなっちさんより (3)

ひなっちさん、貴重な画像の数々をありがとうございました。

☆本日のテレビからの引用は、E テレにて放映中の『ピタゴラスイッチ』からのものです。

ペンギンちゃん(続き)

La Rose des Japonais の紙袋。
ペンギンくんたちの好きな紙袋です。
20161119-ケーキ (5)-加工

だってね、紙袋の中にはいつも白い箱が入っていて、開けるといいものが入っているのを知っているから。
20161119-ケーキ (7)

武尊さんね、ケーキの名前を書き留めてくるのを忘れたんだって。
20161119-ケーキ (11)

まぁいいか、知っても知らなくてもボクたちが食べていいんだし。
リンゴのたくさん入った美味しいケーキでした。
20161119-ケーキ (10)

コチラハピクシー。
世界一になったケーキですね。
20161119-ケーキ (8)

せっかくだから、ペンギンちゃんに食べていただきましょうよ。
20161119-ケーキ (12)

おにいさんペンギン、おねえさんペンギンが見守る中、ピクシーを美味しくいただいたペンギンちゃんでした。
20161119-ケーキ (13)

ペンギンちゃん

今年もさかざきちはる先生によるサイン会が行われていますね。

先日、いただきましたサインを前に、ペンギンくんたちが名画を鑑賞するように見入っておりましたよ。
20161119-ケーキ (1)-加工

ところで今日は、ペンギンちゃんが珍しく顔を見せています。
このペンギンちゃんは、日頃、武尊さんのスーツケースの中で、ぐーぐーとよく寝ています。
20161119-ケーキ (2)

つむじが立ってますね。
ペンギンくんたちに言わせると、これは「へその緒」だとか。
まだ、カラビナの名残が残っている幼いペンギンちゃんです。
20161119-ケーキ (4)

ところでね、紙袋が気になりますよね。
La Rose des Japonais というケーキ屋さんの紙袋ですよね。
20161119-ケーキ (5)

なんだか美味しそうなものが入っています。
20161119-ケーキ (6)

きっとクッキーだけではないですね。

つづきはまた明日。

くまモンのごちそう弁当

ぴょんみさんから、山陽・九州新幹線の5周年記念で販売が始まった、くまモンのお弁当をご紹介いただきました。
神戸松蔭女子学院大の学生が考えた、熊本を代表する食材を使用したものです。
20161121-ぴょんみさんより (2)

あーっ、くまモンが笑った!
20161121-ぴょんみさんより (1)
ワタシたちの眼ヂカラのせいじゃない?

実は、顔は入れ替えができるんですね。
シロクマちゃんみたい。
20161121-ぴょんみさんより (10)

にっこりした顔もあります。
20161121-ぴょんみさんより (9)

ペンギンさんが顔枠にはめたら、くまモンの口の中にすっぽりと入ってしまいました。
20161121-ぴょんみさんより (4)-加工

熊本を代表する食材の、美味しいお弁当で、ペンギンさんたちも大好きなのだそうですよ。
20161121-ぴょんみさんより (5)

熊つながりで思い出しました。
ペンギンさんたちは、先日の北海道旅行で熊に遭遇したのだとか。
怖かったそうですよ。
20161118-旭山動物園 (13)

旭山動物園、行進の練習

ぴょんみさんから、旭山動物園のリポートをいただきました。
20161118-旭山動物園 (11)

郵便ポストもオリジナル。
20161118-旭山動物園 (10)

ぺんぎん館、わくわくします。
20161118-旭山動物園 (12)

ペンギンさんたちは寒さ対策ばっちり。
20161118-旭山動物園 (1)

電車に乗って、移動ですね。
20161118-旭山動物園 (2)

いたいた、体格の良いキングペンギン。
20161118-旭山動物園 (3)

黒毛がつやつや。
ダイバーのウェットスーツのスキンにメタルコートをしたものがあり、それとよく似た色だなぁという感想。
20161118-旭山動物園 (5)
集団行動をとるキングペンギンに対し、手前には単独行動をとるジェンツーペンギンが見えます。
20161118-旭山動物園 (4)

雪がたくさん降ったので、この日は特別に行進の練習をしたそうです。
20161118-旭山動物園 (6)-加工

例年、12 月中旬~下旬以降のイベントですから、ぴょんみさんは特別に見物ができてラッキーですね。
ちなみにこの日は氷点下 1℃。
20161118-旭山動物園 (7)

きもちんよか~、よかとね~。
20161118-旭山動物園 (8)

フンボルトペンギンが、ガラス越しにペンギンさんを見にきたそうです。
見物に来た側が、見物されているのも愉快ですね。
20161118-旭山動物園 (9)

ぴょんみさん、楽しいレポートをありがとうございました。

刺繍など

ぴょんみさんから、カバンにカジキの「K」で刺繍をしました、とご連絡をいただきました。

嬉しいですね、サプライズです。

刺繍は思った以上に難しいそうです。
特に、ペンギンの顔の表現が難しいらしいです。
皆様も、Suica ペンギンの新刊の刺繍の本を買い求めて、チャレンジしてみてください。
20161114-ぴょんみさんより-加工

ぴょんみさん、どうもありがとうございました!
大切に使います。

ところで、ペンギンくんたちは週末に港区に用事があって出かけたおりました。
20161114-tower-加工

東京タワーの脇も通りました。
20161114-tower2-加工

帰宅してから、PC を開いてみたら、くらげの画像が表示されました。
しばらくその画像を凝視するペンギンくんたちでした。
20161114-くらげ-加工

クマのプー  世界一のクマのお話 公式続編

書籍が届きました。
20161107-ペンギンさん (1)-加工

クマのプーさんが生誕 90 周年を迎え、記念の絵本が発売になりました。
バショウカジキはこれをペンギンくんたちと読みたいと思ったのです。
「公式続編」とは、原作の著者 A.A. ミルンの一族が公認する公式の続編ということ。
20161107-ペンギンさん (2)

プーの独特の世界を再現し、人気作家が続編を書いたもの。
20161107-ペンギンさん (3)

春、夏、秋、冬の 4 つの章からなる絵本。
中でも注目は冬の章。
「100 エーカーの森に、ペンギンがあらわれます」
20161107-ペンギンさん (4)

プーの目の前に、「ペンギン」がやってきます。
生まれて初めて「ペンギン」に出会ったプーは、いったいどんな印象を持ったのでしょうか。
20161107-ペンギンさん (5)

コブタを背中に乗せて雪の中を滑り降りるなんて、イキなことをしますね。
20161107-ペンギンさん (6)-加工

まだ、冬の章しか読んでおりません。
ほかのストーリーもじっくりと味わいたいと思います。
20161107-ペンギンさん (7)

写真を水彩画風に加工するソフト

スマホにあまり追加のソフトをダウンロードしていないのですが、画像の加工でおもしろいものがあると、興味をひいてダウンロードしてみたくなります。


無料配布しているときにダウンロードして、これはいいなと思って使っているのがこれ。

写真を水彩画風に加工してくれるソフト。
この手のソフトは以前からいくつもあります。

クッキーを食べているペンギンくんたちが・・・
20161101-八ヶ岳のお土産 (7)
 ↓↓↓ こうなります。
20161107-pics (5)

武尊ペンが地球の最北の都市を旅した時の画像はこんな感じ。
20161107-pics (6)

表参道のキャラメルやさんなどの画像はこんな感じ。
20161107-pics (7)

水彩画を描いたような気分になって、非常に楽しいのでした。

ヘルメットをかぶったペンギン

いつもブログをお読みいただいているA様より、画像を 1 枚お送りいただきました。

ヘルメットに "P" マークが入っていますね。
ペンギンくんたちにぴったりな大きさのヘルメットをお店で見つけたので、このスタイルが頭に思い浮んだそうです。

いつもおやつばかり食べている我が家のペンギンくんたちと比べ、きりっとして見えます。

A様、どうもありがとうございました。
今後もまた画像をご紹介ください。
20161031-Penguin-加工

バショウカジキの PC、日曜日から初期画面に青い鳥さんが表示されるようになりました。
立ち上げるたびに、ペンギンくんたちが見とれています。
幸せの青い鳥、何かいい知らせを運んできてくれそうな気がしますね。
20161030-あおいとり (2)-加工

すみだ水族館へ

ペンギンくんたちが、東京駅の八重洲側からバスに乗りました。
20161015-バス (4)-加工

どこに行くかといいますと、
20161015-バス (3)-加工

すみだ水族館です!
ペンギンくんたちの親戚のペンギンさんたちがたくさんいます。
20161015-すみだ水族館 (1)

今年生まれたふうりんちゃんの発育状況を確認できます。
20161015-すみだ水族館 (3)-加工

こういうのって楽しいですね。
20161015-すみだ水族館 (2)-加工

ふうりんちゃんのアルバムを拝見しました。
20161015-すみだ水族館 (4)-加工

こちらのスタッフの方々は、発育状況からエサの内容を協議中でした。
20161015-すみだ水族館 (6)-加工

水族館ではごはんの時間でした。
誰が魚を何匹食べたか、きちんと確認しています。
20161015-すみだ水族館 (7)-加工

ごはんが終わると、坂道を降りてペンギンプールへ歩いていきます。
たいがいは、なんら問題なく歩いて行きます。
20161015-すみだ水族館 (19)-加工

しかしこのペンギンさんは、毎回坂道から平坦な場所に移るときに転ぶそうです。
この日も転びました。
20161015-すみだ水族館 (16)-加工

また、坂道を転ばないように後ろからアシストされているペンギンさんもいました。
20161015-すみだ水族館 (20 22)-加工

プールでは親戚のペンギンさんが活発に泳いでいます。
20161015-すみだ水族館 (28)

みなさんの元気な姿を見て、ボクらも会いに来てよかったなと思いました。
20161015-すみだ水族館 (27)

この飲み物、すてきですね。
ボクらのお気に入り。
20161015-すみだ水族館 (33)-加工

明るいところではこのように見えます。
20161015-すみだ水族館 (32)-加工

こちらは何だと思いますか。
20161015-すみだ水族館 (42)

タコ焼きが入っているのですよ。
20161015-すみだ水族館 (44)

親戚のペンギンさんたちの元気な姿を見たし、おやつも食べたし、すみだ水族館に来てよかったなあと思いました。
20161015-すみだ水族館 (60)-加工

カレンダー

バショウカジキが通うプールの別フロアにある美容室で、8 月のカレンダーの絵がイワトビペンギンだとお知らせいただいておりました。
バショウカジキさん、差し上げますよ~と写真部分をいただきました。
20160930-カレンダー (1)

バショウカジキペンが一番気に入ったのは、このイワトビさんです。
ぐーっと背伸びをして、なんだかスタイル良く見えるではありませんか。
20160930-カレンダー (2)-加工

武尊ペンは、両足フィンでジャンプしているこのイワトビさんです。
このフォーム、とても華麗だと申しておりました。
20160930-カレンダー (3)

楽しいカレンダー写真をいただきました。
どうもありがとうございました。

アジ食い競争(後ペン)

(昨日からのつづき)

飼育員さんが、アジを洗濯ばさみにつるさげて準備中。
「ペンギンよちよちパレード」の中で、運動会シーズンのサービスとして、「アジ食い競争」が始まるのです。
20161001-サンシャイン水族館 (17)-加工

ダントツで速いペンギンさんがいます。
20161001-サンシャイン水族館 (18)

1 羽で 2 匹以上食べていいみたいですね。
20161001-サンシャイン水族館 (19)

あとからやってきたペンギンさんたちも負けじとアジを頬張ります。
20161001-サンシャイン水族館 (20)

10 匹が数秒でなくなりました。
20161001-サンシャイン水族館 (21)

もとの場所へ帰っていきます。
20161001-サンシャイン水族館 (22)

「よちよちパレード」ですから、これで終わりではなく、何度もこの道を行ったり来たりしてくれます。
20161001-サンシャイン水族館 (23)-加工

飼育員さんは、アジを無造作に放るのではなく、1 匹 1 匹少し放る場所を考えて決めてから投げているようでした。
競い合いですね。
20161001-サンシャイン水族館 (26)-加工

どちらの飼育員さんにつこうかな、と迷うペンギンさんもいました。
20161001-サンシャイン水族館 (27)-加工

みんな、アジにありつけたでしょうか。
20161001-サンシャイン水族館 (28)-加工

パレードは、退場時も楽しいのです。
飼育員さんのパンパンパンという手をたたく音で、一方向へ行儀よく引き上げていくのでした。
20161001-サンシャイン水族館 (38)-加工
20161001-サンシャイン水族館 (40)-加工

☆ ペンギンよちよちパレード
サンシャイン水族館本館 屋上エリア「マヂカワペンペリガーデン」にて毎日開催
(10:45~、15:15~)
プレス向けの下記案内もご参照ください。
http://www.mec.co.jp/j/groupnews/archives/mecg160930_pengin.pdf

アジ食い競争(前ペン)

池袋のサンシャイン水族館は、現在、一部リニューアル中です。
20161001-サンシャイン水族館 (8)

でも、入館は可能ですし、ペンギンにも会うことが可能です。
20161001-サンシャイン水族館 (3)

2017 年 4 月には、ペンギンたちと会える屋上(12 階相当と思われます)がこのような素晴らしいエリアに生まれ変わる予定です。
20161001-サンシャイン水族館 (1)
(サンシャイン水族館のポスター一部)

このように空をペンギンたちが泳ぐようになったら、周辺のビルなどの景観もさほど気にならないのではないでしょうか。
いえ、逆に背景にビル群が少しだけ映ると、近未来的な雰囲気が醸し出されるかもしれません。
20161001-サンシャイン水族館 (2)
(サンシャイン水族館のポスター一部)

ずっと互いを毛づくろいしているカップルがいました。
20161001-サンシャイン水族館 (4)

まだグレーっぽい色が残って、柄がはっきりしていない幼いペンギンもいるんですね。
20161001-サンシャイン水族館 (5)

ホースの先端をくわえているペンギンもいました。
くわえたら何かいいことがあったでしょうか?
20161001-サンシャイン水族館 (6)-加工

我が家の 3 羽は、親戚に会えるのをとても楽しみにしております。
20161001-サンシャイン水族館 (15)

お掃除をしている飼育員さんを発見。
20161001-サンシャイン水族館 (14)

おねえさん、優しそうです。
20161001-サンシャイン水族館 (13)

しばらくバショウカジキさんはおねえさんとお話をしていました。
20161001-サンシャイン水族館 (12)

ところでね、これは何でしょうね。
20161001-サンシャイン水族館 (11)

気になりますよね。
20161001-サンシャイン水族館 (9)

なんだかピンときましたか?
本日のブログのタイトルが大ヒント。
20161001-サンシャイン水族館 (10)

ほかの飼育員さんが、洗濯ばさみにアジをつるさげております。
アジが入ったバケツは、バショウカジキが夏場にブルーベリー摘みで利用するバケツとお揃いであることに少々驚き。
20161001-サンシャイン水族館 (16)-加工

このつづきはまた明日。
(つづく)

PAN AM とアデリーペンギン

先日、成田空港に遊びに出かけたとき、お土産をひとつ買ってきました。
20160930-PAN AM (1)

あっ、南極の親戚じゃん?
20160930-PAN AM (2)-加工

パンナム航空はかつて、世界一周路線をいち早く運航した、アメリカの航空会社です。
アデリーペンギンを起用したかつてのデザインを復刻し、プリントした巾着袋。
20160930-PAN AM (3)
「まだ行っていないところを思い出す方がかんたんさ~。 南極大陸ね。

ボクらがお出かけするとき、このすてきなお家の中に一緒に入って外出できるね。
20160930-PAN AM (4)

おたる水族館(北海道) / 海遊館(大阪)

週末、消防犬ぶん公さんとぴょんみさんから、それぞれ身近にある水族館の話題をご提供いただきました。
ありがとうございます。

おたる水族館のペン太です。
20160912-消防犬ぶん公さんより (1)

ゆかいなペンギンさんですね。
ぜひ、いつかこの顔枠に顔をはめて写真を撮りたいです。
20160912-消防犬ぶん公さんより (7)

美人なジェンツーさんです。
20160912-消防犬ぶん公さんより (6)

おっ、お見事!
20160912-消防犬ぶん公さんより (3)

いま、トドのショーで、鮭をまるごと1本あげるイベントを開催中なのだそうです。
ごくっとひと飲みするようにたいらげるそうですよ。
20160912-消防犬ぶん公さんより (2)

「鮭は飲み物」という名言が生まれました。
鮭を飲み込む瞬間を見てみたいですね。
20160912-消防犬ぶん公さんより (4)

大阪の海遊館で今年生まれたジェンツーペンギンさんです。
20160912-ぴょんみさんより (1)-加工

大きくなっていますが、どこか幼く見えます。
20160912-ぴょんみさんより (2)-加工

この子はすでに、貫禄がついていますよね。
20160912-ぴょんみさんより (3)-加工

あまりにぴょんみさんが、ガラス越しに熱心に見つめるので、大人のジェンツーさんが好奇心を持って近づいてきました。
20160912-ぴょんみさんより (4)-加工

アデリーペンギンさんは、換羽中でした。
毛皮を着こんでいるように見えますね。
20160912-ぴょんみさんより (5)

消防犬ぶん公さん、ぴょんみさん、水族館リポートをありがとうございました。

ペンギンのたまご「ペン玉」(後ペン)

(昨日からのつづき)

ぴょんみさんが、ペンギンのたまご「ペン玉」を買い、ペンギンくんたちとともに、ペンギンの誕生を観察しています。

5日目。
赤ちゃんは、フンボルトペンギンであることが判明。
20160630-ぴょんみさんより (5)

6日目。
まだ成長過程にあるみたいです。
20160630-ぴょんみさんより (6)

7日目。
20160630-ぴょんみさんより (7)

成長はおしまいのようです。
20160630-ぴょんみさんより (8)

165gのフンボルトペンギンの誕生ですね。
吸水ポリマー製のペンギンです。
体長 10cm。
20160630-ぴょんみさんより (9)

乾いたらしぼんでしまうのかと思いきや、乾いてもご覧のとおり、フンボルトペンギンの姿として存在をアピールしています。
20160630-ぴょんみさんより (11)
両側のペンギンくんたちのかばんに、お魚が入っていますね。
フンボルトペンギンさんと一緒にこれから食事かもしれませんね。

数日後。
体重少々減少。
20160630-ぴょんみさんより (13)

3羽集まって楽しそうですね。
ぴょんみさん、ありがとうございました。
20160630-ぴょんみさんより (12)

ペンギンのたまご「ペン玉」(前ペン)

ぴょんみさんより、ユニークなものをご紹介いただきました。

ペンギンのたまご「ペン玉」なるものです。
水の中に卵を浮かべると、数日でたまごが割れて、中からペンギンが誕生するというもの。
20160630-ぴょんみさんより (10)

ぴょんみさんのお宅で、さっそく観察開始。
1日目。
20160630-ぴょんみさんより (1)

2日目。
たまごに亀裂が入りました。
20160630-ぴょんみさんより (2)

3日目。
派手に割れましたね。
20160630-ぴょんみさんより (3)

4日目。
ペンギンくんたちには赤ちゃんの顔も確認できているようです。
20160630-ぴょんみさんより (4)

(つづく)

海遊館の新しい命

海遊館のイワトビさん、ジェンツーさんに今年、新しい命が誕生しました。
ぴょんみさん、ぴょんみさんちのペンギンくんがさっそく出かけられ、今回リポートしてくださいました。
20160701-ぴょんみさんより (6)

まだ1か月もたっていないのに、この立派な姿。
20160701-ぴょんみさんより (1)-加工

・・・でも、やはり赤ちゃんの雰囲気はありますね。
20160701-ぴょんみさんより (5)

大事に育てられています。
20160701-ぴょんみさんより (4)

ジェンツーさんのおこさんは、まだまだ小さい。
20160701-ぴょんみさんより (3)

ぴょんみさんちのペンギンくん、リポートをありがとうございました。
20160701-ぴょんみさんより (2)

阪神梅田本店 小鳥ガーデン

ぴょんみさんから情報をいただきました。

現在、阪神梅田本店の小鳥ガーデンで、ことりカフェのケーキを販売中。
20160623-ぴょんみさんより (1)

バショウカジキも、表参道のことりカフェで触れ合いを楽しんだことがあります。
20150704-ことりカフェ 表参道 (32)-加工2

ペンギンケーキ、こちらは毛が黒いおとなのペンギン。
20150704-ことりカフェ 表参道 (13)-加工2

ぴょんみさんにご紹介いただきましたのは、ベビーペンギンケーキ。
ホワイトショコラです。
20160623-ぴょんみさんより (2)

これ、かわいい上に、お手玉のひなペンギンにとても似ています。
食べるのがもったいない。
20160623-ぴょんみさんより (3)

ぴょんみさん、情報と画像をどうもありがとうございました。
いつもペンギンくんたちがきちんとした恰好をしていますね。
ペンギン愛を感じます。

おたる水族館の話題

消防犬ぶん公さんより、おたる水族館のほのぼのとした話題をいただきました。
20160506-消防犬ぶん公さんより (5)

ペンギンのショーを開催されているのですね。
20160506-消防犬ぶん公さんより (4)

ショーの最中に階段を上がっていきます。
これはシナリオ通り。
20160506-消防犬ぶん公さんより (2)

あ、帰ってしまいました。
20160506-消防犬ぶん公さんより (3)

明日また、がんばりましょう。
20160506-消防犬ぶん公さんより (1)

ゴマフアザラシはその頃、このような様子。
20160506-消防犬ぶん公さんより (6)

ゴマフアザラシってだらりんこしていることが多いように思います。
でも、顔の表情は、常に深く物事を考えているようにも見えます。
20160506-消防犬ぶん公さんより (7)

消防犬ぶん公さん、どうもありがとうございました。

マレーシアのお土産

同僚が、海外向けの事業立ち上げを行っており、何ヶ月かに1度出勤します。

今回はおもしろい形のお土産をいただきました。
20160501-ゼリー (1)

マンゴーゼリーのようです。
20160501-ゼリー (2)

にゅるにゅると出てくるさまが、とてもおもしろい。
20160501-ゼリー (3)

20160501-ゼリー (4)

20160501-ゼリー (6)

ペンギンくんたちがじーっと見ていましたが、バショウカジキも同じです。
20160501-ゼリー (7)-加工

20160501-ゼリー (9)

全て取り出せました。
20160501-ゼリー (10)

これ、マンゴーゼリーの中にマンゴー果肉のダイスカットが入っているのかと思いましたら ・ ・ ・
20160501-ゼリー (11)-加工

・ ・ ・ ダイスカットされているのはナタデココのような食感です。
暖かな国のフルーツデザートは、美味しいですね。
20160501-ゼリー (12)-加工

ごちそうさまでした。

南ドイツ

マダム・ブロでペンギンさんと待ち合わせしました。

今日は水色のマグカップだね。
20160416-マダム・ブロ (4)

ペンギンさんはまだかなぁ。
女子だから、支度に時間がかかるんだな。
20160416-マダム・ブロ (1)

気長に待ちましょう。
20160416-マダム・ブロ (2)

お隣席のサラリーマンは、長い間居眠りをしておりました。
微動だにしませんでした。
20160416-マダム・ブロ (3)

お待たせ~。
ペンギンさんがやってきました。
20160416-マダム・ブロ (5)

今日は「南ドイツ」のガイドブックを持ってきたのよ。
重たくて持ってくるのが大変だったから、遅くなったのよ。
20160416-マダム・ブロ (6)

武尊さんと一緒に、ガイドブックを閲覧しました。
20160416-マダム・ブロ (7)

武尊さんは、ドイツに出張したついでに、にゴールデンウィーク期間中は延泊して観光を楽しんでこようとしています。
訪れようとしている土地がどのような場所なのか、ペンギンくんたちは理解しようと真剣です。
20160416-マダム・ブロ (8)

山岳地のようですよ。
20160416-マダム・ブロ (9)

ボクに同行してくれるのは誰かな? と武尊さん。
20160416-マダム・ブロ (12)

武尊ペン、ペンギンさんのどちらかが同行します。
決定には、もう少しお時間をください。
20160416-マダム・ブロ (13)

どちらが同行するか、お話し合いをしてお決めくださいよ。
20160416-マダム・ブロ (11)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ