プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

伝統的な朝ごはんを通してその国を知る(後ペン)

(昨日前ペンからのつづき)

「朝ごはんを通して世界を知る」というコンセプトのお店、「WORLD BREAKFAST ALLDAY」。
伝統的な朝ごはんには歴史や、文化、栄養などぎっしり詰まっていると捉え、さらには、生きることを楽しくしてくれると考えるわけですね。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (2)-加工2

イスラエルの朝ごはんをチョイス。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (10)

お食事を待つ間に、イスラエルのことを学びましょう。
在日イスラエル大使館から入手した資料は、イラストがふんだんに起用され、わかりやすいものでした。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (21)

イスラエル料理は移民の料理と言えます。
もともと暮らしていたユダヤ人は、紀元 1 世紀頃に国家の滅亡してからヨーロッパ(東欧など)、中東、北アフリカといったアラブ諸国に離散して暮らしてきました。
ユダヤ人国家として、第二次世界大戦後に再び建国されたのが、現在のイスラエルです。

食文化は、ヨーロッパの東欧の方々が持ち帰ったパン食文化、アラブ諸国から持ちかえった料理、オリーブオイルや白チーズといった地中海地方の料理が融合してイスラエル料理を形作っています。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (13)

こにゃにゃちは~。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (17)

ミント入りのレモネード「リモナナ」。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (23)

こういう飲み物には初めて出会いました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (24)

ホットざくろティ。
イスラエルの会社のもの。
ほのかに甘い香り。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (25)

ひよこ豆のコロッケ、ファラフェル。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (22)

外側がとってもカリカリ。
ひよこ豆自体は もさもさした食感ですが、ペンギンくんたちもバショウカジキもとても気に入りました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (28)

朝ごはんができあがりました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (26)


一番下の全粒粉のパンが東欧から持ち帰ったパン食文化。

そして画像では隠れていますがその下にはオリーブの実が添えられていました。
時計回りにそのとなりがオリーブオイルとザーダルというスパイスをかけた白いチーズ「ラバネ」。
これらがオリーブや白チーズは地中海地方の料理ですね。

次がひよこ豆のペースト「フムス」。
そのとなりが「イスラエルサラダ」。細かく切った野菜をオリーブオイルとレモンをかけていただきます。
そして「シャクシュカ」。野菜の煮込みに目玉焼きを添えたもの。クミンが効いていました。
これらはアラブ諸国から持ち帰った料理。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (26)-加工

武尊さんのプレートからは、トマトがいつの間にか消えました。
最初に丸のみしたんだよ。
でも食べたからほめてあげよう。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (27)

パンに載せて美味しくいただきました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (29)

WORLD BREAKFAST ALLDAY さんの書籍として、世界 10 か国の朝ごはんとそのレシピを紹介したものがあります。
各国の食文化、身近な情報などを交え、その国の生活スタイルをひもといたもの。
旅気分になれる一冊。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (30)

5 月、6 月はスイスの朝ごはんを予定しておられます。
下記画像は WORLD BREAKFAST ALLDAY さんの HP からの引用です。

「アルプスの少女ハイジ」の話題とからめて予告されています。
(「家庭教師の○○○」の宣伝とは違いますよ。)
ハイジが食べていた朝ごはんが再現されたようなメニューを、是非期待しています。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (31)
参照 http://www.world-breakfast-allday.com/single-post/2017/03/28/5月と6月はスイスの朝ごはんを特集します

☆ご紹介したお店
WORLD BREAKFAST ALLDAY
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
営業時間 7:30 am - 20:00 pm (Last order 19:30 pm)
スポンサーサイト

伝統的な朝ごはんを通してその国を知る(前ペン)

ペンギンくんたちが、渋谷の街を歩いていたときのこと。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (6)

頭上に美味しそうな料理の看板を見つけました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (5)-加工

その看板はこのお店のもの。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (1)

WORLD BREAKFAST ALLDAY というお店。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (2)-加工

「朝ごはんを通して世界を知る」というコンセプトのお店。
伝統的な朝ごはんには歴史や、文化、栄養などぎっしり詰まっていると捉え、さらには、生きることを楽しくしてくれると考えるわけですね。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (8)

レギュラーメニューはアメリカ、イギリス、スコットランドの朝ごはん。
その他に、2 か月ごとに変わるメニューがあります。
3 月、4 月はイスラエル料理。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (9)-加工

週末のお昼時なので、少し並ばねばなりませんでした。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (3)

でも、おしゃべりしていたら時間などあっという間に過ぎていきますよ。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (4)

疲れたら、バショウカジキさんのカバンでひとやすみできます。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (7)

お店に通されました。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (18)

お腹が空きましたね。
20170422-WORLD BREAKFAST ALLDAY (20)

(つづく)

カップ&ソーサーが楽しみな喫茶店

街歩き中、小腹が空いたので、喫茶店に入りました。
ユリの花がとてもきれい。
20170408-珈琲貴族 (1)

ティースカッシュを頼みました。
炭酸がきいていて、今の季節にぴったりの飲み物です。
別添でふたつのものを発見。
20170408-珈琲貴族 (2)

向かって左がオレンジを絞ったもの、右がブランデーです。
下戸なので、ブランデーは香りだけ楽しみました。
20170408-珈琲貴族 (4)

チーズなどが入ったサンドイッチはとても美味しいです。
20170408-珈琲貴族 (5)

3 羽ともいい笑顔ですね。
20170408-珈琲貴族 (6)
いいんでねぇの。

こちらでいただくコーヒーはとても美味しいし、カップ&ソーサーも何が出てくるか楽しみです。
今回は、バショウカジキが好きな紫色の絵柄。
ミレニアムコレクションです。
20170408-珈琲貴族 (7)

1997 年から 2000 年まで、1 年に 2 客ずつ発売されたもののひとつ。
1999 年の作品は、『発展と平和』をテーマとした 20 世紀が描かれています。

急速に文明や科学技術が進歩した時代です。
20170408-珈琲貴族 (8)

コンコルド。
20170408-珈琲貴族 (9)

テレビカメラ。
20170408-珈琲貴族 (10)

そしてビートルズ。
20170408-珈琲貴族 (11)

もう 1 客には、月面着陸、オリンピック、東西ドイツを分けたブランデンブルク門および崩壊されたベルリンの壁が描かれています。

次回はどんなカップに出会うでしょうか。
楽しみです。

多肉植物が海の生きものに見える

武尊さんが、ちょっと「タニって」みませんかと声をかけてくれました。
20170108-多肉植物 (1)

「タニって」とは、多肉植物をこよなく愛するひとなどをタニラーと呼ぶところからきています。
今回の「タニる」とは、多肉植物のお店を覗いてみませんか、ということです。
20170108-多肉植物 (2)

西武池袋本店の屋上にあるお店には、本当にたくさんの多肉植物が販売されています。
20170108-多肉植物 (3)

しかし、バショウカジキやペンギンくんたちには、どうも海の生きものに見えて仕方がありません。
ガンガゼ(ウニの一種)みたいですね。
20170108-多肉植物 (4)-加工

マンジュウヒトデみたい。
20170108-多肉植物 (5)-加工
これは兜丸という名前の多肉植物でした。

ナマコみたい。
20170108-多肉植物 (6)-加工

もう何でもかんでも海の生きものに見えるのでした。

お花見/お土産

ぴょんみさんからお花見の話題をいただきました。
20170409-大阪の桜 (2)

週末は雨が降りそうなお天気でしたが、大阪ではのんびりとお花見ができたようですね。
20170409-大阪の桜 (1)

ペンギンくんは大満足です。
20170409-大阪の桜 (3)

ぴょんみさん、どうもありがとうございました。


本日のもうひとつの話題。

ペンギンさんが武尊さんと山口までドライブに出かけ、帰り途中でお土産を買ってきてくれました。
神戸のお土産ですね。
ペンギンさんはすでに中国へ同行して、現在は日本に おりません。
20170408-お土産 (1)-加工

バショウカジキさん、大変です。
ブリュレ ド サンクは おいしくいただける期間を過ぎてしまいます!
20170408-お土産 (2)

そう せかされて?慌てていただくことになりました。
20170408-お土産 (3)

美味しそうですね。
20170408-お土産 (4)

年輪を数えたら 18 歳。
繁栄や長寿を願っていただきましょう。
20170408-お土産 (5)

美味しいおやつの時間となりました。
20170408-お土産 (6)

ごちそうさまでした。

ドライブで山口県へ(後ペン)

(中ペンからのつづき)

武尊さんが遊んだ公園の脇に、喫茶店ができていました。
住宅街の中にある喫茶店です。
20170330-山口 (41)

昼過ぎの来店で、1番目のお客さんとのことでした。
20170330-山口 (40)

店主さんがテーブル席まで来てずっと話し込んでいたので、ペンギンさんは登場しそこないました。
お休みタイムですね。
20170330-山口 (39)

さて、武尊さんは母校の小学校に事前連絡して、校舎にまで立ち入る許可をいただきました。
20170330-山口 (26)

何十年ぶりでしょうか。
20170330-山口 (28)

教室にも入りました。
20170330-山口 (27)

当時の写真です。
20170330-山口 (29)

武尊さんが作った作品も残っていました。
20170330-山口 (38)-加工

「未来の風景」をテーマに、武尊さんは「移動式ビルディング」を未来像に描いて、工作したそうです。
20170330-山口 (30)

山賊というごはんやさんへ行きました。
20170330-山口 (31)

店内はこのような内装。
20170330-山口 (33)-加工

大きなおむすびです。
20170330-山口 (34)-加工

おうどんが来ました。
20170330-山口 (35)-加工

美味しそうでしょう?
20170330-山口 (36)-加工

チキンって何でしたっけ?
美味しければオッケーですね。

(完)

20170330-山口 (37)-加工

ドライブで山口県へ(前ペン)

勤め先で休暇を取らなかった武尊さんが、年度末に休暇を取りペンギンさんととドライブに出かけました。
ここは倉敷(岡山)です。
20170330-倉敷 (4)

釜飯セットをいただきます。
20170330-倉敷 (2)

お腹が空いたんだから。
20170330-倉敷 (1)

おこげがこんなにたくさんあります。
20170330-倉敷 (3)

さて、周南(山口)にやってきました。
かつては徳山と呼ばれた土地です。
20170330-山口 (1)

武尊さんは一時期徳山に暮らしていたそうです。
20170330-山口 (2)-加工

落ち着いた商店街です。
20170330-山口 (3)

徳山駅前まで行ってみました。
20170330-山口 (4)

児玉公園に行きました。
20170330-山口 (5)

児玉源太郎の功徳碑があります。
20170330-山口 (9)

児玉氏があちらにいらっしゃいます。
20170330-山口 (6)

司馬遼太郎の長編歴史小説「坂の上の雲」の登場人物です。
満州軍参謀長として日露戦争で活躍しました。
20170330-山口 (7)

台湾の李登輝元総統から贈られた「浩気長存」の碑があります。
浩気とは、天地に満ちる雄大で、強い根源の気のことだそうです。
心に宿ると、不屈の道徳的勇気になるとされ、人は成否ではなく、そこに正義があるか否かで決断せねばならない時があると。

児玉氏は、浩気を持ち生きた人物です。
20170330-山口 (10)

ペンギンさんは初めてこの土地を訪れたのでした。
20170330-山口 (11)

(つづく)

ティファニー(喫茶店)

東京駅の八重洲側にあるお店に来ております。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (1)-加工

ここはどこかわかりますか。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (3)

八重洲ブックセンターです。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (4)

本屋さんで自由行動後、喫茶店ティファニーにやってきました。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (2)

人が行き交う様子を観察できるので、飽きることがありません。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (7)

武尊さんが、整体の施術をやってくれることになりました。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (8)

いつも首をかしげているペンギンさんの背筋がまっすぐになりました。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (9)

武尊ペンも、
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (10)

まっすぐになりました。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (11)

皆さんきりっとして見えますね。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (12)

ではその効果も含めて行いましょう。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (5)

ペンギン・ビューティ・チェックの時間です。
20170325-八重洲ブックセンターティファニー (6)-加工
いいんでねぇの。

ごちそうになりました(後ペン)

武尊さんがケーキをごちそうしてくれました。
20170311-ル・ポミエ (1)-加工

Eclair Chien(エクレールシアン)
わんこのエクレアです。
干支エクレアは毎年変わっていきますが、わんこはレギュラーです。
来年は戌年なので、このわんこエクレア以外にも干支エクレアを来年は準備するのかどうか注目しています。
20170311-ル・ポミエ (14)

こにゃにゃちは~。
20170311-ル・ポミエ (12)
こにゃにゃちは~。
20170311-ル・ポミエ (10)

小顔ですね。
20170311-ル・ポミエ (11)

もったいないけど食べましょう!
20170311-ル・ポミエ (13)

ナッツのクリームが入っておりました。
とても濃厚で、お腹が空いたところにエクレアがしみわたりました。
20170311-ル・ポミエ (15)
美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

ごちそうになりました(前ペン)

武尊さんがケーキをごちそうしてくれるというので、ボクらはウキウキしてル・ポミエにやってまいりました。
20170311-ル・ポミエ (1)

さっそく選びましょう。
20170311-ル・ポミエ (4)

ホワイトデー直前の週末とあって、お客様がひきりなしに訪れていました。
20170311-ル・ポミエ (6)

ショーケースに とりさんは 5 羽、わんこは 2 匹。
20170311-ル・ポミエ (2)

あれも美味しそう。
20170311-ル・ポミエ (3)

このお店はニワトリにちなんだものがお店のあちらこちらにあるので、何かの象徴かもしれません。
20170311-ル・ポミエ (5)

ケーキが届くまでの間、ひんやりとした場所でくつろいだり、
20170311-ル・ポミエ (7)
油断して突っ伏して寝たりしました。
20170311-ル・ポミエ (8)-加工

Exquis エクスキ です。
チョコとチェリーと柚子ムースケーキ。
20170311-ル・ポミエ (9)

(つづく)

ナンバーシュガーへ

今日はどこにいると思いますか?
警備員さんがいますよね。
20170311-ナンバーシュガー (9)-加工

どこでしょうね。
20170311-ナンバーシュガー (10)

ナンバーシュガーです。
こにゃにゃちは~。
20170311-ナンバーシュガー (8)
ごあいさつが遅れました、向かって右がさいとうたろう、左がケースケ、中央はペンギンさんです。
飴細工やさん、キャラメルやさんを訪問するときにはそう名乗っております。

ホワイトデー間近なので、いつもに増して店内にお客様が大勢詰めかけています。
ペンギンくんたちもやや驚くほど。
20170311-ナンバーシュガー (2)-加工

きれいなおねえさんが作業中でした。
20170311-ナンバーシュガー (1)-加工

製造数量がとても多い。
20170311-ナンバーシュガー (4)

欠品させないようにがんばっておられます。
20170311-ナンバーシュガー (6)

ボクらはホワイトデーが終わって少し落ち着いたころに、コーヒーを飲みながらキャラメルを食べて長居をしたいです。
20170311-ナンバーシュガー (3)

圭輔さんと一緒に写りたいというペンギンくんたちの希望で、お忙しいのに立ち止まっていただき記念撮影にご協力いただきました。
20170311-ナンバーシュガー (7)-加工

武尊ペンの新しいお家

ペンギンくんたちとよく訪れる喫茶店で、この日もランチをいただきました。
20170218-イノダ (1)

このハンバーグサンドイッチにはトマトが入っていないので平和ですね。
20170218-イノダ (8)

バショウカジキさんは飽きもせずクラブハウスサンドを食べているよね。
20170218-イノダ (9)

食べすぎてデブになっていないかどうかも含めてペンギン・ビューティ・チェックで容姿を確認。
20170218-イノダ (11)
いいんでねぇの。

ところで、ペンギンさんが先日、山道具屋さんで武尊ペンの住宅物件を探してきてくれたでしょう?
20170208-物件探し (3)-加工2

3軒の物件で迷っていたのだよ。
20170218-イノダ (2)

ようやくボクは決めました。
20170218-イノダ (3)

オレンジ色のお家に決めたよ。
20170218-イノダ (5)

決め手は、このピンクのアクセサリーだよ。
20170218-イノダ (6)

ペンギンさんのお家とお揃いだからね。
20170218-イノダ (7)

今まで快適に暮らすことができて、ありがとうございました。
武尊さんにこのお家はお返しいたします。
20170218-イノダ (10)

紅茶のお店

先日、ぴょんみさんちのペンギンさんたちは、カクカクシカジカくんとドライブに出かけたそうです。

何を隠そうバショウカジキは、地域のダイハツ社ディーラーの脇を通りながらカクカクジカジカくんの顔を見て、ダイハツ社を買ったらどのようなノベルティがもらえるのだろうかといつも気になっています。
20170219-カクシカくん-加工

ペンギンくんたちは、紅茶のお店に出かけました。
お行儀よくしていましたら、店員さんに「かわいいわねぇ~」と褒められました。
20170211-紅茶専門店 (1)

武尊さんはサンドイッチのトマト抜きを頼みました。
「珍しくありませんよ、今日はふたりめですよ~」と店員さんに甘やかされ、武尊さんは調子に乗っていました。

トマトがないと、サンドイッチが地味になっちゃいますね。
20170211-紅茶専門店 (3)

バショウカジキは好き嫌い無しです。
20170211-紅茶専門店 (4)

初めてこのお店を訪れたときに、「茶葉少なめ」が「茶葉少なぬ」と書かれたことから、毎回「少なぬ」の文字を期待してしまうのですが、あれから一度も「少なぬ」に出会ったことはありません。
20160206-サンドイッチ (11)-加工2

今回も「少なぬ」には出会いませんでした。
「トマト抜」の「抜」にマルがついて協調されていました。
20170211-紅茶専門店 (5)-加工

紅茶ではペンギン・ビューティ・チェックができません。
20170211-紅茶専門店 (2)

その代わりに、ポットでチェックしました。
20170211-紅茶専門店 (7)
いいんでぇねの。

ところで、ペンギンを水族館で飼育するとき、鏡を多用してペンギンたちが大勢いるように錯覚させるそうです。
群れで生活することに慣れているペンギンたちが、ストレスにならないような配慮だそうです。
水族館で飼育できる数には限りがありますから。

マリメッコ展

Bunkamura ザ・ミュージアムで、2/12 までマリメッコ展を開催していました。
20170128-マリメッコ展 (6)

marimekko(マリメッコ)はフィンランドのデザインブランドです。
60 年の歴史をたどる展示として開催しました。
20170128-マリメッコ展 (3)

マリメッコの代表的デザインは、ウニッコ柄ですね。
ウニッコとは、子どものウニのことではありませんよ。
「ケシの花」のことです。
(ちなみにマリメッコとは、「マリーのドレス」という意味です。)
20170128-マリメッコ展 (4)

Iso Kivet 「大きな石」というデザインは、マリメッコの中でもなじみの深いものですね。
20170128-マリメッコ展 (8)
http://www.marimekko.jp/

クッション、テーブルセンター、布カバンなど、Iso Kivet 柄の石のひとつに、Suica のペンギンの目、くちばしを刺繍で入れてあったらおもしろいなといつも思います。
20170128-マリメッコ展 (7)
http://www.marimekko.jp/

ところで、バショウカジキの手持ちの服の中に、「マリメッコ風」のものがあります。
それを着た日は、頭の中にマリメッコデザインを思い浮かべて楽しい気分になるのでした。
20170128-マリメッコ展 (5)-加工

ぷくぷくたい と ふくふくたい

渋谷の東急ハンズに用事があって来店しましたら、バレンタインデー向けチョコレートの特設コーナーがありました。
同じフロアに、名糖産業さんのイベントブースもありました。
20170128-meito (1)

名糖さんはアルファベットチョコレートでおなじみですね。
1 粒ずつひねり包装したチョコレート。
大袋はたくさん入っていて、嬉しくなります。
ここ 1 年ぐらいはその東山動植物園のイケメンゴリラ「シャバーニ」をピロータイプ袋に印刷したものが見られています。
20170128-meito (2)

HOZONHOZON 缶というオリジナル缶も販売されていました。
そのひとくちチョコレートが入った商品。
デザインが 20 種類。
20170128-meito (3)-加工

ペンギンくんたちにひとつ選んでもらったら、サーモンの水煮のデザインがいいと言いました。
バショウカジキも、このベースの色がいいな、と思いました。
20170128-meito (5)

名糖産業さんのもうひとつの有名商品は、ぷくぷくたい(ふくふくたい)です。
ふくふくたい とは 福福鯛のこと。
20170128-meito (6)

軽い食感のエアインチョコ入りだから、1 匹ぱくっと食べられちゃう。
20170128-meito (7)

いただきます。
20170128-meito (8)

エアインチョコレートがぎっしり。
20170128-meito (9)

バショウカジキはいつも片側を食べて中を確認?してからいただいています。
20170128-meito (10)

この厚みがいいね。
20170128-meito (11)

食べることに夢中になると、顔にチョコレートがくっついて溶けますのでご注意ください。
20170128-meito (12)

待ち合わせ

待ち合わせ場所には、いつもペンギンさんが遅れがちです。
20160416-マダム・ブロ (1)-加工

女子は支度に時間がかかるものだと思い、ボクらは気長に待つことにしています。
20160827-マダム・ブロ (1)-加工

でも、今日はペンギンさんが一番乗り。
ペンギン・ビューティ・チェックをいち早く済ませて身支度を誰よりも早く済ませました。
20170204-待ち合わせ (1)-加工
いいんでねぇの。

みんな、遅いんだから。
20170204-待ち合わせ (2)

もう一度、ペンギン・ビューティ・チェックするわよ。
20170204-待ち合わせ (3)-加工
いいんでねぇの。

ビューティ・チェックが済んでもフォーメーションを動かすことはないのですね。
20170204-待ち合わせ (4)

お腹が空いたので、クラブハウスサンドを注文しました。
20170204-イノダ (1)

トマトが具に使われていますね。
20170204-イノダ (3)

これは武尊さんがバショウカジキさんに任せた!といつも言うサンドイッチです。
とっても美味しいのに、残念。
20170204-イノダ (4)

さあ、もう一度ペンギン・ビューティ・チェックを済ませて、これからお出かけです。
20170204-イノダ (2)
いいんでねぇの。

カフェ・ル・ポミエ(表参道)

表参道を散歩中、ル・ポミエに立ち寄りました。
20170128-ル・ポミエ 表参道 (11)

ル・ポミエといえば、干支エクレア。
昨年の干支エクレアはこのような おさるさんでした。
20160206-ル・ポミエ (12)-加工

今年は酉年ですので、とりさんのエクレアが登場しています。
20170128-ル・ポミエ 表参道 (10)

ただし、ル・ポミエの北沢本店からの入荷がない日だったので、あいにく現物を拝むことはかないませんでした。

北沢本店で、今度いただくとしましょう。
20170128-ル・ポミエ 表参道 (12)

ハーブティを頼みました。
20170128-ル・ポミエ 表参道 (3)

ハイビスカスとローズヒップのお茶、色が鮮やかですね。
20170128-ル・ポミエ 表参道 (4 - 8)-加工

この美肌効果を期待したお茶でペンギン・ビューティ・チェックを試みました。
う~ん、映らないや。
20170128-ル・ポミエ 表参道 (9)

ところで、これは何かしら?
20170128-ル・ポミエ 表参道 (14)

フリッパーを添えて、ちょっと恰好つけるための小道具でしょう?
20170128-ル・ポミエ 表参道 (15)

「青竹踏み」よ、土踏まずを刺激するためのものよ。
20170128-ル・ポミエ 表参道 (16)
ペンギンさんは言うことがシブいですね。

枕なのではないかしら?
20170128-ル・ポミエ 表参道 (13)

いやいや、これは利用したテーブルの番号を示すものですよ。
伝票がレジのところに保管されているから、番号を確認して会計を行うのよ。
20170128-ル・ポミエ 表参道 (17)
な~んだ、そうだったのか。

休日のいろいろ

今年、これまでにいくつか絵馬に願をかけてきました。

どのようなお願い事を希望するかとペンギンくんたちに聞きましたら、さかなとおやつに恵まれたいということでした。
20170102-神田明神 (14)
実は、バショウカジキもさかなとおやつに目がありません。
とっても彼らと気が合うなぁ。

ところで、新年早々地域の家具屋さんで、布団の敷カバーを買い求めました。
何かと世の中で話題の尽きない家具屋さんで。
会計する間に、さささ、こちらへどうぞとひとつ下のフロアにエスカレータで案内され、テーブルにつきました。
20170104-お出かけ (1)

敷カバーひとつを買うだけなのに丁寧なおもてなしを受けて、ペンギンくんともども多少戸惑いを感じました。
20170104-お出かけ (4)

でも、コーヒーを供されて、ペンギンくんたちは戸惑いを忘れました。
20170104-お出かけ (3)-加工

今日の映りはいかがですか。
20170104-お出かけ (2)
いいんでねぇの。

家具屋さんのさらに上のフロアにごはんを食べに出かけました。
ヤーコンや和製グレープフルーツ(バンカン)など、美味しいものが登場するお食事処。
20170104-お出かけ (6)

これは何の卵でしたっけ?
え? とりさん?
とりさんって何でしたっけ?
20170104-お出かけ (5)

大山鶏の料理を前に、ここでもとりさんって何でしたっけ?とつぶやくペンギンくんたちでした。
お料理は味付けがやさしく、とても美味しいお料理でしたよ。
20170104-お出かけ (8)

出張申請

今日のお昼はボクらの好きなもの。
20170102-イノダ (1)-加工

ボルセナ(ホワイトソースのスパゲティ)です。
太いパスタで食べごたえがあります。
20170102-イノダ (4)

クラブハウスサンドイッチもボクらのお気に入り。
20170102-イノダ (2)-加工

このベーコンは武尊さんとボクらと両方が狙っています。
20170102-イノダ (3)

武尊さんが鼻をつまんで丸飲みするトマトが挟まっています。
20170102-イノダ (6)-加工

美味しいものをいただいて、今日もとびきりの笑顔です。
20170102-イノダ (8)
お風呂に入ったばかりで、すっきりと格好いいんでねぇの。

さて、新年早々の中国出張は誰が同行しましょうか。
20170102-出張申請 (1)

武尊さん、ボクに同行させてください。
20170102-出張申請 (2)

武尊ペンが同行します。
20170102-出張申請 (3)

おまけ

お漬物やさんでお食事したときのこと。
前に座るお客様(おねえさん)の反応を見ながら空気を読んでひっそりとペンギンくんたちが登場。
20170102-近爲 (1)

おねえさんから「お漬物だけではなくて、お魚も好きなのでしょ?」と逆に尋ねられました。
20170102-近爲 (2)
「ボクらは魚の粕漬けに、とっても興味があります!」

神田明神

ボクらは神田明神にお参りに行ってきました。

空いているように思えますでしょ?
20170102-神田明神 (8)

ところがどっこい、この人だかり。
20170102-神田明神 (13)

初詣の日に青空が見られると、気分がいいですね。
20170102-神田明神 (4)-加工

気分がいいですよね。
20170102-神田明神 (6)

えびす様のそばに控えるイルカちゃんにもご挨拶してきました。
20170102-神田明神 (1)-加工

まだ、大事な方へのご挨拶が残っていますね。
20170102-神田明神 (5)

銭形ペン次さんです。
ペン次さんの右腕の脇に、3 羽が姿を見せています。
20170102-神田明神 (3)-加工

大事なミッションをやり遂げた感じ。
20170102-神田明神 (7)

ところで、昨年、2 度パソコンが壊れた武尊さんは、「IT 情報安全祈願」のお守りを購入しました。
パソコンに貼るステッカータイプのお守り。
20170102-神田明神 (12)
これで今年は大丈夫でしょう!

社内旅行

ペンギンさんは、先週末、武尊さんの勤め先の旅行について行きました。

大谷資料館の地下採掘場跡(栃木)です。
20161212-旅 (1)

大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間です。
4℃しかありません。
20161212-旅 (6)

その広さは、2万平方メートル(140m×150m)。
野球場が一つ入ってしまう大きさ。
20161212-旅 (3)

戦争中は地下の秘密工場、戦後は政府米の貯蔵庫として利用されたそうです。
20161212-旅 (5)

現在では、コンサートや美術展などにも使われるのだとか。
20161212-旅 (4)

ペンギンさんには快適な空間だったそうです。
20161212-旅 (7)

会津若松に足をのばしたそうです。
20161212-旅 (8)

ずいぶん背の高いこけしですね。
20161212-旅 (9)

「山」だ。
ペンギンさんも山登りをするので、「山」という漢字に敏感です。
20161212-旅 (10)

「あいづっこ宣言」
いいことが書いてありました。
20161212-旅 (11)

若松城が見えます。
20161212-旅 (13)

とても立派なお城。
間近で見て驚きました。
20161212-旅 (12)

街の景色を眺めました。
20161212-旅 (14)

初めて福島に足を踏み入れることができて、とても楽しい週末だったとペンギンさんは申しておりました。
20161212-旅 (15)

寒くなると食べたくなるもの

寒くなると食べたくなるもの。

おでんでしょうか、シチューでしょうか。

ペンギンくんたちは、お好み焼きともんじゃ焼きだそうです。
アツアツがいいよね、と言います。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (1)

作り方の復習をしましょう。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (2)

・・・と思いましたら、店員さんがやってくださるそうです。
最近はこのスタイルが多いですね。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (4)

バショウカジキさんから、鉄板から離れるようにと常に言われます。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (6)

店員さんおまかせが基本スタイルですが、お好み焼き奉行、もんじゃ奉行がいると、やや状況が変わります。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (7)

お奉行様には逆らってはいけないよ、ともバショウカジキさんに言われます。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (10)

ソースが塗られて
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (12)

けずり節をたくさん、お願いしま~す。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (13)

しまった、青のりが後になってしまった、とお奉行様。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (14)

美味しいお好み焼きができました。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (15)

実は、お奉行様の守備範囲はこちら、もんじゃ焼きなのだそうです。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (16)

成分分析なるものが一時はやりましたね。
お奉行様の成分のいくばくかは、もんじゃ焼きと果物と分析されると推測いたします。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (17)

土手に流していきます。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (18)

あっ、土手が決壊しましたよ。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (20)

さらさらしすぎているんだよ、とお奉行様が言い訳をしていました。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (21)

仕上げに入ります。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (24)

ネギを追加しました。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (26)

できました。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (29)

ちょっともんじゃの伸びが弱いかな・・・
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (31)

でもね、とても美味しいです。
見てるだけ~で完成したお好み焼きともんじゃ焼きでした。
20161203-お好み焼きもんじゃ焼き (32)
体も温まりました。
ごちそうさまでした。

ビーフシチューは、ボクらの好きなメニューです。


とても柔らかいお肉でした。


ハムサンドも大好きです。


ごちそうを食べたあとは、必ずペンギン・ビューティ・チェックをします。

いいんでねぇの。

バショウカジキさんのPCがどうしてもインターネットに繋げられないので、今日はこれにておしまい。

飴細工やさんへ

久しぶりに、飴細工やさんにやってきました。
20161203-飴細工 (1)

こにゃにゃちは~。
20161203-飴細工 (8)-加工

やあ、久しぶりだね。
さいとうたろうくん、ケースケくん、ペンギンさん、元気だったかな?
20161203-飴細工 (6)-加工

飴細工を観るときには、さいとうたろうケースケ、ペンギンさん、と呼ばれるのは今も昔も変わりありません。
20161203-飴細工 (7)-加工

トナカイの飴細工だ。
20161203-飴細工 (2)

雪だるまだわ。
20161203-飴細工 (3)

中国雑技団並みのサンタクロースだね。
20161203-飴細工 (4)

美味しそうなぶどうだね。
20161203-飴細工 (5)

見たことがないものがたくさんあります。
これはマシュマロですね。
20161203-飴細工 (9)

こちらはキャラメル。
20161203-飴細工 (10)-加工

美味しそうですね。
20161203-飴細工 (11)

ロッキーロードの試食をし、買って帰ることにしました。
20161203-飴細工 (13)

マシュマロやナッツをチョコレートで包んだもの。
ごつごつした山道みたいな様子からロッキーロードと呼ばれるお菓子です。
20161203-飴細工 (15)

美味しそうなものがたくさん入ってる。
20161203-飴細工 (14)

もうバショウカジキのことなど忘れて、お菓子に注力しています。
20161203-飴細工 (16)

口どけのよいマシュマロを楽しみながら、チョコレートをバリバリ食べるというリッチなおやつを楽しみました。
あると食べちゃう病なので、ひとつだけの購入で正解でした。
20161203-飴細工 (17)

砂時計

久しぶりに、武尊さんと車で出かけました。

武尊ペンは今日はいないんですか?

「おう、車で寝ているよ。」
20161119-ケーキ (15)

本当はさ、駐車場に停めた車の中に、武尊さんがカバンごと置いてきちゃったんだよ。
武尊ペンは寝たまま気づかないんだよ。

ペンギンくんたちは すべてお見通しです。
20161119-ケーキ (14)

この砂が下に完全に落ちたら紅茶の飲み頃だという説明を、ペンギンくんたちは生まれて初めて聞きました。
砂時計を見るのは初めてだということです。
20161119-ケーキ (18)

バショウカジキさんはいつでもどこでもコーヒーだよね。
サーブされて出てきたら、すぐいただけるからいいよね。
ペンギン・ビューティ・チェックもできるからいいよね。
20161119-ケーキ (17)
いいんでねぇの。

車で寝ている武尊ペンには内緒で、シェル型クッキーをいただきました。
20161119-ケーキ (16)

バス

東京駅の八重洲側バスターミナルから、ボクらはバスに乗りました。
20161015-バス (1)

座席よりもこちらの場所が、しっくりきます。
そして、バショウカジキさんとおしゃべりしながらバスの中で楽しむことができます。
20161015-バス (2)

お隣のバスは、茨城県方面行きでした。
20161015-バス (3)

出発だ!
20161015-バス (4)

いいお天気の日でした。
20161015-バス (5)

よく、成田空港へは行くけれど、今日は違うんだよね。
20161015-バス (6)

ペンギンくんたちはどこへ行ったのでしょうか。
続きは後日に。

今月のオススメ

ごはんやさんで、「店長の今月のオススメ」なーんて書かれた説明書きを見ると、ついつい頼んでしまいます。
この日も、今月のオススメを楽しみました。

ボクたちだって野菜は必要なのだ。
20161015-イノダ (1)

大山鶏のキノコクリームパスタです。
ベシャメルソースがおいしい。
リングイネへのソースの絡み具合がちょうどいい。
20161015-イノダ (2)

バショウカジキさん、粉チーズをふりすぎです。
20161015-イノダ (4)

とりって何でしたっけ?
20161015-イノダ (5)

ソテーしたきのこが美味しい!
20161015-イノダ (6)

3 羽は美味しいものをいただき、いつもに増して笑顔です。
20161015-イノダ (7)
いいんでねぇの。

Brasserie PAUL BOCUSE 大丸東京へ(前ペン)

ブラッスリー・ポール・ボキューズでランチをいただくことにしました。
20161008-ポール (1)

一番乗り!
20161008-ポール (14)
20161008-ポール (2)

ボクらの対面には、すてきな紳士が座っています。
20161008-ポール (3)

ペンギンさんもここから加わりました。
間に合った。
20161008-ポール (9)

どれにしようかしら。
やはり魚がいいわよね。
20161008-ポール (7)

行儀良くしないとね。
20161008-ポール (10)

(後ペンへ つづく)

水難の相

某駅ナカのバーにて。

ペンギンさん、遅いねぇ。
20161001-池袋駅ナカ (2)

もう、コーヒーソーサーを枕に居眠りしちゃおうか。
気長に待ちましょうよ。
20161001-池袋駅ナカ (1)

おまたせ~。
武尊さんがね、ワタシの毛並みをブラシでとかして整えてくれていて遅くなったのよ。
20161001-池袋駅ナカ (3)

じゃあ「ペンギン・ビューティ・チェック」を ・ ・ ・ と思ったときに、バショウカジキペンがコーヒーの中に頭から落っこちてしまいました。
あらららら ・ ・ ・
20161001-池袋駅ナカ (4)

すばやく水洗い場に走って行って、応急処置をほどこしました。
20161001-池袋駅ナカ (5)

水難の相だね。
水も滴るいい男ではありませんか。
なんとなくみんなに慰められました。
20161001-池袋駅ナカ (6)

今日1日は、ペンギン・ビューティ・チェックをやめてみようか。
みんなやさしいですね。
20161001-池袋駅ナカ (7)

成田空港に遊びに行きました

(昨日からのつづき)

成田空港に遊びに行きまして、第2ビルでごはんをいただきました。
20160917-成田空港 (12)

今日のペンギン会議の議題は何でしょうね。
20160917-成田空港 (13)

油断して寝ているところを撮られてしまいました。
20160917-成田空港 (15)

撮り直してくれというので、撮り直し。
ボクは寝ていません。
20160917-成田空港 (16)

バショウカジキさんはアボカドもエビも好きなのだそうだ。
両方が入った料理は無条件に頼んでしまうのだそうだ。
20160917-成田空港 (19)

ところで、このようなごはんやさんって最近あちらこちらにありますね。
20160917-成田空港 (17)

昆布のつくだにの塩分で味付けをしていました。
20160917-成田空港 (33)

豆腐が主体の大きなハンバーグは、さっぱりといただけました。
20160917-成田空港 (18)

第一ビルに移動。
20160917-成田空港 (21)-加工

よく、武尊さんを見送る場所にやってきました。
20160917-成田空港 (27)-加工

今日は脇におりますけどね。
20160917-成田空港 (32)

シルバーウィーク初日、たくさんの方が空港を利用していたのですよ。
飛行機の見物者も多かった。
20160917-成田空港 (29)

あっ、またスターウオーズ機発見。
20160917-成田空港 (36)-加工

出発準備です。
20160917-成田空港 (39)-加工

みな、期待に釘づけ。
20160917-成田空港 (40)-加工

あっという間に飛び立って行きました。
20160917-成田空港 (44)-加工

行ってらっしゃい!
20160917-成田空港 (31)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ