プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

帰国前の最後のお楽しみ(バリ・完)

バリのエステは、リンパマッサージが主体です。
そして、日焼けによる肌のダメージをなかったことにしたいと毎回思います。
20161224-20161231-Bali (353)-加工

その効能の享受は、このおねえさんの手にかかっています。
20161224-20161231-Bali (351)

フラワーバスにも浸かって癒されました。
20161224-20161231-Bali (354)

ボクらはこちらを見つめて楽しく過ごしました。
20161224-20161231-Bali (355)
(ボクらは日本に帰国してからバショウカジキさんの手洗いでバショウカジキの湯に浸かるのが楽しみなもので。)

4 時間後、軽食としてナシゴレンをいただきました。
しっかり焼いてある目玉焼きは、眼ヂカラでいくら見つめても 2 個に増えませんでした。
20161224-20161231-Bali (357)-加工
黄身が柔らかく、流動性が残っているときに限って増えるということに、まだ気づいていないようですね。

スイカジュースがとっても美味しいと申しておりました。
20161224-20161231-Bali (359)

年越しの夜はバショウカジキの湯にじっくりと浸かり、旅の疲れを癒したのでした。
20161231-泡風呂 (3)-加工

バリ旅行記はこれにておしまい。
長期に渡りお読みいただきまして、ありがとうございました。
スポンサーサイト

イタリアンレストランへ(バリ)

ペンギンくんたちは、バリの都市部へ向かう車中移動の間に、美味しいお菓子をゲットしました。
ナッツが加工されており、食べごたえがありました。
20161224-20161231-Bali (315)-加工

さて、街中にはクリスマスシーズンであったため、こんな楽しいディスプレイもありました。
20161224-20161231-Bali (317)

イタリア人が開いたとても美味しいイタリアンのお店があると聞き、せっかくなので行ってみることに。
店の敷地の外では、ジェラートが売られていました。
パパイヤフレーバーのジェラートの上に、大胆にもパパイヤが 1 個ごろんとのっかっていました。
20161224-20161231-Bali (318)-加工

ん?
20161224-20161231-Bali (319)-加工

ココナッツフレーバーのジェラートの上には、ココナッツがごろんとのっかっていますね。
20161224-20161231-Bali (320)-加工

そしてイタリアンレストランの敷地内へ。
20161224-20161231-Bali (332)

バリらしさの演出でしょうか。
20161224-20161231-Bali (331)

店内に入りました。
20161224-20161231-Bali (321)

メニュー選びに多少時間がかかっちゃいましたね。
20161224-20161231-Bali (322)

これはお通しです。
ニョッキを揚げたようなもの。
20161224-20161231-Bali (340)

これでお腹が膨れそうだよ。
20161224-20161231-Bali (341)

マリネサラダです。
20161224-20161231-Bali (342)

シーザーサラダも豪華ですね。
20161224-20161231-Bali (333)

炭酸水を注文しました。
20161224-20161231-Bali (335-339)-加工

おぉ、パスタ!
20161224-20161231-Bali (343)

たっぷりとチーズをふっていただきました。
20161224-20161231-Bali (346)

ニョッキにはシーフードがたくさん入っておりました。
20161224-20161231-Bali (347)

ピッツアも美味しそうではありませんか!
20161224-20161231-Bali (348)

お腹が膨れたところで、最後にパスタを作るおねえさんの手さばきを見学してから、お店をあとにしたのでした。
20161224-20161231-Bali (350)-加工

帰り支度(バリ)

フルーツで遊びながら美味しくいただいていた楽しい日々も終わりです。
20161224-20161231-Bali (288)

いただきます。
20161224-20161231-Bali (289)

楽しかったよね。
20161224-20161231-Bali (290)

では、これから帰りますよ。
20161224-20161231-Bali (292)

車での移動中、棚田を見物しました。
20161224-20161231-Bali (303)

ペンギンくんたちの「美味しいものセンサ」に反応するお店を発見。
20161224-20161231-Bali (305)

こにゃにゃちは~。
20161224-20161231-Bali (306)-加工

いろいろと売っているのですね。
20161224-20161231-Bali (308)-加工

何か食べたいな。
20161224-20161231-Bali (307)-加工

とってもとってもすてきなおにいさん、美味しそうですね!
20161224-20161231-Bali (310)

あっ、これは salak です。
20161224-20161231-Bali (309)

生を見たのは初めて。
「ペンギンちゃんたち~、どうぞ召し上がれ~。」
20161224-20161231-Bali (313)

渋みを感じながらいただくフルーツです。
20161224-20161231-Bali (314)

ニンニクと勘違いしたあのフルーツ。
20161224-20161231-Bali (53)-加工

コンポートにするとさらに美味しくなります。
20161224-20161231-Bali (52)-加工

日焼けにご注意ください。
20161224-20161231-Bali (312)

まだまだ探検(バリ)

ペンギンくんたちは、探検が大好きです。
20161224-20161231-Bali (87)

バリの植木は、日本のものと趣が異なりますね。
20161224-20161231-Bali (170)

何これ~?
20161224-20161231-Bali (166)

ジャックフルーツですね。
重そうな実をたくさんぶらさげていますね。
20161224-20161231-Bali (167)

実の大きさが際立ちますよね。
20161224-20161231-Bali (168)

もう少し大きく育ててからいただきましょう。
20161224-20161231-Bali (169)

バショウカジキが海から戻ってきました。
20161224-20161231-Bali (271)

こにゃにゃちは~。
20161224-20161231-Bali (269)

ペンギンくんたちなりに、旅行を満喫したそうです。
20161224-20161231-Bali (266)

豪華な夕ごはん(バリ)

昨日のブログのつづきからいきましょう。

ティッシュボックスケースの中に入ったことは、ご内密に。

20161224-20161231-Bali (165)

さて、お客様が大勢の日、特別な夕食にしてくださいます。
20161224-20161231-Bali (55)

あぁ、あれはブタさんではありませんか?
20161224-20161231-Bali (56)-加工

3 時間半の間、ぐるぐると回して炙り続けたブタさんの丸焼きです。
20161224-20161231-Bali (57)-加工

ペンギンくんたちは、皮も美味しいと思いました。
贅沢な御馳走です。
20161224-20161231-Bali (68)-加工

スープも美味しいんだから。
20161224-20161231-Bali (71)

あのブタさんの一部も入っているみたいよ。
20161224-20161231-Bali (72)

いくらでもおかわりできるのですが、ついつい一度に盛りすぎちゃうんですよ。
20161224-20161231-Bali (73)

日本食も出るんだから。
おにぎりよ。
20161224-20161231-Bali (118)

お味噌のにおいがする!
20161224-20161231-Bali (119)

バリでお味噌汁、すばらしい!
甘口味噌のお味噌汁でした。
20161224-20161231-Bali (120)

日本食に見えるこのメニュー、材料はバリのものなので、正確には日本食風です。
小松菜に似た野菜や、きんぴらごぼうに見えるきんぴら(ゴボウの代わりにパパイヤ)など。
とっても美味しいんですよ。
20161224-20161231-Bali (121)

夕ごはん(バリ)

ボクたちは、スイカジュースを夕ごはんにいただくこともありました。
20161224-20161231-Bali (175)
20161224-20161231-Bali (176)
20161224-20161231-Bali (177)

ティッシュボックスケースの上に乗っかってジュースを飲んだことはご内密に。
20161224-20161231-Bali (173)
20161224-20161231-Bali (172)
20161224-20161231-Bali (174)

インドネシアの料理がずらりと並びました。
20161224-20161231-Bali (180)

トリさんのサテですね。
ところで、トリさんって何でしたっけ?
20161224-20161231-Bali (181)

これもトリさんだそうですね。
トリさんって何でしたっけ?
20161224-20161231-Bali (182)

目玉焼きがありますね。
眼ヂカラで 2 個に増やして見せましょう。
20161224-20161231-Bali (215)-加工

スプーンのようなものが目の前をちらつきましたよ?
20161224-20161231-Bali (216 217 218)-加工

2 個に増えました。
とてもやわらかな目玉焼きが 2 個。
20161224-20161231-Bali (220)-加工

デザートをいただくために、ティッシュボックスケースによじ登ったことはご内密に。
20161224-20161231-Bali (183)

ご内密に。
20161224-20161231-Bali (70)

ご内密に。
20161224-20161231-Bali (76)

眼ヂカラで 2 個に増やすこともできたのだから、すごいでしょ。
20161224-20161231-Bali (278)-加工

ブラウンライスプディングのデザートは、白黒に近い色ということで、特にペンギンくんたちの興味をひいたということでした。
20161224-20161231-Bali (77)

庭の探検(バリ)

ボクたちは、日中に庭を探検しました。

神様、こにゃにゃちは~。
20161224-20161231-Bali (241)

こにゃにゃちは~。
20161224-20161231-Bali (242)

こにゃにゃちは~。
御歳おいくつでしょうか。
20161224-20161231-Bali (243)

可憐な植物ですね。
20161224-20161231-Bali (88)

ボクはこの花の色が好きです。
20161224-20161231-Bali (89)

ランでしょうか。
20161224-20161231-Bali (237)

ワタシはこの花に興味があります。
20161224-20161231-Bali (238)

ハイビスカスだってもちろん咲いていますよ。
20161224-20161231-Bali (240)

お庭の探検がとても楽しいのでした。
20161224-20161231-Bali (239)

眼ヂカラ発揮のお昼ごはん(バリ)

午前中に 2 本ダイビングして、遅めのお昼ごはんをいただきます。
20161224-20161231-Bali (48)

こういうものもお昼に出していただけるのです。
もちろんパンは手作りです。
20161224-20161231-Bali (49)

中身が盛りだくさんで、たいがいペンギンくんたちは確認したいと言います。
美味しいんですよ。
20161224-20161231-Bali (50)

ペンギンくんたちは昼に特に眼ヂカラを発揮するようです。
ナシゴレンの目玉焼きをふたつに増やしてみせましょう。
20161224-20161231-Bali (156)

えっ?
スプーンとフォークが見えたような?
20161224-20161231-Bali (157 158 159)-加工

バショウカジキのナシゴレンの上に、ペンギンくんたちの眼ヂカラのおかげで目玉焼きが増えてふたつになりました。
20161224-20161231-Bali (161)
奥側のナシゴレンの上の目玉焼きがなくなったように見えますが、ペンギンくんたちは背部の出来事に関与しないとのこと。

ミーゴレンだって、目玉焼きを増やしてみせます。
20161224-20161231-Bali (99)

もともとのっていた目玉焼きの黄身が流れましたが、二個に増えました。
20161224-20161231-Bali (100)

すごいな、ペンギンくんたち。
20161224-20161231-Bali (101)

卵が二個、嬉しいですね。
20161224-20161231-Bali (102)

ジンジャーティも眼ヂカラでカップに増やすことができるのだそうです。
20161224-20161231-Bali (250)

確実に増えました。
20161224-20161231-Bali (251)

紅茶ではペンギン・ビューティ・チェックができないと言いますが、
20161224-20161231-Bali (252)

とても周囲が明るい場合は、どうにかチェックできるときがあるそうです。
20161224-20161231-Bali (253)
いいんでねぇの。

チェックしていると、お昼ごはんがやってきました。
20161224-20161231-Bali (254)

三羽がお昼ごはんを眼ヂカラで見つめますと、
20161224-20161231-Bali (255)

手作りフライドポテトも増えることがあるようです。
20161224-20161231-Bali (256)
このポテト、品種と揚げ方の工夫によって、外側がカリカリ、内側がホクホクに仕上がっているのですよ。

おやつ(バリ)

バリではボクたちはおやつをよく食べました。
いわゆるえびせん、正確にはクルプック。
20161224-20161231-Bali (42)

タピオカなどの粉や米などを混ぜ合わせたものが、揚げると大きく膨らみサクサクになります。
この白いクルプックは、ガーリックの風味がついていました。
20161224-20161231-Bali (43)

これは塩味の米せんべい。
20161224-20161231-Bali (91)

ボクたちに 1 枚ずつありますね。
20161224-20161231-Bali (92)

1 枚ずつと言いながら、食べるときには 3 羽いっしょなのよね。
20161224-20161231-Bali (93)

美味しい塩せんべいでした。
20161224-20161231-Bali (94)

クッキーも美味しいのです。
20161224-20161231-Bali (233)

インドネシアならではの特徴があります。
20161224-20161231-Bali (234)

ピーナッツがよく採れるので、気前よくポコポコとピーナッツが丸ごと埋まっています。
20161224-20161231-Bali (236)
おやつの食べすぎに注意ですね。

ペンギンくんたちの過ごし方 その2(バリ)

ボクたちは、日中にプールサイドで遊んでいるだけではありませんよ。
20161224-20161231-Bali (203)

ダイビングポイントまで遊びに行くことだってあるのです。
20161224-20161231-Bali (201)-加工

海の香りがします。
20161224-20161231-Bali (199)

バショウカジキさんの撮影道具もありますね。
20161224-20161231-Bali (200)

ねぇ、見て見て。
20161224-20161231-Bali (198)

あちらには神様がいるらしいよ。
20161224-20161231-Bali (197)

何か書いてある。
20161224-20161231-Bali (204)

お祈りする者以外は、ここから先に入るべからず、だって。
20161224-20161231-Bali (205)

これからおやつタイムだ。
20161224-20161231-Bali (202)

美味しそう。
20161224-20161231-Bali (206)

どこでもペンギンくんたちはおやつを食べているようですね。
20161224-20161231-Bali (207)

ペンギンくんたちの過ごし方 その1(バリ)

ボクらは年末に、バリに旅してきました。
20161224-20161231-Bali (15)-加工2

雨期なので、天気予報は毎日変わり映えしません。
でも、雨は一時間も降ることはありません。
ザーッと降って、その前後は晴れるというパタン。
(日焼けしました。)
20161224-20161231-Bali png(2)-加工

滞在していた部屋の前にはプールがありました。
20161224-20161231-Bali (196)

ん~♪
20161224-20161231-Bali (44)

暑いからねぇ、プールもいいよねぇ。
20161224-20161231-Bali (111)

バショウカジキさんと一緒に、プールに入ろうかしら?
20161224-20161231-Bali (45)

でもね、ボクらはバショウカジキさんとダイビングの合間におしゃべりをして楽しんだのでした。
20161224-20161231-Bali (46)

お昼寝もしましたよ。
20161224-20161231-Bali (246)

機内食(バリ)

本日からしばらく、インドネシアのバリ旅行記をお伝えいたします。

成田国際空港(東京)からングラ・ライ国際空港(デンパサール)へ直行便を使って出かけました。
行きは午前出発、午後到着。
20161224-20161231-Bali (15)-加工

ところで、夏の旅行先(マナド)はインドネシアでも赤道の手前に位置しております。
20161224-20161231-Bali (10)-加工

今回出かけたデンパサールは、同じ国でも赤道を超えてさらに南下したところにあります。
20161224-20161231-Bali (16)-加工

オーストラリアが右下に見えますね。
20161224-20161231-Bali (13)-加工

行きの機内食。
和食をチョイス。
20161224-20161231-Bali (6)

食後のデザートはアイスクリーム。
20161224-20161231-Bali (8)

カチコチに固まっているので、しばらくおあずけでした。
20161224-20161231-Bali (9)

デンパサールからの帰り便は 0 時を回ってから飛びます。

夜中に供されるホットスナックは、起きている方にだけ配られます。

バショウカジキは、匂いでハッと起きてスナックを運よくゲット。
20161224-20161231-Bali (362)

寝ぼけていて、最初 "Monkey's" と書いてあるのかと勘違いし、何でサルなのだ?とぼや~んと考えつつ食べていました。
20161224-20161231-Bali (363)
パイだったのですね。
夜中のスナックは美味しい。

その数時間後に朝食も提供されます。
和食を選びましたら、とてもさっぱりあっさりした内容で、ペンギンくんたちは物足りないと申しておりました。
20161224-20161231-Bali (365)-加工
バショウカジキもね。

帰国(バリ)

成田空港から、こにゃにゃちは~。
20161224-20161231-Bali (369)

ボクたちは、バリから帰国しました。
20161224-20161231-Bali (372)

大みそかの午前中、空港はひっそりとしていました。
20161224-20161231-Bali (370)

ペンギン・ビューティ・チェックをすませました。
20161224-20161231-Bali (368)
いいんでねぇの。

楽しかったよね。
20161224-20161231-Bali (375)-加工

東京の景色を眺めながら帰宅しました。
20161224-20161231-Bali (378)

家に帰ってさっそくおやつをいただきました。
20161231-おやつ (1)

ボクらのクリスマスはまだ終わらないのだ。
20161231-おやつ (2)

美味しいね。
20161231-おやつ (4)

かわいいね。
20161231-おやつ (3)

トナカイとベルの部分を残しながら食べたけど、この先どうしようか。
20161231-おやつ (6)

そうだ、バショウカジキさんにあげるよ。
20161231-おやつ (7)

おやすみなさい(バリ)

ボクたちは、たくさん遊んだよね。
楽しかったよね。


バショウカジキさん、ボクたちはもう寝ます。


おやすみなさい。

おともだち(バリ)

部屋の前にプールがあります。


ダイビングの合間には、バショウカジキさんとおしゃべりに夢中になります。


新しいおともだちに出会いました。


こにゃにゃちは〜。


うまく意思疎通が図れたでしょうか。


ところで、チチチチと鳴くヤモリを頻繁に見かけます。体長10センチ程度の小さな個体。


レストランの屋根ではトッケイと鳴くトッケイヤモリが住んでいるそうです。
ゲッコーとも聞こえます。
さらに大きくなるトッケイヤモリなのです。

あまりに鳴き声がうるさいということで、レストランからお引越し願うことにしたそうです。

トッケイさんの画像はこちら。


恐竜みたいな姿にただただ驚いたのでした。

フルーツ(バリ)

デザートに、熟れたパパイヤが供された日がありました。


バショウカジキペンの足ヒレにぴったりですね。
色もおしゃれ。


あとから武尊ペンもペンギンさんも、足ヒレをおしゃれにしました。
武尊ペンはスイカの足ヒレを、ペンギンさんもパパイヤの足ヒレをゲット。


さて、これは・・・


パイナッポーペン
いや、パイナップルフィンか。


なかにはいじりようのないフルーツも登場することがあるのでした。


もちろん、最後にはどれも美味しくいただいていますよ。

似て非なるもの(バリ)

バリに来て見つけたもの。


海藻に見えますね。
これは何かというと、rosella という花そのものをジャムにしたもの。


クランベリーの果実のような甘酸っぱい味。


タイの友人も、これを食べているようです。
タイでは、rosellaはガチアップと言うそうです。


生からジャムとローゼル酒を作るそうです。
手に入るのはひと月ぐらい。
友人の場合、ジャムは小さく刻んで作ります。
たっぷり塗ってますね。


こちらはニンニクに見えますが、違います。


salak という果実。

タイでも、今サラが出回っているそうですよ。
シャキシャキした果実。


どれも美味しくいただいています。

最後に。
これはオレオですが、インドネシアにはココナッツ味のクリームのオレオがあります。
画像ではわかりにくいですが、うっすらクリームが黄緑がかっていました。


ごちそうさまでした。

朝(バリ)

バリに来たら、神様のガネーシャにご挨拶。
こにゃにゃちは〜。


こにゃにゃちは〜。
こちらのガネーシャとは記念撮影。


雨季で雲がかかることが多いですが、偶然にアグン山が見えました。


ごはんの時間は楽しいですね。


朝は軽め。


大きなキュウリをスライスしたもの。


タコさんにどうしても目がいきます。


やや焼きすぎたタコさんですね。


パパイヤがデザートに出ました。
ペンギンさんはまだ、タコさんに執着しているようです。


とても熟れた美味しいパパイヤです。


マンゴーも美味しいのだ。


青いところがあるけど味は抜群に美味しい。


明るいから、紅茶でもペンギン・ビューティ・チェックができて嬉しい!

いいんでねぇの。

到着(バリ)

空港に到着してからの陸路移動も長いので、途中でローカルのりようするお食事どころに寄っていただき、ナシゴレンをいただきました。
日本の小松菜に似た野菜などが入ったナシゴレン。
41000ルピアでした。
ゼロを二桁取ると、おおよその日本円になります。
410円ぐらい(最近は少し貨幣価値が変わりつつありますが)。

宿泊先に到着。


まずは、ソファでくつろぎました。


バショウカジキペンと武尊ペンが、ペンギンさんはお花がよく似合うよね、とお花をプレゼント。


ボクらが使うベッドはとても大きいです。


ペンギン・ビューティ・チェックもし放題。


いいんでねぇの。

三羽だと、なおさら旅も楽しそうです。

バリへ出発(バリ)

ボクらは三羽揃って旅行に行くことになりました。
パンナムのお家に入って出かけます。


24日早朝、リムジンバスに乗りました。


夜が明けてから成田空港に到着。


ワクワクします。


今回の旅も安全に!

どこんじょうせんすいくらぶTシャツ

海外に旅行中に友人となった、あるご夫婦が、ユニークなクラブを立ち上げています。
「どこんじょうせんすいくらぶ」
です。

何年も前ですが、彼らが作るTシャツから、このデザインを注文し、ここ何年か海で着用しています。
20160131-三羽 (6)-加工

昨年末、バリでまた再会しました。
新しいデザインのTシャツを作っておられました。
20151225-20151231-Bali (92)-加工 - コピー

ペンギンくんたちが、これいいね!と言いましたので、バショウカジキは新しくTシャツを新調することに決めました。
20151225-20151231-Bali (93)-加工 - コピー

そして手に入れたものがこれ!
20160131-三羽 (2)-加工

タツノオトシゴのしっぽの先端に水中カメラ、そして、タンクを背負ったカエルちゃんがしっぽに座っています。
20160131-三羽 (3)

バショウカジキペンは特に気に入ったそうです。
20160131-三羽 (5)-加工

次のダイビングには、このTシャツを着て出かけましょう。
20160131-三羽 (4)-加工

E 様、Tシャツ作製をありがとうございました。

帰りのできごと 後ペン(バリ)

夜中に機内に乗り込み、照明も暗くなったところで深夜のスナックが提供されます。
おおよそ 2 時 30 分。
暗がりですが、ほっかほっかで美味しそうな臭いにつられてペンギンくんたちも興味を示しました。
20151225-20151231-Bali (226)-加工

こんな時間に食べるなんて、といただいたときに一瞬思うのです。
思うのですが、バショウカジキは「あると食べちゃう病」に年間通して罹っているので、食べることにしました。
20151225-20151231-Bali (227)-加工

ほうれん草とチーズのフィリングのバンズでした。
たぶん、ペンギンくんたちも「あると食べちゃう病」ですね。
ごちそうさまでした。
20151225-20151231-Bali (228)-加工

そして数時間後には軽い朝ごはんです。
フルーツとヨーグルト、オムレツ、ローストポテト・マッシュルーム・トマトのグリル、デニッシュとメニューに書いてありました。
20151225-20151231-Bali (229)-加工

グリルトマトは武尊さんが絶対食べないものだね。
20151225-20151231-Bali (230)-加工

帰国しました。
日本の冬の朝。
20151225-20151231-Bali (234)-加工

成田空港はひとがまばらです。
20151225-20151231-Bali (237)-加工

リムジンバスで地元まで戻りました。
ペンギンくんたち、お疲れさまでした。
20151225-20151231-Bali (238)-加工

*バリ旅行記 完*

帰りのできごと 前ペン(バリ)

バリではマッサージのお世話になります。
20151225-20151231-Bali (216)-加工

雰囲気のある部屋に通されました。
癒しのひと時を過ごしました。
20151225-20151231-Bali (217)-加工

軽食もいただけるのです。
20151225-20151231-Bali (218)-加工

スイカジュースがどーんと出てきて、ペンギンくんたちは驚きました。
20151225-20151231-Bali (219)-加工

眼ヂカラパワーを使っても、両面をしっかり焼いた卵については、2個に増えることがありませんでした。
20151225-20151231-Bali (220)-加工
※ 友人は、しっかりと焼いた卵ならば食べるそうです。おこぼれが回ってくることがございません。

空港のちょっと暗い照明の下では、ペンギン・ビューティ・チェックは少々難しかったです。
20151225-20151231-Bali (222)-加工

飛行機に乗りました。
すでに 0 時を回っています。
夜中の出発です。
20151225-20151231-Bali (223)-加工

機内に入ってから、モニタに美しい CA さんが映っているのを、かじりつくように観ました。
20151225-20151231-Bali (225)-加工

美しい CA さんに見とれちゃいました。
20151225-20151231-Bali (224)-加工

バティックの村「トパティ」(バリ)

ダイビングサービスを出発した後、途中でバティックの村「トパティ」に立ち寄りました。
バリ更紗・ジャワ更紗を買えるお店はいくつもあるようです。

お店の入り口に、更紗の製作過程が見学できるように工夫されていました。
下絵を書く人、蝋つけする人など、さらさらと慣れた手つきで作業を進めておられます。
20151225-20151231-Bali (200)-加工

下絵はえんぴつで描きます。
茶色はロウづけした部分。
20151225-20151231-Bali (204)-加工

この女性は作業がとても速かった。
20151225-20151231-Bali (206)-加工

1 枚の布を買い求め、白無地の布袋に入れていただいたので、せっかくだからとロウで絵を描いていただきました。
20151225-20151231-Bali (208)-加工2

えんぴつでの下絵描きはありませんでした。
20151225-20151231-Bali (209)-加工

数分でささっと描いていただきました。
20151225-20151231-Bali (210)-加工

ありがとうございます。
20151225-20151231-Bali (213)-加工

ふと天井を見上げると、コウモリが。
20151225-20151231-Bali (203)-加工

織物を織る女性もおられました。
20151225-20151231-Bali (201)-加工

作り手のことを思い出しながら、布を身にまといましょう。
20151225-20151231-Bali (239)-加工

帰り支度(バリ)

ダイビング・サービスを出発の日の朝。
ゆでたまごが登場しました。
20151225-20151231-Bali (183)-加工

なんとこの日は、ペンギンくんたちの眼ヂカラで、ゆでたまごも増やすことができました。
やったねー。
20151225-20151231-Bali (184)-加工

昼少し前、軽食を食べて、出発です。
20151225-20151231-Bali (196)-加工

バンズも自家製。オリジナルな美味しさを実感できます。
20151225-20151231-Bali (197)-加工

紅茶のポットでもペンギン・ビューティ・チェックができました。
20151225-20151231-Bali (195)-加工
いいんでねぇの。

カップでも。
20151225-20151231-Bali (194)-加工
いいんでねぇの。

武尊ペンの家に、2羽が仲よく入りました。
出発です。
20151225-20151231-Bali (187)-加工




晩ごはん(バリ)

晩ごはん。
お客様がたくさんになってくると、スープが供された後は、セルフでごはんやおかずを取りにいくように、ごちそうが大皿に用意されます。
20151225-20151231-Bali (121)-加工
20151225-20151231-Bali (176)-加工

こんな感じ。
20151225-20151231-Bali (123)-加工

中身が気になりますね。
20151225-20151231-Bali (122)-加工

こうやって全てをよそうのですね。基本形。
日によって、焼き鳥のようなとっても美味しい「サテ」などもいただきました。
20151225-20151231-Bali (124)-加工

欲張りすぎることもあります。
20151225-20151231-Bali (179)-加工

おはし袋がかわいい。
20151225-20151231-Bali (125)-加工

お客様の中に、ダイビング〇百本、ときりの良い数字の方がおられる場合、こっそりとケーキを焼いておいてくださり、サプライズでデザートに登場します。
20151225-20151231-Bali (126)-加工

シフォンケーキですね。
20151225-20151231-Bali (127)-加工

あっ、武尊ペンがフライング。
20151225-20151231-Bali (128)-加工

ケーキに飾られたお花をいただき、楽しそうです。
20151225-20151231-Bali (130)-加工

マンゴーの果肉が入ったパウンドケーキ、とっても美味しかった。
20151225-20151231-Bali (181)-加工

コーンとココナツのお菓子の日もありました。
20151225-20151231-Bali (180)-加工

バリコーヒーです。
20151225-20151231-Bali (159)-加工

おっ!
日焼けして顔がもっとガングロになったみたい。
20151225-20151231-Bali (160)-加工
日焼けすると、ガングロではなく色褪せる方向に変化するのだと思いますが・・・
ペンギンくんたちがガングロだと納得していますので、いいんでねぇの。

散歩(バリ)

敷地のいたるところに植物が植わっています。
20151225-20151231-Bali (69)-加工

ペンギンくんたちの背景に写っているもの。
バショウカジキがいいなと思った、葉がたくさんの植物です。
20151225-20151231-Bali (70)-加工

可憐なお花ですね。
20151225-20151231-Bali (145)-加工

プルメリアの花はたくさんたくさんありました。
20151225-20151231-Bali (149)-加工

ちょっと触れるとぽろぽろと落ちてしまうので、そうっとお花に近づきました。
20151225-20151231-Bali (144)-加工

いいお天気ですね。
20151225-20151231-Bali (182)-加工

近所に散歩に出かけました。
20151225-20151231-Bali (193)-加工

雨季ですが、この地域は雨が少ない。
いいお天気です。
20151225-20151231-Bali (192)-加工

海は気分が上がりますね。
20151225-20151231-Bali (190)-加工

毎年、舟の「007」が健在か確認します。
今年もありました。
20151225-20151231-Bali (189)-加工

ボクらは丘番を十分に楽しんでいますから!
20151225-20151231-Bali (191)-加工

フルーツ(バリ)

庭を歩いて、フルーツの木を観察するのが好きです。
20151225-20151231-Bali (63)-加工

ひとつひとつが大きいですね。
20151225-20151231-Bali (65)-加工

乗っかってもびくともしないのが良いです。
20151225-20151231-Bali (66)-加工

お昼にお重箱のお弁当が出てきたときには驚きました。
20151225-20151231-Bali (99)-加工

スイカがボクらの足ととっても形が似ています。
20151225-20151231-Bali (101)-加工

バリのマンゴーを絶賛する方は多いです。
20151225-20151231-Bali (186)-加工

ペロッと食べちゃいますね。
20151225-20151231-Bali (158)-加工

サラック(別名 スネークフルーツ)は、煮ると渋味が取れて美味しくなるフルーツだそうです。
皮の見た目は蛇のうろこみたいに見えます。
20151225-20151231-Bali (198)-加工2

熱々をいただきました。
20151225-20151231-Bali (199)-加工

でも、ランブータン王国のプリンスごっこができるランブータンが、果物では一番魅力的に思えました。
20151225-20151231-Bali (35)-加工

木琴「リンディック」(バリ)

えー、これが虫よけだって?
20151225-20151231-Bali (151)-加工

近寄ると熱いね。
20151225-20151231-Bali (152)-加工

ボクらは炎のそばには近づいてはいけないんだよ。
バショウカジキさんが、よく言うじゃない。
20151225-20151231-Bali (153)-加工
離れましょう。

炎から離れて、しばらくぼーっとしていましたら、とても素敵な音色が聴こえてきました。
20151225-20151231-Bali (150)-加工

おや、素敵な音色はこちらから聴こえていたのですね。
20151225-20151231-Bali (52)-加工

ペンギンチャン、コニャニャチハ~。
20151225-20151231-Bali (50)-加工
こにゃにゃちは~。

木琴「リンディック」のおけいこ中でした。
20151225-20151231-Bali (53)-加工

ボクらは毎夜毎夜、このリンディックの音色を聴きながら、楽しい時間を過ごすことができたのでした。
20151225-20151231-Bali (54)-加工

★ リンディックを間近で見ることはなかなかないですね。
20151225-20151231-Bali (166)-加工

バビグリンパーティ(バリ)

新年あけましておめでとうございます。
「今年の運勢も上々」と宣言し、この1年を走り抜けていきます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


インドネシア全体がイスラム圏だとお思いになる方も多いと思います。
でも、バリ島はヒンズー(ヒンドゥー)の文化です。
豚肉を食する文化ですね。
20151225-20151231-Bali (27 28)-加工

お世話になったダイビングサービスでは、お客様が特に集中するこのシーズンに、バビグリンという豚の丸焼き料理をふるまってくださいます。
20151225-20151231-Bali (109)-加工

思わず身を乗り出して観察しちゃいますね。
20151225-20151231-Bali (110)-加工

バビグリン・パーティ!
皮も美味しいのですよ。
20151225-20151231-Bali (116)-加工

バリは楽しいね。
20151225-20151231-Bali (85)-加工

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ