プロフィール

バショウカジキ

Author:バショウカジキ
Suicaペンギンと一緒にあちこち出かけて楽しんでいます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ペンギン画像投稿BBS

画像掲示板の閲覧は コチラ
クリックして下さい。
新規投稿は投稿するボタンからも
ご投稿できます。

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新トラックバック

QRコード

QR

人間ドック

昼食付きの人間ドックを毎年受診します。
胃カメラなどの試練があり、医師からの当日速報とコメントをいただいた後は、お楽しみの昼食です。
デザート含め、500kcal におさえていると伺っております。
20170622-人間ドック (1)-加工

ゆずシャーベットだね。
20170622-人間ドック (2)

甘さ控えめ。
ひんやりとして美味しいよね。
20170622-人間ドック (3)

なんとなく、水風船の柄に見えてしまうのでした。
20170622-人間ドック (4)

昼食後、1 時間の待ち時間があります。
20170622-人間ドック (5)

食後 1 時間経過してからの採血その他の作業があるからです。
名前を呼ばれるまで、週刊誌を閲覧することにしました。
20170622-人間ドック (8)-加工

これは『週刊文春』の伊集院静さんの連載コラム。
20170622-人間ドック (7)
『週刊文春』 2017 年 6 月 22 日号より

バショウカジキさんが描いて失敗した Suica ペンギンの顔(覆面レスラーみたいな顔)に似たイラストを発見。
ペンギンくんたちは嬉々としました。

その後近くにあったバックナンバーを順々に見ていきました。
この顔が毎号どこか 1 か所登場しているのを知り、さらに嬉しくなりました。
20170622-人間ドック (6)-加工
『週刊文春』 2017 年 6 月 22 日号より
スポンサーサイト

スクンビット・ソイ・トンロー(タイ料理) 後ペン

東京駅八重洲口からとても近い場所にある、スクンビット・ソイ・トンローというタイ料理のお店にて、お食事をしたときのお話の後ペンです。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (24)-加工

力ずくで取ろうとして奮闘してようやく取り出すことができるメニュー。
挟む物に対して厚みが厚すぎます。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (17)

辛いのが苦手なヒトがいるから、辛くなく作ってね、とお願いしました。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (14)-加工

箸の先とは逆側のこの変形、バショウカジキの手への当たりが合いにくかったです。
不思議な変形箸でした。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (16)

彩り野菜のいためもの
辛くないです。優しい味。
お野菜をたっぷりいただきます。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (9)

生春巻き
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (8)

ふわふわ海老のすり身揚げ
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (11)

春雨と豆腐のあっさりスープ
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (10)

これはバショウカジキがとても美味しいと思ったスープでした。
もちろん、辛くありません。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (15)

一般的にはこれが美味しいと言われるのかな。
トムヤムヌードルです。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (18)

あたたかなお茶でしめくくり。
ごちそうさまでした。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (13)

スクンビット・ソイ・トンロー(タイ料理) 前ペン

東京駅八重洲側にやってきました。
ペンギンくんたちの後ろに映る建物は、大丸東京店ですね。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (25)

ようこそ、バンコクへ!
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (24)

いつもに増して、ペンギンくんたちが笑顔のような気がいたしました。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (21)

海外旅行にやってきたみたいです。
ドリアンがいっぱい。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (22)

以上はスクンビット・ソイ・トンローというタイ料理のお店のエントランスです。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (23)

席につきましょう。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (20)-加工

お客様で席はほぼ埋まる人気店。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (19)-加工

ペンギンくんたちのアドバイスを聞きながら、お料理を注文しました。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (3)-加工
シーフードもいいけれど、生春巻きを食べたいね。

お店の従業員は、タイの方のようでした。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (14)-加工

さぁこれから待ちに待ったごはんですよ。
20170527-スクンビット・ソイ・トンロー (1)

(つづく)

新発売のおやつ

無印良品には、数か月に 1 度ぐらいの頻度でふらっと立ち寄ります。

だから、たいてい見たことがないお菓子に出会います。

「新」と札が付いている中から、ふたつ買ってしまいました。
20170618-おやつ (1)

ひとつはクラックプレッツエルの「パウチー味」。
袋を開封した瞬間から、パクチーの香りがふわっと上がってきました。
20170618-おやつ (2)

パクチーの味が本当に強い。
美味しく、上手に作っていると思いました。
20170618-おやつ (4)
パクチーが嫌いな方にはおすすめしませんが。

もうひとつ、期間限定のレモンのブールドネージュ。
20170618-おやつ (3)

この姿がたまらなく好きです。
20170618-おやつ (5)

バショウカジキさんにおつきあいして、お約束のこの表情です。
20170618-おやつ (6)
よろしい。

爽やかなレモンの酸味が、このお菓子にこんなに似合うなんて。
梅雨時のすっきりしない雰囲気を、爽やかに変えていきましょう。
20170618-おやつ (7)

ごちそうさまでした。

クリスピーバームクーヘン

市川市にお住いのHさんから、プレゼントをいただきました。
クリスピーバームクーヘンというもの。

ありがとうございます。

ペンギンくんたち、おやつの入ったボックスの脇で何をしているの?
20170610-クリスピーバームクーヘン (2)-加工

あら、ペンギン・ビューティ・チェックをしていたのですね。
20170610-クリスピーバームクーヘン (1)
いいんでねぇの。

ボックスの中には美味しそうな焼菓子が入っていますね。
20170610-クリスピーバームクーヘン (3)

表面はカリカリしているように見えます。
20170610-クリスピーバームクーヘン (4)

焼菓子の説明書きを読みましょう。
20170610-クリスピーバームクーヘン (8)

モンドセレクション金賞受賞ですって。
20170610-クリスピーバームクーヘン (9)

しっとりしたバームクーヘンの外側がカリカリしているという、やや風変わりなもの。
20170610-クリスピーバームクーヘン (6)

このボコボコしたものをちょっとつまんで食べたいねぇ。
20170610-クリスピーバームクーヘン (7)

ナイフを入れて、きちんと切れるかどうか心配。
20170610-クリスピーバームクーヘン (10)

ペンギンくんたちが作業を見つめていてくれました。
20170610-クリスピーバームクーヘン (11)

ねぇ、この角度から向こう側にいるひとに、覗いてもらおうよ。
20170610-クリスピーバームクーヘン (13)

こにゃにゃちは~。
20170610-クリスピーバームクーヘン (12)

「黒ひげ危機一髪」ごっこ。
20170610-クリスピーバームクーヘン (16)-加工

武尊ペンのウェストだと抜けなくなりそうです。
20170610-クリスピーバームクーヘン (17)

いただきます。
20170610-クリスピーバームクーヘン (18 19)-加工

しばらくはこのボックスが秘密基地になりそうです。
20170610-クリスピーバームクーヘン (5)

マリンワールド/ノンラー/おしごと展

ペンギンの話題いろいろ。

1)マリンワールド(福岡)

タイにお住いのMさんからペンギンの画像をいただきました。
ありがとうございます。
一時的に日本へ帰省した際、マリンワールドへ足をのばされたそうです。

お子さんがたくさん見物する隙間から、シャッターチャンスを押さえた写真を撮られました。
20170618-マリンワールド (2)

アップです。
口の中が見えちゃっていますね。
20170618-マリンワールド (1)

2)ノンラー

ぴょんみさんちのペンギンくんたちも、ノンラーを手にしたそうです。
お似合いです。
おとなりにさりげなく、チューブくんがいます。
かわいらしい画像をありがとうございます。
20170618-おともだちより

3)さかざきちはる おしごと展

市川にお住いのHさんが、駅に置いてあったおでかけ情報誌から「おしごと展」の案内をお知らせくださいました。
20170618-お知らせ
そのほか、ひなっちさんからもご案内をいただきました。

☆詳細を知りたいという方は、芳澤ガーデンギャラリー HP をご覧になってご確認ください。
http://www.tekona.net/yoshizawa/

Hさん、ひなっちさん、どうもありがとうございました。

父の日

父の日ですね。
ペンスタに遊びに行きました。
20170615-ペンスタ (2)

店長が父の日にプレゼントをもらったようですね。
20170615-ペンスタ (1)

梅雨入りしたのでカエルペンもいました。
20170615-ペンスタ (3)

15グッズに新たな商品が登場。
ブックカバーです。
中央線の中で、このブックカバーで本を読んでいる方を見つけました。
しばらく絵柄から視線を外せませんでした。
今度はバショウカジキがこのブックカバーを使って持ち歩いて誰かの視線を集めたいと思います。
20170615-ペンスタ (4)
ペンギンくんたちの視線も集めます。

お風呂に入りました

バショウカジキペンが言いました。
武尊ペンもペンギンさんも、腹黒いですよ。
20170611-お風呂 (1)
二羽とも山登りをしたり、海外出張に同行したりして、腹黒くなったのですね。

そう話していたら、バショウカジキさんが泡立て器を使いながら、お風呂を準備してくれました。
20170611-お風呂 (2)

えっ?
一番風呂は、一番腹黒くないバショウカジキペンなの?
20170611-お風呂 (3)

湯加減はいかが? とペンギンさん。
20170611-お風呂 (4)
気持ちんよか~、良かとね~。

バショウカジキペン、体重が重くなってきたね。
20170611-お風呂 (5)

ペンギンさんもお風呂に入ってきました。
20170611-お風呂 (6)

泡まみれ。
20170611-お風呂 (7)

武尊ペンも入ってきましたよ。
20170611-お風呂 (8)

泡で体を洗います。
20170611-お風呂 (9)

人生最大の体重まで増加したので、ブルブルして元に戻さねばなりません。
20170611-お風呂 (12)

お風呂のあとのゆったりとした時間の流れ方がいいですね。
乾ききるまでは外出もお休みです。
20170611-お風呂 (13)

パキラ/牛久/Nón lá(ノンラー)

パキラの若葉が日に日に大きく成長しています。
20170608-パキラ

あっという間に、もともとあった葉と同サイズまで成長しました。
ペンギンくんたちにとって、成長が早いパキラは うらやましいのでした。
20170614-パキラ

さて、先日早起きして茨城県牛久市まで向かい、仕事をしてきました。
上野発の電車は貸し切り状態。
20170614-牛久へ

牛久の大仏様をご存じですか。
120m 高さのたいへん大きな大仏様です。
東本願寺の方向を向いて立っています。
85m 高さのところに展望台があり、スリット部から景色を眺めることが可能です。
20170614-牛久大仏 (3)-加工

さて、武尊ペンが Nón lá(ノンラー)を日本でも扱うお店を発見したそうです。
ハノイの空港で購入したものとまったく同じものが、日本でも購入可能です。
20170614-葉笠 (1)-加工

これをとてもとてもほしいと言った、バショウカジキのおともだちがおりました。
20170614-葉笠 (2)

お友だちにさっそく送りたいと思います。
20170614-葉笠 (3)

Nón lá(ノンラー)

武尊ペンが、ベトナムのお土産としてNón lá(ノンラー)を買ってきました。
ベトナムの方がかぶる伝統的な葉笠です。
5個のノンラーが糸でつながっており、つりさげて飾るもの。
20170527-ベトナム土産 (1)

夏のお出かけに、毛糸の帽子は暑いでしょ。
ノンラーをかぶって、涼しげにお出かけしたらどうかなって。
20170527-ベトナム土産 (3)-加工

おー、素敵ですね。
20170527-ベトナム土産 (4)

似合ってる~。
20170527-ベトナム土産 (5)

いいねぇ。
20170527-ベトナム土産 (6)

え、三枚重ねは欲張りだよ。
20170527-ベトナム土産 (7)

笠の裏側が火炎樹のお花の絵柄なのも大発見でした。
20170527-ベトナム土産 (8)-加工

ノンラーをかぶってお出かけするのが楽しみです。

武尊ペン、ベトナムへ(後ペン)

武尊さんの出張に同行して、武尊ペンはベトナムに出かけました。
ハイフォンの街、ハノイの街と滞在し、本日はその最後として、ハノイの街を見て歩いた話で締めくくります。
20170524-ベトナム (61)

ベトナムと言えば、蓮の花ですね。
この花の優しげな色相がすてきです。
20170524-ベトナム (60)

カメさんがいるお寺へ。
こにゃにゃちは~。
20170524-ベトナム (62)

こにゃにゃちは~。
20170524-ベトナム (63)

宮殿に入るためのチケットを買います。
20170524-ベトナム (64)

宮殿の門、立派ですね。
20170524-ベトナム (65)

宮殿でございます。
20170524-ベトナム (66)

ホーチミンさんのお墓です。
20170524-ベトナム (67)

衛兵の交代です。
20170524-ベトナム (68)

衛兵みたいに えばってみる。
20170524-ベトナム (69)

柱の上に建つお寺です。
20170524-ベトナム (70)

Oishi スナックの数々。
東南アジアはサシェットが多いですね。
20170524-ベトナム (71)

ココナッツミルクがとっても美味しかった。
20170524-ベトナム (72)

これは博物館の入り口です。
20170524-ベトナム (73)-加工

火炎樹の花が咲き乱れておりました。
20170524-ベトナム (74)

空港でフォーをいただきました。
美味しかった。
20170524-ベトナム (75)

機内食だって美味しくいただきます。
20170524-ベトナム (76)

無事に日本に戻りました。
また、武尊さんにベトナムでのお仕事がありますように。
20170524-ベトナム (77)

(完)

武尊ペン、ベトナムへ(中ペン)

武尊さんはベトナムに出張しました。
武尊ペンが同行し、昨日はハイフォンでの滞在の様子をお伝えしました。
20170524-ベトナム (28)

首都ハノイに移り、ハノイのホテルの部屋へ。
20170524-ベトナム (29)

武尊さんと武尊ペンがステイするには十分な広さ。
武尊さんと枕投げごっこができそうでした。
20170524-ベトナム (30)

ホテルのウェルカムフルーツに、街角で買ったパイナップルを追加したら、とっても豪華なプレートになりました。
パイナップルスライサーで切ると、簡単にこのような切り口に仕上がるそうです。
20170524-ベトナム (41)

ちまきです。
20170524-ベトナム (31)

中身は牛肉でした。
20170524-ベトナム (32)

野菜などの揚げ物。
20170524-ベトナム (33)

フルーツ盛り合わせ。
日本のフルーツ盛り合わせとは異なりますね。
20170524-ベトナム (34)

一晩明けて、朝食のバイキング。
20170524-ベトナム (35)

なんかねぇ、取りすぎちゃいますよね。
20170524-ベトナム (36)

すべてに興味しんしんです。
20170524-ベトナム (37)

ベトナムに初出張ということで、ごはんに何を食べたかチェックするにあたり、武尊ペンは少し規制を緩めたと申しておりました。
たくさん食べても大目に見たそうです。
20170524-ベトナム (38)

ハノイの街並みです。
20170524-ベトナム (39)
20170524-ベトナム (40)

ハノイの街中の教会へ。
20170524-ベトナム (42)

ボクね、お忍びで写しているので結構タイミングをはかるのが大変なのですよ。
20170524-ベトナム (43)
20170524-ベトナム (44)

スモモ?に囲まれて幸せでした。
ちょっと早熟で、酸っぱかったですけれどね。
20170524-ベトナム (45)

お寺にも出かけたのです。
20170524-ベトナム (46)

柱には躍動感のある虎の柄が。
20170524-ベトナム (47)

100,000 ドン札の裏面にも描かれている、奎文閣(1805年建立)。
20170524-ベトナム (48)

これですね。
20170524-ベトナム (86)

中に入っていきます。
20170524-ベトナム (49)

科挙(かきょ)試験合格者の氏名が刻まれた石碑。
亀の背中の上に乗っていました。
科挙は中国で隋から清まで実施された、代々王朝に仕えるエリート官僚を選抜する制度です。
それに倣ってベトナムでも実施されていたのでした。
20170524-ベトナム (84)

人・人・人!
20170524-ベトナム (50)

見るものがすべて初めてで、とても興味深かったです。
20170524-ベトナム (51)

たくさんの方が訪れているのですね。
20170524-ベトナム (52)

亀さんですね。
こにゃにゃちは~。
20170524-ベトナム (53)

こにゃにゃちは~。
20170524-ベトナム (54)

学問の神様にご挨拶しにいきます。
20170524-ベトナム (55)

学問の神様にたくさんお願いごとをしましたよ。
中身は内緒です。
20170524-ベトナム (56 57 58)-加工

(後ペンへつづく)

武尊ペン、ベトナムへ(前ペン)

武尊さんは、ビジネスでベトナムへ出かけました。
武尊ペンが同行しました。
20170524-ベトナム (1)-加工

1 JPY(日本円) ≒ 205.65 VND(ベトナムドン) 2017.6.9 現在
ゼロの数を見て、武尊ペンはお金持ちになったような気がしました。
20170524-ベトナム (2)-加工

お金持ちの気分になり、空港のファストフードでチキンをいただきました。
20170524-ベトナム (3)
チキンって何でしたっけ? トリって何でしたっけ?

「ハノイ・ノイバイ空港国際線新ターミナル」、「空港と市内を結ぶ高速道路」、東南アジア最長ともなる連続斜張橋「ニャッタン橋」は日本のODA(政府開発援助)で整備されたものですね。
その説明が記載されているのであろうと思います。
20170524-ベトナム (5)

武尊さんは今回、単独ではなく同僚の皆さんと出張したので、武尊ペンはお忍びです。
そっと皆さんの後ろからついて行って、気配を消しています。
20170524-ベトナム (6)

左は生春巻き。
右はコロッケのようなもの。
20170524-ベトナム (7)

炒め物。
食べた武尊さん自身が、これは何であるということを説明できず・・・
20170524-ベトナム (8)

カニさんです。
20170524-ベトナム (9)

ココナッツの香りのする皮の中に、野菜やお肉が入ったもの。
20170524-ベトナム (10)

いわゆるチャーハンですね。
20170524-ベトナム (11)

ハイフォンという都市のホテルは広かった。
二部屋ありました。
ソファの部屋。
20170524-ベトナム (12)

ベッドルーム。
武尊さんと武尊ペンが宿泊するのには十分すぎる広さです。
20170524-ベトナム (13)

トイレ、お風呂を含めてひととおり武尊ペンはチェックして回りました。
20170524-ベトナム (14)

日本でいうところの、昭和時代に建てられた公団住宅のような雰囲気があったそうです。
20170524-ベトナム (15)

ハイフォンは、三つめの大きい工業都市。
その街のスーパーへやってきました。
20170524-ベトナム (16)

ここでも武尊ペンはお忍びで背後からこっそりと。
20170524-ベトナム (17)-加工

ビーフンコーナー。
20170524-ベトナム (18)

パック野菜のコーナー。
20170524-ベトナム (19)

野菜コーナー。
20170524-ベトナム (20)

イモ?コーナー。
20170524-ベトナム (21)

レモンソルトは珍しいなと思って買い求めました。
20170524-ベトナム (22)

ホテルの部屋で、スーツケースに暮らす色白のペンギンちゃんと、お土産について少し話をしました。
20170524-ベトナム (23)

ホテルの朝食、何をいただこうか迷っちゃいますね。
20170524-ベトナム (25)

スイカの大人食いはしていませんでした。
20170524-ベトナム (26)

ホテルからハイフォンの街並みを眺めました。
20170524-ベトナム (27)

(中ペンへつづく)

切手

お腹が空いているときの、ケーキ、一段と美味しいですね。

アップルクーヘンがお腹にしみわたります。
20170527-イノダ (2)-加工

黄金桃のシブースト、期間限定ということで、あともう 2 回ぐらいはいただきたい美味しさ。
20170527-イノダ (6)

美味しいものを食べすぎて、体型が変わっていないかしら。
ボクらはペンギン・ビューティ・チェックでセルフ確認をしています。
20170527-イノダ (9)-加工
いいんでねぇの。

さて、東京駅の地下の郵便局で買ったばかりの切手を取りだしました。
7 月に発売されるペンギンの切手の広告もいただいてまいりました。
20170608-切手 (1)

切手にはスイカの絵柄がありました。
20170608-切手 (2)-加工

貝殻、かき氷。
ちょっと興味をひく切手シリーズでした。
20170608-切手 (3)

気象・たい焼き・玉子焼

「気象・たい焼き・玉子焼」

巨人・大鵬・卵焼きといった話ではございません。

本日は、気象・たい焼き・玉子焼の話題を。

①気象

バショウカジキは業界の関係で、一般財団法人 日本気象協会様を訪問しました。
とあるビルの、55 階にありました。
少しでもお空に近い場所にあるのですね。
20170606-日本気象協会 (1)-加工

ペンギンくんたちは、見たくてしょうがない感じでしたが、空気を読んでカバンの中に入りました。
20170606-日本気象協会 (2)

情報室に通され、この写真のように気象予報士さんたちがずらりと画面に向かっておられました。
刻々と更新される情報から、顧客の方々にわかりやすく情報を発信するため、仕事に邁進される姿を目の当たりにしました。
20170606-日本気象協会 (3)
一般財団法人日本気象協会 様 パンフレット より引用

月曜日、都内でごくごく一部のエリアにゲリラ豪雨が降り、電車でその地域を通過しました。
車両に当たる雨の音が異常なまでにうるさかったです。
そのときの天気図を見せていただきました。
ピンポイントで降るこのゲリラ豪雨の地域特定は難しいとのことですが、通常の天気予測は 3 日先ぐらいならば 80% 程度の確率で当てることができるそうです。

②たい焼き

出張で日本橋エリアに出かけました。
人形町の柳屋さんに夕方立ち寄り、買ってアツアツのところを食べ歩きしました。
あんこが熱くて、くちびるを火傷しそうになりました。
とっても美味しいのでした。
20170608-人形町 (2)

③玉子焼

柳屋さんのすぐ近くに、バショウカジキが大好きな焼鳥屋さんがあります。
鳥忠(とりただ)さんです。
20170608-人形町 (3)

鳥とか鶏とか書いてあるね。
20170608-人形町 (4)

トリってなんでしたっけ?
ぼくらもトリでしたっけ?
でも、ぬいぐるみだからね。
20170608-人形町 (5)

このお店の玉子焼が好きです。
20170608-人形町 (6)

これ、食べちゃう?
20170608-人形町 (7)-加工

あまじょっぱい玉子焼。
箸を入れると じゅわーっとだし蜜が滲み出してくる独特の味。
久しぶりにいただきました。
20170608-人形町 (8)-加工

以上、気象・たい焼き・玉子焼の話題でした。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ