プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

旅の終わり(マナド)

羽田に到着しました。
20170819 (11)

旅が終わり、日本に到着し、また遊びに行きたいねと話している 3 羽です。
20170819 (10)

お疲れさまでした。
バスの中では眠り込んでしまったようですね。
20170819 (15)

旅が終わり、約半月が経ちました。
帰宅してすぐ、庭に蜘蛛の巣ができました。
日々エサをつかまえて活発に活動しているので、巣をうっかり壊さないように毎日観察しています。
20170901-日記 (1)

社会生活に戻り、平日はバショウカジキさんに同行してあちらこちらに出かけています。
仕事が終わらないとこうしてカバンから出てこられないですが。
20170901-日記 (3)

(マナド旅行・完)
スポンサーサイト

マナド→シンガポール→羽田 機内食(マナド)

マナド→シンガポール→羽田
機内食をご紹介します。

1) マナド→シンガポール

機内誌を読んでいたら、世界のクラフトビール特集を見つけました。
広島の「海軍さんの麦酒」を紹介していました。
20170818 (51)

呉市にある、呉ビール株式会社の商品ですね。
20170818 (52)

というのも、このマナド-シンガポール便を運航しているシルクエアが、秋からシンガポール-広島便を就航するので、広島の話題に触れたのかもしれません。
20170818 (53)
広島の空港を利用される方は、シルクエアだけでマナドへ行けますね。

お昼ごはんにスイカが出てきました。
20170818 (55)

スイカは大人気。
20170818 (56)

2) シンガポール→羽田

真夜中のスナックです。
フォッカッチャサンドイッチにチキンとトマト添え。
20170819 (1)

出されたら食べちゃう病ですからね。
おいしくいただきました。
20170819 (2)

朝食は、2~3 時間後にサーブされます。
日本の早朝です。
生姜だれでいただく焼き魚、玉子焼き、野菜、ごはん。
フルーツもついていました。
とても、眠かった。
20170819 (3)

紅茶(マナド)

マナドの空港から、シンガポールへ向かいます。

荷物が積み込まれているところが見えました。
マナドの国際空港は規模が小さいので、荷物の積み方も人手を介するところが多い。
左の写真は預け荷物が載ったカートが到着したところ。
中央はカートの荷物に手をかけるところ。
右はカートから人がベルトコンベアの上に荷物を載せかえているところ。
20170818 (48 49 50)-加工

=== 飛行機搭乗 ===

シンガポールに到着しました。
Mr. Peanut はワールドワイドですね。
ペンギンくんたちと一緒に写真を撮りたいというおねえさんと、Mr. Peanut の図。
20170818 (57)-加工

そして、シンガポールの空港では、ペンギンくんたちとバショウカジキが任務としてリストアップしている紅茶リーフ購入を果たしました。

これ、大事だからね。
20170818 (58)

武尊さんにふたつ、バショウカジキ用にひとつ、リーフを購入しました。
20170818 (59)

価格を確認。
20170818 (60)

武尊さん用のはひとけた違って特別なリーフなのだよ。
20170818 (61)

レシートを見せられ、高価であるところを強調した話を聞かされるペンギンくんたちは、今年もか・・・と多少うんざりするのでした。
20170818 (62)

さようなら(マナド)

思う存分遊んだペンギンくんたち。
20170818 (23)

現地を去る日、バショウカジキさんからは帰りますよと朝に声がかかります。
名残惜しいですね。
20170818 (27)

お家が登場。
20170818 (24)

しょうがないな、お家にまず入りましょう。
20170818 (25)

ではこのお家ごと、かばんに入っていただきます。
20170818 (26)

リゾートの皆さんに見送られながら現地を出発しました。
20170818 (30)-加工

街の中心部にあるカツオの像を車窓から見るのが楽しみなのでした。
20170818 (36)-加工

カツオよ、さらば!
20170818 (39)

マナド空港ではたっぷりと時間がありました。
20170818 (44)

喫茶店に入りました。
若者向けのお店のようでしたが、利用客の年齢は様々。
20170818 (47)

ランプシェードがブリキのバケツ。
これは国際空港の中なので、それなりの店舗設計が成されているとすると、これはイケてるインテリアという解釈をすべきでしょうか。
20170818 (46)

ボクらもイケてますか?
久々のペンギン・ビューティ・チェックです。
陽射しが強い 1 週間だったから、お肌の状態が気になります。
20170818 (45)
いいんでねぇの。

ディナーのメイン 後ペン+デザート(マナド)

本日は、前半にディナーのメインのつづき、そして後半にデザートを紹介します。

まずディナーのメインのご紹介。

Nasi Jenggo
20170815 (81)

豚肉のピーナッツソースがけです。
ややスパイスがきいたごはんといっしょにいただきます。
20170815 (82)

目玉焼きが苦手な方には、目玉焼き無しのナシゴレンにアレンジいただけます。
20170816 (60)

つづいてデザートをご紹介。

チュロスは昨年まで、形がいろいろありました。
20160816-Lembeh (53 57)-加工

今年は少しだけ行儀よく、形が整えられていました。
20170811 (64)

ココナッツを固めて揚げたものだと思います。
20170812 (40)

ソースにはバターの風味が感じられ、リッチなテイスト。
20170812 (41)

これはおなじみのレイヤーケーキ。
20170813 (46)

できたての生ういろうに近い食感。
20170813 (49)

Es Brenebon です。
インドネシアの伝統的なアイスクリーム。
20170814 (72)

赤豆が入ったかき氷を、甘味のついた牛乳とチョコレートソースでいただきます。
20170814 (73)

Nogosari です。
バナナの皮で包まれているね。
中身が早く見たいね。
20170815 (86)

え?
20170815 (87)

ひゃー、驚いた。
20170815 (88)

伝統的なバナナケーキなのだそうです。
クリームはバナナの味が濃厚で、とても美味しい。
20170815 (90)

kue wajik
現地で説明に書かれていた英語を直訳すると、「ヤシの砂糖を使った玄米ケーキ」です。
20170816 (63)

やわらかくてとても美味しいケーキでした。
20170816 (64)

ディナーのメイン 前ペン(マナド)

本日は、旅の回想に戻ります。

メインとして毎年1回は頼むのが、これ。
マグロの街だけに、ツナは豊富です。
ツナのクリーミーレモンチーズソース添え。
20170811 (61)

こちらは、サンバルソースで味を付けたツナ。
辛いかなと思いきや、さほど辛く作られていませんでした。
20170811 (62)

クンクンガン カサディーラは昼も夜も頼むのでした。
20170812 (36)
20170814 (61)

日によって仕上がり状態が異なるところが楽しいね。
20170814 (62)

バユワギチキン(バジルソースをかけたチキン)。
20170812 (38)

ミーゴレンにはチキンがつきます。
チキンチキンって、チキンは何でしたっけ?
20170813 (40)

ピッツアナイトという日に頼んだピザはとても美味しかったです。
もうひとつ頼んでも良かったかな。

20170812 (34)

ハンバーグ、これは日本食のメニューの中にあります。
米国のとは違う、ということらしいです。
20170813 (45)

この料理が何であったか思い出せません。
20170814 (69)

おさかなはツナであったと記憶しています。
20170814 (70)
ペンギンくんたちはツナであれば文句は言わないよ、とのことです。

(ディナー・メインの話はつづく)

ディナーの前菜など(マナド)

ボクたちは、ディナータイムによくジュースを飲みました。
20170811 (49)

もう、とっても美味しいんです。
スイカも混ざっています。
20170816 (52)

ん~、ビンタンビールは大人の味。
20170816 (51)

お通しのパンが毎日楽しみでした。
20170811 (50)

グリッシーニだね。
20170816 (49)
20170816 (50)

ツイストの場合もあります。
20170812 (32)

これはビスケット。
20170813 (33)

ある日、お昼に時間がなくて残してしまった分を、温め直してサーブいただきました。
ありがとうございます。
20170813 (34)

ミニパンです。
20170814 (58)

パクッと食べられます。
20170814 (59)

ほのかなガーリック味のトースト。
20170815 (71)

簡単なパンが出ることもありました。
20170817 (73)

これも前菜?
ローカルのスープでした。
20170816 (55)

ト、トリさんのお肉がたくさん・・・
トリって何でしたっけ?
20170816 (56)

マグロ赤身の Sashimi ですよ。
20170817 (71)

テンション上がる~。
20170817 (72)

タイ風チキンサラダです。
これだけでお腹がいっぱいになりそう。
20170811 (58)

ルンピアですね。
揚げ春巻き。
20170811 (59)

パーケデルサユール。
かき揚げ。
「パー」の「ー」は、巻き舌を使って発音しましょう。
20170814 (66)
20170814 (67)

フィッシュアンドチップスとメニューにはありましたが、ポテトはついていないですね。
ポテトがついていたら、一気にお腹がふくれちゃうので、ポテトはなくても個人的にはOK。
20170813 (42)
ディナーはまだまだ続きますよ。

フリータイム(マナド)

昨日はディナーの前のお遊びの話題でしたが、今日は少し前に戻ります。

日中のちょっとした空き時間に、ボクらが遊んだお話です。

リゾートの Ais が、本当によくお相手をしてくれました。
20170815 (63)
20170815 (64)

体が柔軟ですね。
20170815 (65)

Beary も、よく遊んでくれました。
20170813 (7)

20170816 (22)-加工

おねえさんにも。
20170814 (11)-加工

ココナッツがたくさん!
20170818 (23)

鉈で落としていました。
20170816 (43)
20170818 (20)

バショウカジキさんが作った、海で観たいもののリクエストシートには、沢山「」マークがついています。
充実していたようです。
20170817 (63)-加工

遊び疲れて部屋に戻ってきました。
紅茶がたくさん飲みたいとリクエストしたら、ひと箱部屋に届いていましたよ。
20170816 (44)
ありがとうございます。

ディナー前の遊び(マナド)

ディナーの前に、ペンギンくんたちはナプキンでひと遊びします。
レストランの給仕の方からは、
"Penguins first, right? "
と言われておりました。

要は、
ボクがグラスに水を注ぐ前に、まずペンギンたちの写真を撮るんだよね?
ということです。
20170813 (29)

ワタシ、高いところが好きなのよ。
武尊さんと山登りに行くのが楽しいのよ。
20170811 (48)
えぇ、知っていますとも。


ディナーで利用されるナプキンはブルーが基本です。
ブルーの椿の花、でしょうか。
20170812 (29)

しかし、ペンギンくんたちの遊びでは、お花もわけのわからないものになってしまいます。
20170812 (30)

ボートとボートが出会いました。
20170813 (30)

あららら、重量オーバーではありませんか?
20170813 (31)

結構無理やり舟に乗りました。
沈むことのなきよう、どうぞお気をつけて航海なさってください。
20170813 (32)

桃太郎が竹から生まれました。
20170816 (46)

竹からも生まれました。
20170817 (67)

ボクもやってみたかった、竹から生まれたかぐやペンという役割。
20170814 (52)

みんなたぶん一緒に入れるよ。
20170815 (69)

みんな一緒に生まれました。
20170815 (70)

あのね、バショウカジキさんから聞いたのだけど、水中でコーヒーのスタンディングパウチを見つけてね、その底を覗いてみたらさ、
20170816 (48)-加工

つがいのミジンベニハゼが暮らしていたのだって。
そうそう、ちょうどパウチの底からこんな風に顔を覗かせていたのね。
20170816 (47)-加工
水中撮影ごっこですね。

ペンギンくんたちは、光り輝きながら生まれてきましたとさ。
20170817 (68)

美味しいお昼ごはん(マナド)

ボクたちははっきり言って丘番長です。
でも、とてもお腹が空きます。

温かなトマトスープが美味しいです。
20170814 (39)

優しい味なのよ。
トマトスープにはスパイシーなものがありがちですが、こちらは酸味もマイルドでバランスがいいスープです。
20170814 (40)

グリーンピーススープは、豆の匂いがするので好き嫌いはあるかもね。
20170816 (29)

ボクらは大好きです。
20170816 (31)

ビシソワーズは、温かなものを頼みました。
20170815 (44)

胡椒が効いた、はっきりした味のスープです。
20170815 (45)

パンプキンは色が好き。
20170812 (17)

クリームのところをすくってください。
20170812 (20)

濃厚クリームとパンプキンがとてもよく合います。
20170812 (21)

ここでおまけがやってきました。
20170812 (22)

おまけは、ミーゴレンプレートから。
チキン付です。
20170812 (19)
チキンって何でしたっけ?
トリ? トリって何でしたっけ?


クンクンガン・カサディーラのクリスピータイプ。
20170812 (26)

フィリングが気になるので、ついつい開けてしまいます。
20170814 (44)

日によって多少配合比が違うようです。
20170815 (49)

メニューにはない、バショウカジキだけが頼むスペシャルサンドウィッチです。
20170814 (45)

ポテトを添えたり、
20170812 (24)
オニオンリングを添えたりします。
20170816 (37)

バショウカジキペンが、アボカドが入っているかどうか真剣にチェックします。
20170816 (40)

入っているね。
20170814 (49)
入っているね。
20170814 (48)
入っているね。
20170814 (50)
入っているね。
20170815 (53)
入っているね。
20170816 (41)

リゾートのマネージャーが、ペンギンくんたちのために貝殻を持ってきてくださいました。
20170816 (34)

もうこの宿主はいないですよ。
20170816 (35)

え? いないの?
20170816 (36)

いないのに、ペンギンくんたちは中身が気になるようでした。
20170816 (42)

ランチの時間1(マナド)

ランチの時間にも、赤いナプキンが使われていました。

ナプキンで作る形は、全てに「これは○○である」と特定できるものでもないようです。
とりあえずナプキンの中に入ってみました。
20170812 (15)

これも○○である、とは言えません。
20170812 (16)

これも・・・
20170816 (27)-加工

竹から生まれたかぐや桃太郎であるというのはイマイチだったので、今回は桃から生まれた桃太郎という話にさせてください。
20170814 (38)-加工

お舟が 3 艘。
20170815 (39)

これはとても気に入りました。
20170815 (40)

1 艘に 3 羽乗ったら重量オーバーになりますよ。
20170815 (41)

EXILE 状態ですね。
20170815 (43)

グラスにセッティングされているときには、ゲストが着席してナプキンをグラスから取りだしたら、即、お店の方がお水を注ぎに来てくださいます。
ペンギンくんたちとナプキンでいつまでも遊んでいるとご迷惑になるので、いつも少しだけ店員さんの動向を視界の片隅にチェックしながら遊んでいるのでした。
20170817 (50)

おやつ(マナド)

おやつの時間は、1 日の中のハイライト(のひとつ)です。
20170813 (11)-加工
ハイライトはいくつあってもいいのです。

出遅れるとクッキーがだいぶ売れちゃっています。
20170813 (8)
でも、残っていてよかった。

にゃんこのブルブルちゃんもおやつを狙っているのです。
20170813 (12)-加工
はっきり言って、ライバルです。

少しでもチョコスプレーが多くかかったクッキーを選ぼうとしていませんか?
20170816 (14)

みんなで選ぶのだけど、
20170815 (12)

レディファーストで、ペンギンさんから食べてくださいね。
20170815 (13)

この形のクッキーは初めて見ました。
20170813 (13)

あとで聞いたら、とても美味しかったと申しておりました。
20170813 (14)

この 2 種類を 3 羽で仲良く分けるにはどうしたらいいのだろうか。
20170814 (14)

じーっ。
20170816 (15)-加工

毎日手作りのおやつで楽しくて しかたがないペンギンくんたちでした。
20170817 (20)

バショウカジキさんも楽しくて しかたがない感じだけどね。
20170817 (21)

見たいものリスト(マナド)

朝ごはんをたっぷり食べたので、ダイビングに出かけましょう。
20170811 (31)

お部屋を出ていきます。
20170811 (28)

行ってきます。
20170811 (32)

海はいいですね。
20170811 (38)

歓迎してくださっています。
20170812 (7)-加工

バショウカジキのリクエストを見たいものリストとして提出しました。
20170811 (37)-加工

リクエスト、欲張りではないかしら?
20170813 (22)-加工

リクエストに便乗させてくれ、と西欧の方から声もかかりました。
紙の右に名前が加わっています。
20170813 (24)-加工

出会った生きものには「レ」のサインを付けていきます。
20170815-加工 (11)

最終的にはこんなに「レ」のサインが増えました。
ありがとうございました。
20170817 (48)-加工

朝食のメイン(マナド)

朝食にオムレツを食べるのが定番で、4 種を日替わりで頼んでいます。
ベジタブルオムレツは、さっぱりといただけます。
20170813 (5)
パンによく色がついていますね。
20170817 (12)

具があふれるところが贅沢な感じ。
20170813 (6)
オムレツを開いて観察することもあります。
20170817 (13)

シーフードオムレツはペンギンくんたちの大のお気に入り。
20170816 (10)

頼む頻度もあがります。
20170812 (6)

ちなみに日によってトーストが別のお皿でサーブされることがあります。
ひとつのプレートに盛り付けるのか分けるのか、特に決まっていないようですね。
20170812 (5)
それでよろしい。

具をじっくりと観察してからいただきます。
20170816 (11)

ベーコン、チーズ、アボカドのオムレツ。
20170814 (9)

バショウカジキさんはアボカド好きだから、どのオムレツにもアボカドが入っているといいよね、と話していました。
20170814 (10)

これはミートラバーズオムレツ。
20170815 (7)

スモークしたお肉の味をよく噛みしめながらいただきます。
20170815 (9)

えっ、これは何?
辛そう!
20170818 (18)

あ、こちらがメインですね。
20170818 (19)

「クンクンガンベイのおかゆ」というメニュー。
おかゆが食べたいな、と言ったら、マリスカさんというスタッフが薦めてくれたのがこのメニュー。
20170818 (16)

野菜たっぷりで優しい味なのでした。
バショウカジキは辛いものが苦手なので、味を加えたり辛味を足したりせず、美味しくいただきました。
20170818 (17)

朝食のフルーツ(マナド)

朝食のフルーツはペンギンくんたちの楽しみのひとつです。
20170814 (4)

だって、必ず美味しいスイカが登場するからね。
20170812 (3)

あっ、フライングしたね。
20170813 (4)

パパイヤのハートは、厨房スタッフからの愛ですよ。
20170816 (5)

嬉しいな。
20170816 (7)
愛はとても甘くて美味しいものです。
20170814 (6)

スイカに注目が集まります。
20170815 (6)

スイカをバショウカジキとシェアしましょう。
20170814 (7)
20170816 (8)

あ、スイカのハートもある。
20170817 (10)

みんなが狙っています。
20170817 (9)

毎朝厨房スタッフからの愛を受け取ります。
20170818 (11)

こうしてペンギンくんたちの 1 日はスタートするのでした。
20170818 (12)

朝ごはん前(マナド)



ボクらが夏休みに滞在していた場所は、このようなところ。
20170818 (9)

魚がたくさん泳いでいます。
20170818 (3)

バショウカジキさんに呼ばれたのでレストランへ戻ります。
20170818 (4)

朝ごはんのテーブルにセッティングされたナプキンは赤色。
これはお舟です。
20170812 (1)

これは何だろう?
20170813 (3)

竹から生まれる かぐや桃太郎もたまには いるんだよ。
20170816 (1)

結局 3 羽で一緒に入るんだ。
20170816 (2)

たまには、いじりようのないものもあります。
1 回やすみ。
20170814 (1)

これは扇かな。
インドネシアには扇はあるのかな。
20170815 (1)

舞台裏を見てしまいました。
20170815 (2)

横になったら いい感じ。
20170815 (3)

見上げたらレストランのスタッフと目が合うかも。
Selamat pagi. (おはようございます。)
20170816 (3)

ペンギンさんは かぐや姫ごっこができると思ったナプキンも・・・
20170817 (4)

バショウカジキペンにはロケットに見えます。
20170817 (2)

武尊ペンはナプキンを寝かせて何をするのでしょうか。
20170817 (5)

武尊ペンはセミごっこですか?
20170817 (6)

何だかお腹が空きました。
20170818 (2)

フルーツの時間だ、急げ!
20170815 (4)

羽田→シンガポール→マナド 機内食(マナド)

羽田→シンガポール→マナド
機内食をご紹介します。

1) 羽田→シンガポール

①真夜中のお夜食
 チキン照り焼きパン
20170811 (1)

眠い目をこすりながらいただきました。
ペンギンくんたちは眠くないように見えますね。
20170811 (2)

②数時間後の朝食
 牛すき焼き
 シンガポール航空の 70 周年を記念し、「日本の家庭の味」をテーマにしたメニューだそうです。
20170811 (3)
飛行機が揺れて、紅茶がトレーにこぼれてしまっています。

2) シンガポール→マナド
20170811 (9)

空席があったがために、ペンギンくんたちの自由度が広がりました。
20170811 (13)

①お魚料理をチョイス。
 トマトソースでからめたもの。
20170811 (14)

②おやつの ATOM アイス(バニラアイスをチョコレートコーティングしたもの)
20170811 (15)

4 個入りだから、ボクらとバショウカジキさんの分でちょうどいいね。
20170811 (16)

バショウカジキさんは 1 個を一気に頬張っていました。
20170811 (17)

ペンギンさん用に小さくカットしようと思いましたら、冷えすぎていてスプーンがアイスまで入っていかないのでした。
だから、食べごろになるまで待っていただきましたよ。
20170811 (18)

ハプニング(マナド)

風が強くてね、ボクの帽子が海に飛ばされたの。
ティオくんが拾ってくれたんだ。
真水できれいに洗いました。


ところが、その濡れた帽子をかぶったら、頭が赤くなってしまってねぇ。


帽子はよく乾かしました。


そのあとに、ボクはバショウカジキさんに全身を洗ってもらって、きれいになりましたよ。


さて、1日のダイビングは、こうして記録に残します。


毎日楽しいね。


もうお休みの時間だよね。
バショウカジキさん、おやすみなさい。


寝ますね。

続・休憩の時間(マナド)

ペンギンくんたちは、ハイビスカスが大好き。




図鑑を見て海の生き物を学ぶこともあります。
カニがウニや木屑、派手な模様のカイメン、クラゲなどをかぶって歩くんだって。
天敵から身を守るのかもね。


ところで、ボクらの天敵って知っていますか?

海の天敵ではありませんよ。

天敵は、マジックテープなのですよ。
こいつはお肌が荒れるので、要注意。


バショウカジキさんとボクらのお昼ごはんを注文しました。

これでまた、安心してお昼ごはんまで遊べますね。

休憩の時間(マナド)

ダイビングの合間の休憩時間。
お茶をいただきながら、陸地を眺めてみました。


このコテージの一つに、バショウカジキはステイしています。


潜る前には、その地形や見ることができるかもしれない生物の説明を受けます。


ボクらサイズのスーツはあるかしら?


この発泡スチロール製カメさん、よくできています。
実寸大です。


スーツも物色しましたが、ペンギンくんたちは、海に潜らず丘番長でお茶を飲んでいる方がいいそうです。

おともだち?(マナド)

今朝も船の横行の著しい朝でした。


こにゃにゃちは〜。


ニャンコの顔がきりっと見えます。
4匹の子猫のおかあさんです。


うわっ。
にゃんこは動きが読めず、ペンギンくんたちは多少身構える存在のようです。


立派なカブトムシ。




武尊ペンがごあいさつ。


ペンギンさんが強気にごあいさつ。


バショウカジキペンがやや引いたところからごあいさつ。


次の出会いを待つのでした。

ペンギンくんたちは のんびりとしています(マナド)

ペンギンくんたちは、マナドでのんびりとしています。

ここはお花いっぱいの土地です。


玄関を出ると、海辺を見渡すための椅子とテーブルがあります。


ボクらはテーブルに乗ってもいいと言われています。


本物は大きい・・・

この帽子、インドネシアではチャピル・スギ・ティガ(capil sugi tiga)と言うそうです。

日が暮れていきます。


ヤモリの活動時間ですね。


電灯に集まる虫を食べるために、電灯でいつも数匹がスタンバイしています。
お月さまにヤモリ、ということではありませんよ。

ごあいさつ(マナド)

ボクらが泊まるお宿です。


スイートルームだとか。


ダイビングエリアに行ってきます。


ダイビングエリアです。


ジェフさんに話しかけてみましょう。


ジェフさん、こんにちは。
バショウカジキさんの見たいものリストの紙を掲示板に貼っていただきありがとうございます。


やあ、こんにちは。
楽しんでいってよ。


うわうわ、楽しい滞在になりそうです。

マナドへ(マナド)

シンガポール空港で、マナド行きに乗り換えました。


マナド便は快適。


お空も観察しました。


リゾートです。
この姿を、おそらくはどこぞのサイトでアップしてくださったはず。


お部屋はスイートルームです。


素敵なのでした。

旅立ち(マナド)

羽田空港にやってきました。


三羽一緒です。


羽田空港には、今夜はたくさんの方がつめかけています。
行ってきます!

したく中

3 羽は旅支度をしております。
決して遊んでいるわけではございません。
20170805-旅支度
バショウカジキ

Krips Roll

今日のおやつは、Krips Roll ですよ。
20160924-Krips Roll (1)

夏の旅行でインドネシアのマナドから買ってきたお菓子です。
20160924-Krips Roll (2)

ホチキス止めしてあるだけですよ。
20160924-Krips Roll (3)

ポリ袋でひとまとめの包装ですね。
20160924-Krips Roll (4)

インパルスシーラーでシールしていますね。
20160924-Krips Roll (5)
キミたち、やけにパッケージにこだわりがあるね。

わあ、シナモンの香りがします。
バターもたっぷり使われているようです。
20160924-Krips Roll (6)

これやると、バショウカジキさんが喜ぶのよ。
サービスよ。
20160924-Krips Roll (9)

美味しい!
これ、大きく育てたいね。
20160924-Krips Roll (10)

コーヒーで大きく育ててから食べようよ。
20160924-Krips Roll (11)

絶対大きく育つよ。
20160924-Krips Roll (12)

さあ、どうなるどうなる?
20160924-Krips Roll (13)

おぉ?
20160924-Krips Roll (14)

沈んでいきますね。
20160924-Krips Roll (16)

なんだかほぐれているみたいです。
20160924-Krips Roll (17)

見て、大きくなっている!
20160924-Krips Roll (18)

すごいね。
20160924-Krips Roll (19)

もとはこれだよね。
20160924-Krips Roll (21)

残りのおやつをすべて大きく育ててから食べようと思っているかどうかは、ペンギンくんたちに聞いてみないとわかりませんが、今この瞬間、ペンギンくんたちは目の前に広がるおやつに大満足なのでした。
20160924-Krips Roll (22)

どこんじょう せんすい くらぶ(マナド)

夏の旅行先でダイビングを楽しむ間に、ストロボに長年貼っていたステッカーが剥がれかけていることに気づきました。

剥がれかけた粘着面に海底の砂が付着し、剥がれ部をじわじわと広げていたのでした。
20160817-Lembeh (43)

ステッカーを作製いただいた「どこんじょう せんすい くらぶ」の方に一報を入れましたら、新しいものをご準備くださり送付いただけることになりました。
どこんじょう せんすい くらぶの皆さま、ご対応まことにありがとうございました。
20160824-ステッカー (1)-加工

ステッカーが2枚、そしておまけにしおりが1枚同封されておりました。
20160824-ステッカー (2)-加工

しおりは、バショウカジキが気に入ってTシャツ作製もお願いした絵柄が採り入れられております。
ラミネートパウチされ、頑丈です。
刺繍糸の色合わせもすてきですね。
20160906-ステッカー (11)

貼り直す必要があるステッカーはどれかしら。
20160906-ステッカー (3)-加工

こちらは交換が必要ですね。
20160906-ステッカー (1)

そちらは問題ないですね。
20160906-ステッカー (2)

新しいものはサイズが一回り大きい。
20160906-ステッカー (4)

この向きで貼りましょうか。
20160906-ステッカー (5)

長いことお疲れさまでした。
20160906-ステッカー (6)-加工

貼りましたよ。
20160906-ステッカー (9)

海で耐久性抜群のステッカーです。
今度は粘着面に、砂が入りこまないように十分気を付けましょう。
20160906-ステッカー (10)

ふりかえりのおわり(マナド)

ずいぶんと夏の旅行のふりかえりが長くなってしまいました。
20160817-Lembeh (48)

とても楽しい旅でした。
また、来年遊びに行けますように。
20160819-Lembeh (5)

(マナドの旅 おしまい)

おやつ / お花のプレゼント(マナド)

常にそよぐ風に吹かれながら、少しだけ日光浴をしました。
20160814-Lembeh (20)

毎日のおやつ、とても楽しみにしておりました。
20160813-Lembeh (14)

少しでもゴマがたくさんかかっているやつを選ぼうよ。
20160813-Lembeh (15)

ナッツがまぶされたクッキー。
クッキーの外側は飴がらめ、その表面にナッツという、エネルギーがお腹の底から湧き上がるようなおやつ。
20160815-Lembeh (21)

ナッツがたくさんかかったものが欲しいな。
20160814-Lembeh (17)

滞在中何度か登場しました。
20160814-Lembeh (18)

クリスマスケーキのお飾りに登場しそうなチョコレートを、全面にまぶしたお菓子も登場。すごいね。
20160816-Lembeh (10)

その後ろもすごいね。
20160816-Lembeh (11)

ナッツがまぶされたお菓子の中もクッキーでしたが、こちらもクッキー。
きっと中身は共通です。
20160816-Lembeh (12)

この日は、おやつ一番乗り。
20160817-Lembeh (17)

シンプルなクッキーが、これまた美味しい。
20160816-Lembeh (13)

いまさらですが、食べてばかりですよね。
20160816-Lembeh (14)

お客様がみな、おやつを楽しみにされているので、あっという間に売れていきます。
20160817-Lembeh (13)

マッチクッキーは、こちらの定番です。
クリスマスによく召し上がると給仕の方がおっしゃっていました。
20160817-Lembeh (14)

おやつの時間はバショウカジキペンがペンギンさんにお花をプレゼントする時間でもありました。
20160816-Lembeh (20)

嬉しそうですよね。
20160816-Lembeh (23)

この日も。
20160817-Lembeh (21)

ハイビスカスが大きい!
でも嬉しい!
20160817-Lembeh (22)

こういう遊びも、おおらかな心で許していただきました。
20160817-Lembeh (28)

ハイビスカスは見た目にとても華やかですが、
20160818-Lembeh (17)

毎日花粉だらけになるバショウカジキペンでした。
20160818-Lembeh (19)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ