プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

鮭ルーム

消防犬ぶん公さんから、星野リゾートの情報をいただきましたのでご紹介します。

北海道の新千歳空港や札幌から行くことができる、星野リゾート トマム ザ・タワー。
20180512-トマム (4)


1室だけ、「鮭ルーム」があるそうです。
今年の 10 月 31 日までの限定です。
20180512-トマム (3)

部屋のいたるところに、「鮭」をイメージした装飾を施しています。
20180512-トマム (2)

なんといってもこのジェットバスは奇抜です。
イクラのジェットバス。
イクラの泡ぶろはペンギンくんたちにとって、夢のまた夢のような世界だと申しておりました。
20180512-トマム (1)

消防犬ぶん公さん、ユニークな情報をお知らせいただきありがとうございました。

鮭ルームについて、詳しくはこちらをご参照ください。
https://www.snowtomamu.jp/winter/hotel/tower/room.php#type11
スポンサーサイト

試験

海の日に、バショウカジキは、とある試験を受けました。

業界の仲間であとふたり、同じ試験を受けました。
お二方とも、今年は自己採点でアウトだとおっしゃっていました。

バショウカジキも、論文は試験官にどう解釈されるだろうか、と自己採点に迷うところ。
一握りの人間だけが合格する難関試験です。受かるまで挑戦しようと決意しました。

試験後、渋谷に出て、沖縄料理店へ。
3日間、試験のためにビール断ちをしたというビールメーカの仲間とともに。

グルクンから揚げ。
グルクンは沖縄県魚ですね。
グルクン

ゴーヤチャンプルー
ゴーヤチャンプルー

ヒラヤーチ(←平焼き) お好み焼きみたいなものです。
ヒラヤーチ

試験結果を振り返り、反省中。

切手「星の物語」

かつて、シール切手に「星座」シリーズというものがありました。
80円切手。
特殊印刷加工(ホログラム)を利用しており、とても好きでした。
20160211-切手 (2)-加工

今は、「星の物語」シリーズになって引き継がれています。
20160211-切手 (3)-加工

キラキラしています。
20160211-切手 (4)-加工

残念なのは、大きさが小さくなってしまったこと。
20160211-切手 (1)-加工

迫力にかけるような ・ ・ ・?
20160211-切手 (5)-加工

でも、「星の物語」シリーズ発行を、毎回を楽しみにしております。
次は第4集ですね。
よろしくお願いします。
20160211-切手 (6)-加工

土用の丑の日ですね

土用の丑の日、今年は7月24日と8月5日です。
20140817-うなぎ (5)-加工2

勤め先は、夏期期間には平日が休みになるため、23日はオフでした。
午後早い時間にスーパーマーケットに買い物に行きました。

店内のベーカリー部門で、実験的に、23日に出してみたという特別作品を発見。
レジで、これすごくかわいいですね、と話しかけましたら、
今日、初めて売れたのです。担当に報告します!
と言って、レジ会計が終わってすぐに、オーブンがあるバックヤードへ引っ込んでいきました。
20150723-うなぎパン (1)-加工

気持ち悪いと言って、誰も買ってくれなかったとか。
何だと思いますか?
20150723-うなぎパン (2)-加工

かわいらしい うなぎパンです。

気持ち悪くないですよ ・ ・ ・
20150723-うなぎパン (4)-加工
・ ・ ・ と思っていたのですが、想像力豊かな方には、厳しいのかもしれません。

何に見えるでしょうね。
今週何かと話題の「ウナマズ」?
20150723-うなぎパン (5)-加工

ヤモリやイモリ?
20150723-うなぎパン (7)-加工

カエル?
20150723-うなぎパン (11)-加工

しっぽがまるで、カエルの足ですよ。
20150723-うなぎパン (14)-加工

バショウカジキさん、食べてもよろしいでしょうか。
20150723-うなぎパン (10)-加工

うなぎパンの内側は、色白のやわらかなパンで、とてもおいしかったです。
20150723-うなぎパン (12)-加工

ブレーメンの音楽隊 / 夏のグリーティング

消防犬ぶん公さんから、職場のデスクの上に飾られているかわいらしいオブジェをご紹介いただきました。
20150616-消防犬ぶん公さんより (3)-加工

ブレーメンの音楽隊をイメージしたものだそうです。
ブレーメンの音楽隊では、ロバ、イヌ、ネコ、ニワトリが一斉に鳴いて泥棒を追い出しました。
こちらの 3 匹は、おとなしそうに見えます。
でも、ここぞという時には大活躍してくれるような気がします。
20150616-消防犬ぶん公さんより (1)-加工
消防犬ぶん公さん、画像をいただき どうもありがとうございました。

ちなみに、バショウカジキの勤め先のデスクに常駐しているモノたちはこちら。
20150617-デスク周り-加工

もうひとつの話題。
勤め先の近所の郵便局に寄りました。
夜だったので、ゆうゆう窓口(窓口取扱時間外に別途営業する窓口)で、「夏のグリーティング」切手を買い求めました。
52円。貝の絵柄の素敵な切手です。
82円もあります。

ゆうゆう窓口の82円扱い分は売り切れでした。
日中の窓口の販売分と分けているので、日中の窓口の在庫分を販売いただくことは叶わず、この日の購入は52円のみ。
20150616-夏のグリーティング-加工

後日、日中の窓口で82円切手も購入。
20150617-夏のグリーティング (2)

月に一度、映画会のダイレクトメールを送っているので、気に入った切手はたくさん買うことにしています。
20150617-夏のグリーティング (1)-加工

貝殻の切手を買って、夏のごあいさつの手紙をしたためてみてはいかがでしょうか。

今週のできごと

おはようございます。
20150207-庭 (10)-加工

朝、庭を見ましたら、とりさんが来ていました。
20150207-庭 (9)-加工

庭に置いた、熟れすぎたみかんをつつきにきていたのです。
20150207-庭 (5)-加工

うまいものがあると仲間を必死に呼んでいるようでした。
ピーーーーーユイッ、ピーーーーーユイッ と聞こえます。
20150207-庭 (2)-加工

ハトはめったに庭にきませんが、みかんとゆずの果実に、少しだけ興味があったようです。
20150207-庭 (13)-加工

ハトがくると、他のトリは逃げてしまいますね。
20150207-庭 (12)-加工

最近、武尊ペンは四国に出張していました。
20150311-出張 (1)-加工

寝台特急だと、全身のペンギン・ビューティ・チェックができるので好き。
20150311-出張 (2)-加工

バショウカジキさんがひとこと、武尊ペン、痩せた?と聞いてしまったので、そうかなぁ???と確認していたそうです。
20150311-出張 (3)-加工
うーん、あまり変わりないようでした。でも、いいんでねぇの。

バショウカジキペンとペンギンさんは IKEA の前を通り ・ ・ ・
20150311-おさんぽ (3)-加工

国営の昭和記念公園の前を通り ・ ・ ・
20150311-おさんぽ (5)-加工

いかにも休日のようですが、朝一番にその近所の警察署へ自動車運転免許の更新手続きに来ただけ。
20150311-おさんぽ (1)-加工

これら魅力的な施設をあとにいそいそと駅へ戻り、出張先へと向かったのでした。

梨「新高」

昨年度、アカデミーでお友だちとなった H さんから、梨をいただきました。
千葉産の梨。「新高」という大玉の品種です。お彼岸の頃採れるそうです。
大きさのイメージがつかめるでしょうか。
ペンギンくんの身長は 95 ㎜ 程度です。
20140928-新高 (1)-加工

バショウカジキが暮らす地域も梨農家が多く、「新高」を作っているところがあります。
以前は一般には出回らず、大阪の料亭にすべて出荷すると聞いておりました。
最近は直売所にて、買うことができるようになったそうです。
20140928-新高 (3)-加工

というわけで、生まれて初めていただいました。
みずみずしくて甘くて美味しい梨でした。
ごちそうさまでした。
20140928-新高 (2)-加工

くま&くま アイス

通勤で乗り換えに利用する駅のホームに常設されている sebenteen ice の自動販売機。
この夏、とても気になるアイスがあります。
20140608-アイス (2)-加工

期間限定、熊本県産すいか と しろくま です。
20140608-アイス (1)-加工

くまモンとしろくまで、くま&くまアイスと勝手に命名しています。

しかし、乗り換え時間でせわしなく食べるのはあまり気が進みませんでした。

でもね、アイスの神様はおやさしい。

バショウカジキが立ち寄るプールに、seventeen ice の自動販売機があったのです。ここで買って、ゆっくり食べなさいということですね。
配置が駅のホームの物と逆ですな。
20140622-アイス (5)-加工

こちらを食べようかしら。
20140622-アイス (1)-加工

あちらにしようかしら。
20140622-アイス (2)-加工

どっちも食べようかしら ・ ・ ・ って、バショウカジキさん、すでに買ってますでしょ?
20140728-アイス (7)-加工

おいしそう。
20140728-アイス (5)-加工

しろくまは練乳の濃厚シャーベット。
20140728-アイス (3)-加工

桜桃、パイン、あずきの粒々入りでした。
20140728-アイス (2)-加工

熊本県産すいかは、スイカ味のシャーベットに、パリパリとした食感のチョコレートチップ(種のかわり)が点在していました。
20140728-アイス (4)-加工

こういうのがあったら、ボクはたくさん買っちゃうね。
20140728-アイス (1)-加工

お祭りの一日

毎年、公立の小学校中学校が夏休みに入って最初の金曜土曜に、地域のお祭りが開かれます。
バショウカジキは毎年、土曜日のお祭りの司会を毎年頼まれます。
仕事を休んで朝からのんびり過ごします。

プール ⇒ 図書館 ⇒ 図書館の別フロアの喫茶コーナー ⇒ 自宅 ⇒ お祭り

が たいていのパタン。

喫茶コーナーは一面窓の明るい場所にあり、そのつづきに自習スペースが続いています。
20140726-図書館 (6)-加工

障がいを持った方が集まる施設で作られたクッキーを 買い求めることができます。
にんじん味、こうちゃ味をお土産にしました。
東ティモールのフェアトレードのコーヒーを注文。
20140726-図書館 (3)-加工
外の木々の緑が映っています。

さっそくペンギン・ビューティー・チェック。
反射著しく、コーヒーの色はどこへやら。
20140726-図書館 (2)-加工
いいんでねぇの。

お店ではクッキーを1枚からいただくことができます。
今日の気分はにんじんクッキーだね。
20140726-図書館 (1)-加工

さて、お祭り会場にやってきました。
始まってしまうと、ボクはあまりバショウカジキさんに相手にはしてもらえなくなるので、お祭りの準備の間に一緒に散歩をしがてら観察しました。
20140726-お祭り (1)-加工

こちらの倉庫におみこしをしまってあります。
20140726-お祭り (6)-加工

囃子保存会のみなさんがやぐらで準備をしていました。
20140726-お祭り (7)-加工

男女問わず、小学生も立派なパフォーマー。
太鼓の音を最終確認していました。
20140726-お祭り (8)-加工

放送席はこちらですか。
20140726-お祭り (5)-加工

お祭りは長丁場なんですよね。
20140726-お祭り (2)-加工

そろそろスタートです。
20140726-お祭り (12)-加工

バショウカジキさん、ボク、やっぱりお祭りが近くで見たいから、よさこいの踊りを観てきます。
司会をがんばってください。
じゃあね~。
20140726-お祭り (14)-加工

友だち歴が最も長い友人

バショウカジキさんはね、これから大事なお友達に会うんだって。
ボクらも来ていいんだって!
20140413-再会 (1)-加工

一番友だち歴が長い友人と何年かぶりに会うことになりました。
幼稚園のクラスメートです。
人生の約半分は、遠い土地で暮らしてきたので、頻繁に会うことは叶いませんでしたが、その間に遊びに出かけたり、日本に里帰り時には日本で会ったりしてきました。
たまたま今は日本に戻ってきています。

ケーキ屋さんで待ち合わせ。
食事がおいしいと評判です。
20140413-再会 (2)-加工

ボクらも友だち歴が長くなると思うね。
20140413-再会 (38)

今の季節は、半分外の場所でもオッケーですね。
20140413-再会 (40)-加工

テーブルの上のお花が、ボクらの心をやわらかくほぐしてくれるのよ。
20140413-再会 (37)

カレーとケーキと飲み物のセットを頼みました。
サラダはシャキッとしていましたよ。
20140413-再会 (36)

楕円形の大きなお皿に、チキンカレーライスがよそわれてやってきました。
スパイスが小気味よく効かせてある美味しいカレーライス。
20140413-再会 (35)

温玉です。
20140413-再会 (34)
と、とりのた、たまご・・・

チキンカレー、大好き。
20140413-再会 (33)

ハーブティーはね・・・
20140413-再会 (32)

ペンギン・ビューティー・チェックが無理だから!
20140413-再会 (31)

ショコラ・バナーヌ。
バナナのクリームが絶品。
20140413-再会 (26)

フランボワーズ・ショコラ。
最近、フランボワーズとチョコレートの組合せのスイーツが増えてきましたよね。
だって美味しいからねぇ。
20140413-再会 (22)

友人のこどもたちが、お留守番に限界を覚えて?ケーキ屋さんにやってきました。
森のイチゴというかわいらしい名前がついたケーキを注文。
20140413-再会 (24)

こちらはショート・ケーキ。
20140413-再会 (23)

しばらく日本で暮らすというので、頻繁に会えるのが嬉しい。
また会いましょう。

ヤモリ?

今朝、玄関のコートを取ろうとした瞬間に、暗がりでじっとしていたと思われるヤモリ?を見つけました。

ダイビングで暖かい国へ行くと当たり前のようにいるヤモリですが、日常生活で見かけることはなく、珍しいなあとしばらく観察しました。

今ごろ庭を闊歩してますよ。
20140401-ヤモリ? (1)-加工

大阪万博まつり

大阪万博まつりに参加されているぴょんみさんから、まつりの画像をいただきました。

和菓子の名前が誰かに似てますね。



イコちゃんみっけ!



ドクターイエローだ。



楽しそうな画像をありがとうございました。

ハッピーターン「ズ」

ハッピーターンはみなさんにおなじみ深い、亀田製菓さんロングセラーのサクサクした軽い米菓ですね。
米菓の表面にパウダー状の調味料を付着させたものが基本形ですが、最近は種類が増え、把握は難しいほど。

かねてから噂に聞いていた「ハッピーターンズ」という、販売地区限定のお菓子を、このたび入手しました。
入手とえらそうに言いましたが、要は ぴょんみさんにお願いして、阪急うめだ本店で確保いただきましたのです。
お手数なことでしたね。ありがとうございました。
20140314-ハッピーターン (2)-加工

おぉぉ、待ってました。
20140314-ハッピーターン (16)-加工

中身が気になるねぇ。
20140314-ハッピーターン (18)-加工

わぁ! 
20140314-ハッピーターン (17)-加工

通常スーパーマーケットなどで手にすることができるハッピーターンは透明なフィルムの包装形態であり、ラップのフィルムをひらかなくとも中身がわかりますが、こちらはアルミ蒸着モノで高級感も演出しておりまして、ピローを開封して初めて中身に ごた~いめ~ん(ご対面)です。
20140314-ハッピーターン (1)-加工

これは非常に興味深いですな。
皆で共有すべきです!
20140314-ハッピーターン (5)-加工

というわけで、みなを呼んでまいりました。
20140314-ハッピーターン (15)-加工

こりゃぁ、カラフルだね。
いただいたのは紙器入りのアソートタイプ。
20140314-ハッピーターン (12)-加工

いい匂い。
20140314-ハッピーターン (20)-加工

何せ、表面にパウダー形状の調味料がふんだんに付いているハッピーターンズですから、こんなことになりますよ。
20140314-ハッピーターン (21)-加工

パンダくんがいると、一度に全種の味を試していっぺんにコメントをいただけますから良いですね。
20140314-ハッピーターン (10)-加工
パンダくん曰く、木苺は酸味が効いた、特徴的な味でしたが、どの味もうまいこと仕上げておられるとのことでした。
また、抹茶味、紫芋味は特に調和が取れていて、特にお気に入りとのことでした。

追加。
食べ終えて後片付けしていて、もうひとつあったことに気づきました。
カマンベールチーズ味。

20140314-ハッピーターン (24)-加工

コクがあるね。
20140314-ハッピーターン (25)-加工

えべチュンら~めん 雑誌記事

会社で『食品包装』という専門雑誌を閲覧していましたら、えべチュンら~めんの記事を見つけました。
先日、消防犬ぶん公さんからいただき、非常においしかった北海道江別のラーメンです。
201311-『食品包装』 えべチュンら~めん 記事
『食品包装』2013 年 11 月号より

北海道江別市の特産品ハルユタカを使った本商品、パッケージデザインは江別市のゆるキャラのえべチュンをテーマに一般からデザインを募集して決まったそうです。

えべチュンは、「レンガ鳥」という種別で、札幌の隣に住み、江別産小麦が大好物だそうですよ。

終戦の日は過ぎましたが

終戦の日、日本にはおりませんでした。
代わりに、旅行出発の日にテレビで観た 9日の長崎の平和祈念式典に関連したテーマでお話ししたいと思います。

田上市長の長崎平和宣言が、日本政府に対して手厳しい批判をしたことはみなさんもご存じのとおり。
被爆国としての原点に返ることを求め、核廃絶に積極的に動かないことを批判しました。
被爆者代表のスピーチも含め、目を左右に泳がせつつ拝聴する安倍首相の姿がテレビカメラに長時間映りました。

「戦争や核兵器に関する問題だけに視点を向ければ、市長の論調に同意はできるものの、政治、外交、貿易、などなどが入ってくると政府の態度の取り方が難しいんじゃないか」と友人は意見を述べていました。
バショウカジキは意見が異なり、何よりも最重要・最優先に考えるべきは、核兵器も戦争もない平和な世界を作る・目指すことではないかと。ひとの命が何よりも大切にされるということが、ごくごくあたりまえだと思うのでした。

| ホーム |


 ホーム