プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

大好きなキャラメル屋さんへ(後ペン)

(前ペンからのつづき)

お店のオーナーの圭輔さんが、ボクたちに声をかけてくださいました。
とってもいい気分です。
20170128-NUMBER SUGAR (12)-加工

さいとうたろうさん、ケースケさん、ペンギンさん、どうぞゆっくりしていってくださいね。
20170128-NUMBER SUGAR (13)-加工

キャラメル待ちです。
20170128-NUMBER SUGAR (14)

美味しそう!
20170128-NUMBER SUGAR (3)

圭輔さんに、いいね、と言われたフォーメーション。
20170128-NUMBER SUGAR (24)

褒められたから、ペンギン・ビューティ・チェックにも力が入ります。
20170128-NUMBER SUGAR (19)-加工
いいんでねぇの。

肝心な食べるところで、ケースケが転びました。
20170128-NUMBER SUGAR (20 21 22)

また遊びにきてね。
20170128-NUMBER SUGAR (23)-加工
もちろんです。

我が家でおやつにキャラメルが出ると、特別感を感じます。
20170128-NUMBER SUGAR (25)

No.3 cinnamon & tea をいただきます。
20170128-NUMBER SUGAR (26)

視線が熱い。
20170128-NUMBER SUGAR (27)

濃厚なキャラメルを愛でてからいただきます。
20170128-NUMBER SUGAR (28)

武尊さんと一緒に仕事に出かけているペンギンさんにも、分けましょうね。
20170128-NUMBER SUGAR (29)
スポンサーサイト

大好きなキャラメル屋さんへ(前ペン)

表参道をお散歩したら、必ず立ち寄るお店。
素通りできないキャラメル屋さんです。
20170128-NUMBER SUGAR (15)

圭輔さん、こにゃにゃちは~。
20170128-NUMBER SUGAR (16)-加工

ボクたちは、キャラメルが大好きです。
キャラメル屋さんの "NUMBER SUGAR" が大のお気に入り。
20170128-NUMBER SUGAR (1)

こにゃにゃちは~。
向かって右は、さいとうたろう、中央はケースケ、左はペンギンさんです。
キャラメル屋さん、飴細工屋さんに遊びにきたときには、そう名乗ります。
20170128-NUMBER SUGAR (11)

ペンギンくんたちがいつも熱心に見学するのは、キャラメル製造から包装、容器詰めまでが行われる様子です。
20170128-NUMBER SUGAR (4)-加工

今はね、バレンタインデー向けのギフトとして、瓶詰のキャラメルを 1 本ずつ最終形態に仕上げているところなのよ。
素敵なおねえさんがにっこり笑ってくださいました。
20170128-NUMBER SUGAR (5)-加工

従来から定評のある味(塩キャラメル、アーモンドキャラメル、ジンジャー入りキャラメルなど)を集めた瓶詰め商品です。
20170128-NUMBER SUGAR (6)-加工

おねえさんたちが、今度は瓶にラベルを貼る作業を行っていました。
20170128-NUMBER SUGAR (9)-加工

飛ぶように商品が売れるので、補充も忙しいのです。
20170128-NUMBER SUGAR (10)

袋詰めも忙しいのです。
20170128-NUMBER SUGAR (2)-加工

美味しそう。
20170128-NUMBER SUGAR (7)

ギフトとしていただいたら、嬉しいよね。
20170128-NUMBER SUGAR (8)

(後ペンにつづく)

浅草 飴細工 アメシン

武尊さんがドイツ出張時、先方にお土産を買うというので、東京ソラマチで何かを見つけようということになりました。

アメシンというお店を見つけました。
20161015-アメシン (3)

花札の絵柄のような飴。
日本情緒あふれますね。
20161015-アメシン (8)-加工

さらに商品を見ていくと、えっ、これも飴細工ですか?と驚く品物がたくさん。
20161015-アメシン (2)

もう、これは言うしかないでしょう。

こにゃにゃちは~。
飴細工を観るときには、向かって左側はさいとうたろうと申します。
向かって右は、ケースケと申します。
真ん中のペンギンさんには、まだ名前はありません。
20161015-アメシン (1)
飴細工を観るときには、ペンギンくんたちの名前が変わるのでした。

白い金魚!
ガラス細工みたいです。
半年ぐらいは美味しく食べることができるのだそうです。
ずっと置いて観賞する場合は、透明な密閉容器の中に吸湿剤を入れ、飴細工を保存するといいそうですよ。
20161015-アメシン (4)-加工

ドイツの方にはあの金魚がいいんじゃない?
20161015-アメシン (5)-加工

すばらしい作品ですね。
20161015-アメシン (6)-加工

ドイツまで壊さずに持っていくための策を練っている途中だそうですよ。
20161015-アメシン (7)-加工

飴細工:映画とのタイアップ

こにゃにゃちは~!
向かって右はさいとうたろう、真ん中はケースケ、左は「ペンギンさん」と申します。
飴細工職人さんからお名前をいただいたので、飴細工を見るときにはそう名乗っています。
20150117-飴細工 (18)-加工

今日は何を作っているのでしょうか。
20150117-飴細工 (23)-加工

緑色のフルーツだそうで。
20150117-飴細工 (6)-加工

15 kg の飴を「よいしょ~」。
20150117-飴細工 (8)-加工

細長くのばして冷ましているところです。
常に転がして、丸形状を保つようにしながら冷やしていきます。
20150117-飴細工 (12)-加工

試食タイムだ。
20150117-飴細工-(15)-加工

ボクらも欲しいです。
20150117-飴細工 (14)-加工

ライムのキャンディ、いい香り!
20150117-飴細工 (16)-加工

今年も飴細工やさん見物に、たびたび訪れようと思います。
20150117-飴細工 (1)-加工

ところで、このおひげたちは、映画とのタイアップらしい。
20150117-飴細工 (20)-加工

ジョニー・デップ主演の映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』とのタイアップ。
いんちきアートディーラー役だそうですね。
20150117-飴細工 (17)-加工

セクシーなくちびるもあります。
20150117-飴細工 (21)-加工

おひげキャンディ、いろいろな形があっておもしろいよ!
20150117-飴細工 (25)-加工

クリスマス絵柄の飴細工

こにゃにゃちは~。
向かって右は、さいとうたろうと申します。
左はケースケと申します。
飴細工やさんにやってまいりました。
飴細工職人さんに名前をいただいてから、飴細工見物をするときにはさいとうたろうケースケと申します。
後ろのペンギンさんは、まだ名前がありません。
20141122-飴細工 (7)-加工

もう1カット。
さいとうたろうがセンターです。
20141122-飴細工 (5)-加工

たくさん見物に来ているので、なかなか見えません。
20141122-飴細工 (8)-加工

ようやく見えた!
20141122-飴細工 (3)-加工


飴細工職人のおねえさんから、LOVE メッセージをいただきました。
あれ、2 個しかないぞ。
20141122-飴細工 (1)-加工

困っていたら、今日から作り始めたというクリスマス柄を 3 個、新たにいただきました。
トナカイ、ジンジャークッキー、サンタクロース。
20141122-飴細工 (2)-加工

クリスマスの柄、たくさんあります。
大切な方へのプチプレゼントにおすすめです!
20141122-飴細工 (4)-加工

ハロウィンのイベント

出張&夜の懇親会続きの1週間がようやく終わり、週末をむかえる日にお気に入りの喫茶店に立ち寄りました。
期間限定のマロンフィユタージュ、あと何回お目にかかれるでしょうか。
20141010-イノダ (3)-加工

宝物探し、始め!
20141010-イノダ (2)-加工

この日1番の大きな宝物を見つけましたよ。
20141010-イノダ (4)-加工

ちょっと照明が暗いので映りも暗いですが、ペンギン・ビューティー・チェックをしておきましょう。
寝不足続きなので、どうかしらん?
(寝不足続きはペンギンくんたちではなく、バショウカジキでした。)
20141010-イノダ (1)-加工
いいんでねぇの。

お腹も頭も心もごきげんになったので、飴細工屋さんへ足をのばしました。

こにゃにゃちは~!
飴細工を見るときには、さいとうたろうと申します(上)。
下側のペンギンさんには、まだ名前がありません。
20141010-飴細工 (3)-加工

ハロウィンが近づくと、お化けがたくさん世の中にあふれ出ますね。
20141010-飴細工 (4)-加工

お店でも、かぼちゃのお化け(Jack O' Lantern's) キャンディがたくさん増殖中。
20141010-飴細工 (10)-加工

3人もお化け担当がいるよ。
20141010-飴細工 (11)-加工

お化けに目玉を付けていました。
20141010-飴細工 (1)-加工

いろんな顔があるんですね。
20141010-飴細工 (13)

特大サイズです。
20141010-飴細工 (7)-加工

視力がよろしくないお化けもいるらしい。
20141010-飴細工 (5)-加工

え、なになに?
20141010-飴細工 (9)-加工

ハロウィンMIXキャンディのモンスター柄を募集だって。
20141010-飴細工 (29)-加工

ちょっと参加してみようかしら。
20141010-飴細工 (14)-加工

・ ・ ・ というわけで、さいとうたろうは1柄描いて応募しましたよ。
20141010-飴細工 (17)-加工

え、さいとうたろうくんって、99歳だったんだ。

参加賞をいただきました。
20141010-飴細工 (18)-加工

参加賞は かぼちゃのお化けキャンディです。
20141010-飴細工 (8)-加工

さて、お次は何のキャンディを作っているのかな。
20141010-飴細工 (21)-加工

人気のフルーツ味のキャンディだって。
20141010-飴細工 (23)-加工

あ、スワンちゃんがものすごいスピードで泳いでいく!
20141010-飴細工 (24)-加工

ボクらの目チカラで ・ ・ ・
20141010-飴細工 (25)-加工

・ ・ ・ 目ヂカラでスワンちゃんが眠りに落ちました。
20141010-飴細工 (27)-加工

人気のフルーツ味は何でしょうか。
20141010-飴細工 (28)-加工

マンゴーでした。
20141010-飴細工 (26)-加工

お月見(ペンギンくんの場合)

火曜日の午後、仕事で KITTE まで出かけていました。
仕事にはさいとうたろうをお供に連れておりましたので、アフターは飴細工を見にいくことにしました。
20140909-飴細工 (38)

いつもは 2 羽そろって飴細工を見に行くのです ・ ・ ・
20140713-飴細工-(15)-加工
・ ・ ・ が、おともだちのケースケは、しばらくの間お出かけでおりません。お直しの店に滞在中。

お直しの店で、ペンギンを作ってくださることになり、ケースケは作り手さんがイメージしやすいように、そばに寄り添っているのです。
20140909-お直し-加工

こんな風に、また 2 羽そろって飴細工を見たいな~。
20140713-飴細工 (14)-加工

さて、飴細工職人さんは初めて作る柄にチャレンジされていました。
これは何でしょうか?
20140909-飴細工 (20)-加工

九月八日の十五夜にちなんだ柄。満月にうさちゃんが映る、なんともかわいらしい飴細工でした。
20140909-飴細工 (15)-加工

お月様はどんな味?
洋梨ベースにベルガモットの香りをつけたお味でした。
20140909-飴細工 (24)-加工
おいしいね。

飴細工見物のあと、お気に入りの喫茶店に寄りました。
「今日はモンブランの気分だね」とペンギンくん。
20140909-イノダ (2)-加工

栗がお月様に見えました。
20140909-イノダ (1)-加工

ペンギン・ビューティー・チェックのコーヒーの中にもお月様が見えますね。

20140909-イノダ (4)-加工
いいんでねぇの。

サッカーにちなんだ飴細工

こにゃにゃちは~。
ボクらはさいとうたろうケースケと申します。
向かって左がさいとうたろう、右がケースケです。
飴細工職人さんからすてきな名前をいただいて以来、飴細工を観るときにはこの名前を誇らしく名乗っております。

20140614-飴細工 (28)-加工

こにゃにゃちは~。
何の飴を作っておられるのですか。
20140614-飴細工 (27)-加工

ちょっと待ってね。
20140614-飴細工 (31)-加工

マンゴーの飴でした。
20140614-飴細工 (30)-加工

こちらの飴細工職人さんは、たくさんの瓶詰めを準備していました。
20140614-飴細工 (23)-加工

サッカーにちなんだ柄の飴をたくさん瓶詰めしていました。
今は、ブラジルワールドカップで世界中が沸き立っていますから。
20140614-飴細工 (21)-加工

袋詰めの商品もたくさん準備しています。
20140614-飴細工 (29)-加工

JAPAN MIX という商品。
20140614-飴細工 (19)-加工

イエローカード、レッドカード柄もありますね。
20140614-飴細工 (2)-加工

セット商品には黄色と赤色のグミも入っています。
20140614-飴細工 (1)-加工

ねぇ、これは何味だと思う?
緑色はメロン味、黒色はコーラ味、黄色はバナナ味かな?
20140614-飴細工 (10)-加工

ハズレです。
緑色は抹茶味、黒色はごま味、黄色はきなこ味の和風 CHOCOLATE MIX でした。
20140614-飴細工 (11)-加工

飴作りのデモンストレーションが始まりました。
20140614-飴細工 (18)-加工

あれは熱いんだって。
熱いのは苦手だな。この作業は見ている側の方がいいね。
20140614-飴細工 (17)-加工

何味ができるのかしら。
それこそ、抹茶・ごま・きなこの飴じゃないの?
20140614-飴細工 (13)-加工

あれは、ごま だね。
20140614-飴細工 (12)-加工

フックにひっかけながら空中でダイナミックに捏ねるところは、いつ見てもおもしろいです。
20140614-飴細工 (9)-加工

今日はさらに、おもしろいことがありました。
20140614-飴細工 (7)-加工

捏ね終えたあと、おまけがフックに残りました。
みんな、気づいていないでしょう。
ボクらは気になって仕方ありませんでした。
20140614-飴細工 (6)-加工

あれ、抹茶ではなくて、のり巻かしら。
(そんなはずはありません。)
20140614-飴細工 (5)-加工

あら、キーウイ味の飴でした。
20140614-飴細工 (4)-加工

最後に見た飴は、楽しい顔の飴でした。
20140614-飴細工 (25)-加工

顔を作れるそうですよ

こにゃにゃちは~。
ボクらは、さいとうたろうとケースケと申します。
向かって右がさいとうたろう、左がケースケです。
飴細工職人さんにお名前をいただいたので、飴細工を観るとき、キャラメル細工を観るときにはさいとうたろうケースケと名乗ります。
20140531-飴細工 (32)-加工

今日は何やらメッセージが多いですな。
いらっしゃいませ!
20140531-飴細工 (16)-加工

笑って~、という点に関しましては、さいとうたろうとケースケはまずまず合格点でしょう。
20140531-飴細工 (19)-加工

「S」はさいとうたろうの「S」だと思う。
20140531-飴細工 (18)-加工

さて、今日はね、ボクらにぴったりの飴を作っていますよ。
20140531-飴細工 (6)-加工

すいか ですよ~。
20140531-飴細工 (2)-加工

目ヂカラで3個に増やしました。
20140531-飴細工 (8)-加工

梱包が素早いと思って見物していたお姉さんは、粋な飴細工のパフォーマンスも披露してくださるようになりました。
20140531-飴細工 (10)-加工

あのお兄さんは、カッティングが速いのよ。
20140531-飴細工 (11)-加工

ここからの眺めも楽しいね。
20140531-飴細工 (3)-加工

全部切り終えたよ。
20140531-飴細工 (13)-加工

色あいが夏らしい。
20140531-飴細工 (12)-加工

たくさん作って選別して・・・
20140531-飴細工 (14)-加工

こちらは商品にならないと判断された部分。
プラレールの線路に似たものもありそうな。
20140531-飴細工 (7)-加工

あれは、少し前にはスワンちゃんだったはず。完全に寝ちゃったね。
20140531-飴細工 (5)-加工

話は変わりますが、飴細工職人さんから、顔を作ることができるとご紹介いただきました。
メッセージ付ロリポップが店のあちらこちらに飾られていたのは、顔を作るサービスの宣伝も兼ねていたのですね。
20140531-飴細工 (26)-加工

顔の色は 4 種。
特別色として、黒に近づけた色も作れるそうです。
20140531-飴細工 (1)-加工

こちらはパーツ。
20140531-飴細工 (24)-加工

目玉。
20140531-飴細工 (28)-加工

口はにゃんことか、ヒゲとか、いいね。
20140531-飴細工 (29)-加工

ペンギンフェイスができるかもしれませんね。
20140531-飴細工 (27)-加工



今日もいい1日にしましょう!
20140531-飴細工 (17)-加工

飴の文字が

こにゃにゃちは~!
ボクらはさいとうたろうケースケと申します。
飴細工職人さんからお名前をいただいて以来、ボクらは飴細工を観るとき、キャラメル細工を観るときにはさいとうたろうケースケという素敵な名前を名乗るのです。
20140517-飴細工 (9)-加工

さいとうたろうくん、ケースケくん、こんにちは!
こにゃにゃちは~!
20140517-飴細工 (6)-加工

モグラさんは健在でした。
20140517-飴細工 (7)-加工

飴細工職人さんは軽快なテンポで飴をカッティング中。
今日は何を作っているんですか?
20140517-飴細工 (11)-加工

あっ、こ、これは ・ ・ ・

”LOVE”の ”V” の文字が逆さになっています。
20140517-飴細工 (5)-加工

”V” の文字が逆さになっていると飴細工職人さんにお伝えしましたよ。
飴細工職人さんたちは、わはははと笑って、ボクたちも、いま気づいたところだとおっしゃいました。
そんなミスも、たまにはあるでしょうね。
20140517-飴細工 (10)-加工

む、顔が多重に見えますね。
この場合、ペンギン・ビューティー・チェックする顔はどれを選んだらいいでしょうか。
20140517-飴細工 (4)-加工

マンゴー味もいただきました。
20140517-飴細工 (2)-加工

”LOVE” のお味はどんな味? ”V” の文字が逆さで、ひねりの効いた味かもしれません。
20140517-飴細工 (13)-加工

飴細工職人さんからお名前をいただきました

こにゃにゃちは~。
向かって左側のボクは、さいとうたろうと申します。
飴細工職人さんにお名前をいただいて以来、飴細工を見物するときにはさいとうたろうになりました。
向かって右側のおともだちが、名前をいただくことができましたので、みなさんに報告いたします。
20140427-飴細工 (28)-加工

おや、タンポポの脇にモグラがいます。
バショウカジキさんちの庭に、モグラ塚を作っていた生き物です。
ホテルメトロポリタンのペンギンルームの冷蔵庫にも、1匹いましたね。
ペンスタでも見たことがあります。
20140427-飴細工 (27)-加工

さあ、今日も飴細工のパフォーマンスが繰り広げられています。
20140427-飴細工 (26)-加工

母の日が近いですね。
20140427-飴細工 (3)-加工

プレゼント用の柄をたくさん作っていました。
ボクらのママって誰だろうね。
20140427-飴細工 (29)-加工

目ヂカラを使って振り向かせてみせましょう。
20140427-飴細工 (22)

じーーーーーー ・・・
20140427-飴細工 (23)

じーーーーーー ・・・
20140427-飴細工 (24)

こんにちは、さいとうたろうくんとそのおともだちのペンギンくん。
20140427-飴細工 (25)-加工
振り向いてくれたね。

さて、お次は誰にあいさつしましょうか。
背後にいらっしゃる職人さん、黒い背中を見てボクらだと気づくかしら。
20140427-飴細工 (31)-加工

こんにちは! さいとうたろうくんとそのおともだちのペンギンくん。
20140427-飴細工 (30)-加工
黒い背で、わかっちゃったねぇ。

飴細工を見ていってね。
20140427-飴細工 (20)-加工
20140427-飴細工 (19)-加工
カットする姿が格好いいですね。
20140427-飴細工 (11)-加工

ありがとう、さいとうたろうくん、おともだちのペンギンくん。
20140427-飴細工 (8)-加工

あ、キャンディの試食だ。
20140427-飴細工 (13)-加工

ほしいなぁ。
20140427-飴細工 (12)-加工

キャンディ、あげるわよ。
20140427-飴細工 (14)-加工

ラズベリー味を3個もいただきました。
このうちの1個を、目ヂカラでスイカに変えてみせましょう。
20140427-飴細工 (18)-加工

お、スイカになった!
20140427-飴細工 (17)-加工

紫色のカーネーションです。
20140427-飴細工 (10)-加工

柱でペンギン・ビューティー・チェックができることを発見しました。
20140427-飴細工 (9)-加工

早くも次の柄の製作準備が整えられていました。
20140427-飴細工 (5)-加工

ところでね、ボクに名前をいただけませんか?
そうだね。キミの名前はいろいろ考えたんだよ。
20140427-飴細工 (1)-加工

さいとうたろうくんのおともだちペンギンくん、キミの名前は「ケースケ」にしましょう。
「ケースケ」くんは、パパブブレにとっては意味のある、大事なお名前なのだそうです。
20140427-飴細工 (33)-加工

さいとうたろうケースケ、どちらもいい名前です。ありがとうございます。
20140427-飴細工 (32)-加工

名前をいただきとても嬉しいです。
20140427-飴細工 (4)

嬉しかったので、喫茶店でコーヒーをいただくことにしました。
ペンギン・ビューティー・チェックです。
20140427-飴細工 (2)-加工
いいんでねぇの。

ホワイトデー向け/イースターのディスプレイの飴細工

こにゃにゃちは~!
向かって左のボクはさいとうたろうと申します。
飴細工職人さんからいただいた名前を大事にしていて、飴細工を見るときにはさいとうたろうなのです。
20140308-飴細工 (5)-加工

イースター・エッグですね。春の訪れを感じます。
20140308-飴細工 (42)-加工

ところで、何か気づきませんか?
左上。
20140308-飴細工 (3)-加工

「P」です。しかも白黒です。
ペンギンの「P」ではありませんかね?
20140308-飴細工 (37)-加工

ところが、バショウカジキさんが
普通に考えて、パパブブレの「P」でしょ
と夢のないことを言いました。

ボクは
ペンギンの「P」にちがいない
と熱く訴えましたよ。
そうしたら、バショウカジキさんは
さいとうたろうがペンギンの「P」ではないかとだと申しておりますが、本当はどうなのですか?
と尋ねてくれました。
店員さんは、んんん~と言いつつ、にやっと笑っておられました。
20140308-飴細工 (39)-加工

これも白、黒。
20140308-飴細工 (41)-加工

卵を隠すという、イースター・バニーもいますね。
バショウカジキも幼稚園に通っていた時、うさぎが卵を隠したという設定で、幼稚園の教室中を卵を探して回りました。
20140308-飴細工 (38)-加工

今日は大事な方がおみえだよ。
20140308-飴細工 (29)-加工

この男性は、スペインのパパブブレで修行をして、日本で職人さんを育てた方だと記憶しています。
お見かけすることはめったにありませんが、この日はスタッフを指導しておられました。キリリとした方。
20140308-飴細工 (4)-加工

ホワイトデーが近いね。
さいとうたろうはお返しのスイーツを準備したかい?

20140308-飴細工 (6)-加工

ホワイトデー用のパッケージがいろいろありますね。

20140308-飴細工 (36)-加工

これを全部食べたら、見事なペンギン腹になれそうだね。

20140308-飴細工 (21)

いろいろな表情の顔が入ったパッケージもありました。

20140308-飴細工 (27)-加工

ねぇ、いつもボクらを歓迎してくださる飴細工職人さんがいるよ。
20140308-飴細工 (28)-加工

さいとうたろうくん、こんにちは!
今日も2羽でおそろいですね。

20140308-飴細工 (35)-加工
作業中、ボクらにごあいさついただきました。

今日のキャンディはお花柄。パイナップル味でした。
20140308-飴細工 (20)-加工

いいね、お花の柄。
20140308-飴細工 (32)-加工

こどもたちに混ざって次の飴細工を見物です。
20140308-飴細工 (18)-加工

黄色いキャンディですね。
20140308-飴細工 (16)-加工

形が出来上がってきました。
20140308-飴細工 (12)-加工

ヒントはここにある気がする。
20140308-飴細工 (15)-加工

スワンちゃんの色が大人っぽい。
20140308-飴細工 (1)-加工

笑わせてくれるなぁ!
20140308-飴細工 (13)-加工

飴のカッティングの速さも目を見張ります。
20140308-飴細工 (9)-加工

パッションフルーツのできあがり。
甘酸っぱさが特長のキャンディで、みなさんに好評です。
20140308-飴細工 (8)-加工

ボクらの友情を言葉で表すと、"I like you."
20140308-飴細工 (23)-加工

バレンタインデー/飴細工

こにゃにゃちは!
向かって右側のボクは、さいとうたろうと申します。
飴細工職人さんからお名前をいただいたので、飴細工を観るときにはさいとうたろうです。
左側の武尊さんのバディペンギンくんは、まだ名前をいただいておりません。
20140201-飴細工 (31)-加工
バレンタインデーですね。
リキを入れて告白されるみなさん、Fight!

"LOVE ME" "KISS" だって?
20140201-飴細工 (7)-加工

"E" は "PENGUIN" のスペルに含まれますから、よくわかる文字です。
20140201-飴細工 (6)-加工

桃色スワンちゃん、すでに寝ていました。
20140201-飴細工 (30)-加工

やさしい色あいのピーチキャンディ、ボクらのハートと同じ色。
20140201-飴細工 (28)-加工

包装作業がとっても速いおねえさん、最近パフォーマンスでも活躍中。
20140201-飴細工 (29)-加工

スライムみたい。
20140201-飴細工 (23)-加工

次のキャンディは緑系。ボクらのテーマカラーです。
20140201-飴細工 (20)-加工

当然スワンちゃんも緑色。
20140201-飴細工 (19)-加工
ボクらの眼ヂカラで・・・

寝かせましょう。
20140201-飴細工 (8)-加工

ボクらを見るといつも笑うお兄さんがいるよ。
20140201-飴細工 (17)-加工

あ、本当だ。
20140201-飴細工 (25)-加工

ペンギンくん、よく来たね!
20140201-飴細工 (11)-加工

洋ナシキャンディをいただきました。
20140201-飴細工 (14)-加工

飴細工職人さんがたが、とてもとてもお忙しいので、武尊さんのバディペンギンくんに「名前をください!」とお願いするタイミングがなかなかありません。
20140201-飴細工 (1)-加工

きっと、どこかのタイミングですてきなお名前をいただけることでしょう。
今日のところは、飴細工職人さんの見事なパフォーマンスを堪能して、帰宅だな。
20140201-飴細工 (5)-加工

Soooooooo many kisses.
20140201-飴細工 (26)

バレンタインデーが近いね・飴細工

こにゃにゃちは~!
さいとうたろうと武尊さんバディペンギンです。
さいとうたろうという名前は飴細工職人さんにいただきましたので、飴細工を見るときにはさいとうたろうと申します。
武尊さんバディペンギンは、名前がまだありません。
20140118-パパブブレ (4)-加工

バレンタインデーが近いね。
これはベリー系の甘酸っぱいハートに見える。
20140118-パパブブレ (1)-加工

これは何系かな。
20140118-パパブブレ (2)-加工

デジタルなハート、イケてるね。
20140118-パパブブレ (3)-加工

チョコレートがコアの部分に入ったフルーツキャンディを販売中です。
20140118-パパブブレ (17)-加工

どれにしようか。
20140118-パパブブレ (15)-加工

武尊さんバディペンギンは、オレンジ+チョコを選びました。
さいとうたろうは、ストロベリー+ホワイトチョコ。
20140118-パパブブレ (5)-加工

おいしそうだ。
20140118-パパブブレ (20)-加工

こわいね~。はみがきしないとこうなっちゃうんだって。
20140118-パパブブレ (6)-加工

ちょっと見物してみましょう。
20140118-パパブブレ (9)-加工

ボク、名前をいただきたいんです。
20140118-パパブブレ (12)-加工

飴細工職人さんが言いました。
「名前はみんなで話し合って決めなくてはいけないね。」
20140118-パパブブレ (10)-加工

ねぇ、あの丸みを帯びたキャップを被った職人さんは終始笑っていたよね。
ボクらの様子がおもしろいんだそうだ。
いいんでねぇの。

20140118-パパブブレ (19)-加工

ハッピーバレンタイン!
20140118-パパブブレ (18)-加工

ちらりと見物・飴細工

こにゃにゃちは~!
ボクはさいとうたろうと申します。
飴細工職人さんからさいとうたろうという名前をいただいたので、飴細工を見るときにはさいとうたろうと申します。
20140116-パパブブレ (4)-加工

連日お客様で大賑わいですが、平日はちょっとだけ少なくて、ボクみたいなちびっこも見物しやすいですね。
パイナップル絵柄のキャンディをもらいました。
20140116-パパブブレ (26)-加工


このキャラメル、とてもおいしいと聞いています。
バショウカジキさんに聞いた話ですが、食品の試作の仕事をしている同僚に買っていったら、たいそう感動していたそうですよ。
20140116-パパブブレ (7)-加工

カシス味が特においしいって。
20140116-パパブブレ (1)-加工

カラフルな格好をしたこどもがいますね。
20140116-パパブブレ (19)-加工

一緒に見物しちゃおう。
20140116-パパブブレ (18)-加工

いつもこの瞬間はわくわくしてしまいます。
飴細工職人さんは力持ち。
20140116-パパブブレ (23)-加工

えー、この飴は・・・

きゅうり?
20140116-パパブブレ (21)-加工

ちゃうちゃう、ライムの飴です。
20140116-パパブブレ (20)-加工

ん!
20140116-パパブブレ (11)-加工

ほしい。
20140116-パパブブレ (12)-加工

ほしいなぁ。
(でもガラス戸の向こうなんだな。)
20140116-パパブブレ (9)-加工

1 月中は、飴に文字を入れる予約を受け付けているんだって。
ペンギンフェイスもできるかな。
20140116-パパブブレ (6)-加工

アジアからのお客様と英語でお話ししている男性は、飴細工職人さんなんだよ。休憩かな?
さっきボクに話しかけてくださいました。
とっても気さくな、すてきな方なの。
20140116-パパブブレ (16)-加工

これは完全に手遅れな感じ。
20140116-パパブブレ (8)-加工

お店は今、バレンタインデーの準備中です。
季節商品も登場しています。
また日を替えてお店に来て、たくさん観察する予定だよ。
20140116-パパブブレ (30)-加工

年が明けたので飴細工屋さんへ

こにゃにゃちは~!
向かって右側がさいとうたろうでございます。
飴細工職人さんからさいとうたろうというすてきなお名前をいただきましたので、飴細工を見るときにはさいとうたろうと申します。
20140102-飴細工 (10)

今日は武尊さんのバディペンギンくんと一緒に飴細工見物を楽しんでいます。
にゃんこは健在でした。
20140102-飴細工 (9)-加工

今日はさいとうくん、おともだちと一緒ですね。
飴細工職人さんがにっこり笑って話しかけてくれました。
20140102-飴細工 (6)-加工

「おぉぉー、びっくりした。2羽だね。動揺を隠せないね。」と飴細工職人さん同士、笑って話しています。
20140102-飴細工 (7)-加工

いつもパッケージを整えているおねえさんが、今日は飴細工を作っています。
20140102-飴細工 (5)-加工

キャンディくださいな。
20140102-飴細工 (1)-加工

洋ナシだ!
20140102-飴細工 (2)-加工

ねぇねぇ、飴細工職人さんに、ボクの名前をつけてくださいって頼んでくれる?

わかりました、職人さんにお伝えしますね。
お姉さんが約束してくれました。
20140102-飴細工 (3)-加工
武尊さんのバディペンギンくんにも名前がつくのは、そう遠くないでしょう。

クリスマスの雰囲気の飴細工やさん

こにゃにゃちは~。
ボクはさいとうたろうと申します。
飴細工職人さんからさいとうたろうという素敵な名前をいただいて以来、飴細工を見るときにはさいとうたろうと申します。
20131213-飴細工 (22)-加工

ところで、今日ほど「こにゃにゃちは~」の挨拶がぴったりと似合う飴細工は、いまだかつてあったでしょうか。
20131213-飴細工 (21)-加工

にゃんこの飴細工です。
20131213-飴細工 (27)-加工

ブラックの羽をつけたにゃんこ。
20131213-飴細工 (25)-加工

ボクを威嚇するにゃんこ。
20131213-飴細工 (26)-加工
ベースが白黒のにゃんこちゃんに親近感を抱きました。

雰囲気がすっかり、クリスマスだね。
20131213-飴細工 (18)-加工

クリスマス柄のキャンディ、華やかです。
20131213-飴細工 (20)-加工

赤ら顔のサンタクロースもいました。
20131213-飴細工 (19)-加工

職人さん、職人さん、今日は何の飴ですか?
20131213-飴細工 (10)-加工

お、さいとうたろうくん、こんにちは!
今日の飴は、さいとうたろうくんにぴったりの飴ですよ。
20131213-飴細工 (9)-加工

なんと、雪の結晶です。
20131213-飴細工 (15)-加工

バショウカジキさんとボクの分で 2 個いただきました。
飴細工職人さん、ありがとう。
20131213-飴細工 (13)-加工

キャンディをもらっていい気分になり、スワンちゃんを見に行きました。
20131213-飴細工 (8)-加工

アップルミント味のスワンちゃん、すでに首をもたげて寝ていました。
20131213-飴細工 (6)-加工

ふたりそろって、キャンディを小気味よくカットしていきます。
20131213-飴細工 (11)-加工

こちらの飴細工職人さんは、ゆっくり丁寧にカッティングしています。新人さん、がんばれ!
20131213-飴細工 (7)-加工

いつもてきぱき瓶詰め商品を作っていくゴッドハンドのおねえさん。
ついつい見とれます。
20131213-飴細工 (1)-加工

今日も楽しい飴細工見物でした。
20131213-飴細工 (12)-加工

きのこの飴細工

こにゃにゃちは~!
20130915-飴細工 (7)-加工
ボクはさいとうたろうと申します。
飴細工職人さんからすてきなお名前をいただき、飴細工を見るときにはさいとうたろうの名前で呼ばれています♪

きのこづくしです。
秋ですからね。
20130915-飴細工 (2)-加工

お~、これは!
20130915-飴細工 (6)-加工

噂のベニテングダケ。うま味十分な、毒性のあるキノコです。
猛毒で致死率が高い毒キノコとは分類を異にするキノコなので、みなさんあまり誤解しないでね、とよく言われますね。でも、食べ方は要注意。
20130915-飴細工 (5)-加工

こちらはエリンギ茸。
お腹周りはエリンギ茸の方がご立派。
ボクはまだまだ。もっとビッグにならないとね。
20130915-飴細工 (3)-加工

ボク、いきなりキャンディをもらいました。
20130915-飴細工 (10)-加工

いちごです。
20130915-飴細工 (12)-加工

飴細工職人さん、カットの手さばきが見事でした。
20130915-飴細工 (13)-加工

あ、端っこ発見。
20130915-飴細工 (9)-加工

欠けたキャンディ、絵柄の出方の都合で商品にならないキャンディ棒が一角に集められています。
じっと見つめるけど、職人さんはボクにはくれません。
キャンディ棒は修行中の若手が練習用に使いますからね。
20130915-飴細工 (16)-加工

せーの、の掛け声でキャンディを台の上一面にばーっと広げます。
20130915-飴細工 (17)-加工

熱心に見物していたら、エクストラで2個、いただいてしまいました。
飴職人さんは、ボクとバショウカジキさんの分だと言っていました。
20130915-飴細工 (18)-加工
やさしいね。

さて、お次は何を作っているのかな。
20130915-飴細工 (24)-加工
黄色の棒が5本。

よいしょ~。
20130915-飴細工 (27)-加工

あ、久しぶり。元気だった?
20130915-飴細工 (29)-加工

スワンちゃんです。
20130915-飴細工 (30)-加工

ボクの目ヂカラで、
20130915-飴細工 (31)-加工

スワンちゃんが、
20130915-飴細工 (32)-加工

おじぎをします。
20130915-飴細工 (34)-加工

よし。
眠ったね。
20130915-飴細工 (38)-加工

そしてこの絵柄は何であったかというと、
20130915-飴細工 (35)-加工

黄色いお星さまでした。
20130915-飴細工 (37)-加工

ところで、今日は大きなキャンディとの出会いもありました。
20130915-飴細工 (1)-加工
これ食べたらエリンギ茸の胴囲を越えてビッグになれるかも。
20130915-飴細工-(3)-加工

ロリポップ、昆虫、金魚:飴細工

こんにちは!
飴細工を見るときには、さいとうたろうと申します。
20130730-飴細工 (3)-加工

これは生まれて初めて見るものです。
ウミクワガタに似ていますな。
20130730-飴細工 (4)-加工

うへー。なんじゃこりゃ。
20130730-飴細工 (2)-加工

「少年時代のボクみたい」と思った方、いらっしゃいませんか。
昆虫マニアな少年でした。
20130730-飴細工 (1)-加工

ボクね、飴細工職人さんから人気があるのよ。
20130730-飴細工 (16)-加工

ロリポップくれるって!
20130730-飴細工 (15)-加工

わーい!!!(ただなワケはないです、バショウカジキがお金を払うのです。)
20130730-飴細工 (18)-加工

ところで、ロリポップも手作業で作っていきます。
手でくるくる巻いて、はさみでちょっきん。
20130730-飴細工 (36)

またちょっきん。
20130730-飴細工 (37)-加工

まず、型にはめます。
20130730-飴細工 (26)-加工

そしてスティックを突き刺します。
20130730-飴細工 (25)-加工

できたらしいぞ。
20130730-飴細工 (24)-加工

たくさんのロリポップがあります。
20130730-飴細工 (23)-加工

乾燥剤が出てきました。
20130730-飴細工 (21)-加工

こちらは包装担当ですな。
20130730-飴細工 (19)

いいなぁ、仕上げ作業。やってみたいな。
20130730-飴細工 (17)-加工

大事にボックスに入れるんですね。壊れたら大変だもんね。
20130730-飴細工 (13)

こちらのキャンディはなんだろう。
20130801-飴細工 (8)-加工

あ、金魚です。泡もぷくぷくしています。
20130801-飴細工 (13)-加工

金魚見つけた。
20130730-飴細工 (9)-加工

ここにも金魚。
20130801-飴細工 (3)-加工

かき氷、かざぐるま。
20130730-飴細工 (10)-加工

ランプの傘が、キャンディ製でした。
20130730-飴細工 (8)

いつもブログを見てくださりありがとう!
20130730-飴細工 (20)-加工

緑色の香酸柑橘といえば?(飴細工)

こにゃにゃちは~。
ボクは、飴細工を見るときにはさいとうたろうと申します。
20130714-飴細工 (15)-加工

工具などがずらりと並んでいます。
夏休みにDIYに精を出す方もおられるのではないですか。
20130714-飴細工 (13)-加工

いひひひ、これらネジの精度は如何ほど?
20130714-飴細工 (14)-加工

お休みの日、人だかりですぐには見られない状態です。
20130714-飴細工 (12)

ようやく人がはけて見物できるようになりました。
20130714-飴細工 (7)-加工

細く引っ張って細くする飴、最後の方は相当力が必要で、体中の筋肉を使って汗だくになりながら作業をしていました。
20130714-飴細工 (6)-加工

ボクにさいとうたろうと名前をくださった飴細工職人さんは、華麗な手さばきで飴をカットしていきます。
20130714-飴細工 (1)-加工

ライムのキャンディ、酸味の爽快感と甘味と、絶妙なバランスです。
20130714-飴細工 (10)

緑色はボクのイメージカラーだし。
20130714-飴細工 (9)-加工

飴細工、楽しいね。また見に来ようっと。

眼鏡の飴細工

こんにちは!

飴細工を見るときには、さいとうたろうと申します。
20130602-飴細工 (88)-加工
紫色の飴製グラス、きれいな色合いです。

いきなりこの場面から観察しました。
20130629-飴細工 (2)-加工
さいとうたろうの名をくださった飴細工職人さんのパフォーマンス。

こちらの飴細工職人さんも、いつも鮮やかなパフォーマンスで魅了します。
20130629-飴細工 (3)-加工

準備されている色素の数々です。
20130629-飴細工 (1)-加工

画像に写るふたりの飴細工職人さん、製作の過程で材料をふたつに分けようとしているところ。
こういうのは初めてです。
20130629-飴細工 (4)-加工

さいとうたろうの名付け親の職人さんの方が、手作業で何か作り始めました。
20130629-飴細工 (7)-加工


さいとうたろう
くん、こんにちは。
よく見ていてね。

20130629-飴細工 (10)-加工

そう話しながら職人さんが作ったものは、形を崩さぬようへらに載せて、手元から遠くへと運んでいます。
20130629-飴細工 (16)-加工

運んだものは、色とりどりのフレームの眼鏡キャンディでした。
20130629-飴細工 (18)-加工

ボク、貴重なものを見物できましたよ。
20130629-飴細工 (24)-加工

・・・あれ、誰かの忘れ物を発見。
20130629-飴細工 (27)

おもちゃが置き去りに。
20130629-飴細工 (28)

壊れているのかと思いきや、単にパーツが分解されただけでした。
ツレが元通りに組み立てました。
ばいきんまんさん、こんにちは。
20130629-飴細工 (30)

おぉぉ、あなたはドキンちゃんですね。
かわいらしい。
20130629-飴細工 (31)

このあと、眼鏡を作り終えた職人さんが、さいとうたろうとバショウカジキに会いにきてくださりました。ひとことふたことお話をしたのでした。
1日の片づけに入るところだったので、話をする余裕ができたのでしょう。
ボク、嬉しかったな!
20130629-飴細工 (26)-加工

飴細工の新製品

こんにちは。
ボクは飴細工を見るときには、さいとうたろうと申します。
20130706-飴細工 (5)-加工

いつもパフォーマンスに目を奪われがちですが、よく見たらステンレスのバットやボウル、ビーカーなど、たくさんの道具が保管されていることに気付きました。
20130706-飴細工 (2)-加工

今日は、まだ店頭に並んでいない新製品を作っているんだって。
20130706-飴細工 (15)-加工

マシーンを使って数珠つなぎのキャンディがたくさんできあがってきました。
20130706-飴細工 (13)-加工

冷めてきたところで手のひらを使って一気に切り離します。
20130706-飴細工 (11)-加工

洋ナシ味だったよ。
20130706-飴細工 (10)-加工

たっくさんできたね。
徐々に色あいが変わってくるのがすてきです。
20130706-飴細工 (9)-加工

袋にひとまず収納するということでした。
20130706-飴細工 (6)-加工

これからも、飴細工には新しいアイデアが生まれそうだな。
20130706-飴細工 (1)-加工

数珠つなぎの飴細工

こんにちは。
20130624-飴細工 (22)

ボクは飴細工を見るときには、さいとうたろうと申します。

海もののキャンディがすごく好き。
ちょっとおとなっぽいデザインの飴ですね。
20130624-飴細工 (21)

大きなハートのロリポップ、送り手の気持ちが伝わりますように。
20130624-飴細工 (20)

店員さんが、ボクのために、スイカキャンディをくださいました。
やさしいお気遣い、ありがとうございます。
20130624-飴細工 (18)-加工

今日は何かな。
20130624-飴細工 (17)-加工

これはバショウカジキさんが好きなワンシーン。
20130624-飴細工 (16)-加工

今日はマシーンを使って、まくら型キャンディを作っているんだ。
20130624-飴細工 (15)-加工

出てくる出てくる。スネークみたい。
20130624-飴細工 (11)-加工

全部キャンディだよ。
20130624-飴細工 (12)-加工

数珠つなぎのキャンディが、飴細工職人さんの手により一瞬にしてばらけた瞬間。
20130624-飴細工 (10)-加工

キャンディをもらいました。まだ温かいのだ。
20130624-飴細工 (8)-加工

無数に出てきますね。
20130624-飴細工 (5)-加工

さいとうたろうくん、楽しんでいますか?
20130624-飴細工 (2)-加工
ボクは楽しんでいますよ!

飴細工職人さんから、よいエネルギーをたくさんいただき、日々がんばっています。
20130624-飴細工 (7)-加工

平日の夜は空いていていいですね。ゆっくり落ち着いて飴細工を見物できました。

2013 年 7 月 6 日 11 時 17 分 追記

この飴のお味はラベンダーでした。

飛行機遅延の巻(前編)

ツレを迎えに成田空港へ行きました。

東京駅からバスに乗ろうと思い、少し早く行って、飴細工をのぞきました。
日曜午後は、とても混雑していて見物できる状態ではありませんでした。
残念。
20130623-飴細工 (2)

おやつを買いました。
バショウカジキの好きなメーカーのどらやき。
お店の方にお願いして、一枚だけ写真を撮らせていただきました。
20130623-どらやき
これはフェイクどらやき。ぎっしり並んでいます。
リアルでしょ?

ろう細工製とは異なり、かなり弾力性があります。
このどらやきの特長である、生地内部の細かな気泡がきちんと表現されています。

さて、出発です。
20130623-成田空港 (53)

バスに乗り込みました。
20130623-成田空港 (51)

1時間後に成田空港です。
20130623-成田空港 (50)

出国フロアと到着フロアとどちらが好きかと聞かれたら、出国フロアの雰囲気が好きです。
20130623-成田空港 (47)
旅行者の嬉しそうな顔つき。心のさまがよくわかります。こちらまで楽しくなってきます。

やっぱり飛行機を見にきちゃうよね。
20130623-成田空港 (42)

暑い時間帯を過ぎて、ひとがたくさん外に観に来ていました。
20130623-成田空港 (40)

ここにくると、もうあちらこちらきょろきょろしてしまうのです。
20130623-成田空港 (43)

海外の方もカメラを抱えて撮影に来ています。
20130623-成田空港 (37)

飛行機を見物する場所でさえ、ペンギンくんのことをたくさん撮ります。
20130623-成田空港 (39)

さあ、到着時間の確認をしましょう。
あれあれ、'DELAYED' があります。
20130623-成田空港 (26)

ガーン、バショウカジキのおツレさんの飛行機が大幅に遅れていますよ。
とペンギンくん。
20130623-成田空港 (28)

うわー、到着までに時間がたっぷりある。
空港内部を楽しむとしましょうか。

こちらのディスプレイ、紙が舞っているみたいに見えますね。
20130623-成田空港 (30)-加工
角度を変えるとイメージが変わります。
20130623-成田空港 (46)-加工

じゃあさぁ、ヤツにあいさつに行こうか。
でかいヤツ。
こんにちは。
あなたはいつもピッチピチムッチムチですね。

20130623-成田空港 (19)-加工

展示も観ましょうか。
たかはしじゅんいち氏による『日本人に生まれてよかった!?』という展示で、たかはし氏が全国老若男女日本人400人の写真を撮り集めたものでした。
20130623-成田空港 (34)

ひとりひとり丁寧に観ていきますと、すごくおもしろいカットがたくさんありました。
20130623-成田空港 (31)-加工

どちらの国籍の方かわかりませんが、興味深く眺めていたのはヒーローものの写真でした。
20130623-成田空港 (35)-加工

さて、お次はバショウカジキさんが好きなマッサージチェアコーナーへ行きましょう。
20130623-成田空港 (20)-加工

ボクは膝に座りますよ。
20130623-成田空港 (24)

ちょっと横になろうかしら。

20130623-成田空港 (23)

ごろごろ~、ごろごろ~。
20130623-成田空港 (21)

さあ、お茶タイム。
バショウカジキさんが図書館から『ディック・ブルーナのデザイン』を借りたので、一緒に読みました。
あの「うさちゃん」だけではないのね。

20130623-成田空港 (18)
・・・とここで電話が鳴りました。
ツレから。
切符買って切符買って!とあわてています。
そうなのだ、ツレは空港から直行で新幹線を使って国内出張移動なのでした。

というわけで、後日の後編につづく。

飴細工のスワン

こんにちは~。
ボクは飴細工屋さんでは、さいとうたろうと申します。
イチゴのキャンディを頭にのせて、ごきげんです。
20130527-飴細工 (10)-加工

さいとうたろうくん、こんにちは。
ボクが訪ねると、いつも笑顔で迎えてくださる飴職人さんです。
20130527-飴細工 (4)-加工

今日はすごかったよ。

赤いイチゴからできたスワンをね、ボクはじっと見つめたのですよ。
20130527-飴細工 (14)

そしたらね、スワンが首をもたげて・・・
20130527-飴細工 (11)

おじぎしたんだな。
20130527-飴細工 (13)

ボクの目ヂカラ、すごいでしょ。
20130527-飴細工 (12)

スワンがおしりを向けているけど、まぁいいさ。

飴細工の若い職人さん

こんにちは!
ボクは飴細工屋さんでは、さいとうたろうと申します。
20130527-飴細工 (9)-加工

後ろ姿のこのお方。
スペインで修行してきた代表者だとうかがっています。
お店でお姿を、たまにお見かけします。
20130525-飴細工 (1)-加工

今日は、初めて見る若い職人さんが1名入っています。
20130525-飴細工 (4)
打ち合わせ中です。
どうやら、その若い職人さんの調子を見に、代表者が来られたようでした。
(このあとすぐに、代表者は退出されました。)

ボクにさいとうたろうという名前をくださった職人さんは、少し次のデモンストレーションまでに時間ができて、ボクの相手をしてくださいました。
20130525-飴細工 (46)-加工
さいとうたろうくん、こんにちは。

じっくり見ていってね。
写真も沢山撮ってください。

20130525-飴細工 (45)-加工

今日は工程をジェスチャーでお客様に表現しているぞ。
20130525-飴細工 (44)-加工

飴をかきまわす工程は、まだ多少余裕があるみたいですね。
ボクの相手をしてくれていました。
20130525-飴細工 (41)-加工

先輩お二方のパフォーマンスを、若い職人さんが見つめています。
お店では新人でも、修行は何年も行ってようやくお店に出た、ということなのでしょうね。
20130525-飴細工 (39)-加工

見せ場をどう表現するか、若い職人さんが後方から見て勉強中。
20130525-飴細工 (38)-加工

色素を混ぜたところ。
20130525-飴細工 (37)-加工

20130525-飴細工 (36)-加工

さいとうたろう
くん、よそ見をしていると、おもしろい場面を見逃しますよ。
20130525-飴細工 (35)-加工
持ち上げた熱い飴が、だらーんと落ちていくところ。

えっ? えっ? えっ? おもしろいところをボクは見逃した?
20130525-飴細工 (34)-加工

生地を柱のフックにかけながらびゅんびゅん宙で練り上げていくところ。
空気を抱き込み、白さと艶感を得ます。
手慣れた職人さんはダイナミック。
20130525-飴細工 (32)-加工

若い職人さんもがんばれ~。
20130525-飴細工 (31)-加工

パーツパーツの成型は、若い職人さんも入ってチームワークよく作り上げていきます。
20130525-飴細工 (28)-加工

若い職人さんは寡黙にがんばっていました。
20130525-飴細工 (25)-加工

ここで、若い職人さんは後ろに下がり、ほかの職人さんとバトンタッチ。
20130525-飴細工 (22)-加工

バショウカジキはこの場面が好きです。
20130525-飴細工 (19)-加工
持ち上げて、飴を細くひっぱるきっかけを作るところ。

このライトは、飴を切るときに手元を照らして注目してもらうときにも使われていますが、このほかに、飴の温度が下がらないように少しでも温度を維持するための熱源として、貢献しているのではないかと思います。
ライトの角度をこまめに調整していました。
20130525-飴細工 (9)-加工

若い職人さんは、パッケージ商品の袋詰め作業をはじめました。
20130525-飴細工 (11)-加工

大事な作業だもんね。
20130525-飴細工 (16)

同時作業で、向こう側では飴を切る華麗なパフォーマンスを繰り広げていました。
20130525-飴細工 (13)-加工

ぶどうのキャンディができました。
20130525-飴細工 (12)-加工

ロリポップには、いつも心を奪われます。
20130525-飴細工 (8)

夏向きのデザイン。
クジラやシェルの模様も出てきています。
20130525-飴細工 (7)-加工

今日もスイカキャンディを発見しました。
20130525-飴細工 (50)-加工

かわいらしいにっこりフェイスもあります。
20130525-飴細工 (49)-加工

これからも目が離せない飴細工。
若い職人さんの成長が楽しみです。

スイカのキャンディ(飴細工)

こんにちは~。
ボクは飴細工屋さんでは、さいとうたろうと申します。
20130519-飴細工 (5)-加工

飴細工職人さんが、
さいとうたろうくん、こんにちは!
と声をかけてくださいました。
向かって右側の職人さんが、ボクにさいとうたろうという名前をくださった方です。
ボクがみかんキャンディを食い入るように見ていたのが、愉快なんだって。
20130519-飴細工 (1)-加工

このお人形は、お店でいつもお客様の方を向いてひっそり佇んでいます。
20130510-飴細工 (11)

ボクは、初めて向き合いました。
眼差しはやわらかですが、目ヂカラがありますな。
20130510-飴細工 (12)

お人形さんお人形さん、あなた方の目ヂカラで、飴をふにゃらんこ曲げられますか?
ボクが見つめると、飴は曲がるんですよ、すごいでしょ。(ちょっと勘違い)
Penguin-kun green dream

初夏でスイカキャンディが登場しました。
20130510-飴細工 (8)

スイカペンギンですからスイカキャンディを買いました。
20130510-飴細工 (6)

プレゼント仕様パッケージにしていただきました。
バショウカジキさんは近々おともだちとごはんを食べるとき、プチプレゼントに持参するそうですよ。



飴細工を観に行きました

こんにちは!
ボクは飴細工屋さんでは、さいとうたろうと申します。
20130427-飴細工 (6)

飴細工職人さんがボクを見ると笑顔で迎えてくれます。
「さいとうたろうくん、こんにちは。」
ボクにさいとうたろうと名前をくださった飴職人さんです。
20130507-飴細工 (11)-加工

職人さんはボクの名前を忘れようがないのです。
飴細工職人さんにとって、「さいとうたろうさん」は大事なヒトなのだって。
その名前をいただき光栄です。

職人さんの笑顔を見ると、ボクも心がうきうきしてきます。
20130507-飴細工 (15)-加工

さいとうたろうは飴職人さんのまねをして、お客様の方を向いてみました。
注目されるって気分がいいね。
20130507-飴細工 (1)-加工

あれ、とりさんがとまる木の下に、何か書いてある。
20130507-飴細工 (3)-加工

スペイン語かな?
20130507-飴細工 (4)-加工

今日は何の柄でしょうか。
20130507-飴細工 (14)-加工

みんなカットに集中。
20130507-飴細工 (8)-加工

ぶどうの柄だよ。
手間がかかるんだよね、この柄は。

20130507-飴細工 (6)-加工

次の柄。
飴職人さんは、ボクのために、飴を延ばした最後の部分を、ふたつにもぎって、その片方を見えるように間近に置いてくれました。
ライムだな。
20130510-飴細工(4)-加工

いいね、何を作っているか一目でわかる。

20130510-飴細工 (2)-加工

これ、欲しいなぁ。
20130510-飴細工 (3)-加工

なんだか首をもたげてきていませんか?
20130510-飴細工 (1)-加工

あら・・・
20130510-飴細工 (14)-加工

あらららら・・・

20130510-飴細工 (10)-加工

きっとボクの眼力で、変形したんだ。
(それはちょっとちが~う)
20130510-飴細工 (13)-加工

まんまるのグミ、ふんにゃらしていておいしいよ。
ボクの眼力で、まあるいものはペンギンの顔が見えるとか見えないとか。
20130507-飴細工 (2)-加工

飴細工屋さんからこんにちは

試験管の前からこんにちは。
さいとうたろうです。
飴細工職人さんが、ボクにさいとうたろうと名前をつけてくださったので、飴細工を見るときにはさいとうたろうと申します。
20130427-飴細工 (20)

ふだん、カラフルなとりさんに会うのは、この飴細工屋さんぐらいのものなので、記念撮影です。
20130427-飴細工 (32)

先日、ふらりと飴細工やさんに立ち寄ってみたら、とっても大盛況でした。
みな、飴づくりに惹きつけられるのでしょう。
今日も立派なヘアスタイルの方が前方にいらして、最初は見物が困難でした。
そんなときには、見物人が去るのをおとなしく待ちましょう。
20130427-飴細工 (1)-加工

今回若手の飴職人さんが作っていたのは?
20130427-飴細工 (14)

リンゴの絵柄のキャンディでした。甘酸っぱい。
お客様に好評でした。
20130427-飴細工 (2)

頭にのせたら、集中!
20130427-飴細工 (3)-加工

白いキャンディ棒がごろごろ~、ごろごろ。
20130427-飴細工 (17)-加工

キャンディをカットするところは、毎回おーっ!と感嘆の声があがります。
20130427-飴細工 (4)-加工

とりさんも商品になっているんですね。
20130427-飴細工 (9)

じゃんじゃん売れるので、袋詰め商品も常に並行して作っています。
大きなケースから小袋に移します。
20130427-飴細工 (30)-加工

インパルスシーラーでちゃっちゃかとヒートシールしていきます。
20130427-飴細工 (24)-加工

最近はグミがお気に入り。
20130427-飴細工 (12)-加工

さいとうたろうが丸いものを覗き込むと、顔が見えるとか見えないとか。
20130427-飴細工 (40)-加工

飴細工職人さんを見て

こんにちは。
ボクは、ふだんはペンギンくんですが、飴細工をみるときにはさいとうたろうと申します。
20130330-飴細工 (4)カット-加工

画像に写っておられる飴職人さんの「へのへのもへ」さんから命名いただきました。
20130330-飴細工 (12)-加工

さいとうたろうくん、こんにちは!
グラニュー糖の大袋から原料を出すところで振り向いた「へのへのもへ」さんは「へへへへもへ」さんになっていました。
20130330-飴細工 (10)-加工

若い職人さんが、バショウカジキに声をかけてこられましたよ。
この方とお話したのは初めてです。
20130330-飴細工 (13)-加工

[職人さん]ペンギンくんには名前があるんですか?

[バショウ]さいとうたろうと申します。

(若手飴職人さんたちが顔を見合わせる)
[職人さん]偶然ですね、同じ名前のひとを知っています。とても大事なひとなんですよ。

[バショウ]へえ、実はこちらで名前をいただいたんですよ。

[職人さん]アハハハ、そうですか! アハハハハハ。


たしか、さいとうたろうと命名されたときにも、飴職人さんが、さいとうたろうという大事なひとがいると話しておられました。

さいとうたろう氏、飴職人さんがたにとって、とても大事なひとなのですね。
謎めいています。
20130330-飴細工 (4)-加工

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ